5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結婚したがらない女が増えている Part2

1 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 00:30:51 ID:JDfocfSh
誰もがDAT落ちを予想した前スレですが
何とかPart2までこぎつけました。引き続き語ってください

前スレ
http://love5.2ch.net/test/read.cgi/gender/1169027319/

2 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 00:39:50 ID:iYzP1QSd
2ゲト

3 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 00:39:53 ID:wOVYyFyc
 パート1のスレタイは、「遊びたいし、贅沢もしたいから」結婚など
馬鹿馬鹿しい。という趣旨であった。

 パート1について女性たちから異論がなかったことを考えると、これは
女性たちの本音なのかもしれない。
 「下流社会」という本によると、男性の年収と既婚率には相関関係がある
らしい。本の中では「貧乏な男性は結婚できない」かのように書かれていた
が、見かたを変えると「女性は金で相手を選ぶ」とも読める。

 同じ非婚派でも、男性と女性では動機が全然違うのではないだろうか?

4 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 00:46:50 ID:iYzP1QSd
>>3
全体的にみると男性の非婚理由は「不利だから」「リスクが大きいから」でしよう?
つまり苦労したくないからってのが主な理由なのでは?
女性の「遊びたい、贅沢もしたいから」ってのは
自由でいたい、楽でいたいという意味も含まれるだろうから、
「苦労したくない」という男性の理由と似た感じじゃないですか?
要は、どちらも結婚制度に縛られたくないのでしょう。

5 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 00:51:01 ID:WByTwhKB
パート1に現れた非婚女性はレズビアンと、男に関心ない女と
食っていけるので必要を感じない女だったかな。
女の非婚派は結婚にそもそも関心がない。
男は関心がある

…とここまで。
違うかな?


6 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 00:52:55 ID:wOVYyFyc
>>4
 似ているようだが違うと思うぞ。
 「男性側がお金の面で損をする」点は、昔と変わらない。しかし昔
は殆どの人が結婚していただろう?

 お金の面で損をする以上に、「結婚した途端に、理不尽な扱いを受
ける」ことが、男性の主な非婚理由ではないだろうか?
 単に「苦労したくない」という話ではないと思うが如何か?

7 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 00:53:43 ID:N8RJF2WP
>同じ非婚派でも、男性と女性では動機が全然違うのではないだろうか?

そりゃ違うでしょうね。男女平等になったとはいっても、結婚すれば
男性の姓を名乗ることが大半だし、どちらかというと男性に属する立場に
なってくるわけだから。欧米みたいに経済的にもほぼ互角になってくれば
変わってくるとは思うけど。

8 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/03(土) 00:58:19 ID:qUTsBMsZ
>>3
>パート1について女性たちから異論がなかったことを考えると、

どう読んでも釣りだと思ったのでスルーしただけですよw


9 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 01:00:05 ID:wOVYyFyc
>>7
 断っておくがそれは、制度上の不備では全然ないぞ。

 今の時代、経済的に男性と互角になるかどうかは女性の努力次第だ。
年収で結婚相手を選んでいるようではまだまだだと思うが。

10 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 01:01:25 ID:wOVYyFyc
>>8
 なるほど。俺は見事に釣られたということかな?

11 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/03(土) 01:02:25 ID:rt8DCDBt
999 名前:田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 00:55:46 ID:wOVYyFyc
>>997
 もしも結婚が博打なら、(結婚生活に必要な金銭が「余裕」で出せる
ほどの)資産家男性しか結婚に踏み切れないんだろう。

 女性がどうだかは分からないが、少なくとも多くの男性は「納得の行く
損失」には耐えられるんだよきっと。

↑前スレのレスどうも♪

やっぱり結婚は相手ありきですもんね。
相手を心から信頼できるのであれば、経済面を執拗に重視することなく
博打したくなるとは思いますw

12 :Y.M.(´・ω・`) ◆P9TpctYDQ6 :2007/02/03(土) 01:03:20 ID:+rHvup5m
>>4
男性:「不利だから」「リスクが大きいから」

女性:「遊びたい、贅沢もしたいから」

ってのを「どちらも似た感じ」とするのは些か乱暴な気がするが、如何か。

13 :Y.M.(´・ω・`) ◆P9TpctYDQ6 :2007/02/03(土) 01:06:29 ID:+rHvup5m
「二人でリスクを負おう。その代わり、リスク以上のリターン(幸せ)があるさ」という博打であればいいけれど、

片方だけが大きなリスクを負わなければいけない、という博打ならゴメンです。

14 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/03(土) 01:07:13 ID:rt8DCDBt
>>5
>パート1に現れた非婚女性はレズビアンと、男に関心ない女と
食っていけるので必要を感じない女だったかな。
女の非婚派は結婚にそもそも関心がない。
男は関心がある

↑こういう感じだと、あたしの例はちょっと場違いかなと思えるw
あたしがもしヘテロだったら、子供は好きだし結婚して3〜4人くらいは子供
育てたいときっと思っていたと思う。

だから非婚派となると非常に微妙w

15 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 01:07:21 ID:wOVYyFyc
>>11
 いえいえこちらこそ。

 個人的な話で恐縮だが、俺は博打で結婚したつもりは全くない。
 金銭的に損が出ることが初めから分かっているなら、絶対にやらない
のが「博打」というものだ。
 自分が損しても構わないと思える相手だから結婚できるんだよ。 

16 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 01:09:44 ID:iYzP1QSd

>>12
どちらも「苦労したくない」つながりでOKだしょw

17 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 01:11:47 ID:wOVYyFyc
>>16
 「苦労」と「不当な扱い」では意味が変わってくるだろう?

18 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 01:12:09 ID:WByTwhKB
男の非婚派も女の非婚派も
「結婚した途端に、理不尽な扱いを受ける」
これが主な非婚理由ではないだろうか?
夫婦で一心同体、運命共同体とは言っても
負担が公平でないと感じるんだよ。どっちも。



19 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 01:15:14 ID:wOVYyFyc
1 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/17(水) 18:48:39 ID:V23hDBol
手に職がない女とか、ブスとかがやっかんで「負け犬」とか言うけど。
結婚して出産したら絶対今より生活レベル下げなきゃいけない。
旅行だってもっともっと行きたいし、ブランドもののバッグも服も欲しい。


 このスレタイからは、「理不尽な扱いに対する抗議」のニュアンスが
感じられない。
 釣りだという可能性もあるので、女性の代表的意見と意見かどうかは
微妙だが・・・

20 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/03(土) 01:15:48 ID:rt8DCDBt
>>15
ご尤も♪
元々不安という話が前提になければ、「博打」って話にもならなかった
んだと思います。

やはりどうしても相手ありきのことなので、まだそういう存在がない場合
厳密に言うと不安と言うよりピンと来ないというのが正しいのかもねw

21 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 01:16:12 ID:iYzP1QSd
>>17
「不当な扱い」ってのは端的すぎはしませんか?

結婚は博打だとは思わないけど、でもそういう要素も含まれるのかなぁw
相手次第っていうのもあるからね。
でも自分次第でもあるんだよねぇ・・・

22 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 01:16:26 ID:wOVYyFyc
訂正

 釣りだという可能性もあるので、女性の代表的意見といえるかどうかは
微妙だが・・・

 失礼しました。


23 :Y.M.(´・ω・`) ◆P9TpctYDQ6 :2007/02/03(土) 01:16:34 ID:+rHvup5m
>>16
>「苦労したくない」つながり
それはさすがに括りが大きすぎると思うw


24 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 01:20:06 ID:p69NZHgW
いよいよ女ホームレス到来の時代が来るのかな?
「逃げ道」が無い女が追い詰められたとき、どんな反応をするのか楽しみだなw

25 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/03(土) 01:21:05 ID:qUTsBMsZ
>>19
確か、前スレ立てたのは非婚男性スレの男性住人だったような…

私の私見ですが、どっかに居そうで居ない女性像なんですよね、それw
少女マンガに出てくる男性は居そうだが、実在しない。っの逆バージョンって
言うと伝わりますかねぇ。
では、落ちます。

26 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/03(土) 01:22:24 ID:rt8DCDBt
>>24
人を呪わば穴二つって言葉覚えといた方がいいかもw
貴方は人の事より自分の幸せにまっしぐらに追及すればいいのに。

27 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 01:24:16 ID:WByTwhKB
>>24
人の不幸を願わずにおれないほど不幸なのがバレちゃうよ。

28 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 01:24:50 ID:p69NZHgW
>>26
事実なのだが。。

うん? 特に言う事も無いのかな〜?

29 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 01:25:13 ID:iYzP1QSd
>>19
旅行も行きたいwバックも欲しい・・・
だから私は結婚しませんwww

これはいくら何でも釣りではないかと。
理不尽な扱いを受けるコトはないと思いますが、
夫婦になった以上はお互い譲らなければならない場面が多くあるでしょうから。
そういう煩わしさから開放されたいと思う女性がいてもおかしくないと思いますよ。

>>23
大雑把な傾向ですからw

30 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 01:28:48 ID:neh41sNW
>>21
 不確定要素を完全に排除することは不可能だよ。例え博打でなくとも。

 「不当な扱い」の実態については、「結婚したがらない男」のスレッド
で、かなり例が挙げられているが、端的だろうか?
 DV防止法にせよ離婚裁判にせよ、男性にとっては一方的に不利な扱い
が当然のようにまかり通っているようだぞ?
 この状況でまだ結婚しようとする俺みたいな能天気男がどう考えているか
というと、「自分はこの女と一生仲良くやっていこう」ということ。

 そういう相手が具体的に存在しないと、結婚しようと思わないというのは
理解できる。

31 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 01:31:00 ID:WByTwhKB
>>29
多分女性は何か特殊な職業やこだわりや能力を持たない方が
苦しまなくて済むと思うんですよ。
夫側から言うと、普通の女性でいいというか
家族のために身の振り方が柔軟そうな女性がいいんです。
それで根が働き者だったら言う事なし。
そこから外れてしまっている女性は理不尽さをもろにかぶると
思いますよ。理不尽と感じることが多いだろうと。

32 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/03(土) 01:38:16 ID:rt8DCDBt
能力だけでなく、容姿で注目されてしまうようなタイプも意外と苦しみむこと結構ありそうね。

平凡で、身の程を知り、それにそれなりに満足してるような人はすごく平和そうw

33 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 01:38:23 ID:neh41sNW
>>29
 男性側がこれを「釣り」と思わなかったのは何故だろう?
 「俺個人がバカだった」という話ならまだ良いが、多くの男性が
これを「女のホンネ」と受け止めていれば、女性たちにとって実に
不名誉な話ではないだろうか?

 実際のところ、「結婚したがらない女性」のホンネはどこにあるの
だろうか?
 やはり「煩わしい人間関係からの解放」あたりか?

34 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 01:41:33 ID:iYzP1QSd
>>30
「不当な扱い」というのは離婚時の話ですね?
それなら同意です。
結婚生活が破綻してしまった場合は、圧倒的に男性に不利な仕組みになってます。
破綻しないで済むようにするためには、相手に合わせて譲ることが大事ですね。
夫婦で譲り合うバランスが崩れたとき破綻するのだと思います。
どちらか一方が不当な扱いを受けた時点で破綻しているコトになりませんか?

35 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 01:45:23 ID:N8RJF2WP
>多分女性は何か特殊な職業やこだわりや能力を持たない方が
>苦しまなくて済むと思うんですよ。

これは言えてるかも。仕事が好きだったりすると悩むと思う。
専業主夫とでも結婚しない限り、全力で仕事が出来なくなる。
でも養える程の収入がある場合は少ないし、候補も少ない。
出産を考えると、一時的には中断しなければいけないリスクが大きい。
何だかんだと総合すると、独身でいっか…ってなりそう。

36 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 01:47:58 ID:WByTwhKB
>>34
>どちらか一方が不当な扱いを受けた時点で

離婚前の具体的な例をちょっと上げてもらえませんか。
そのことと
結婚生活が破綻してしまった場合は、圧倒的に男性に不利な仕組みになって
いる相関をつかみたいので。


37 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 01:49:28 ID:neh41sNW
>>34
 破綻した場合に圧倒的に男性が不利だという状況であれば、女性は
「破綻回避のために相手に合わせて譲る」必要がない(何故なら破綻に
デメリットがないから)
 離婚時の扱いが不公平であるがために「夫婦で譲り合う」ことがなく
なり(譲るのは夫ばかり)その状況を職場で目の当たりにした独身男性
が結婚を敬遠するようになるのは自然な流れではないだろうか?

38 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 01:52:07 ID:iYzP1QSd
>>31
職業は特殊でも構わないでしょうw
職が見つけやすいなら問題ないですよ。ただ拘りを持ちすぎるのは問題です。
正直なところ、家事はそこそこで仕事もあまり出来ないくらいの女性のほうが
家庭は円満なのではないかと思います。
完璧にこなす女性は夫にも完璧を求める傾向があると思うんですよ。
家計をきっちり切り詰めて管理したりすることは良いことですが、
家族の気持ちまできっちり管理しようとする奥さんはイヤでしようね。
家庭も仕事も中途半端だけど、どちらもその時々の状況に応じて順応できればいい。
依存心が強い女性でも謙虚な姿勢で夫に感謝していればいいような気がしますよ。

39 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/03(土) 01:56:18 ID:rt8DCDBt
水差しちゃうようだけど、結婚したがらない動機が単純化されれば、
それを解決に導くセオリーさえ叩き出せば解決できるということにもなるけど、
実際はそんな単純な理由ではなく、色々な理由がいくつも重なってそうなっている
と思うし、ある意味これを整理するのってすごく難儀なことのような気がする。

40 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 02:00:06 ID:WByTwhKB
>>38
>職業は特殊でも構わないでしょうw

特殊な職業の女性はOLや派遣業の女性のように
やすやすと職を手放せないだろうということですよ。
知り合いに女医がいますが、患者が気になって
夫の転勤にはついていかなかった。そのうち夫に女性が出来て離婚しました。
夫の望むものが叶えられない職業は難しいだろうということです。

41 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 02:04:59 ID:neh41sNW
 家事を完璧にこなすこと自体はいいんだけどね・・・

 問題なのは、「夫に貧乏させて自分だけ贅沢する主婦」の存在だな。
 先日、「スーツを新調したら小遣いを減らされた」という同僚と話を
した。聞けば、妻は欲しいものを生活費で買うそうだ。スーツを買おう
がドレスを買おうがペナルティはない。
 これが「不当な扱い」というものだと俺は思う。家族のはずなのに、
生活レベルが違うのだ。しかも稼ぎ手のほうがレベルが低い。

 妻が家計を預かるのは結構である。しかしそれならば、「妻の自由に
なるお金は、夫のそれを超えてはならない」とでもしておかないと不公
平というものである。
 これならば、妻が服を買えば夫にも同額の金がいくのだから公平である。
妻の自制心も働くであろう。

では落ちます。おやすみ。

42 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 02:07:32 ID:N8RJF2WP
>>39
そうだね。ようは、結婚するより独身でいる方がいいと判断した人が
増えただけのことだしね。たとえ理由が我がままに感じられても
それは個人の自由。無理にねじ曲げてまで結婚する必要はないわけだし。

43 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 02:07:37 ID:iYzP1QSd
>>33
> 実際のところ、「結婚したがらない女性」のホンネはどこにあるの
>だろうか?
前スレでは仕事が面白いからみたいな意見がありませんでしたか?
あと、自分は主婦に向いてないから・・・ってのもありましたね。

>>37
その流れは確かにあると思うんですよ。
だから女性は忍耐が足りなくなったのでしよう。
昔の女性は離婚したら一人で食べていくのは大変だったし、
世間の風当たりも冷たかったw
だからこそ夫に放り出されないように必死に夫を立てて
自分の与えられた仕事をこなしたと思う。
我慢もしたし夫の傲慢な態度にも耐える女性が多かった。

ただ離婚によるデメリットは女性側にもあると思うんですよ。
バツ1となった場合はやはり女性のほうが再婚するには不利だと思う。
幼い子供が居れば仕事と育児の両立を一人でこなさなきゃならないのですから
相当の覚悟が必要かと思います。
離婚時に有利であっても、やはり夫婦で仲良く家庭を築きたいと願うのですから
譲り合って頑張ろうと思うのが大半ですよ。

44 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 02:13:34 ID:iYzP1QSd
>>40
女医という特殊な職業でも拘りさえなければ
転勤先で再就職で高収入を得ることは可能ですよ。
だから「特殊」は問題無し。
「拘り」が問題なのです。
女性は特殊な職業に就いていたとしても無能なくらいがいいかなと思う。
雇ってもらえるだけで有難いと感謝さえできればいいよ。

45 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 02:20:33 ID:WByTwhKB
>>44
>女性は特殊な職業に就いていたとしても無能なくらいがいいかな

それでは患者に迷惑だ。
女性は無能な方がいいと公言する女性も珍しい。
余程無能なのかと勘ぐってしまいますよ。
職業に就くのであれば責任も果たせねばならないし
有能さを求められるのは常識です。


46 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 02:23:55 ID:WByTwhKB
>雇ってもらえるだけで有難いと感謝さえできればいいよ。

それは貴女の処世術なのかもしれないが
それが通用する程世の中は甘くないので
しっかり夫を立てて捨てられないように2ちゃんも
ほどほどにした方がよいのではないかな。老婆心ながら。

47 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 02:29:25 ID:iYzP1QSd
>>36
例えば、月3万円とか決められたお小遣いとかねw
そこまでして貯金する意味があるのかなと思う。
専業主婦家庭に多いみたいだね。
スーツ買ったりパソコンのパーツ買ったりしたい時、
イヤな顔ひとつせずお金を渡す妻なら問題ないと思うけど、
自分で稼いだお金なのに全面的に妻に管理されるなんて理不尽だと思うよ。
そういう時に不満をきちんと言える関係ならいいけど、
一方的に我慢させられるなら夫婦として持続している意味がないような気がする。

48 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 02:42:14 ID:iYzP1QSd
>>45
>職業に就くのであれば責任も果たせねばならないし
>有能さを求められるのは常識です。
それは職業人として考えた場合の話ですよね。
私が言ったのは妻として「女性は無能なくらいが・・・」という意味ですよ。
職業に就いて責任を果たしたケースが>>40 ですからね。

49 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 02:49:04 ID:WByTwhKB
>>47
自分の不満を訴え、話し合える関係になく
一方的に言いなりになることを強いられているなら
不当な扱いであり破綻しているだろう。
そして世の夫が一方的に不当な扱いをされているように
見える男が増えた訳だね。

で、そのことと『「不当な扱い」というのは離婚時の話ですね?。それなら同意です。
結婚生活が破綻してしまった場合は、圧倒的に男性に不利な仕組みになってます。 』
がどう繋がるのだろうか。
一方的に不当な扱いを受けている夫が離婚時に圧倒的に不利になる。

はてさて。

>>48


>女性は特殊な職業に就いていたとしても無能なくらいがいいかなと思う。
>雇ってもらえるだけで有難いと感謝さえできればいいよ。

妻にするんであれば、特殊な職業の女性であっても無能ならよいと。
無能だから職業的には責任を果たそうとせずに妻の役割を担えるだろうと。
了解しました。


50 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 02:55:42 ID:UAQBBvhb
セレブ結婚できないのなら、独身のほうがいい。
孤独でも、中途半端な男をつかんで不幸になりたくない!

51 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 03:25:48 ID:N8RJF2WP
>>49
仕方がないよ。専業主婦やパート兼業主婦ならそんな価値観なんでしょう。
よくも悪くも仕事に拘りがない方が妻としてはうまくいく…と言いたいわけだ。
特殊な職業が、無能でも就けると思ってるとこが主婦だなあ…と感じるが。

52 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 03:29:52 ID:2H2cRHbw
夫が離婚時に不利になるのは事実じゃないの?
違ったのか?

53 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 03:45:13 ID:JzFSZzXC
>>48
寄生根性まる出しだね。
あまり男を頼るなよ。たのむから。


54 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 03:46:47 ID:JzFSZzXC
>>ブルー21

宗教活動もほどほどにな。

55 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 03:49:08 ID:JVz+gcWU
>>5
まじですか?

56 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 03:59:56 ID:LOLJxXkl
>>55
女の場合 非婚派は非婚確信犯でないとこういうスレッドに書き込まないような
気がする。どこかで王子様を待っているのが殆どだと思うから。

57 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 05:01:11 ID:JVz+gcWU
>>56
なるほど

58 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/03(土) 07:16:06 ID:qUTsBMsZ
>>48
>それは職業人として考えた場合の話ですよね。
>私が言ったのは妻として「女性は無能なくらいが・・・」という意味ですよ。

どちらかで考えたにしても、無能である事を肯定するのは如何な物かと思います。
仕事に関わら自らが負った責任を果すのは人として当然でしょうから。
無能の方が良いと言うのは、考え方が逆では無いかと思います。
私は代わりが居ないほうの責任を、より重視したらよいだけり話だと考えます。

先の女医さんの話だと、先生は自分でなくても良いですね。
同じ科の医師は他にも存在するのですから、同程度の医療技術を提供できます。
それを認識できず「自分が居ないと…」と思うのは責任を通り越して、少々
おこがましいとさえ言えるでしょう。

自分の夫に対して妻と言う役割を果せる人物は自分以外には居ないのは明確ですね。
だったら、代わりが居ない「妻の役割」の責任をより重視したらよいでしょう。

結婚という選択をしたのであれば、その程度の認識は持っていて叱るべきだったんですよ。
それを持っていなかった女医さんが妻として無能であったと言う事だと私は
思います。女医として有能であったから妻として無能になったのではなく、
妻として無能であったから妻として成り立たなかっただけの話だと思いますよ。

59 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 07:50:33 ID:iYzP1QSd
>>49
>一方的に言いなりになることを強いられているなら
>不当な扱いであり破綻しているだろう。
そうですよw
妻が一方的に言いなりになることを強いられるケースもあるでしょう。
男性だって我侭を言うし好き勝手やりたいコトもありますよね。
だからお互い譲り合うわけですよ。
そこのバランスが崩れた時、夫婦として破綻するのです。

>世の夫が一方的に不当な扱いをされているように
>見える男が増えた
見えるだけならいいけど、そうでなければ破綻した状態と言えるでしょう。

>妻にするんであれば、特殊な職業の女性であっても無能ならよいと。
「妻にするんであれば」ではなく自己評価ですよ。
なぜそんなに「無能」に過敏に反応するんですか?
家庭も仕事もそこそこしかできないという自己評価くらいが丁度いい。
その時々の家庭の事情に合わせて順応するために
謙虚に感謝できればいいというコトですよ。

>無能だから職業的には責任を果たそうとせずに妻の役割を担えるだろうと。
「無能だから」は誰の判断ですか?
責任を果たす、果たさないの線引きはどこですか?
要は拘りを持たずに臨機応変に対応できることが望ましいと思う。

60 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 07:53:17 ID:0+VYzUKb
>>58
基本的には同意です。
妻として無能というか、仕事が好きだったんだと思いますが。
結局女性にとって結婚は仕事と家庭(旦那さん)どっちを重視するかっていう話になっちゃうんですよね。
そこが男性との一番の違いだと思います。

男性は結婚するからといって仕事の面では選択を迫られる事は少ないと思いますが、
女性はたくさんの選択を迫られます。
結婚した事でやめるか?子供が欲しいからやめるか?子供が生まれたからやめるか?
旦那さんが転勤だ、やめてついていくか?旦那さんor自分の両親が要介護だ、やめるか?
全部、起こりうることです。

男性は別れる時、うまくいかないときのリスクを重要視すればいいですが、
女性は結婚する前からある程度自分の生活そのものを変える決意がなければ結婚そのものが破綻するでしょう。
なので、今の現状が嫌いな人は結婚でもすれば、、、と結婚したがり、
そうでない人は結婚そのものをあまりしたくないと思うのではないでしょうか。


61 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 08:04:51 ID:iYzP1QSd
>>51
>特殊な職業が、無能でも就けると思ってるとこが主婦だなあ…と感じるが。
うーん。。。見方によっては特殊な職業=有能となるんだけどね。
でも医者にもピンキリいるんだよね。
腕のいい医者でも傲慢で患者から金をとるコトしか考えない人もいる。
プライドが高いのかな。
手に負えないと判断して大きな病院へ搬送することも大事。
自分が処置したからいいとは限らないんだけどねぇ・・・
自分の能力を実際の評価より2段階くらい落として自己評価できる医者って
いい仕事してる人、多いんだよねぇ・・・・。

>>58
>それを持っていなかった女医さんが妻として無能であったと言う事だと私は
>思います。女医として有能であったから妻として無能になったのではなく、
>妻として無能であったから妻として成り立たなかっただけの話だと思いますよ。
つまり「無能」というのは誰からみた場合かによって異なってきますし、
定義も曖昧ですね。
この場合だと、夫の転勤についていかない妻は「無能」というコトですね。
まぁそれもアリだとは思いますがそうとも限らない。
しかし、夫の転勤であっさり女医を辞めることが「無能ではない」とも言いにくい。
妻としても社会人としてもどちらもほどほどに・・・程度が女性はいいと私は思ったから
無能なくらいが・・・と表現したのです。
周りがどんな評価をしていようが、最終的には自分がどう思っているかが
判断の基準になると思うので。
女性は拘りをもってはいけないのでしょうね。
それが結婚したがらない理由のひとつでしょう。

62 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/03(土) 08:37:38 ID:U4K6MTTg
あ〜・・・感性の違いかも(w
田舎氏のおっさることも解るのだけど、

博打=偶然の成功狙い=結婚 っちゅーのがすふ論ですわ。
ここでゆー成功とは「幸せになる」であり、そう思えないなら
賽はふっちゃイカンのが、結婚及び伴う出産でわなぃかな?

自分の産んだ子供を幸せに「しよう」と思えない人は、その確証のあるなしに関わらず
結婚しちゃイカンと思うがいかがなものかな・・・・?

63 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 08:52:58 ID:0+VYzUKb
あと、スレが男性のしたくない程盛り上がらないのは当然だと思います。
普通に考えて結婚したい、したくないっていうのは個人的なものであって、
相手がいるかどうかに左右されるものだと思うので。
男性のスレは結構架空の相手を想定してしたくない、っていうのが多いようですし。
女性架空の相手を想定するなら、こういう人としたいなという方向にいくでしょうから。

海外旅行も〜ブランド物も〜という前スレの理由も反論なかったということですが、
反論する必要もないからだと思います。
そんな事どうでもいいから結婚したいっていう人がいない限りはほんとのことですし。


64 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 10:08:13 ID:M/25Cbgh
女にとって人生逆転のチャンスの一つではある

65 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/03(土) 10:18:02 ID:5qZ8EHYL
冷静かつ、まじめに話されているスレですね。
本質を見ようとしているのが伺える。

sageとくよ。

66 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 10:23:36 ID:aaSF5seY
なぜ下げる?

67 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/03(土) 10:50:57 ID:36GE5p1r
冷静に議論できるメンバーに書いてもらいたいからかな。

68 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 11:22:25 ID:qiINQRu7
>>58
>先の女医さんの話だと、先生は自分でなくても良いですね。

そう思えるなら葛藤はないでしょうし、苦しみもしません。
どちらかというと、夫の妻になる女性が他にいくらでもいると
感じたのではないですか?
そして実際、夫はブルーさんのような女性を望んでおり
女医である彼女でなくてよかったのです。
彼女の価値観や職業人をしての自負を含めて評価してくれる男性で
あれば結婚すればいいと言えます。

元傍観者さんは家庭人であることを第一に置く価値観だから
職業を手放せるのでしょう。
そしてそういう女性を殆どの男性が望んでいることは事実です。

69 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 11:26:50 ID:CIxVuA1l
こんにちは。

>>62
 「自分の産んだ子供を幸せにしよう」と思ったら博打で結婚なんか出来ないだろう?
「当たるも八卦当たらぬも八卦」というのが博打の真髄であり、ちゃんと考えたら相当
の確率で不幸な結果を回避できるものは博打ではない。

 ま、「博打」というものの捕らえ方の違いかもしれないな。確かに。

70 :輪ゴムと押し:2007/02/03(土) 11:32:31 ID:Q653xwnR
自分の理想に結婚すると言うのはありえない女性は別として、

結婚したいけど・・・っていう場合の話だが、

女が結婚したがらない理由

一生尽くしていける男がいない

自分が尽くしきれる自信がない

色々なところで「尽くす」と言う言葉は当てはめられる。

悩んでいるやつのためのキーワードとして使うがいい。

良い様に解釈して使うか相変わらず自己中心的に使うか、それは

個人の自由だが、これは幅広い世代に共通して使えるだろう。


男は尽くすではなく、女の「尽くす」に対して「答える」だ。

尽くし方を間違っている女にもちゃんと答えなければならない。

答えない中途半端では困る。

「尽くす」「答える」



71 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 11:38:19 ID:yJK43E9U
>>63
 男性の非婚者は「架空の相手を想定」というよりは、結婚そのものに
幻滅してるんじゃないだろうか?
 既婚者としては真実を語っているだけなんだが、それが独身男性には
過酷なものに写るようだ。
(例えば、「月5万の小遣い」は、30代既婚にしては多いが、同年齢の
独身にしてはものすごく少ない。)
妻も同じように節約してればまだいいが、そうでもない家庭も多い。
独身男性がこんな話を聞けば、「割に合わない」と思っても不思議はない。

 男性同士でも結婚がらみの話は結構やってるんからな・・・

72 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 11:42:58 ID:a+kNd+iU
>「無能だから」は誰の判断ですか?

ブルーは44で自分が一番先に”無能”という表現を使い
どういう意味で使っているのかを聞かれているのに
自分の表現がわかりにくいことは棚上げか。
報告書を書かせたらさぞかし上司を苛つかせるだろう。
無能というのはそういうことを言うんだよ。

有能である人間とは、周囲の評価からそれを実感していくのであって
評価もされずに自分は有能だと思い込んでいる人間のことなど
誰も想像しないよ。有能は有能であり、無能は無能だ。


73 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 11:48:59 ID:a+kNd+iU
>>64
同意。

現状に不満足な時間の切り売りのような仕事をしている女たちは
結婚に再起を賭ける。
しかし、自分自身で満足のいく状況を作り出せない人間たちだから
(心の持ちようを含めて)結婚しても不満だらけになる可能性が
高い。それが現実だろう。

74 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 12:21:56 ID:vWGcXwbd
どっちにしても結婚は難儀なものなんだな。

75 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 12:40:06 ID:yJK43E9U
>>74
 誤解のないように言っておくが、相手さえ間違わなければそんなに難儀なもの
でもない。
 特定の相手を想定していない独身男性は、やっぱり金銭面と扱いの違いを既婚者
から聞いて、「割に合わない」という結論になるんじゃないかな?

76 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 13:03:49 ID:i6r88oQt
>>61
>見方によっては特殊な職業=有能となるんだけどね。
 でも医者にもピンキリいるんだよね。
 腕のいい医者でも傲慢で患者から金をとるコトしか考えない人もいる。
 プライドが高いのかな。
 手に負えないと判断して大きな病院へ搬送することも大事。
 自分が処置したからいいとは限らないんだけどねぇ・・・

医者にもいろいろいるだろうが
>>40の女医は患者と誠実に向き合っているから患者が気になって
動けなかったと素直に解釈したが。
いい医者は転属する時に後ろ髪ひかれる思いだろうと思うからだ。
プライドの高さだの、自分で処置したがるだの嫌らしい解釈をするね。

77 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/03(土) 13:05:20 ID:JeD1MCq6
>>38
>依存心が強い女性でも謙虚な姿勢で夫に感謝していればいいような気がしますよ。


相変わらず現実から目を反らしてばかりいるな。
『亭主元気で留守がいい』『ワンコイン亭主』『おこずかい制』
これらの言葉がキーワードとしてデフォになってる日本の結婚の実状をどう考える?
日本の女が男を見下してるのは一般的な事実なんだという事を、
そして男が感じる『不当な扱い』も全てそこから派生している事を、
いい加減に認めたらどうだ?

言っとくが個別論を出しても意味は無いから。
これは現代日本の風潮というマクロな視点での話だからな。

78 ::2007/02/03(土) 13:06:04 ID:uSzSoWfk
>>68
私が言わんとしている事が正しく伝わってないようです。

>そう思えるなら葛藤はないでしょうし、苦しみもしません。

悩んで決断してから結婚すべきだと言うのが私の見解ですね。
相手と事前に話し合うのは当然でしょうし、それを好まない男性で、
かつ、自分も譲れないなら最初から縁がなかったと言うことでしょう。
結婚しなければ良いですね。

因みに、私は家庭第一とも仕事第一とも考えておりません。
そのご夫婦で話し合って最も自分達のライフスタイルに適した形態を選択したら良いと思います。

先の女医さんの例は、患者が気になって辞められず、旦那さんを
一人にしたら浮気され、離婚することになったとの話です。
結婚しているなら、事前に話合っていると言う前提で私はレスしてます。

実際、事前に話合っていたのに妻が方向転換したのか、話合わず
結婚したかはわかりませんが、何れにしても人生をかけた行為にしては
考えが浅いと言わざるえないです。
話合ってないなら軽率。方向転換なら旦那さんの行為は、ある程度
予測可能な筈ですからね。
にも関わらず、対策が取れなくて離婚になったと。
妻として考えが浅い(無能)であったと私は判断します。

事前に話合って結婚したのに、旦那が裏切ったなら、それはまた別の話ですね。

では落ちます。

79 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 13:10:22 ID:0+VYzUKb
>>75
新婚さんに結婚ってどう?って聞くと違う結論出そう。
あたしの周りは男性も女性も「結婚ってそんないいもんじゃないよ」って言っておきながら
彼氏できると「結婚っていいよー」に変貌しますがw
デメリットは言葉にしやすいけど、メリットは人それぞれだからかな。
落ち着くとか子供可愛いとか精神面でのことが多いみたいだし、それだと個人差があるもんね。

男性が金銭面や結婚後の扱いに不安を感じて嫌がるなら、
女性は相手の両親との付き合いや、仕事の面、家事育児についてなどに
「割に合わない」と考えるんだと思います。
結婚したらやはり男性に合わせることを望まれると思いますしね。



80 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 13:18:03 ID:i6r88oQt
>>79
若いカップルが4割離婚してしまうのは
結婚してメリットが見いだせなかったからですか?
『結婚は思っていたほど悪いもんでもない』『結婚なんてすんんじゃなかった』
自分はどっちになるか結婚前に判断できるといいんですがね。

>>78
雅子妃の苦悩は貴女にはわからんでしょうな。
そんなに事前に割り切れるなら苦労はしませんて。
結婚してみてわかることは多いでしょう。


81 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 13:33:11 ID:0+VYzUKb
>>80
メリットよりもデメリットが上回ってると思うからじゃないですか?
お互いに自分の好きなように生きていたいと思ってるうちは結婚しない方がいいと思います。

自分のことは自分だけの都合で決めたいと思ってたら絶対にうまくいかないでしょう。
あたしは今のとこそう思ってるので結婚したくはないです。
今の生活にそんなに不満もないし、仕事も楽しいし、別に子供も欲しくないしなー。
今結婚したら「すんじゃなかった」になりそうw

82 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 14:15:42 ID:13Te+QbP
まあ、女が結婚したがらないというのはわからんでもない。
親と同居のシングル女性の生活満足度が一番高いというデータも
あがっているのだから。
親と仲がよく、自分を一番理解してくれているのが親だと思えれば
なかなか結婚には踏み込めまい。
自分の親は自分で介護したいと考える娘も多いらしい。
女の生涯非婚率が2割になるのも時間の問題かもしれぬ。

83 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 14:40:00 ID:QEjpG58a
仕事の有能な女性が結婚に向かないというのは本末転倒な話だと思う。
仕事の有能な女性は得てして経済的にも精神的にも立派に自立している。
自分は逆にこういう人ほど結婚に向く女性だと思っている。

依存心の高い女性は自立していないため、どうしても男性に保護を求める。
精神的にも自立できていないため、その保護下ではどうしても我侭や身勝手さが出てくるのは当然の結果。
これでは戦前戦後の男尊女卑体質そのものだ。これからの国際社会ではまず考えられない。

問題の元は、結婚というものを“崇高”なものと考えすぎるところなんではないでしょうか?
結婚したら必ず持続させなければならない、離婚は悪いことなどという一種の脅迫観念に囚われているからなんだと思う。
もう少し“結婚”というものをシンプルに楽観的に考えてみてはどうでしょう。


84 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 14:48:13 ID:13Te+QbP
自分のステージに合わせて、その都度相手を変えるくらいのつもりで
結婚が考えられれば男としても気が楽だが
妻子を養う義務が男にあるとされる社会的な風潮(制度)では難しいな。
その制度に適応している女が男にとっても都合がいいのは
男の長時間労働がまかり通っている現在は致し方ないことだ。

という訳で39のマキンコに同意。

85 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 15:00:33 ID:QEjpG58a
最近はニートやフリーター問題、教育の問題等が盛んに社会を賑わせている。
これらが噴出してきた原因は“戦後の結婚”に全てが集約されているのだろうと思います。
上記で書いた男尊女卑の結婚です。女性は自立せず男性の保護下を求め依存する形態のことです。
これが歪んだ日本社会を作り出した元凶だと思っています。

たしかに戦後の日本の成長期にこの形の結婚を国や社会が奨励したおかげで経済発展は物凄い成功を遂げた。
しかし、その代償として失ったものがあまりにも大きかった。
モノ、カネという物質社会、全てをモノとカネという尺度で計る社会です。
経済発展とは裏腹に置き去りにしてきてしまったツケが回ってきている今の日本。

そういう面ではまだこれからだろうと思われます。
そのような時に、戦前戦後の形態に逆戻りでは火に油を注ぐような思いです。
これからは“新しいもの”を作り出していかなくてはならない時だと思います。


86 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 15:01:20 ID:N8RJF2WP
>仕事の有能な女性が結婚に向かないというのは本末転倒な話だと思う。

そんなことはないと思う。もちろん気持ちを切り替えて仕事に向けていた
情熱を家庭に向けられるなら有能な妻になると思うけど。
仕事に未練が残っていればバランスが取るのは難しい。
うちの母は店を経営してて、仕事は出来る人だけど家庭との両立は
難しかった。母とは資質が似ているので、同じ人生を辿りたくない。
結婚するなら専業主婦か、専門的な仕事をするなら一生独でいくつもり。
もう専門分野に足をつっこんでしまったのでたぶん独でいくと思う。

87 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 15:15:00 ID:QEjpG58a
>>86
結婚というものは“崇高”なものだという強迫観念に囚われている典型だと思います。
家庭か結婚か・・・?などと気張らず楽に考えてみてはどうでしょう。
最後までレスを読んでみてください。

84氏のいわれるように今の制度下では難しいとは思います。
しかしそれを変えていく、それが若い人たちの使命ではないでしょうか。
そんなことをいつも思います。

88 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 15:18:02 ID:JeD1MCq6
前からスレでも度々書かれているが、女の本質は時代で変わるワケじゃない。
それこそ古今東西の偉人達が慧眼を以て看破し教義、格言等に記している通り。
基本的には殆どの女は時代を問わず『糞』なのだ。
例え絶滅した大和撫子といわれた女にした所で、本質的には変わらない。
じゃあ今の日本の女の正視に堪えない程の劣化振りの原因は何だ?といわれれば、
『躾』だ。自分の頭で考える事が出来ない特質を以て子供や畜生に例えられる通り、
女という生き物も又、躾るしか無いのだ。
そして自分の頭で考える事が出来ない以上、女には自浄能力も備わってはいない。

馬鹿サヨ(日教組)に牛耳られた戦後教育は自国の自虐史観を植え付けると共に、
男女平等の名の元に女の本質を意図的にタブー扱いとした。逆に男に奴隷教育を施した。
それに戦後の高度成長と共に台頭した糞フェミニズム、その隷下と化した
マスゴミを始めとするあらゆるMediaが拍車をかけ前スレで書いた日本男性の自虐的価値観、

地震 雷 火事 女房

士 農 工 商 一家の主

続く

89 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 15:19:59 ID:JeD1MCq6
>>88の続き】

という価値観の普及洗脳を完了させた。つまり、遍く全ての戦後生まれの日本の女は、
度合いの差は有れど、無意識のレベルから『洗脳』の影響下にあるのだ。
一見物分かりが良さそうに見えても、聞こえの良い事を言ってみても、
無意識のレベルでは日本の女は、男を下に見ているのだ。洗脳とはそういうものだ。
戦後の日本で生まれ育った女である限り『例外』は無い。
敢えて例外があるとすれば、人格形成期に海外で育った帰国子女の女ぐらいのものだろう。

生まれ育った環境からくる価値観を甘く見てはいけないよ。

全ての日本の女が男を見下すのは、『洗脳』という筋金が入っているんだよww
自分だけは違うと思っても意味は無い。

考え様に依っては、自分の頭で考える力の無い日本の女も、哀れな被害者かもな。

だからと言ってどうしてやることもできないんだが。

90 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 15:26:31 ID:N8RJF2WP
>>87
>家庭か結婚か・・・?などと気張らず楽に考えてみてはどうでしょう。

そんなのは綺麗ごとだと思う。実際に首の皮一枚で
繋がっているような崩壊すれすれ家庭で育ってるからね。
外から見れば普通で、むしろ羨ましがられる家庭。でも内情は…。
よく有名人なんかで仕事と家庭を両立したかっこいい女性が
取り上げられるけど、フタを開ければどうだかね、という感じ。
実際うまく両立してる人もいるのかもしれないけど、
相当の体力、気力が必要だと思う。結婚するならパート程度に
するか残業の少ない一般職、くらいじゃないと難しいと思うわけよ。
まあ、個人的な意見だけど。


91 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 15:34:35 ID:QEjpG58a
>>90
もっとよくレスを読みこんでみてください。
貴方とまったく同意見です。

そうです。綺麗事なのです。今までの日本社会ではね。
だから歪んだ日本が出来上がったわけなのです。

そこをどう変えていくか、これはたしかに難しいことだと思います。
けれども現状の中だけで物事を考え、いつまでも“後ろ向き”では何も変化しないでしょう。

92 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/03(土) 15:43:16 ID:U4K6MTTg
>>69
ちゃぅちゃぅ(w
博打で結婚するのではなく、結婚そのものが博打程度に不確定なものだよ。
っちゅー事を言ってるのだ。

出た賽の目まで自分の責任じゃない とは言えんでしょ?
もう一回振ろうだとか、いい目が出るまで振り続けようとか
生半可な賭博魂で、サイコロを振っちゃイカンですわ。

93 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 15:49:39 ID:N8RJF2WP
>>91
そりゃ、未来は変わっていくでしょうよ。少しずつはね。
でもあなたのように「気楽に考えて〜」じゃ変わらないんじゃない?
別に「後ろ向き」なつもりでもないし。結婚しないのが後ろ向きなんじゃなくて
向いてない、もしくは本意でないのに「安易」にする方がよっぽど浅はかだと思うけど。
現代は選択出来る時代なんだから、自分の人生に責任を持つべき。
しないのも選択の1つだよ。

94 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/03(土) 15:50:09 ID:U4K6MTTg
制度を変える?

サイコロは生涯何度でも振っていいとかー?(w
結婚は誰でも出来るものだし、崇高でも尊くでも、ステイタスでもなんでもないよ。
変わりようも左程ない非常にシンプルなものだよ。

ちゅーか・・・グダグダ考えられる見識の広さや深さや時間や状況が
結局、非婚化を推し進めちゃってるのかもねー。

95 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 15:51:59 ID:tl7Rx7Mo
>>91
>そうです。綺麗事なのです。今までの日本社会ではね。

これから変わるとしたらまず個人に出来ることは何だろうか?
ずっと先を行ってるらしいフランスでも状況は変わらんようだ。
女が職業を持つことを誇れる社会とはどういう社会か?

http://www.jili.or.jp/kuraho/2005/special/s_2004_353_3.html
特集-1 女性の地位の違いが日本との差  ─フランスに見る中高年世代の現状─

>一方、最近の日本でも、結婚しない女性が増えていたり、中高年世代の離婚は華やかだが、
>この現象を男社会が終焉したからだと考えていいのだろうか?
> どうもそうは思えないのである。いくら女性が社会で認められても、家庭に帰れば主婦
>としての仕事を強要されるのが、社会の共通認識としてある日本。いくら女性が受験戦争を
>勝ち抜き、総合職に就いて頑張ってみても、苦労するのは本人だけという状況に変化はない。
> 当然、統計的にも高学歴の「結婚しない女性」は増えるだろう。経済的に自活できるのだ。
>ぐうたら亭主のために「おさんどん」する必要性がどこにある? かくして、花の「独身貴族」
>女性が増えた。だが、「会社人間」となった彼女たちは、人生において本当の幸福を享受する
>ことができるのだろうか? 

仕事を選択すると、男と同様会社人間になってしまうことの多い日本。
それが今迄だったとすれば、これからはどうであったらよいか?


96 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 16:12:14 ID:M/25Cbgh
誰でも結婚できる現状ではないべ。
年々、結婚できる為の条件が厳しくなってる感がある

97 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 16:29:22 ID:uGg+KzGR
酢腐

98 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 17:51:09 ID:7hl27AlS
すふの言うように
女は何も考えず結婚して子供産んで必死に子育てしていればよかったのかもな。
そして死ぬ迄掃除婦でもして地べたを這いずるように生きていけば悩みも無かったろう。
しかし、安穏とぬくぬくした環境に胡座かいてネット三昧の主婦に言われたくない
ことだろうよ。悩む女は。

99 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 19:08:50 ID:QrNY5jjl
結婚が崇高だとかステイタスだと考えているから非婚化になるのだろうな。
皮肉なことに結婚の制度が少子化を押し進めていることになっているよな。
制度って人が作ったものだから変えることは容易なんだけどな。
現在の結婚制度の歴史といっても数十年程度のものだろ。
少子化解消したいなら早く結婚制度は変えた方がいいよ。


100 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 19:21:51 ID:QrNY5jjl
私生児の差別はいつなくなるんだろ?
こんな差別があるから結婚がステイタスとか崇高なものになるんじゃね?
結婚してないカップルから産まれた子供をなんで私生児として差別するのか?
こんなことやっているのは日本だけだろ?
それで少子化だ少子化だといったって始まらないだろうな。


101 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 19:23:27 ID:u1HBk5Vy
2号、3号、愛人を容認する戦後のようなおおらかさがあるとまた違うのだろう。
兄弟間で子供の養子縁組はよくあったようだし。
現在はなんとも融通性のきかない硬直した結婚観に支配されているような
気がする。
非嫡出子差別はいつから?


102 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 19:49:44 ID:u1HBk5Vy
最高裁判例 2003(平成15)年03月31日 第一小法廷判決

>本件規定が極めて違憲の疑いの濃いものであることに加えて,大法廷決定から約半年後には,
>法制審議会により非嫡出子の相続分を嫡出子のそれと同等にする旨の民法改正案が答申されていること,
>今や世界の多くの国において法律上相続分の同等化が図られていること,国際連合の人権委員会が
>市民的及び政治的権利に関する国際規約40条に基づき我が国から提出された報告に対して示した
>最終見解においても,相続分の同等化を強く勧告していること等にかんがみ,本件規定については,
>相続分を同等にする方向での法改正が立法府により可及的速やかになされることを強く期待するものである。

おや、最高裁は「相続分を同等にする方向での法改正が立法府により可及的速やかになされることを強く期待する」と
言っているようだ。こりゃ時間の問題か?。

103 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 19:57:01 ID:JeD1MCq6
父系による家制度が民放上廃止された現在もなお、婚外子差別が温存されつづけるのは、
人々に婚姻届けを出させる最も効果的な脅しだからである。


http://www.google.com/gwt/n?mrestrict=chtml&site=search&hl=ja&q=%E7%A7%81%E7%94%9F%E5%85%90%E5%B7%AE%E5%88%A5&source=m&output=chtml&ei=42TERZXxIKmsJOn2Yg&ct=res&cd=2&rd=1&u=http%3A%2F%2Fwww22.big.or.jp%2F%7Ekonsakai%2Fsimazutext.htm

104 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 20:05:35 ID:u1HBk5Vy
>>103
>日本の戸籍は、人間を家族単位でしか登録しない特異な登録制度である。
>婚姻の届け出があって初めて、戸籍上に次々と新しい家族単位の登録ができていく
>わけだから、届け出婚を維持できなければ戸籍は有名無実化してしまう。
>日本政府が社会秩序維持装置として高く評価し、守ろうとしている戸籍制度は、
>婚姻の届け出と婚外子差別をぜひとも必要としているのである。

なるほど。

105 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/03(土) 20:08:19 ID:U4K6MTTg
>>98
ぃゃ・・・・男女関係ないよ(w

子供を育て、次世代を築き、家庭を営む シンプルさは男女同じよん。

106 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 20:10:02 ID:u1HBk5Vy
>>105
頭の中がシンプルで本当に良かったね。

107 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/03(土) 20:13:23 ID:U4K6MTTg
>>106
うん!ありがとねー。

頭がシンプルちゅーのは、「本当の願望」に一番近づける事かもね(w

108 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/03(土) 20:14:15 ID:JeD1MCq6
>>102
まあ、草加及び公○党が一番のネックだろうな。なんせ『賤業は石垣、賤業は城』ww

109 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/03(土) 20:20:22 ID:JeD1MCq6
賤業主婦(専業主婦では無い)の消滅=創価学会の没落=公明党の没落

110 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 20:26:16 ID:MuoxvIDT
今更ながらこんな糞スレたてた又は
スレたて依頼したバカメスには、この糞スレの削除依頼を出して
下記の板でスレたて依頼しなおす事を勧めたいものだな。

女性板 http://human6.2ch.net/wom/
独身女性限定板 http://human6.2ch.net/sfe/
もてない女板 http://human6.2ch.net/wmotenai/
femalenews+板 http://news21.2ch.net/femnewsplus/
バカニュース板 http://tmp6.2ch.net/bakanews/
ニュー速VIP板 http://ex17.2ch.net/news4vip/
ニー速板 http://ex13.2ch.net/neet4vip/
最悪板 http://tmp6.2ch.net/tubo/
厨房!板 http://tmp6.2ch.net/kitchen/
なんでもあり板 http://tmp6.2ch.net/mog2/
ロビー板 http://tmp6.2ch.net/lobby/
おいらロビー板 http://etc5.2ch.net/bobby/

111 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 20:26:59 ID:MuoxvIDT
・・・・おっと>>110 の他に下記の板もよさそうだな。

主義・主張板 http://society4.2ch.net/shugi/
人権問題板 http://tmp6.2ch.net/rights/
シベリア超速報板 http://etc5.2ch.net/siberia/
難民板 http://ex13.2ch.net/nanmin/
人生相談板 http://life8.2ch.net/jinsei/
同性愛板 http://love4.2ch.net/gay/
同性愛サロン板 http://love4.2ch.net/gaysaloon/
×1板 http://that4.2ch.net/x1/
メンヘルサロン板 http://life8.2ch.net/mental/
女向ゲー大人板 http://game9.2ch.net/gboy/
女向ゲー一般板 http://game9.2ch.net/ggirl/
電波・お花畑板 http://etc5.2ch.net/denpa/

112 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 20:27:39 ID:MuoxvIDT
・・・・そうそう>>110-111 の他にも
下記の板も忘れる訳にはいかないな。

ぴんく難民板 http://sakura02.bbspink.com/pinknanmin/
ピンクニュース板 http://sakura02.bbspink.com/hnews/
えっちねた板 http://sakura01.bbspink.com/hneta/
PINKのおいらロ板 http://sakura03.bbspink.com/pinkcafe/
PINKのなんでも板 http://pie.bbspink.com/eromog2/
お下品板 http://pie.bbspink.com/ogefin/
SM板 http://pie.bbspink.com/sm/
801板 http://sakura03.bbspink.com/801/
大人の同性愛板 http://sakura02.bbspink.com/gaypink/
pink秘密基地板 http://pie.bbspink.com/erobbs/
ニー速(pink)板 http://sakura03.bbspink.com/neet4pink/
童貞板 http://sakura01.bbspink.com/cherryboy/

今更ながら、この糞スレの削除依頼をヨロ!!
その後>>110-111 か上記の板のどれかでスレたて依頼するか、
2chの外で自分でホムペでも作ってそこでも運営してろよ。
そして二度とこの板に来てはだめだよ!!

113 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 20:33:56 ID:uwHhm92R
>>107
「本当の願望」が平凡に子供を産み育てるというものであったことに
感謝するといい。
すふもブルーも元も大した才能が自分にないことは重々自覚できていたのだと
思う。迷いも少なくて良かったねと心から祝福したい。

114 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 20:39:20 ID:uwHhm92R
>>110
>>111
>>112
いわゆる草加の方か

115 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/03(土) 20:45:38 ID:JeD1MCq6
>>114
多分そうだろうねw

116 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 21:02:33 ID:p69NZHgW
>>113
所詮は羊飼いの歌だからな。
すふの言う事なんてのは。 皆がそんな幸せ望む訳無いっての。

ここら辺があいつの宗教臭いポイントなんだな。

117 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/03(土) 21:19:31 ID:qUTsBMsZ
亀レスですが…

>>60
>結局女性にとって結婚は仕事と家庭(旦那さん)どっちを重視するかっていう話に・・・

そうだと思います。結婚している場合ですが、一家を支えるほどの収入を妻が
得ているなら話は変わりますが、ほとんどは家計の足しになる程度の収入と
いったところでしょう。

男性の場合は仕事を選択しないと一家が食ってたいけないという可能性もありますから、
一概に家庭を優先とは言えないですが、女性の場合、優先順位としてはやはり家庭に
なってしまうだろうと思いますね。
それを当人が好むと好まざると、客観的判断だとそうなってしまうだろうと。

>女性は結婚する前からある程度自分の生活そのものを変える決意がなければ・・・

当然そうだろうと思いますし、そこまでの決意をして踏み切るのが結婚だろうと思います。


118 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/03(土) 21:19:59 ID:qUTsBMsZ
>>61
>定義も曖昧ですね。

最初に無能と仰ったのはブルー氏かと思いますが・・・
この場での私の解釈では、与えられた役割を果せず破綻する事を「無能」だと
仰っていると判断してましたが?

>この場合だと、夫の転勤についていかない妻は「無能」というコトですね。

そんな事は言ってないんですけどね。
二つの事柄があった場合、より「自分でなければいけない事」を優先させるのが
筋だろうと言ってるのですよ。

>周りがどんな評価をしていようが、最終的には自分がどう思っているかが
>判断の基準になると思うので。

そうですね。


>>80
>そんなに事前に割り切れるなら苦労はしませんて。

当たり前ですね。だから、より慎重に話し合い、ある程度ビジョンを持ってから
結婚に踏み切ったほうが良いと申してます。
それでも、予想してなかったことが山のように起きるでしょう。だったら尚更、打てる
手立ては全て打ってから子とに当たれと言う事ですね。

>結婚してみてわかることは多いでしょう。

そうでしょうね。
ですが、私は非婚派ですので一生解らないかも知れないですけどね。

119 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 22:05:42 ID:aiVVeE9Z
>>118
与えられた役割を果たす必要も感じないのが無能の証なんじゃないか?
職業についている場合。
だから女性の責任感は信用出来ないのだよ。職場の者からすると。

それに転勤についていかなくてはならない結婚というものが
そもそも限界にきているんじゃないか?
転勤について行かなかったくらいで破綻してしまう結婚なら
たいした意味もないだろう。
結婚前に双方が言っていることが本心かなど
本当のところ判別つかないことも多かろう。
より「自分でなければいけない事」が仕事だったということに
結婚してみて気がついた女。
仕事に情熱を注ぐ女性を尊敬し、応援したいと思っていたが
年齢がいき仕事の責務が重くなり、サポート役が欲しくなった男。
いくらでも考えられるだろう。

>だったら尚更、打てる 手立ては全て打ってからことに当たれと言う事ですね。

後学のためにお聞きする。具体的にどんな手だてがあるだろうか?
どんな確認をすべきか?

120 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 22:12:44 ID:/+fxEk8F
 こんばんは。

 人間、自分の欲望に忠実に生きるのが一番楽だろうと思う。
 だからこそ俺は建前(つまり奇麗事)を捨ててしまいたくはないし、女性
たちにもそういうものを蹂躙して欲しくはない。

 自分よりも家族を大事に出来る自信があるというなら専業主婦も構わない
し、仕事を通じて社会貢献するほうが得意な女性には、是非ともその方面で
頑張ってもらいたい。

 結婚するほうが崇高とか崇高ではないという話ではあるまい。(結婚が崇
高だと思ってるヤツなんているのか?)
 人として大事にすべきなのは生き様ではないだろうか?

121 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/03(土) 22:22:38 ID:JeD1MCq6
>>120
うん、いいレスだ。もののふだね!

122 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/03(土) 22:43:13 ID:qUTsBMsZ
>>119
>与えられた役割を果たす必要も感じないのが無能の証なんじゃないか?
そうですね。果す事を前提に引き受けるのが筋でしょうね。

>だから女性の責任感は信用出来ないのだよ。職場の者からすると。
この場のシーンでの無能についての私の解釈の話であって、世間一般の無能の
定義を私がそのように解釈していると言うわけでも、他の人がそのように解釈して
無能と言う言葉を日常、使用している訳でもないでしょう。
あくまで、この場のこのシーンで使用されている無能と言う言葉の解釈についてですよ。

>転勤について行かなかったくらいで破綻してしまう結婚なら
>たいした意味もないだろう。
それは、そのご家庭の判断ですから、私は何とも言えないですね。

>結婚前に双方が言っていることが本心かなど
>本当のところ判別つかないことも多かろう。
そうですね。ですから、自分がどこまで相手を信頼できるかが重要なのでしょう。

>より「自分でなければいけない事」が仕事だったということに (略)
>いくらでも考えられるだろう。
考えられますね。考えが当初と変わった、又は状況が変わったならば、その都度、
話し合えば良いのではないでしょうか。

>後学のためにお聞きする。具体的にどんな手だてがあるだろうか?
>どんな確認をすべきか?
さあ?人によって家庭に求める物、相手に求める物は違うでしょうから、これとは
言えないですね。自分が譲れない部分についての確認は最低限必要だとは思います。


123 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 23:12:39 ID:h35CFsK5
>>122
話し合えばいいとしか言えないな、確かに。
話し合った末に解消しようということになった時に
女性に職を手放させてしまい、私の生活はどうなるのかと詰め寄られても困る。
家事は最低限でいいから職業を手放してほしくないという男はこれから増える
だろうと漠然と感じる。女性が育児と仕事が両立できる社会というのは
男にとっても利点が大きくなるだろう。サンクス。


124 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/03(土) 23:16:33 ID:U4K6MTTg
>>113
祝福サンクス(w

才能なんか関係ないお話だと思うよ。
才能と願望は、無関係とオモ。
>>116
>皆がそんな幸せ望む訳無いっての

勿論さ(w
「そんな」幸せは十人十色。

でも誰でも不幸より幸せを望むものだよ。

125 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/03(土) 23:18:18 ID:U4K6MTTg
自分が何を一番欲しているのか


これがわかる人が「無能ではない」人なのかもねー。

126 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 23:30:30 ID:iYzP1QSd
>>72
>どういう意味で使っているのかを聞かれているのに
「無能」という言葉を安易に使ったのがいけなかったみたいだねw
しかし、誰もストレートに質問してくれてないので、
わかりにくい表現だったというコトに全然気がつかなかったよ。
教えてくれてありがとう。

私が言いたいコトは>>44
>女性は特殊な職業に就いていたとしても無能なくらいがいいかなと思う。
>雇ってもらえるだけで有難いと感謝さえできればいいよ。
結婚しても働けるのは素晴らしいコトだと思うんですよ。
どんな特殊な職業に就いた場合、自分の能力に応じて給与が貰えるという点が
もっとも遣り甲斐を実感できるんですよね。
だけれど結婚した以上は職場に拘りを持つのではなく、職業に拘りを持てばいいと思う。
私は医者ではないけど、自分の職業に拘りを持っています。
決して有能ではないけれど、そこそこの働きはさせてもらっています。
夫の転勤に着いて行った先々で、自分の職業を捨てずに雇ってもらえることは、
この上ない幸せなのだと思っていますよ。
新しい土地で、新人の頃の初心に戻って頑張ればいいのですから。

127 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 23:31:22 ID:h13kizFY
>>125
 大抵の人間は自分の欲望くらい自覚しているだろう?
 「無能ではない」ことの証とは思えないが・・・

128 :■これが日本を席巻したフェミニズムの中枢正体だ!!:2007/02/03(土) 23:32:25 ID:LsnUMe84
■内閣府男女共同参画局予算(本局のみで年間9兆9千億円!!!毎年増額/国家総予算82兆円中)
その実体は過激ババアフェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の●ありとあらゆる面に●巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全官庁/審議会に過激メンバーが出向しそこでも凶悪な害悪を撒き散らしています。
97-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢に殺到)、
財政が火の車にも拘らず毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費・支配。しかも他予算が減額するなか毎年増額。
こいつらの力の前にはマスコミなど今や奴隷です。「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳。一般女総フェミ化戦略。
参画局は審議会なので、男性を憎悪する過激ババアフェミ学者や団体員が識者として無限に入れる構造が悲劇を招きました。
全自治体にも男女共同参画課を作らせ別途莫大な額をキチガイ浪費。
巨額利権目当で層化公明がフェミの完全腰巾着化&予算分捕り役。以上が爆発的に●日本最強力の権力&圧力団体●になったフェミニズムの実態です。

皇室典範も従軍慰安婦も最強勢力はフェミ。選挙女枠も小泉の発明品でなく参画ブレーンの入れ知恵。
クォータ制といって世界中のフェミの政治目標(北欧フェミ国や韓国が法律で導入)。
人権擁護法も法務省を完全に乗っ取ったフェミ(+部落)が起草。
女だとやたら軽い求刑/判決。ホテルを超える女刑務所の新規建設。過激フェミ女学者が法制審議会委員長。
重要法律のフェミ的観点からの大改正の連続、自民保守派死守の夫婦別姓だけ枯葉的残存。
悪名高いジェンフリ教育ですが、文科審議会に参画メンバーが多数出向。
●「女男」という表記に徹する検定教科書も既に複数本登場。
痴漢を出汁に首都圏に女車両を無理矢理導入。[男→女]の順が多い便所等の案内パネルを
ブチ壊して逆にする工事の指導が電鉄会社に来ており、補助金が際限なく出るとのこと。
海上自衛隊歌は女性差別⇒全歌詞変更。女優遇措置アファーマティブアクション⇒ex国1合格者が最終採用してもらえる率:女>>男子東大生
マスコミ指導・国民洗脳。真実は強姦は昭和40年の3分の1殺人は昭和30年の3分の1です。騙されるな!!
権利は貪り義務は免れるという剥き出しの女権拡張主義フェミニズムが根元にあります。○保存&コピペ希望○
苦情を→http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

129 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/03(土) 23:38:16 ID:U4K6MTTg
>>127
誰でも欲望位は自覚してるさぁ(w
欲望と願望はちゃぅものでわなぃかぃ?

願い望む事とは「自分はこうなりたい。こうでありたい」と働きかける行為。
自分が見えてなければ、なかなかムツカシーかもね。

130 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/03(土) 23:39:51 ID:iYzP1QSd
>>76
嫌らしい解釈をしたのではなくて、
「特殊な職業が、無能でも就けると思ってる」という風に>>51氏が解釈したので、
私としては、どんな職業にも能力の差というのは
個人差があるというコトを言いたかったのだけど
確かにイヤな書き方をしてしまったねw


>>77
それは尤もな意見だとは思うけど、
でもやっぱり女性は、夫の協力さえあれば仕事中心で仕事をバリバリ頑張るコトもできる。
仕事を辞めて専業になるコトも可。
息抜き程度にパートかアルバイトをしながら家事をするコトも可。
どの道を選んでも社会的に認められて自分なりに幸せに生きるコトができる。
でもどれも夫の理解があってこその上に成り立つ「女の幸せ」なんだよね。
男性はどんなに足掻いても一生働く以外にほとんど道はないのだから、
女性はどの道を選んだとしても夫への感謝が何よりも大切。
選べるコトじたいが女性の依存だと思うよ。

131 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/03(土) 23:50:06 ID:h13kizFY
>>129
 それにしたって「自分のあるべき姿を設定する」だけならさして難しくはない。
 難しいのはそれを実現することだと思うが如何か?

132 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 00:11:47 ID:0/7lc7bL
>>130
>男性はどんなに足掻いても一生働く以外にほとんど道はないのだから、
 
これを変えることは日本では無理なのかなあ。
いろいろBSドキュメントなんか観ていると、欧州は男も働き方を選べているようで
そういう多様性を持つ社会の実現は難しいのかな。
男性はどんなに足掻いても一生働く以外にほとんど道はないにしたって
その働き方が尋常じゃないでしょ。人生捧げてしまう。
団塊の男たちが会社しかなかった…と答える人生に今憧れる男は
少ないんじゃないかなあ。
奥さんに子供が出来たからもっと自由のきく会社に転職すると
辞めていったのがいるし、日本も変わるかなあとは思うのだけど。

133 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 00:18:26 ID:7Y/IN8ll
バツイチ子蟻氏へ
前スレ975の者だが内容がスレ違いになってしまったので少しだけ。

貴兄の976の回答からすると、

『子供を持つ資格のあるのは万全・完全無比の責任履行能力の有る者のみ』

と読み取れるのだがそれで相違ないか?
それでは父権を持ちうる者はデウス・エキス・マキナの如き
有り得ない存在になってしまうのだがどうか。

もっと大らかな相互扶助社会の構築について考察は望めないものだろうか。

『母子カプセル』の問題然り、
『子供は母親一人で育てるべきである』
の妄信に囚われた母親が虐待や子殺しに走っていると
昨今のニュースから読み解けはしないか?

『子供は国の宝』

を額面通り、地域社会みんなで育てる子供を育てられる
環境(制度も含む)作りが今必要な時代、と私は考えています。
(凡夫なんで今出来ている行動は微々たる物でしかないのですがね…orz)

134 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 00:31:24 ID:0/7lc7bL
>>124
>才能なんか関係ないお話だと思うよ。
 才能と願望は、無関係とオモ。

発掘された才能は開花させたい願望を持たせると思うよ。
子供を持つことを断念した後、何かを代償にして成り立つものが
職業だと山本蓉子が書いていた。
男でも同じだと思うのだ。家庭を持つにあたって
安定した収入を得るために企業に入った男は多いだろう。それを本当に
自分が望んでいるのかはずっと自問し続け、ある時違う!と目覚める者も
いる。父の同僚はある時目覚めて退職し、妻とも別れて南米に旅だって
しまったそうだ。
才能に限らず、自分を突き動かすものが家庭維持以外にないというのは
幸福なことかなと真面目に思うのだ。


135 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/04(日) 00:47:40 ID:RA6Hv6W6
>>132
昔は仕事一筋で家庭を顧みない父親が「当たり前」だったけど、
その価値観は今はスッカリ変わったよね。
これからは両者にとっていい方向に変わる可能性はあると思う。
まずは男性の尋常ではない働き方の価値観の見直しが必要だね。
残業代を支払わない慣行が広がっているのを問題視すべきでしようね。
法律では、もし訴えれば勝てるはずなのに、
それをさせないように、違法状態の今を合法化しようとする動きがあります。
そんなのが認められていいはずがないw
これ以上、果てしない長時間労働に追い込まれないように、
サビ残にノーと言える雰囲気を作れないものかと思いますよ。

136 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 00:55:13 ID:WwihFEzl
>>135
 「家族を養わなければ・・・」と思っていると、毎月の給料をくれる会社に
逆らうことはそう簡単にできないだろう。
 正論を堂々と主張して、その結果家族を路頭に迷わせるくらいなら、サビ残
くらい黙って受けようと多くの男性会社員は思っていて、しかも企業側はそれ
をちゃんと知っているんだよきっと。

 女性の立場から見た場合、どちらの男性が好ましい?家族を犠牲にしてでも
正論を振りかざす人間と、家族のために社畜になる人間。

137 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 00:59:29 ID:WwihFEzl
 レジスタンスは身軽な人間の特権かもしれないな。ある意味では。

 では落ちます。おやすみ。

138 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/04(日) 01:02:38 ID:iiiadNyU
>>133
多分レス番違いだろ。そんなこといった覚え無いから。

139 :非処女は中古 Part253 【正統スレ】 :2007/02/04(日) 01:14:42 ID:mTsiaKcO
比喩の基本 (処女:非処女)=(新品:中古)

●身体的な状態から見た女の分類
【処 女】 一度も性交経験がない女。
【非処女】 〔貞操中古〕
       一人の男とだけ結婚を前提とした性交経験が有り、
       関係が続いている女(相手の男本人にとっては中古ではない)。
     〔中古〕
       貞操中古以外の非処女。当スレで一般的に「中古」と呼ばれる。
       「肉便器」と蔑称されることもある。

●結婚状態の分類[男の視点による]
【処女結婚】 妻が自分としか性交経験を持たない。
【中古結婚】 妻が自分以外の男との性交経験を持つ。

●結婚相手として考慮する一要素としての異性の性交経験の評価
     (−)   (0)   (+)
        童貞&非童貞
  ← 非処女        処女  :本人以外との経験を積むほど評価が下がる

●これまでにほぼ確定している事項
・結婚相手が処女である、あるいは自分とセックスするまで
 処女であったことを、非処女であったことよりも喜ばない男性はほとんどいない。
・交際する相手が処女であることを、非処女であることよりも喜ばない未婚男性はほとんどいない。
 (例外:セックスの快楽だけを追求し、処女を面倒くさがるヤリチン)


■前スレ: 非処女は中古 Part250 (正規スレ)
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1158233648/
★非処女は中古 歴代スレッドへのリンク集
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%94%F1%8F%88%8F%97%82%CD&sf=2&all=on&view=table&shw=2000

140 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 01:22:37 ID:7Y/IN8ll
>>138
バツイチ子蟻、お前最低やな。
まだDAT落ちしてねーんだからマウスワンクリック、確認くらいしろや。
幾つか前のスレの宿題云々、人の事言えねーぞ。
もうちょっとマシなヤツかと思っていたのだが・・・残念だ。


976 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/02(金) 20:47:49 ID:PrtTflT0
>>975
>(倒れる時は前向きに倒れる。背中の傷は武士の恥、な人にだけ勧める)


馬鹿かお前。
倒れる時は子供も道連れになるが、それでもいいのかよwwww



141 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/04(日) 01:33:29 ID:RA6Hv6W6
>>140
ん!?
前スレ見れないのは私だけ?
落ちてませんか?

142 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 01:49:04 ID:CnxPwRd1
>>140
何で「みんなで」育てる必要ある訳?
全体主義やめてくれないか?

143 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 09:07:02 ID:7Y/IN8ll
ふむ。なら日本を分ける必要がありそうだな。

基本、お互い様の相互扶助(共依存)社会と
基本、弱肉強食の自由(競争)主義社会に。

「みんなで」育てると言っても
何も各人の分・能力以上協力を強制したりしやしないのだから
全体主義じゃない。
>>142は電車の優先座席も全体主義の悪しき産物であると主張するので?

はっきり言ってやる。
子育ては一人では出来ない。
そして>>142。お前も一人で生きている訳じゃない。
多かれ少なかれ、皆誰かに依存しているし迷惑を掛けて生きている。
俺が言ってる「みんな」とはそう言う括りだ。
もっと大らかに、もっと優しく生きられないものかねー、が俺の今の結論。

人は皆誰もが一人で生き、一人で死ぬんだ。てか?
それこそ『全体主義、止めてくれ』だ。
凡人の分際で万能存在のつもりなんて奢りも甚だしい。
各個撃破されて滅するが必定。もっとゲームでもしてこい。
ゲームからすら学べないならお前の程度が自覚できるだろう。

144 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 10:00:26 ID:axdjQvHI
女は機械

産むことと、男の為に性欲を与える事以外何も取り得が無い。



145 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 10:06:27 ID:vU42t127
みんなで育てようとしたところで
母親自体が、子育てに他人を排除してるのが現状だべ

146 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 10:12:21 ID:/aPers6Z
tes

147 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 10:37:34 ID:+r2NxX9O
馬鹿な母親だとしか言いようがないな。

148 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 11:18:35 ID:o02Dm4in
>>134
才能は願望を持たせる には同感よ。
才能でなくても、欲望は願望を持たせるし、アイデンティティも然り。
人間でいる以上願望は、生きる糧と同じっしょ。
才能のあるなしに関わらず、願望とはそーゆーものよ。

才能が無いから願望が湧かないのではなく、才能がありすぎるから
願望を絞りきれないだけのお話。
願望を叶えるには、「何かの願望を諦める」とゆー行為が必ず付いて回る。

個人の願望を諦める事の出来る人間が結婚とゆー願望を果たせるだけちゃぅ?


149 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 11:34:54 ID:vU42t127
生活に余力がある人が結婚してるのだから逆だべ
少なくとも今は違うべ。

150 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 11:39:59 ID:o02Dm4in
生活に余力のある人間が結婚する とゆー事自体
如何に「個人の願望」が増幅してるかっちゅー証拠かもね。

151 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 12:02:15 ID:EZQhaVxX


いい加減、働けよ、働いてないのになんで結婚とか、言ってんだよ。

152 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 12:03:18 ID:EZQhaVxX
いい加減、働けよ、働いてないのになんで結婚とか、言ってんだよ。


153 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 12:04:31 ID:EZQhaVxX
いい加減、働けよ、働いてないのになんで結婚とか、言ってんだよ。


154 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 12:04:46 ID:ppmAP6MH
>>148
大した才能も能力も自分にあると思えない女性は、結婚して子供を育てて
自分の存在意義を得ようとするでしょ?(成績の悪い女子が女子学生の方が
結婚は早い)
選択枝が少なく、悩みもなく進路を選べるのは好運なことだと
134は言ってるのでしょ。

出来ることが多くて進路を絞るのが難しい人と
それしか出来ないからその道に進む人と、選択枝の多い方がキツいのよ。
女性に選択枝などなかった時代の方が楽だったと
選択枝のない時代に戻りたいと登場人物に言わせたお芝居が
あったわ。

個人の願望を諦めなければ結婚(女性の場合は出産かな)願望が
果たせないから非婚化、晩婚化な訳で
もっと結婚が個人の願望を諦めずに済むものへ変わらないと
その流れは止まらないと思う。


155 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 12:05:25 ID:EZQhaVxX
いい加減、働けよ、働いてないのになんで結婚とか、言ってんだよ。


156 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 12:06:24 ID:EZQhaVxX
いい加減、働けよ、働いてないのになんで結婚とか、言ってんだよ。


157 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 12:46:55 ID:U4QMy/Uy
>>155
働いていない人間はこのスレッドでは
キミだけのようだが。

158 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/04(日) 12:50:56 ID:iiiadNyU
>>140
疎かな返答をしてしまい申し訳ない。確か、流れとしては『案ずるより産むがやすし』的な
話しの中だったのでああいった物言いをしてしまったと思う。
それも合わせてお詫びします。

>『子供を持つ資格のあるのは万全・完全無比の責任履行能力の有る者のみ』
このようには考えないが、端から福祉に頼って『何とかなるさ』では
子供を持とうとする姿勢としてはおかしいと考える。
そして子供の為には何としてでも倒れる訳にはいかない。


>額面通り、地域社会みんなで育てる子供を育てられる
>環境(制度も含む)作りが今必要な時代、と私は考えています。


全く同意です。
ただ、それが安易に気軽に子供を持つ事に繋がるならそれはそれで問題と考えます。

159 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 12:54:47 ID:9cd/Rojk
女にとっての重大事は男にとってどうでもいいことであり、
その逆も真、という場合がたいへん多い。
結婚ほどの苦痛はめったにない。


160 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 12:57:06 ID:6V5Lkf00
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=leon0508

161 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 12:58:33 ID:U4QMy/Uy
結婚していく者に正直
おめでとうと言いながら御愁傷様と思うね。
ある程度の歳いくと自分のこともわかってきて
結婚が自分にどんな苦痛やストレスを与えるかが
わかってしまうね。

162 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 12:59:47 ID:o02Dm4in
>>154
才能&能力の無さ は選択肢を狭める故に幸運?
つまり「結婚」が幸運 ってことかー?

貴方の言いたい事も解るけど、それは貴方も言うように幸運でわなく
「楽」なだけよん。

個人願望を諦めずに済むようになれば結婚への願望が上がる。
そんな風に考えてちゃ、結局破綻だしょ(w
結婚とは、個体の願望を複数の人間への願望へとスライドせな絶対続かんですわ。

結婚してもやっぱり自分が一番大事。
この勘違いが離婚っちゅーものの増加に繋がってるちゃぅかー?
一生を捧げろとは言わんけど、結婚にゃ「その時その時の大事な事」が
必要であり、「どんな時も自分の願望が一番(またはある程度満たしてよ)」
でわ、半世紀は乗り越えられそうになぃかもー。

163 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 13:10:22 ID:U4QMy/Uy
>>162
お前がいたから離婚しなかったんだ
結婚したからこうしたんだ、と親が言わなくても子供は感じ取るよね。
果たして親の人生がそういうもので、子供に生きる指針が与えられるのかなあ。
自分の興味関心のあることを生き生きと追求している両親から
『自分の生きたいように生きろ、しかし自己責任だ』と言われるのは
納得するが、個人の願望を殺して維持する結婚生活に希望は見いだせない
のではないだろうか。
結婚してもやっぱり自分が一番大事。当然だと思うのだが。
自分が大事であることと自分勝手とは異なるでしょう。
本当に自分を大事に出来る人間だけが他人を尊重できると思うのだ。


164 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 13:13:19 ID:LDlzJO65
生涯非婚を決めた毒女は子宮を取って、不妊症で悩む女性に提供すればいい。
もはや必要のないものだし、生理で苦しまずに仕事にも集中出来る。
さらに人助けも出来るし、こんないいことはなかろう。
自分のためにも、苦しんでいる人のためにも、さらに国のためにもなる。
毒女は早く子宮を取れ。

165 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 13:21:17 ID:f6c9qlo2
>>164
簡単に苦痛もなく取れるものならとりたい人はいるかもね。
子宮筋腫で摘出したけど、もの凄く楽になったから。

166 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/04(日) 14:24:57 ID:RA6Hv6W6
>>164
>生涯非婚を決めた毒女は子宮を取って
非婚派でも子供を作らないと決めた人ばかりとは限らないw
結婚して子供が中途半端な年齢で離婚したシングルマザーより、
最初からシングルで産む決心をするほうが子供のためにもいいと思う。
生活力もないのに安易に産むDQNは論外として、
一人で産み育てる覚悟をするには強い精神力が必要だろう。
風潮に流されて産むのではなく、
自分の意思と覚悟をもって出産に臨む人が増えればいいなと思う。
近所の恐いオジサンが子供を叱ってくれるような時代は終わったの。
産めば何とかなる時代ではなくなったのだと思う。

>>163
>本当に自分を大事に出来る人間だけが他人を尊重できると思うのだ。
とてもいい意見だねw
仕事が好きで子供のコトはホドホドにしか手が回らないとしても、
自分たち夫婦の楽しむ時間や自分を大切にする母親は、家族を大切にできるんだと思う。
同じコトをするにしても「犠牲になった」と感じるかどうかの
個人差によるものが大きな違いかな。

167 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 14:31:52 ID:gCFsjOqD
>>166
たまには良い事書くんだな。
非婚女に関してだけでなく、非婚男についても
そういう調子で書けば荒らしと言われないよ。

168 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 14:52:45 ID:o02Dm4in
>>163
個人の願望を抑えろ、順位を下げろ、なくせ ぢゃなぃのは解ってね。
結婚とゆ^運命共同体を支えるのは、

個人の願望=その家庭の願望 にならなければならん時期があるのよ。
簡単にゆーと「子供の幸せが親の幸せ」「貴方の美味しいが私のご馳走」
みたいな、チンケな言い回しになるけど(w

自分を大切にする事は、自分が一番大事だと思う事ぢゃない。
自分の命に、意義を見出す事ぢゃなぃかなー?

169 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 16:20:19 ID:uwHEBwbx
 結婚した以上は、自分の欲望をかなりの部分で抑えなければならないのは
やむを得ないだろう。
 これは男性も女性も同じ。
 しかし、同時に愚痴っぽくなってもいけないということかな。

 誤解を恐れずに言えば、結婚生活とは、自由と引き換えに仲間を得るもの
なのかも知れない。

170 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 16:55:50 ID:T2fxe172
愚痴を言う既婚者が世の中に多過ぎるのも非婚化、晩婚化の
要因と思います。多過ぎる。
うちの大奥が…とげんなりした様子で妻を悪く言う夫
夫さえいなければ、子供さえいなければ…と夢を語る妻。
結婚しない方がいい人たちが結婚していて
誠実で自分と向き合う人間が結婚に腰が引けている。
手探りするようにおずおずとうまくいくだろうか…と思いながら
挑戦するような優しい責任感の強い人間の方が案外
結婚には向いているのかもしれないと思う。
結婚することに尻込みしている仕事が好きな女性を含めて。

171 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 17:28:33 ID:T2fxe172
>>168

我慢だ忍耐だと言い続けるならば、現在親である人たちを正すことを使命に
されては如何でしょうか。
結婚したのだから、子供を作ってしまったのだからガタガタ言わずに働け、
躾ろ、パチンコなどもっての他だ!と叱った方が世のためかと思います。
結婚したがらない男女に結婚させ、子供を産ませたい訳ではないのでしょう?
既婚者たちにこそ、自分の命に意義を見出す術を伝授してあげて下さい。
非婚者たちは結婚と育児に見いだせないから(優先順位が低いから)
踏み出さないのであっていらぬお世話なのです。



172 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 17:42:55 ID:T2fxe172
>>169
自由と引き換えに裏切り者を家に引き入れ養うことを警戒しているのが
非婚男性ですね。
仲間になりうる異性との出会いがあれば変わるでしょうが
同性からみても生活の保証を得たいだけの女性が多いことは肌で
感じますから難儀だろうと思います。
私だけはあなたの味方よと、長所も短所も受け入れてくれる存在は
心強いでしょう。そんな相手を大切にしたいという願望が沸き上がって、
他の願望の優先順位が自然と下がってしまうのなら素晴らしいのですが。


173 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 17:47:41 ID:oYMcNLmS
>>171
禿同だな。本来、結婚する道を選んだ人達を正すべきだね。
非婚を選んだ人達は、世間から外れるのを覚悟して選んでるわけだから
それを変えようとするのは嫌がらせ的なよけいなお世話でしかない。

私は仕事をしている人間には「頑張れ」といいたいけど、
専業主婦にまで「仕事しろ!」なんて言いたくない。
迷っているなら背中を押してあげたいけど必要ないのに
押すのは嫌がらせだと思ってるし。
無理に変えさせようとする人の言動はナゾでしかないな。

174 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 18:37:23 ID:o02Dm4in
>>171
エート・・・・我慢だ忍耐だ って誰が言ってたのだ?

175 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 18:51:49 ID:/CagzlAS
>>174
>結婚とゆ^運命共同体を支えるのは、
>個人の願望=その家庭の願望 にならなければならん時期があるのよ。
>簡単にゆーと「子供の幸せが親の幸せ」「貴方の美味しいが私のご馳走」

「子供の幸せが親の幸せ」になっていない親には、我慢だ忍耐だと同じだな。
非婚者は友人たちや同僚たちに対して「貴方の美味しいが私のご馳走」は
していると思うが(そうでないと友人関係は保てまい)、子供はいないのだから
その必要もない。
パチンコを我慢して子供をきちんと時間に寝かしつけろと
それが自分の幸せであるのだと、既婚者、子供を持つ親たちに、どうしたら
そういう心境になれるかを教えてやってくれ。



176 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 18:56:22 ID:o02Dm4in
>>175
>「子供の幸せが親の幸せ」になっていない親には、我慢だ忍耐だと同じだな

ちゃぃますねん。
そんな親には 地獄ですわ(w

だから>>62のレスとなるわけ。
願望を見極められないまま、安易に結婚などするもんじゃなぃですわん。

177 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 18:59:14 ID:/CagzlAS
>>176
>願望を見極められないまま、安易に結婚などするもんじゃなぃですわん。

それを結婚した〜いと安易に結婚を考える男女にではなく
結婚したがらない男女に言う動機が理解出来ない。


178 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 19:05:27 ID:PYpeRhXi
結婚したがらない女たち
「本当なら」いいことだ
だが、年収1000万・・・いや500万の男に結婚を迫られたら「したくない」と言っていた奴の99%以上が結婚するだろう
甘すぎて、結婚したがらない男の確固たる決意とは比較になりませんがな
あ、俺は確固たる決意はありませんから年収500万で養ってくれる女がいるなら結婚するよ
女の場合容姿がよければその可能性も多分にあるが、男の俺の場合、あ り え な い が な

179 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 19:09:57 ID:o02Dm4in
>>177
確証がないから結婚したがらない からスタートよん。
人生に確固たる保障や確証などないですねん。

大事なのは、自分が何を望んでいるか であり、
その望みを叶えるにはどうしたらいいかではなく何を諦めればいいかが大事。
もっともっと大事なのは

「一体自分の願望は何なのだ」を見極める事。
それが出来たら「確証がないからしたがらない」なんちゅー
甘ったれた事も言わんでしょうな。

180 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 19:26:30 ID:SGSuPhL4
金と結婚する女が何言っちゃってるの

181 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/04(日) 19:26:49 ID:CnCg9qeW
>>179
>大事なのは、自分が何を望んでいるか であり、
>その望みを叶えるにはどうしたらいいかではなく何を諦めればいいかが大事。

要するに、自分の主義主張を語る時に
「〜〜が嫌い・〜〜がイヤだから、自分は〜〜である」ではなく
「〜〜が好きだから、自分は〜〜である」と語れと言う事ですかね?

確かに、嫌いだからそれを避けるために〜〜を選択する。っというのは、
主義主張と言うには後ろ向きな気もしますね。
危険回避としてその選択をしているっということですから、では、その危険が
なくなったら選択するのか?っと疑問が沸くのは理解できます。

ただ、そこから転じて「本当は結婚したがっている」と解釈するのは些か無理が
あるかと思います。

突き動かされる情熱から、己の主義を見出して、結果何かを諦める事になっても
(この場であれば結婚)その主義を全うしようとするのが人生だろう!って言う事を
仰っていらっしゃると解釈して宜しいですか?


182 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 19:36:21 ID:cf7uaO9t
両性具有者 自分の精子と卵子で受精実験成功!「悪魔の実験」と非難も
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170573840/

183 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/04(日) 19:38:16 ID:CnCg9qeW
>>182
大変興味深いスレでした…orz


184 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 19:48:39 ID:+r2NxX9O
保障がないから結婚しないというのは甘えだ!ってゆーことかな?
すふさんもなかなか厳しいことをおっしゃる。

185 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 19:50:22 ID:Xtt0tcbh
>>184
それは自分自身が成功してるから言える言葉なんだけどなw

186 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 19:58:45 ID:SGSuPhL4
結婚願望者から言わせてもらえば、何かを得る過程で起こる困難や取捨選択が一つあり、もう一つは犠牲が不可避であるのかということと犠牲の属性との区別、この二つを混同して語ることに意味がありません、専用車がいい例です。
女性は一見して結婚したがらない理由がない。
あるとすれば2ちゃんの見杉で男性不信になっているか経済的問題で対象を絞ってるのか、自己の人生の転機を気楽に捉えているのか、はたまた題材が嘘だったか、です。

>突き動かされる情熱から、己の主義を見出して、結果何かを諦める事になっても(この場であれば結婚)その主義を全うしようとするのが人生だろう!
それを言ったらおしまいですよ。フェミニストが最も主義に生きてる。
あらゆる人間の数だけ度が異なるなら、あらゆる人間が自己に完璧となってしまうから。みなが頑張っているつもりでいたときに説教が意味を持つときの基準は、論理や規範でしかない。

187 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/04(日) 20:05:22 ID:CnCg9qeW
>>186
>それを言ったらおしまいですよ。フェミニストが最も主義に生きてる。

おしまいではないと考えますよ。
フェミニストが主義に生きているならば、それはそれで正しいでしょう。

問題とされるのは、その主張している「主義」に正統性があるか・ないか、
であって主張を貫いて生きる事、そのものは否定される事でもないと私は
考えます。


188 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 20:10:43 ID:xgvegkdt
>>178
>>186
男性ですか?
>だが、年収1000万・・・いや500万の男に結婚を迫られたら「したくない」と言って
 いた奴の99%以上が結婚するだろう
>女性は一見して結婚したがらない理由がない。

どうでしょうかね。
どんな億万長者と結婚しても自分の生活は変わらないだろうと思える女性には
相手の年収が関係ないので。
快適なライフスタイルを確立してしまったらもう難しいのですよ、結婚は。
だから結婚願望者は若いうちに結婚なさることを薦めます。柔軟なうちに。

189 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 20:13:59 ID:PYpeRhXi
私は結婚なんて絶対しません。なぜなら〜・・という書き込みを次スレのテンプレにしてけば?
今までにそう「いう」人が何人出てきたの?1スレ終わって3人、4人とかならこんな雑談スレないほうが
いいと思うんだけど

190 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 20:19:35 ID:tul9iQ64
>>189
別に雑談スレであっても構わないと思うが、何か不都合があるのか?
同性の、結婚したがる女の計算を暴くようなレスが目障りか?
ない方がよいと思えるスレッドはこの板に腐る程存在する。
本質を見極めようとするいいレスも多い貴重なスレだ。

191 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 20:21:22 ID:SGSuPhL4
感じていることや現実に起こっていること≠言っていること

もちろん結婚後の家事の一切は妻が行い分担するので、主な収入源から出費を差し引くことはいた仕方ない。なので愛する人と結婚する。

192 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 20:22:04 ID:PYpeRhXi
>>188
快適ならそれでいいと思うよ
そういう人には言うことはなにもない

現実には、独身で快適でいられない膨大な数の女(特に30過ぎ)がいるわけでしょう
それを無視して結婚したがらない女なんて語れないと思うけど

193 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 20:25:35 ID:PYpeRhXi
>>190
別に女の非婚派を責めているわけじゃないよ
どんどん非婚派になってほしい
非婚派の気持ち。それが「本当」なら。事実と食い違いがあると思っただけだよ
非婚派が増えるまで、女の結婚のメリット・デメリットというスレタイに変えることを提案しますが

194 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 20:26:23 ID:tul9iQ64
>>192
それを言ったら、”したがらないのではなく出来ないんだろ!”と
したがらない男スレで言うのと同じだ。
どちらも増えているのは確かなのではないか?。

195 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 20:32:00 ID:PYpeRhXi
>>194
まぁ、そうだな
俺みたいなレスは真の非婚派にとって目障りだな

196 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 21:10:39 ID:o02Dm4in
>>181
>そこから転じて「本当は結婚したがっている」と解釈する

エートすふはしてないですよ。
非婚男性スレでも全く同じスタンスだったよ。
だから>>154のレスが驚きでもあったのだけど(w

結婚は何かを諦めるとゆーより、個体の願望を「家庭」の願望にスライドせな
悶々としちゃうですわ。
「結婚しなければ手に入れられないもの」がある事はみんな知ってるはずよ。
自分を突き動かしている情熱は、その結婚によって手に入れられるものより
大切なものだ と思える生き方を選択しなくちゃ、
やがて結婚そのものが、燃えカス後の選択となりそうだな とは思うよ。

やる事はやったからそろそろ結婚でもしようか?ぢゃ
なかなか貫き通すのは難しいと思うわ。
貫き通す事がそんなに大事?と突っ込まれそうだけど、
非婚だろうと未婚だろうと、中途半端な願望からは、人生の満足は
得られん思うですわ。

>>184
結婚に限らず、自分の願望の見極めを先送りにして
保証を求めるのは甘えっしょ(w
あれもこれも欲しがって、虻蜂取らずにならんようにせなな。

>>185
何をおっさぃます(w
人生まだまだ先は解らんですわ。
すふは「成功」とは思っていないけれど、「今」の願望の補填を
「明日」も出来るように、マタリと努力してるっちゅーだけですわん。
チッポケなものさ。

197 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 21:26:21 ID:eLSOSO2e
すふは何かそれっぽい事を書き連ねるけど、
結局何を言いたいのかさっぱり分からないんだよな。

198 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 21:32:11 ID:xg8ahlIe
>>196
自分の願望の見極めを先送りにして、
保証を求めるために先に結婚して破綻してしまってるのが
最近は多いようだね。しかも子供を巻き込む。
中途半端な願望からは、人生の満足が得られないのは既婚者も同じなのだが
なぜ非婚者を対象にするのかな。
結婚したがっている男女に諭した方が悲劇が減るのではないか?



199 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 21:41:37 ID:xg8ahlIe
エエのんか〜?
ほんとに結婚してエエのんか〜?
結婚するとこうなるで〜、わかっとんのかいな。
子供なんか産まれたら途中で投げさせへんで〜。
子供の幸せが自分の幸せか? スライドできるんか?
やり残したことはあらへんやろな、きっぱり捨てられるんやろな。

すふの立場ならこう結婚する人間に諭すのが筋でないか?

200 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 21:46:43 ID:o02Dm4in
>>197
実わすふも解ってないのだ(w

っちゅーかシンプルな思考だとオモうのだが・・・・。
自分が幸せになるには、自分だけが幸せがいいのか自分が誰かを幸せにする事の方が
幸せなのか? あたりを見極めたらエエちゃぅかな?

すふは本当の不幸は「誰からも必要とされない」事だと思うので
一番シンプルな結婚を選択したっちゅーだけよん。
>>198
既婚者っちゅーのは、幻想か妄想か思い込みか弾みかは知らんですが
一応「でかい選択」をした人間だでな・・・・。
その時は「中途半端な願望」だとは誰しも思わんですわ。

実は中途半端なのだけどさ。
それを満たすも不足にするも、その選択以降の努力次第。
処が、若いうちの非婚者 って実は何も選択できてないのでわ?

すふは、男>女 であり、それは
男性は一生の経済を自力で支える選択肢しかない とゆー理由からなのだが
それと同じ理由で、選択肢のある若さを見てるのかもね。
どちらも選択できる とゆー位置に、人間は長居しちゃイカンおもうですわ。

201 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 21:49:53 ID:o02Dm4in
>>199
そんな事、当然結婚を考える人間はするっしょ(w
問題は、考える状況を作れない「デkチャタ婚」あたりだけど、
追い詰められた状況は、人を育てると信じたぃので
あとは応援に周りますわ(w

202 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 21:56:46 ID:xg8ahlIe
>>200
>若いうちの非婚者って実は何も選択できてないのでわ?

当然だろう?
自分にどんな適性があり、どれだけ社会の評価に値するものを
所持しているかなんて、社会に出ずにわかる訳ないだろう。
ところで 男>女は 何の相関なのか?

>どちらも選択できるとゆー位置に、人間は長居しちゃイカンおもうですわ。

それは人が兎や角言う筋合いのものじゃないと思うのだが
長居しちゃいけない理由は何かな?

203 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 21:56:47 ID:eLSOSO2e
>>200
>自分が幸せになるには、自分だけが幸せがいいのか自分が誰かを幸せにする事の方が
>幸せなのか? あたりを見極めたらエエちゃぅかな?
文の係りが不鮮明なので、何を言いたいのかがさっぱりです。

>処が、若いうちの非婚者 って実は何も選択できてないのでわ?
何が選択肢?それを明示せずに「何も選択できてない」なんて言うな。

>どちらも選択できる とゆー位置に、人間は長居しちゃイカンおもうですわ。
選択肢を多く保つことを何故「イカン」とするの?

204 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 22:03:13 ID:o02Dm4in
>>202
>ところで 男>女は 何の相関なのか?

別に(w
単なるスタンスよん。
>>202-203
>長居しちゃいけない理由

物事には旬があり、時は止まってはくれないからよん。
二兎追うもの一兎も得ず とかあるですわ(w
今日選択できなかった人生は、もしかしたら一生選択できないかもしれんですわ。

205 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 22:05:26 ID:xg8ahlIe
人間は誰かに必要とされずに”自分だけが幸せ〜”とは思えないものだとは
思うが、それと結婚はあまり関係がないよ。
そういう関係による幸せ感を結婚で得られる人もいれば
結婚で失ってしまう人もいるだろうから。

206 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/04(日) 22:07:54 ID:iiiadNyU
結局このスレにも居られなくなるんだろうな。つくづく学習能力の欠片も無いババアだwww

207 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 22:09:48 ID:xg8ahlIe
>>204
>物事には旬があり、時は止まってはくれない

じゃあ、仕事に燃えている人は男女とも結婚はしない方がいいな。
選択しろ!早くどちらかを選べ…なんて外野が言わなくても
選択されていってるだろうね。
無理に二兎追わせる(結婚させようとする)方が罪作りだね。

208 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 22:20:31 ID:NbCtvU6q
>>すふ氏
 「どちらも選択できる位置に長居してはならない」のなら、道は「結婚」しか
ないではないか?
 言っておくが、結婚というものは(適齢期こそあるが)相手さえ合意すれば
何歳でも出来る(下限はあれど上限はない。「何歳でも」は語弊があるかな)。
ところが離婚となるとそう簡単にはいかない。

 そうすると、今現在独身の多くは「結婚も非婚も選択できる状態」ではないか?
そういう状態を君は「イカン」と言ってるんだぞ?

 自分が、「無自覚に結婚を奨励している」可能性を考慮されたし。

209 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/04(日) 22:29:33 ID:RA6Hv6W6
>>201
>>199 に書いてあるようなコト、既婚者は誰でもキチントと考えて結婚したのだろうかw
考えてないから離婚率が上がっていっているのではないかと思うのだけど。
最近のデキ婚は計画的な人もいるんだよね。
付き合っていて結婚してもいいとは思うけどする必要もないからしないカップル。
だから子供ができたら入籍しようって「計画的デキ婚」のパターンはいいと思うよ。
不妊で悩んだりする必要がないからね。
ただ、生活力も無く親になる自覚もないのに無計画なデキ婚はDQNでしょう。

210 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 22:32:01 ID:oYMcNLmS
>>208
>自分が、「無自覚に結婚を奨励している」可能性を考慮されたし。

いいこというね。スルドイわ。

211 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 22:34:38 ID:eLSOSO2e
>>207
「二兎を追う」ってのがそもそも錯覚な訳で。
この表現を使うには、平行した二つの「得られるもの」が必要だけど、「結婚」と「非婚」は
一方しか(同時には)得られないものだから、「二兎」じゃないのよね。

すふはあー言ってるけど、現状非婚の人は、何かしらの人生の選択の上で非婚を選択したからこそ現状非婚状態にある。
その選択が能動的・受動的、意識・無意識かは人それぞれだけど、何も選択していないというわけじゃない。

212 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 22:38:00 ID:o02Dm4in
>>208
非婚 も選択する気があればできるのよ?
理由は存じませんが、「してない」のは何故?

それは結婚が支障になる目標が無いからでわないのかな?

213 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/04(日) 22:41:17 ID:RA6Hv6W6
>>すふ氏
要するに「結婚する気があるからサッサとしなさい」みたいな感じですか。
子供を作るにしても適齢期があるわけだから間違いではないですね。
そして結婚する気がないなら非婚派として「一生独身で貫く覚悟をしなさい」
というコトになりますか?
うーん・・・やっぱり何故「どちらも選択できる」状態ではいけないのか
よく分かりませんよ???
長い時間をかけて慎重に人生の選択肢を考慮することはいいことだと思うからね。
人生の選択を失敗しても自分だけが傷つくならば再スタートは何度でもすればいい。
しかし巻き添えを食う人が必ず出てくるから、それだけ慎重さが必要なんだよね。

214 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 22:42:19 ID:o02Dm4in
>>209
してないと思うよ(w

でも「選択した」時点でスタートは切れるっしょ(w
スタートしてない人は、永遠にラインの向こう側で準備運動や、雑談や、筋トレや、
ランチや昼寝やゲームや・・・色々好きに出来そうね。

215 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 22:43:49 ID:NbCtvU6q
>>212
 俺個人に「してない理由」なんか聞いてどうするんだ?
 大体俺は既婚男性だ。相手の属性を決め付けて議論することは無益と
知るべし。

 既婚者が絶対にやってはならないのは「他人の事情をロクに知りもし
ないで無責任に結婚を勧めること」だと思うが如何か?
 人生における目標の有無と既婚か独身かは無関係ではないかな?

216 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 22:44:54 ID:o02Dm4in
>>213
ちゃぅちゃぅ(w

先送りにしてるのか、願望がないのか、イキアタリバッタリなのかわからんまま
揺れていちゃ、勿体無いな 程度ですわ。
結婚以外の選択肢に人生委ねてみるのもエエもんよ。

217 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 22:46:14 ID:o02Dm4in
>>215
薦めてなぃって(w

長い男女板ライフで結婚勧めた事なんかねーですわ(w

218 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 22:49:38 ID:eLSOSO2e
>先送りにしてるのか、願望がないのか、イキアタリバッタリなのかわからんまま
>揺れていちゃ、勿体無いな 程度ですわ。

まず、これで揺れている、という人が男女問わずどの程度いるのだろうか?
個人の感想だけど、殆ど0だと思うが。
…んな事考えて人生送ってる人なんて稀でしょ?
問題定義された時は多少考えるだろうけど、普段は意識に上りもしないような。

219 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 22:50:46 ID:NbCtvU6q
>>217
 だから「無自覚に・・・」と言っている。
 君自身にそのつもりがなくても、聞いたほうは普通そう思うさ。

 今現在「非婚」の人間が将来的に結婚したっていいだろう?何故今
そんな決意をする必要がある?

220 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/04(日) 22:54:32 ID:DO3rynsU

〇人間は何事にせよ、自己に適した『一能一芸』に深く達してさえおればよろしい。〔与謝野晶子/人間礼拝〕

夫婦生活に適してているか、また独身生活に適しているか、自分に合った未来を択べばイイ。
ただ、それだけ。

221 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 22:54:31 ID:XJnXUvv7
男も女も結婚出来なくても、あえての非婚でも
全然全く一切問題無いでしょ。
資質的に何かが欠けているから結婚できない、あえてしないのかもしれないけど
その分何かの要素が人より素敵だったり優れていたりするのかもしれないし
だからそれ(結婚)だけでその人の全てを判断する事は出来ないし、しても意味無いよね。

ただ
ネットや匿名性のある何かで
そんな自分を必死に主張してる結婚出来ない・あえての非婚の人は
中身も外見もメッチャ気持ち悪いダメダメの寂しがり屋の欠陥有り人間だろうね。

222 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 22:54:47 ID:Xtt0tcbh
>>薦めてなぃって(w

長い男女板ライフで結婚勧めた事なんかねーですわ(w


良くこんな言葉抜け抜けと吐けるな、この気違いw
じゃあなんでお前、したがらない男性スレやここで延々と結婚の幸せだとか話してんだ?

223 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/04(日) 22:56:32 ID:RA6Hv6W6
>>214
>してないと思うよ(w
エーーーーッ!?
>>199 に書いてあるようなコトについて、
>>201
>そんな事、当然結婚を考える人間はするっしょ(w
という風に書いてあったから聞いたのにwww

でも結婚してから考えるコトは確かに出来るけどね。
ただその現実を受け入れることが出来るかどうかは
本人の資質が大きいと思う。
努力できるか出来ないかは本人の資質次第かな。

224 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 22:58:33 ID:XJnXUvv7
ここは2ちゃんな訳だし
非婚の自分の気持ちを議論という名のもとに誰かに伝えたくて吠えてる奴の話なんて
気持ちワルイの一言。

こんなスレに意味があるとすれば
既婚者がニヤニヤしてからかって遊ぶことだけじゃないの?

225 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 23:00:15 ID:o02Dm4in
>>219
無自覚でなく、全く「ない」ですわ。
結婚したくなきゃせんで構わんと思うし、結婚だけが人生だとも
全く思ってないよ。

非婚もきちんと選択しなくちゃ
やりたい事やったから、結婚でもするか とゆー女と何の代わりもなぃですわん。

226 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 23:00:36 ID:NbCtvU6q
>>224
 俺は独身をからかって遊ぶような下衆ではない。

 そんな決め付けは無益と知るべし。

227 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 23:02:31 ID:o02Dm4in
>>223
「デキチャタ婚」は一応除外しとるけど、
入籍するのに全く考えない人はおらんっしょー?

おるのカスィラ・・・・ ((◎)) ブルブル

228 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 23:04:15 ID:NbCtvU6q
>>225
 俺が言っているのは「聞いたほうはどう思うか?」ということだ。

 言ってる君のほうが「ハイ、結婚勧めてます」と言っていればそれは
「無自覚」ではないではないか?
 
 222氏は、(言葉は悪いが)「君が結婚を勧めていた」と証言している。
これを君はどう思うか?

229 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:05:54 ID:Xtt0tcbh
>>224
趣味悪いね。
そんだけ既婚の人って自分の生活に不満があるってことかな?

230 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 23:08:32 ID:NbCtvU6q
>>229
 既婚者をひとまとめにしないで頂きたい。
 既婚か独身かで人の性質や人格など分かるものか。

231 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 23:08:46 ID:o02Dm4in
>>228
レスは受け取り手のものだでな(w

すふはそんなきぃはサラサラないですわ。
聞いた方が「結婚祖薦められてる」と思うのは自由。

何故「薦められてる」と取りたがるのかは、自分自身に聞くのが
一番エエしょ(w


232 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/04(日) 23:08:55 ID:ZgBh2up8
あたしもすふさんに同意かな。

しっかり選択した上での棚ボタは、それこそ期待してないだけでの
予期せぬ新鮮な驚きがあるかも。
もし非婚選択したのに、すんばらしい人と巡り合っちゃったなんてなるとw

どっちつかずで、いい人がいれば〜なんて状態だと、期待がどこかに
あるだけに失望の連続なんてことにも。

233 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:11:46 ID:Xtt0tcbh
>>230
自分が幸せなんだったら他人にどうこう言う気も起きないだろw

そこでグチャグチャ言うってのが既におかしいんだよ。
言うなれば宗教とおんなじ。 他人が結婚してなんか利益でもあんの?って思っちゃうじゃない?

234 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 23:12:31 ID:o02Dm4in
祖薦 ってなんだよー・・・・ウツ

「したくなきゃせんでエエよ」
「長期に迷うのは、人生の無駄だと思うよ」
「結婚が支障となる目標があるのなら、今は先送りの結果非婚になるかもしれない
なんちゅー甘い事言ってないで、サッサと目標に向かって進もうよ」


以上、延々と六年間(w
それでもまだ「薦めてる」とか「不安を煽ってる」とか言う人は後をたたんのねぇ。

235 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 23:15:03 ID:o02Dm4in
自分を不安にしてるのは、自分自身の曖昧さ 


っちゅー事に、気づいてなー。
おやすみー。

236 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 23:16:02 ID:NbCtvU6q
>>231
 君は自分を省みるということはしないのか?
 今「無自覚」でも、指摘があればそれなりに注意するのは人としての
常識だ。

>>232
 その「すんばらしい人」が現れても「非婚」を決意していたら結婚で
きないではないか?(断っておくが、君個人の話ではないぞ)
 後で撤回可能なら、そんなものは大した決意とはいえない。

 独身男女が結婚するかどうかなど決意する必要はないと思うが。

237 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/04(日) 23:16:37 ID:RA6Hv6W6
>>228
結婚を勧めているわけでは無いと思いますよ。
私個人の主観ですが、
「どちらも選択できる位置に長居してはならない」
というレスから受ける印象は、結婚派は非婚派かハッキリ決めなければならない、
というような感じですね。
確たる信念があって非婚を貫いているわけでもなく、ただなんとなく結婚したがらない人を
認めていないという印象を受けますね。

>>216
>結婚以外の選択肢に人生委ねてみるのもエエもんよ。
つまり非婚派を否定しているわけでは無いというコトだねw

238 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:16:52 ID:EXy2Cp+H
すふの言葉以上にあいまいなものなどないだろ。
言いたいことがないから伝えたいとも思わず、だからあいまいな言葉となって
表れるのだろう。
脊髄反射レストはよく言ったものだ。

239 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/04(日) 23:17:09 ID:DO3rynsU

結婚はある意味、自分の未来を胴元にしたバクチかも?
当然、そこには『リスク&リターン』が発生しますが。

240 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:19:02 ID:eLSOSO2e
>>234
>以上、延々と六年間(w

6年間かけても、
>それでもまだ「薦めてる」とか「不安を煽ってる」とか言う人は後をたたんのねぇ。
としか伝わらない程度のテキストでしかない、と。

「したくなきゃせんでエエよ」
→「したがらない」スレで言う意味無いし

「長期に迷うのは、人生の無駄だと思うよ」
→迷ってる人って誰?

「結婚が支障となる目標があるのなら、今は先送りの結果非婚になるかもしれない
なんちゅー甘い事言ってないで、サッサと目標に向かって進もうよ」
→これは誰が言ってるの?

毎回、「誰も言ってないことに向かってケチつけるだけ」なのは止めた方がいいと思うが。
何処でも出入り禁止になるのは、まさにこれが原因なんだから。

241 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 23:19:09 ID:NbCtvU6q
>>233
 君が言ってるのは「既婚者」ではなくて、「結婚推奨派」なのか?

242 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:21:04 ID:Xtt0tcbh
6年も貼り付いてる目的はなんなんだろw

243 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/04(日) 23:22:33 ID:ZgBh2up8
>>236
仰ることはよく分かるんだけど、受身的な気持ちだと
かえって運命に翻弄されるのではないかなという懸念があるの。

絶対こうだなんてのは勿論馬鹿馬鹿しいとは思うけど、
頭をある程度切り替えて、あまり期待しない方が結果的には最悪でも
何かの方向で足踏みせずそれなりの道進める気がします。

244 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/04(日) 23:23:43 ID:NbCtvU6q
>>239
 金銭的な損失が初めから分かっているものは「博打」ではないと俺は思う。
 損を覚悟で他人と家族になる決意が「結婚」なのではないだろうか?

 では俺も落ちます。おやすみ。
 

245 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/04(日) 23:24:31 ID:DO3rynsU

>>242

何か思う理由があるのでゎ?

246 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:26:43 ID:eLSOSO2e
>>237
「非婚を決意する」事に、何らの意味も無いですからね。
加えて外的な制約も何も無い「決意」は本人が覆せば覆るから、尚更に意味が無い。

結婚は義務では無い以上、無理に結婚・非婚を選択する意味が無いのに、
すふはやたらと選択させたがるのは謎。
結婚に思い悩むリソースなんて、普通の人は殆ど割かないから、決定しなくても人生に
何らの支障はありませんよ、と。>すふ

247 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:28:22 ID:EXy2Cp+H
>>244
損する覚悟すら必要としなかったのが旧来の世代だろうな。
結婚を損得で考えず、漫然と結婚は当然するものだってだけで。

結婚に損得勘定を持ち込んだアホは誰かって言ったらもちろん女なんだが。

248 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:29:03 ID:Q3X4na8A
暇つぶしでしょ

249 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/04(日) 23:33:38 ID:DO3rynsU

>>244

金銭を賭けるだけが博打じゃないハズ。
それに、これから生きる未来を相手に賭けるわけ。
結婚したからといって、その時点で『勝ち負け』が確定するとは限らない。

250 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:34:15 ID:Q3X4na8A
>>247
損をするのは(それを損と言うならばの話だけれども)
男女ともおんなじじゃないかね。

251 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/04(日) 23:34:45 ID:ZgBh2up8
結婚て強制力はないだろうけど、半ば義務的なニュアンスもあるんじゃない?

じゃなきゃ、あたしら同性愛者が、なんで差別的なことを言われたり
ソドミーだのなんだので責められて来たのかわからないw

252 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:38:19 ID:Q3X4na8A
>>251
半ばじゃない、9割以上義務じゃん

1000人もの先祖を持つものが自由になどできっこない

253 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:40:22 ID:2D1pXl1W
>1000人もの先祖を持つものが自由になどできっこない

??????

254 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:42:57 ID:EXy2Cp+H
>>250
同じであれば非婚スレ(男のほう)もあんなに盛り上がらんでしょ。
そして同じであるはずがない。
なぜなら、男女同じ負担だったら絶対女が文句を言うから制度が成り立たない。
もちろん例外はあるけどね。

しかし女が騒いで女のためになったことなんてないような気がするなぁ。

255 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/04(日) 23:51:40 ID:DO3rynsU

義務感覚で結婚して満足できるのなら、誰も夫婦生活に苦労を感じないかも。
相手の不満を口にした時点(愚痴)で、リスクも比例して発生してるけど。

256 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 23:52:33 ID:2D1pXl1W
>>254
結婚して失うものが多きいのは、待遇のよい正社員とか極一部の女性でしょうからね。
女は果たす役割や境遇で差が大きいですからね。
どういう女性への働きかけかで違ってくる。女性がが同じ女性である
性サービス従事の女性を糾弾し、ミスコンを批判する。

257 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 00:00:14 ID:Q3X4na8A
>>254
根拠がここの板スレのみというのは理解しがたいと考えるけれども。
結婚て女の方が犠牲が多いと思うよ。
強制的に賃金労働の輪からはずされるわけだから。
男女ともフルタイムで働いていたと仮定して、
子供が生まれたり転勤になったりそんな理由で
仕事を辞めるのは女ばかりじゃからな。
それは、どうしようもない怠け者の女も居るが
制度が女有利なのは、
結婚制度自体が女にデメリットだからだよ。

258 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 00:01:03 ID:2D1pXl1W
>>240

全くだ。
235 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/04(日) 23:15:03 ID:o02Dm4in
自分を不安にしてるのは、自分自身の曖昧さ 
っちゅー事に、気づいてなー。

誰か不安だって言うレスした?
誰に言ってるんだろうなとほんとに思う。


259 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/05(月) 00:03:02 ID:DO3rynsU

人間しての処遇の差は無いと思うけど、性別からの処遇の差は女性の方が不利かも。
男女の格差是正を政府(国)が創ろうとしても、これからもあまり変化が無いのでゎ?

260 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 00:09:08 ID:jmCu6umt
>>257
>制度が女有利なのは、
>結婚制度自体が女にデメリットだからだよ。

意味がわかりません。

261 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/05(月) 00:15:48 ID:DBdBh34c
デメリットって考える発想が私にはよくわからないなぁ。

自分の体、や体の機能をよーく考えたら、何のためにそういう仕様に
なっているのかって理解はできると思うんだけど、
その上でどういう役割を担っていくかを、自分のしたいことと相談しながら
割り切っていくって感じだよね。

そういう仕様を無視して、更に自覚もなくなんてことだと、
あたしみたいな同性愛だとか、ちょっと男性化してるのか?よくわからないわ。

262 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 00:16:11 ID:aL8cNfVf
女性が結婚、出産、介護で離職することがない社会って日本であり得るのか?
高負担で女性公務員が多いスエーデン式?
その税負担への抵抗の方が大きそうだね。


263 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 00:20:54 ID:aL8cNfVf
>>261
体の機能や仕様を自覚させる教育はしてないから(男女平等教育だから)
急に女性であることを自覚しろと言われても戸惑う女性も増えている
だろうとは思う。
職業についたら、そこで一人前になるための努力に時間もエネルギーも
割かれてしまうからね。精神的には男性的になると思う。
女性であることを開花させてくれる(目覚めさせる)相手が不倫相手で
あることが多いと香山リカは書いていた。

264 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 00:22:21 ID:V+3l/j14
>>261
言葉の綾というものだよ。
実際にそんなこと考えて、行動する人間は極少数だろうさ。

そして、現実と理想の違いがあるから、
フェミニストはダブルスタンダードなのさ。
現状保護はまだ必要だが、理想に向けて行動する必要があると言う主張だな。

一般的な女は、あなたみたいに普通に折り合ってやっていってるさ。

265 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 00:24:10 ID:jmCu6umt
>>262
出産の一時的な休暇はともかく、残りは女が大黒柱になれば済む話だろ。
上方婚とか甘えたことぬかしてないでさっさと甲斐性身に付けろよってこと。

266 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 00:27:12 ID:aL8cNfVf
女が大黒柱になれば済む話ならシングルマザー推奨ですね。
男は種付けだけ。


267 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/05(月) 00:28:58 ID:DBdBh34c
経済的に自立するってことと、精神的に自立するってことを
履き違えている人が多いってのもあるだろうなぁ。

多くの場合精神的に自立することを求められるものだけど、
そういう意味で女性に甲斐性の自覚がないのはその現われ?かとも思う。

268 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/05(月) 00:30:37 ID:cXb8PjZ+
すふの非婚スレでのスタンス

“非婚に着地”しているならば迷いは無いハズでこんな所にいないハズ。
此処でああだこうだ言ってるうちはケコーン願望があるって事ナノヨ。
ええのんか?加齢は誰にも平等ダゾヨ?


つうことを延々何年も繰り返して、創価学会会員さんを除くほぼ全ての
嫌われてるワケですww

269 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/05(月) 00:32:48 ID:xE3gAfdk

男性がただの種馬なら、通い婚的な結婚制度もあってイイかもw


270 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 00:33:08 ID:jmCu6umt
>>266
主婦(夫)なんて金食い虫の無駄だと思ってるわけだな。

271 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 00:34:32 ID:V+3l/j14
>>269
平安時代は、最終的には屋敷に奥さんを北の方として迎えるんだけど

272 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/05(月) 00:35:03 ID:cXb8PjZ+
訂正

すふの非婚スレでのスタンス

“非婚に着地”しているならば迷いは無いハズでこんな所にいないハズ。
此処でああだこうだ言ってるうちはケコーン願望があるって事ナノヨ。
ええのんか?加齢は誰にも平等ダゾヨ?


つうことを延々何年も繰り返して、創価学会会員さんを除くほぼ全ての
歴代住人から嫌われてるワケですww

273 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 00:50:11 ID:DaawuZSH
>>271
「最終的に」って所が重要じゃないかい?
まずは嫁姑の諍い無く母系で子育てさせて、
子供が順調に育って女として合格となってから同居。
それなら良いよっていう非婚男が結構いそう。

マスオさんは嫌だけど、もしマスオさんが磯野家の
近所に住んで週に数日、磯野家に通う形態なら
良いよって感じ。

274 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/05(月) 00:57:48 ID:xE3gAfdk

>>272

確かに加齢は、男女問わず人間ならば実感するハズ。
ただ、それを結婚・非婚に結びつけるのはどうも。
まぁ〜。
ひとつの信念を持って行動するのは善いと思うけど、悩んで考えて複数の選択肢を見つけ出すもありだけど。

275 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 01:06:14 ID:V+3l/j14
>>273
いいと思うけど、やっただけならともかく
子供まで産んでおきながら結婚しないと言う状態を
許容できる女は、現代では少ないような。

276 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 01:25:12 ID:ogpAupNG
>>265
女性が甲斐性身につけて、出産後に大黒柱となったら、
出産できない男性は目も当てられない。
そんな女性は現代ごく稀にしか存在しないからいいのだろう。

277 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 01:45:40 ID:jmCu6umt
>>276
別に?
中出ししてあとほったらかしなんて楽でいいじゃん。

それを許さんのは女だろw

278 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/05(月) 02:01:28 ID:xE3gAfdk

強かに生きようすれば、相手を上手く利用しようとする。
そして、賢く生きようとするなら相手をコントロールする。
それこそ結婚に対して相手にパラサイトしようとしたら、とても酷い目に遇いそう。

279 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/05(月) 10:12:21 ID:xE3gAfdk

>>271

平安時代の恋愛観・夫婦観を現代と照らし合わせてみるのも、不思議と面白いかも…。

280 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 10:57:49 ID:TxgCpFSA
>“非婚に着地”しているならば迷いは無いハズでこんな所にいないハズ。

非婚スレにいるのはすふよりずっと若いのが多いと思うし
人生を左右する結婚に興味ありありなのはむしろ当然。
非婚への傾き加減も十人十色。どちらかというと
“結婚に着地し幸福”であるならばこんな所にいないハズ。(延々何年も)
と感じる者の方が多いのではないだろうか。
そこまで暇とエネルギーを持て余してしまう主婦の存在に恐怖を覚えて
しまう。
愛する夫と子供のために家を快適にし、料理の腕を磨き、家族を喜ばせるために
努力することに幸せを感じるのであれば、こんなところに長時間割かない筈。
此処でああだこうだ言ってるうちは、結婚に満足できていないって事なのかも
と正直思う。


281 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/05(月) 12:34:07 ID:gDHZ2DXL
>>280
長時間はおらんて(w

282 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 12:48:36 ID:MsD8mjrR
したがらない男スレで
この板でのかなりの数のレス時刻を列挙されていたようだが…。
あれだけ書き込んだら、俺1日何してたんだろと
軽く自己嫌悪になるな。

283 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/05(月) 13:36:56 ID:xE3gAfdk

>>281

脳みそ垂れ流しているなら、そんな自己主張もあるでしょう。
援護するワケではありませんが…。

284 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 15:32:06 ID:Sh/9GItF
とりあえず、子供を産む気がないなら子宮を取れ。
そして、不妊で困っている人に提供しろ。

285 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 15:40:45 ID:BZdLQjTQ
>>248
素晴らしい提案だが
勿論貴方は骨髄バンクにドナー登録済みなんだろうね。

286 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 16:49:21 ID:C1vdn1Yf
>>284私女だけど、できるもんならそうしたい。
こどもいらないし、だけどそう思うことで不妊のひとに対して罪悪感みたいのがあるし。子宮もってうまれたことつらいときもあるし。

287 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 17:14:24 ID:Sh/9GItF
>>286
実は子宮の移植は最終段階にまで行っている。
動物実験はすでに行われており成功。
そして、アメリカではある病院が計画を発表。

 ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070116ik0a.htm

問題は拒絶反応と倫理的なこと。
前者の場合、薬を使って拒絶反応を抑え、子供が産まれたあと移植した子宮を除去すれば問題ない。
後者は・・・・ま、世論の動向次第だな。
なお、理論上は男性に移植してもいいそうだ(ちょっとキモイが)。
おそらく、数年以内に実現されるであろう。

さあ、子供がいらない女性、結婚出来ない女性は子宮を取りなさい。
そんなもの、持っているだけ無駄です。
そして、子供を欲しがっている人たちのために提供しなさい。

288 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 17:50:24 ID:hTGLMg9n
安全に摘出できることが保障され、抵抗がなくなり
中絶費用程度で摘出できるなら
これ以上子供を作りたくない層がこぞって提供するかもしれないですね。
日本で一番中絶率が高いのは40代主婦ですから。

289 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 19:06:37 ID:PuxyLCD4
>>288
>日本で一番中絶率が高いのは40代主婦ですから。

何でバースコントロールしないんですかね。
バカちゃうか。>40代夫婦

290 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 19:24:39 ID:jmCu6umt
>>289
彼氏とは生でやりたいんじゃない?

291 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 22:29:10 ID:FNmtCplo
>>288
ていうか、移植用に摘出するならお金もらえるんじゃない?
子供がいらなくて、お金に困ってる層がやりそうだね。

292 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 22:50:58 ID:zPqUnCgr
臓器提供代って貰えるもんなの?
でも、考えたらタダの訳ないか。需要があるんだもんね。

293 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/05(月) 23:01:32 ID:gDHZ2DXL
>>284
産む気がないなら子宮取るなら、高齢童貞はンポ取るのんか?(w
「いつかその気になるかも」も大切にせなな。



294 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 23:05:02 ID:zPqUnCgr
>>293
膣を取れと言っている訳ではないから
この場合、男で子供作る気ないならパイプカットはマナーあたりかと。
中絶率減るかも。

295 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 23:05:50 ID:PuxyLCD4
臓器提供は、
今の日本国内では建前『善意』の行為なので無償。
献血と同じ扱い。

色々"のんびり"議論してるみたいだけど
明日の命知れない金満家が東南アジアとかで×××・・・。
国際問題化してるような。

そうかー。
となると男性でも出産したり、性不同一症の男性が
完全性転換可能になるんだ。
腹膜に受精卵移植する、といった危険極まりない手段や
代理母用意する必要も無く。

この際望むなら子宮と一緒に脳も摘出したらどうですかね。w

296 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/05(月) 23:08:46 ID:gDHZ2DXL
>>294
それもそぅね。

子供作る気なくても産まれて見たらあらかわいい! ってシチュエーションも
結構ありそうだから、ヤパ自然が一番エエかもね。

297 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 23:09:56 ID:kOxG4lP3
>>296
そんで虐待して殺しちまう。
あんまりよくないかもw

298 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 23:26:27 ID:gznlnVS5
>>295
女の脳を自分の頭に移植したいんですか?

299 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/05(月) 23:58:45 ID:xE3gAfdk

子宮の摘出だの移植だのと書き込んでいるけど。
別に結婚したから(エッチしたから)、かならず子供を産むとは限らない。
各夫婦達のライフスタイルに違いがあるのだから。

300 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 00:03:27 ID:NjFREpNJ
女は穴と袋があればいいとはよく言ったもんだ。
袋をなくしても穴があれば男を満足させられる。
よって男のパイプカットも必要なしw


301 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 00:09:55 ID:OG7sQecA
>>300
随分年増趣味なんだね。
若い女がターゲットじゃないなんて。(若い女は袋とっちゃマズいでしょ)
いっそのこと生理があがっちゃったあたりに絞れば?


302 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 00:12:13 ID:NjFREpNJ
>>301
それじゃなんて言ったらいいのでつか?
おばちゃん、教えてくだちゃいw

303 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 01:22:19 ID:LKtXyKIv

低脳男達は、なんで『ヤる』ことしか思い浮かばないの?
やはりザーメンと一緒に脳みそまで垂れ流しているのかねぇ〜www

304 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 01:49:33 ID:e7CDXNWd
ザーメン垂れ流したほうが男は脳味噌が活性化するんだが。
生理的欲求を無視しても体は変調きたすだけ。
睡眠よくも食欲も性欲も、適度に満たすことが重要。

で、なんでやることしか浮かばないかといったら、人間の女が年中発情期だから。
メスの発情に合わせてオスも発情するよう、生物のメカニズムに組み込まれてるの。
メスがさかるのやめてみたら?
男もピタッと止まるよw

305 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 02:06:02 ID:LKtXyKIv

>>304

ご説明、ご苦労さまでした。
要するに、女性の発情(生理)に合わせて男性も発情(ヤる気)になると言われるわけですか?
なかなかの解釈ですねぇ〜。

306 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 02:30:34 ID:JLUAfysu
女はそもそもヤる価値しかないのだがw
そこを自覚できない女は哀れなりw

307 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 02:32:50 ID:ZjSpCswt
去勢しなさいw

308 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 02:36:11 ID:JLUAfysu
なんで?

309 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 02:38:48 ID:ZjSpCswt
もう金玉や女性に振りまわされる事なく安らかに逝けるわよw

310 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 02:39:51 ID:JLUAfysu
女がナニを咥えて離してくれない。
今もペロペロw
タマラン〜

311 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 02:43:38 ID:ZjSpCswt
器用なのね♪

ネットでタイピングしながら勃起して雄汁垂れ流すなんて☆
ちょっと間抜けな感じw

312 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 02:47:52 ID:LKtXyKIv

>>310

ホント。器用ですねぇ〜w

313 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 02:55:05 ID:BwRgKFcd
結婚したがらない女が増えているって大歓迎じゃないか。
どんどん増えて欲しいね

314 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 03:08:39 ID:cViR+Wbs
世の中なんでバカな女ほど結婚したがるのか?


315 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 03:37:56 ID:bMBQWIxZ
初めの方を見てまじめに議論してるのかと思ったら
結局罵り合ってるのか

316 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 04:43:07 ID:jR5SQwRd
平日の深夜じゃね。


317 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 11:12:07 ID:LKtXyKIv

>>315

それなら‥。
結婚しないメリットがあるからじゃないの?

318 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/06(火) 12:53:48 ID:Wla+4iyO
>>303
男と女が解り合え、趣味も会話もユーモアのセンスも共有でき、信頼し合えるなら、

男は迷わず女を求めるだろう。(同性愛者除く)理由は言うまでもないだろう?

男が女を求める理由がSexだけなら、結婚したがらない男が増える事も無い筈だが?

319 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 13:11:33 ID:LKtXyKIv

>>318

確かにわかり合える関係なら問題ありませんが、それを継続するのは難しい。
理想と現実は違うかも…よ。

320 :( ゚∀゚):2007/02/06(火) 13:24:12 ID:llGzINli

女にフラれて悔しい!!

だから2chでネカマやって女の価値を下げてやるつもりです!!

悔しい!女なんてみんな死ねばいいんだ!

毎晩全ての女スレで女を不愉快にさせるレスをして
女への復讐を果たしています!!!

女が憎い!女はずるい!悔しい!!








321 :( ゚∀゚):2007/02/06(火) 13:29:44 ID:llGzINli
イソップ物語「きつねとぶどう」

お腹が空いたきつねが、ぶどうを見つけました。

「おいしそうなぶどうだなぁ。どれどれ、ひとつ食べてみよう」

ぴょんと飛び上がりました。

ところがぶどうには、手が届きません。

何回やってもダメです。

ぴょん ぴょん ぴょん

きつねはヘトヘトになりました。


りすやうさぎはくすくす笑って見ていました。


『ちっ。このぶどうは酸っぱいに違いない』
きつねはこんな負け惜しみを言って、去って行きました。


みんなは大笑いしをしました。





322 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 13:44:21 ID:LKtXyKIv

>>231

負け惜しみ‥。
別にイイんじゃないの?
個人の生き方は千差万別ですから…w

323 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 13:47:48 ID:X7bQmPth
また自演がはじまったw

324 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 15:08:42 ID:LKhT60Sr
>>318
>男と女が解り合え、趣味も会話もユーモアのセンスも共有でき、信頼し合えるなら、
 男は迷わず女を求めるだろう。

そうですねえ、男性がそういう存在なら求められたとき嬉しいかもですね。
でも、概ね頭が固く、ユーモアのセンスもなく、プライドが肥大している ように
感じられる方が多いような。
職場の同性は皆趣味も会話もユーモアのセンスも共有でき、信頼し合える相手ですか?

男性が料理をしても、「な、うまいだろ?」「ココの○○がイケルんだよ、
それを使うのがコツだぜ」「な、うまかっただろ?」とクドい。
料理出来る女はそんな言葉は一切はかず、さりげなく、空気のように
サーブするものよ。

男性には、やりたい仕事を真剣に模索したこともなく、就職するものだと、
入れてくれた 会社に入っただけのような方も多いですね。
食っていかないといけないんだから…と、女にその気持ちがわかるか!と
一人で息巻く。組織勤めが辛くてそんなに大変なら他の道捜せばいいのに
…と自分で道を開拓してきた自営やフリーランスやの男たちとは話す。
弟も脱サラして事業起こしたし。そういう人の方が話せるのはなぜだろう。
サラリーマンの方は学歴や肩書きにこだわりがちかな。
人を惹き付ける魅力的で有能な社員の方にもお逢いしたことはあるから
全ての方がとは全く思わないけど。
総じて会社が倒産した経験があったり転職をしてきた人の方が魅力的ね。

バツイチ子蟻さんも自分語りが好きですよね。プライドの肥大した方とお見受けする。
女性としても求められたい男性ではないわ。
セックスが上手ならセフレに都合いいと(結婚したがらないし)自立した女性なら
思うかも。



325 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 15:35:47 ID:LKtXyKIv

>>324

容姿・性格・収入の三点は、結婚相手として選ぶ基準にはなるでしょう。
まぁ〜。
自分の好む基準でOK?

326 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 16:02:17 ID:ntPHjHVn
>>321
実際にぶどう食って酸っぱいと吐き出す者や
中には食って腹をこわしている者もいる始末。
もちろん美味いと食っている者もいる。

単なる負け惜しみか、はたまた君子危うきに近寄らずか。

327 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/06(火) 16:58:05 ID:Wla+4iyO
>>324
悪い、読む気がおきん。

328 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 17:13:56 ID:bMBQWIxZ
>>324
>男性が料理をしても、「な、うまいだろ?」「ココの○○がイケルんだよ、
それを使うのがコツだぜ」「な、うまかっただろ?」とクドい。

これは子供が親に評価してもらいたいのと同じ

>男性には、やりたい仕事を真剣に模索したこともなく、就職するものだと、
入れてくれた 会社に入っただけのような方も多いですね。

たまたま入れただけの会社でも義理を果たすべきだと思う


プライドを持つことは別に悪いことではないだろう

329 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/06(火) 17:15:34 ID:Wla+4iyO
【非婚派類別】

@食わず嫌い
※はっきりしてていいね!

A実際に食って食あたりを起こした者
※命に別状なくて何よりだww

B食あたりを起こして苦しむ様を間近で見て、食う気を無くした者
※賢明だね!

330 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 17:17:58 ID:mguo3gjz
>329
あたし的に引っかかるのはBだけかなw

331 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 17:27:24 ID:zn5b6P47
C実際に食って死んじゃった者
※笑えないね!

332 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/06(火) 17:28:30 ID:Wla+4iyO
>>330
当たり前ながらオレはAww

333 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 17:30:34 ID:FPo90a22
柳沢がまたバカなことを言ったらしいね。
「二人以上産みたいと思うのが健全」だと?
産めないような社会にしている政治が不健全なのよ!!

334 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/06(火) 17:54:20 ID:Wla+4iyO
>>331

ワロタww

335 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 17:56:38 ID:mguo3gjz
>>333
柳沢の翁様が、自腹でみなさんを援助してくださるそうですw

336 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 19:09:56 ID:t8VZGZhR
だから、子供を産まない、結婚出来ない女は子宮を取れと。

337 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 19:27:46 ID:GbEPW70n
小学生かよ

338 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 19:30:12 ID:EI7cTWkS
ぶどうが酸っぱいかどうかは食べてみないとわからないですよ。
同じ房でもいろんな粒がある。
酸っぱいこともあるよと忠告まではいい事だけど、必要以上に警戒させるのはどうかと思う。

見る目を磨かないといつまでも酸っぱいぶどうしか食べられないだけ。
全部のぶどうが酸っぱいわけないのにw

339 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 19:44:41 ID:mguo3gjz
あたしは音楽家なのだけど、だからってクラシック音楽関係の板には全く興味が
ないのよねw

勿論聴く側の人の感想は大事なんだけど、ああいう場所に屯してる人間て
何を勘違いしてるのか素人評論家気取りなのが多いし。
同業者で、楽器の演奏の難しさを知っている人との意見交換は有意義だと思うけど、
素人が演奏技術の薀蓄を臆することなく語ってる様を見るのは寒いのよw

結局してみないとわからないという見解はそういう意味で同意♪


340 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 19:46:11 ID:n9gZFUUO
>>338
そういうレスは誰が読んでも全部が超ド級の酸っぱいぶどうだと聞こえるのだがw
もう少し頭を使ったほうがよろしいかと。


341 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/06(火) 19:50:47 ID:Wla+4iyO
>>338
何か勘違いしてないか?
酸っぱい葡萄=結婚 であって、酸っぱい葡萄=Sexじゃないんだよ?


Do you understand?

342 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 19:57:09 ID:EI7cTWkS
>>340
見る目がないといいものを見つけ出せないのはほんとでしょ?
男女ともにね。
他人と付き合う上で相手だけが一方的に悪いってことはそうそうない。
遠くから見てるだけでは何の進歩もない。

343 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:00:51 ID:EI7cTWkS
>>341
私は人との付き合い全般に対して言ったんですけど。
あなたとお相手との結婚生活が酸っぱかったのは気の毒だと思いますが。
結婚もエッチも個人的な経験であってパターンも色々でしょう。

344 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/06(火) 20:13:58 ID:Wla+4iyO
>>343
だからさ、安易な結婚して子供でもできたらリセットはきかないから、
“くれぐれも結婚は慎重にね”ってことなのよ。


understand?

345 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:15:44 ID:oPshzIB8
思ったんだけど

35歳までに自分で良い相手見つけて結婚しなかったら、
国家に結婚相手を決められるって法律はどうかな?

気の毒な理由(容姿etc)で結婚できない女性の救済になるし、
独身で男と対等に張り合おうなんて馬鹿女の駆除にもなる

もちろん、男も同様ね
どうかな?


346 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:16:28 ID:n9gZFUUO
>>342
分かってないな。
君のレスは"女はみんな酸っぱいぶどうだ"と公言してるようなものなんだよ。
まずそこに気がつかなくては。

347 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:25:34 ID:EI7cTWkS
>>344
わかりました。たしかにそうですね。

>>346
なんで?
見る目がない奴が悪いって言ってるから?
それとも、相手が一方的に悪いって事の方が多いってこと?

348 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:26:48 ID:Iv2yZmVu
>>345
私は別にいいと思うけど、それだと男性のみなさんもたいへんなんじゃない?

349 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:30:11 ID:n9gZFUUO
>>347
自分で自分の性のことをよく宣伝する人ってあまりいないでしょう。
マーケティング効果はあまりないと思うよ。

350 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:31:46 ID:wzEyIgKD
>>345
偽装結婚が増える予感

351 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:32:34 ID:35vcLXXv
>>345
強制なら人権無視も良いとこだなw

352 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 20:33:09 ID:LKtXyKIv

>>345

そこまで国が面倒みてくれるかねぇ〜。
それより30代の未婚者は、独身税を納めるのはどうよ?
結構、真剣に気合い入るんじゃない。

353 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:44:40 ID:EI7cTWkS
>>349
???私、男女ともって書いてるけど?
お互いに見る目がないと変なのに当たっちゃうってだけ。
別に、いい女に当たらないのは〜って言ってる訳じゃないよ。

>>352
独身税よりも、見ず知らずの相手と結婚の方が嫌がらせ率は高いねw
まあ、ありえないけど。
独身税きついね。でも、そのくらいはしょうがないのかな。

354 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:46:57 ID:n9gZFUUO
>>352
それって憲法違反だからあり得ない話なのだが。

355 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:49:54 ID:Iv2yZmVu
憲法違反っていっても>>345ほどじゃないよね。
私も、独身税くらいは仕方ないかな、って思う。

友人が今3人目を妊娠中で、ほんとエライと思うもん。
たくさん子どもを産む人のために使われるなら、払ってもいい。


356 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:51:49 ID:n9gZFUUO
ほどもなにも憲法違反している法律は通らない。
独身税のような人頭税は基本的人権の尊重にひっかかる。

357 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:53:35 ID:35vcLXXv
>>友人が今3人目を妊娠中で、ほんとエライと思うもん。

単なる馬鹿自慢だろw
大家族とか見てると本当に馬鹿だな〜って思うよ。
お前等の貧乏は「全て」欲に負けて恥じかきっ子作ったお前の両親なんだよって。


358 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 20:57:47 ID:LKtXyKIv

>>356

役所の窓口に『お見合い課(世話する課)』ができる方が変。
それこそ、国が結婚相手を振り分ける方が人権侵害かも。

359 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 20:58:23 ID:Iv2yZmVu
>>357
あらら、そんなに意地悪な目で見なくてもいいのに。
ま、その友人は夫婦合わせた年収だと2000万以上らしいので、
あんまり貧乏ではなさそうなんですけどね。

子沢山で貧乏な家庭には経済的な優遇があってしかるべきだと思いますよ。

360 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 21:04:18 ID:35vcLXXv
>>359
子沢山で貧乏な家庭

自業自得だよw アホじゃね?
国民がそんな奴に血税を払うと思うか? 必死に金を稼いでる人間はそんなに甘くないよ。

361 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 21:06:56 ID:EzEDGldj
人格の差が如実にあらわれるな

362 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 21:07:35 ID:mguo3gjz
独身税とか子無し税って旧ソビエトに実際あった制度だわw

363 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 21:10:09 ID:Iv2yZmVu
まあ、個人の考え方や感想は自由ですから・・・。

国策として少子化対策をすすめる以上は、子沢山な家庭を
国家が優遇してもいいかな、と思っているだけですよ。


364 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 21:10:59 ID:35vcLXXv
>>361
見ず知らずの人間の我侭で、ただでさえ多い税金をこれ以上払わされるのに付き合う人間がいると思うの?

稼いで無いから分からないんだろうね。。

まあ良いや、それじゃあ払いたい人間だけ払えば良いんじゃないかな?
多分小銭が少々集まる程度だと思うけどw  

365 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 21:15:08 ID:EzEDGldj
社会観、国家観の差でもある。
自分が良ければそれでいい、という教育を受けて育ったんだろう。

366 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 21:16:10 ID:mguo3gjz
あたしは産めよ増やせよの少子化対策は反対だなぁ。
もう戦火の時とは事情が随分違うわよね。

なんで日本は移民を受け入れると言う方向に消極的なんだろう。
あたしは言うまでも無く人種のるつぼの中で育っているからあまり違和感
ないけど、日本人からしたらやっぱり違和感アリアリなんだろうな。

367 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 21:20:37 ID:Iv2yZmVu
>>366
私は移民受入は賛成ですよ。
というか、そうするほかなくなると思いますし、早いほうがいいと思います。

うちの会社には、研修生として中国人やインド人の方がいらっしゃるのですが、
彼らは自国で高等教育を受けたエリートで、とても優秀です。
でも、うちの会社で経験を積んで、もっと条件のいい会社に転職していってしまう
のが寂しいといえば寂しいですがw

368 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 21:24:47 ID:LKtXyKIv

>>366

それは‥無理!
鎖国した江戸時代のDNAが記憶されているからw
まぁ〜。
日本人は、確かに閉鎖的な国民性かもしれません。

369 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 21:27:41 ID:0RbRsnOF
>>358
そこは早く相手を見つけなかった
(妥協しなかった)人の自己責任という解釈もある

370 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 21:29:00 ID:35vcLXXv
>>365
それこそまさに大家族に言うべきw
どんだけ付近の住民に騒音を撒き散らしてると思ってんだよ。
第一大黒柱が死んだらどうするつもりなんだろうかね? 連中は。

>>367
国粋主義者や、パスの問題が難しいのだろう。
ついこないだもイラン人だかの大家族が追放されたし。
それに、やっぱり外人に対する大衆の目はまだまだ厳しいしね。
そこら辺がアメリカ等とは違うところ。

371 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 21:49:16 ID:mguo3gjz
>>367
なるほど♪
審査を厳しくすればいいと思うんだけどな。
>>368
私も日本に住んでいるときは都内のせいか、あまり体感したことはないですが、
やはりちょっと地方に出るとジロジロ見られますw
私の友達曰く、日本はゲストとして招かれるには世界で最高のいい国だけど、
住むとなると逆でかなり住み辛いと言ってました。

372 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 22:08:06 ID:LKtXyKIv

>>371

もっと広い視野を身につければ日本の国は全世界にアピールできますが、いまだに島国根性を持ち続けいます。
ホント。お先真っ暗…。

373 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 22:16:54 ID:e7CDXNWd
>>372
短慮だな。
島国根性とお先真っ暗が結びつかない。因果関係がない。

それと、「移民の国」であるアメリカですら移民に対してはネガティブだったりする。
フランスの暴動も記憶に新しい。移民に対する拒絶感情が島国ゆえのものとする
根拠が足りない。

他民族の同居は口で言うほど簡単ではない。
簡単であれば、民族問題で世界中でいまなお銃口が火を噴いている現実を
たやすく乗り越えられるはずだ。
そんなにたやすく達成できればそれこそノーベル平和賞レベルの功績だろう。

374 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 22:20:12 ID:mguo3gjz
>>373
まあそうなんだけどね・・・。
私のお国ではトリコロール(自由、平等、博愛)というのがあるけど、
これは日本人が思う意味をは大分趣が異なっている。

フランス人という自覚を持っている人間にのみ与えられると言う権利
だって意味合いになる。
だから、フランスに居ながら他の民族のアイデンティティを持っている
人、そういうのを露骨にアピールする類は極端に排他的で冷遇されるのが現実なのよね。

375 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/06(火) 22:23:50 ID:+LakcDt1
 こんばんは。
 
 今日は移民の話ですか。
 俺は移民には反対ですな。外国の文化を尊重できるのは、それぞれが遠く
離れているがために、ぶつかり合うことが少ないからだと分析している。
 移民大国アメリカを見るといい。それぞれの民族がグループを作っている
だけではないか。
 
 日本の伝統文化に理解を示し、郷に従える外国人については受け入れても
いいが、能力だけで受け入れてしまうと軋轢が生じるぞ。
 日本人のみならず外国人にとってもいいことはない。

376 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 22:26:12 ID:e7CDXNWd
>>374
わかってんなら軽々しく移民とか言うな。
生粋の日本人が言い合ってるだけならいいが、君みたいな属性の人間が
軽々しく発言すればそれだけでデマゴギーになる。少し慎め。

377 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 22:29:02 ID:mguo3gjz
>>376
軽軽しくなんて言ってねえわよw
田舎侍さんの仰る
>日本の伝統文化に理解を示し、郷に従える外国人については受け入れても
いいが

こういうのを元に、厳しい選考してけばいいと思ってるだけ。
下手な日本人より日本人らしかったりしてw

378 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/06(火) 22:30:29 ID:XR29Nxpd
>>373
関西人朝鮮人は・・・北海道屯田兵の末裔は・・・九州男尊女卑男は・・・
って言ってる国に、移民の受け入れは難しいっしょ。

379 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/06(火) 22:32:19 ID:+LakcDt1
一応、興味深い本論がらみのレスに反論しておこう。
>>324
>男性には、やりたい仕事を真剣に模索したこともなく、就職するものだと、
 入れてくれた 会社に入っただけのような方も多いですね。

 これの一体何処が問題なのか?彼女は「魅力がない」というが、男性の多く
は自分の魅力を磨くために働いているのではない。
 やりたい仕事が見つかれば本人はさぞかし幸せだろうが、他人にとってはそ
んなものはどうでもいいはずである。
 やりたくない仕事でも、家族のために懸命に働いている人間を、俺は格好いい
と思う。324氏とは美学の違いかもしれないが。

380 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 22:37:16 ID:mguo3gjz
何処の国も国益云々を追及するけど、それはまあ仕方ない事よね。
でもそれは選択の余地があるならなのよね。

今このタイミングでこういうことの他に環境問題やら、地球規模で考えなきゃいけない
こともあたしは偶然だとは思わない。

選択の余地がなくなった時がある意味見物だわ♪
(きゃあ、意地の悪い私W)

381 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 22:41:05 ID:vIsFk6S7
環境問題も各々の国の国益なんだけどね。

382 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 22:41:30 ID:LKtXyKIv

>>373

日本人は勤勉で努力家で協調性が強いと、海外の人達は感じているかもしれません。
でも単一民族(人種)の悲しさか、異なる民族(人種)に対しては拒否・排除する心根を持ち合わせています。
そして、そんな閉鎖的な気性(根性・性根)の国民性に、また将来の日本に不安を感じても仕方ないと思いますよ。

〇日本の常識は世界の非常識。

ホント。島国根性を棄てきれないと、この先真っ暗ですね。

383 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 22:41:56 ID:ntPHjHVn
>>378
そんなもんは世界中どこ行ったってある。

384 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/06(火) 22:42:40 ID:nYU0RvJl
>>382
もうお先真っ暗だし。
何を今更。

385 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 22:42:41 ID:ntPHjHVn
>>382
日本は単一民族国家じゃないわけだが…

386 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/06(火) 22:44:40 ID:+LakcDt1
>>382
 君が「世界」と言ってるのはアメリカ1国のことではないのか?

387 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/06(火) 22:44:46 ID:XR29Nxpd
>>385
チョ○だBだ と一番言ってる2ちゃん住民には耳のイタタな言葉だね。

388 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/06(火) 22:45:21 ID:ZcCQtMxn
>>380
>選択の余地がなくなった時がある意味見物だわ♪
>(きゃあ、意地の悪い私W)
人事のように笑いながら言うことか?
既に異常気象で苦しんでる人もいるのに。



389 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/06(火) 22:46:31 ID:nYU0RvJl
チョンが存在する事によって得られる物は混沌と破滅。
イタタもくそもねえよ耄碌。

390 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 22:46:35 ID:mguo3gjz
>>382
やはりそういう部分で出ますよね。
他のスレで、日本は元来からある社会主義的な部分と新しい個人主義
がマッチしないで混在してるという話をしたら、
もうそんな古い観念は崩壊してるとボロ糞に否定されたけど、
結局そういう染み付いた気質ってあるんだと思う。

391 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 22:48:00 ID:ntPHjHVn
>>387
意味不明

392 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/06(火) 22:50:51 ID:mguo3gjz
>>388
ノアの箱舟みたいなものよw
あたしは真っ先に箱舟に乗るので、乗りそこねた人が見物だって話w

だって、環境問題への取り組みだって、ヨーロッパではみんなそういう意識が
個人に委ねられてもわりと良識で取り組まれてるし(勿論国家レベルでも)
、日本てそういう取り込みも遅いと言うか何でも他力本願的というか。
なにか起ってからじゃないと動かないと言うか。



393 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/06(火) 22:52:37 ID:XR29Nxpd
>>392
あるわねぇ(w

個人問題へなかなか降りてこないのが日本。
親方日の丸気質って、抜けないのかも・・・・。

394 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/06(火) 22:53:51 ID:ZcCQtMxn
>>392
なんだその箱舟って。
アフリカの干ばつで死に絶えた部族とかTVだけど
見たことあるぞ・・・。TVで見ている俺は
君と同じかもしれんが笑いながら見る番組かね?

395 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 22:54:24 ID:LKtXyKIv

>>385

どこまで日本の歴史を逆戻するの?
まさか太鼓の昔、日本人の先祖は大陸からやって来たところまでw

396 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/06(火) 22:56:55 ID:nYU0RvJl
結局スルーと仲間内での会話に終始。
ほんとにイタタを体現したな。

397 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 22:57:49 ID:ntPHjHVn
>>395
アイヌも薩摩隼人も大和も全部別文化ですが?

398 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/06(火) 22:57:55 ID:+LakcDt1
>>392
 それを言うなら、むしろ君がやるべきはアメリカ批判だ。
 すふ氏、君も同じ。
 ある意味、君達は非常に(戦後の)日本人的だ。自分に近いものを悪く
言う。社会よりも自分自身を大事にする。祖国愛に縛られていない。アメ
リカ批判については消極的・・・

 ブリジット氏は、欧州きっての大国フランスにおられるようだが、君の
アイデンティティは日本かフランスか?

399 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/06(火) 22:58:06 ID:ZcCQtMxn
>>393
おめーもその日本人なの!!!

ったく女の問題意識ってのは
私だけは被害者、私だけは大丈夫
日本がどれだけ問題あっても関係ない、
たまに問題意識もてばかっこいいでしょw
ぐらいの感覚なんだろうな。

自分も含めた日本の問題に日本批判するは
自分も含めた世界の環境問題にノアの船で逃げ出すとか
いい加減にしてくれよ女!!!!

400 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 22:58:50 ID:zn5b6P47
>>395
在日さんたちが幅を利かせているこの国を「単一民族国家」とみなすとはこれいかに

401 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 22:59:35 ID:e7CDXNWd
>>392
日本が遅れてるという根拠をどうぞ。

それと
平均海抜の低い国など、自分たちがどれだけ努力しようが先進国のエネルギー
消費でいやおうなしに国土を奪われている人々もそうやって嘲り笑うのか?
環境問題をローカルに捉えてる時点で環境意識も知れようというものだが。

402 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/06(火) 22:59:36 ID:+LakcDt1
>>397
 クマソ討伐とかアテルイとか、そういう話はいまや殆どの人に
通じないと思うぞ。

403 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/06(火) 22:59:40 ID:XR29Nxpd
グロバルな問題を憂いながら、自分が実際どう動くか(実は動いてないのだが)
全く考えようとしない所が見ものね。

自分に何が出来るか?を考えないで済ませた付けが
箱舟に乗り遅れる っちゅー事なのかもね。

404 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/06(火) 23:00:00 ID:nYU0RvJl
>>400
嘆かわしい事実だ。

405 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:00:53 ID:ntPHjHVn
>>402
通じようと通じまいと日本は単一民族国家ではなく、他民族国家である事は単なる事実。
DNAレベルでも違う事がすでに明らかになっている。

406 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/06(火) 23:01:00 ID:XR29Nxpd
>>399
そぅよ?

私だけは大丈夫ぢゃなく、私は日本文化を守るわ ですわ。

407 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:01:29 ID:ntPHjHVn
>>405
○多民族 ×他民族

408 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:01:44 ID:e7CDXNWd
>>395
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%98%E4%B8%80%E6%B0%91%E6%97%8F%E5%9B%BD%E5%AE%B6

少しは知識を身に付けてからしゃべれ。

409 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/06(火) 23:02:19 ID:XR29Nxpd
>>398
どぅしてそこに他国批判が来るのだー?

410 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/06(火) 23:02:32 ID:nYU0RvJl
アイヌに琉球コレだけみても単一とは考えにくいだろ。

じゃな。

411 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:03:24 ID:q5wDeu/2
琉球と蝦夷を併合した時点で、単一民族では無いな。

412 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:03:42 ID:vIsFk6S7
すふがグローバルについていけるとはとても思えんw

413 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/06(火) 23:04:09 ID:+LakcDt1
>>409
 簡単なことだ。環境問題に最も悪影響を及ぼしているのがアメリカだからだ。
日本だと思っていたのか?

414 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 23:04:49 ID:LKtXyKIv

異常気象と少子化を結びつけるものはありませんが、ただマゴマゴしていたら取り返しのつかない未来となるでしょう。
それこそスルー(無視)や棚あげなんて、簡単にできるレベルの問題じゃありません。

415 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/06(火) 23:05:49 ID:XR29Nxpd
>>413
違うよ。
君の無駄、君の浪費、君の便利 が悪影響なのよ(w

さ、電力消費を抑えるために、すふは寝ますわ。
朝日と共に目覚めるわん。
おやすみー。

416 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/06(火) 23:06:33 ID:ZcCQtMxn
>>403
地球規模で環境が変異したら箱舟なんかねーだろ?
仮に箱舟なるものに乗れたら
乗れなかった人間を笑うのかい?
乗れた人間のほとんどが環境の悪化に加担し
乗れない人間のほとんどが加担してないだろうに。
まじお前の心性ってほんとどうなってるんだ?

417 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:06:36 ID:zn5b6P47
>>415
うん、もう一生来なくていいよ。
電力の無駄だから

418 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:06:44 ID:ntPHjHVn
>>414
間違いを認めずスルー(無視)する人間が何言ってるの?

419 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:07:29 ID:Iv2yZmVu
この手の問題って、盛り上がるんですねw
板違いだけど。
結局ひとりひとり耐性が違いますからね。

420 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:07:50 ID:zn5b6P47
>>414
で「日本は単一民族国家である」というご自分の事実誤認についてはスルー(無視)ですかそうですか

421 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/06(火) 23:08:54 ID:+LakcDt1
>>415
 何があってもアメリカだけは批判しないな。

 実に(戦後の洗脳された)日本人的だ。まあ、女性が過大な権利を持つに
至ったのはアメリカの占領政策に寄与するところが大きいから、女性たちに
とって恩人といえば恩人だな。

422 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:10:13 ID:vIsFk6S7
>>419
つかこれからの社会についていけないから吼えてるんだべw
すふなど典型w

423 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/06(火) 23:10:18 ID:nYU0RvJl
すふは電力消費する時電柱から引き込まれた回路を使用せずに、
スライダックと単相100Vモーター持ち歩いてそれを発電して電気使いやがれ。

424 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/06(火) 23:11:34 ID:ZcCQtMxn
なんで自分がより世話になってる近しいものを
愛そうとしないかわからん。
左翼にそっくりですね。

425 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/06(火) 23:12:50 ID:nYU0RvJl
モーターっつっても5kg以上あるけどね

426 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/06(火) 23:13:15 ID:ZcCQtMxn
>>423
いや二酸化炭素が増える。
環境悪化に苦しんでる人を高みから笑う人は
このまま静かに永遠の眠りについて欲しいよ。

427 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:13:48 ID:ntPHjHVn
>>416
モルディブの人達の前で言えるんならたいしたもんだよ、ほんとに。

428 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/06(火) 23:15:49 ID:nYU0RvJl
>>426
俺は環境破壊を好む者ではない

429 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/06(火) 23:16:02 ID:+LakcDt1
 地球環境を問題にするなら、少子化はむしろ推進すべきである。
 世界的にも食料は足りないし、(先進国が飢えないのは、世界の富の
86%を先進国14%の人間が独占しているためである。ジニ係数0.7)砂
漠化は進む一方・・・

 環境問題を真剣に考える者が、非婚に批判的だとすれば笑止である。


430 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/06(火) 23:17:46 ID:+LakcDt1
>>428
 すふ氏のことを言ってるんだと思うぞ。426のレスは。

431 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/06(火) 23:18:36 ID:nYU0RvJl
こいつはソーリー

432 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:19:53 ID:b9/A0YwR
日本の歴史的背景を考えると

他民族を受け入れるのは、世界的に

非常に滑稽なことであることを理解して欲しい

433 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/06(火) 23:20:37 ID:nYU0RvJl
そのいい例がドイツ。

434 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:22:40 ID:Iv2yZmVu
どうも男性のほうが移民受入には慎重なようですね。

435 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/06(火) 23:22:59 ID:ZcCQtMxn
>>428
いや( ´_ゝ`) ◆//opv/dctwさんではなくすふに対してね。

>>429
う。すいません。
一応結婚推奨派ですが環境問題も蔑ろにしてないつもり。
笑止というのはもっともだと思うのですが。
人口が増えても結婚は(家族は大切にするべきと思うし)
反対できない。人口が増えても環境に悪い影響を与えない努力が
必要だと思ってます。もちろん詭弁に近い理想論だとは
わかっていますが。


436 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:23:10 ID:ntPHjHVn
というか、未だに島国根性云々とかTVで言われている様な事を
そのまんま問題にすり替えてる人間がいるんだな。
島国根性の存在は否定しないが、問題の根本はそんな所にはない。

437 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:25:28 ID:ntPHjHVn
>>434
今現在でも外国人による犯罪が少なくないのだから、
その事実を踏まえれば慎重になるのは極々当たり前だと思うのだが。
単なる差別意識の問題じゃない。

438 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 23:25:44 ID:LKtXyKIv

>>436

その根拠ゎ?

439 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/06(火) 23:26:46 ID:nYU0RvJl
>>434
「虎穴にいらずんば虎児を得られず」とは言うが
 ど う せ 日 本 は 滅 び る ん だ 、 一 々 手 間 掛 け さ す な。

>>435
いえいえこちらこそ読解力なくて

440 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:27:29 ID:ntPHjHVn
>>438
その前に日本が単一民族国家であるという根拠ゎ?

441 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:27:42 ID:e7CDXNWd
>>434
女子供を守るのが男の役目だからだろ。
夢見るだけじゃすまされない。

442 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:34:18 ID:EI7cTWkS
移民が悪いとかは思わないし、景気がいいときはいいと思うけど
失業率が増えてきたり、何か問題がおきた時に移民のせいにする人たちが多いのが問題。
世界中どこでもそうだろうし、人間自分の属するグループが一番優れていると思いたがるし。
一番楽な道だしね。
しかたのないことなのかもだけど、難しいよね。
同じ人種でも男女の違いでいがみ合ったりしちゃうのにw
あんがい男女差より違う人種の同性とほんとに分かり合う方が簡単かも。

443 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 23:34:19 ID:LKtXyKIv

>>440

柳沢厚生労働大臣のバッシングのようにしつこい。
話題が変わっているのですから、流を感じたらw

444 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/06(火) 23:37:21 ID:+LakcDt1
>>435
 いや俺も全く同じですよ。
 ようは「どちらが優先か?」という問題だ。自分の身内や国を罵倒して
環境だなんだと言ってる人間が非婚派を批判するのは変だろう?

 「身内、家族、そして国が繁栄するための環境対策」なら矛盾しない。
俺は環境問題を、人間が快適に暮らすための環境整備だと思っている。
つまり「目的」ではなくて「手段」なんだ。

445 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:38:03 ID:e7CDXNWd
>>442
>あんがい男女差より違う人種の同性とほんとに分かり合う方が簡単かも。

女に対する不満を肴に酒を飲めば、世界中の男性と仲良くなれるだろうなw

446 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:40:49 ID:ntPHjHVn
>>443
柳沢厚生労働大臣は謝罪している。
どっかの誰かとは大違い。
スルー(無視)は良くないのでは?ご自分の発言でしょ?

447 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:41:17 ID:zn5b6P47
勘違いとか思い違いなどをすること自体は構わないのだが
自分の間違いを訂正することすらせず、話が流れるのに任すような人間に

>それこそスルー(無視)や棚あげなんて、簡単にできるレベルの問題じゃありません。

こんな偉そうに言われたくないもんですね

448 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/06(火) 23:42:55 ID:ZcCQtMxn
>>444
>ようは「どちらが優先か?」という問題だ。自分の身内や国を罵倒して
>環境だなんだと言ってる人間が非婚派を批判するのは変だろう?
全くですね。

>「身内、家族、そして国が繁栄するための環境対策」なら矛盾しない。
>俺は環境問題を、人間が快適に暮らすための環境整備だと思っている。
>つまり「目的」ではなくて「手段」なんだ。
この問題ばかりは完全に手段だけとも言い切れませんが
基本的には環境保全も手段ですね。


449 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:47:26 ID:EI7cTWkS
>>445
女だって多分そうですよw
男性に対する不満言い出せば楽しくおしゃべりできるでしょう。
ただ、自分が旅行であちこち行っただけの経験ですが、
日本人(特に女性)はやっぱ恵まれてるなーと思いますが。
不満の内容が違う気はする。
生きていくのに不自由がなくなればつまらないことにも文句を言いたくなるものですよね。
それこそ、結婚しなくても生きていける。働く場所がある。
昔の女性や途上国の女性には考えられないことでしょう。

450 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:50:26 ID:ikn6C/Tm
ぶっちゃけ製造業に居る身としては、自分個人のエコ対策何ぞより、
製造過程で発生する環境汚染物質の排出量をコンマ数%抑える改善をする方が
よっぽど世の中に貢献できるわけで。

しかし、やはり話がドンドコずれてくなw

451 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/06(火) 23:52:53 ID:LKtXyKIv

>>446

アイヌ民族にしても琉球の人達にしても、併合という侵略で手に入れたものですよね。
なんでしたら、朝鮮半島(日韓併合)も含みますか?
そして、中国(旧満州国)の外来政権への入植も…w

452 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/06(火) 23:52:56 ID:+LakcDt1
>>448
 環境を最優先するなら、人類は滅びたほうがいいからね。
 やっぱり目的は「人間の繁栄」であって、「環境そのもの」ではない
と思うね。
 結婚も「自分達の繁栄」を目的にしたもので、だからこそ「心強い味方
になってくれる相手」を慎重に見極めなければならないんだろう。

では落ちます。おやすみ。
(同盟hpで、またお会いしましょう)

453 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:56:19 ID:zn5b6P47
>>451
そうだとして、だから何なの?

454 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:56:23 ID:e7CDXNWd
>>451
なんで論点がずれてるの?

455 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:57:16 ID:ntPHjHVn
>>451
侵略で手に入れた物だね。
侵略で手に入れたら単一民族国家になるんですか?
ならアメリカも単一民族国家ですな。
苦し紛れにしても醜すぎるよ、あまりにも。
間違いを間違いと認める事すら出来ない人間が何を言ってるの?

456 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/06(火) 23:59:50 ID:e7CDXNWd
自己保身の強い人間って他者を容れるのと真逆の性向だよね。
まさに島国根性w

457 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:01:49 ID:vIsFk6S7
>>451
「外来政権」でなく「傀儡政権」ね。
訂正しておく。

458 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:02:01 ID:zn5b6P47
>>456
ご自分で島国根性を体現しちゃってるんだから詮無いわなw

459 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:02:44 ID:7ehngU4V
補足すると、日韓併合は侵略ではないし。
満州もロシアから譲り受けただけ。

460 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:04:26 ID:HsCdJnTi
侵略云々については当時の価値観に基づき、「現在の価値観で」道徳的非難を始めないようにね>アン

もう当初の話はどっかにすっとんだ話題になってるけどw

461 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:08:07 ID:P4phwS+4
>>460
話を広げれば広げるほど不利になることにそろそろ気付けばいいのにw

陸奥に勝つにはワクを拡げることじゃなく、ワクを縮めることじゃないか by高田

462 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/07(水) 00:13:11 ID:y7DE9Y1B
>>461
俺の一族は1000年差別されたといい続けてきた byアマゾネス

463 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:13:41 ID:HsCdJnTi
移民政策云々も、フランスみたいに問題が具現化した国や、アメリカの様に燻り、
問題が表面化し始めてる国が出てきている訳だから、現状安易にYESと出来る事でも無い。

人口の減少が国力の減少に繋がらないようする、ってのも対策の一つな訳だし。

464 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:15:26 ID:P4phwS+4
>>462
ヲタは氏ねよ

465 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:17:12 ID:PlAHRmX4
マジレスすると、
移民政策は国内的な問題も発生するだろうけど、
国際的にはどうだろうね?
日本国内で移民反対の世論があっても国際的には無理だと思うよ。

466 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/07(水) 00:19:36 ID:y7DE9Y1B
>>464
自分で言っといてあんたのキレどころがわかんねーよ・・・。

467 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:23:32 ID:HsCdJnTi
>>465
「国際的」といっても今現在五月蝿いのは中韓2国くらい。
実際問題先進国で移民受け入れの制限を始めている中で、日本に圧力をかけるにも道理が通らない。

468 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 00:24:14 ID:B/yROwHS

>>382のわたしの書き込みに『併合』とか『国家』の言葉を使っていませんけど。


469 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:26:04 ID:PlAHRmX4
>>467
逆じゃないの?と俺は思うけどね。
日本だけぬくぬくしてていいのか?ということだよ。
他の国は我慢しているのになんで日本だけ?と当然なるわな。
移民元は北と中東、そして台湾だろう。


470 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:26:53 ID:7ehngU4V
>>468
使ってないから何?
日本人は単一民族でない事になんの変わりもないけど?
間違いである事もそのまんまだけど?

471 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:27:37 ID:PlAHRmX4
それに北は北朝鮮難民支援法案が成立してるだろ。
たしか崩壊した場合、10万人近く受け入れ予定だったろ。

472 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:29:42 ID:P4phwS+4
>>466
気にするな。
不条理が世の中の条理だ。

473 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 00:30:06 ID:B/yROwHS

実際に使ってもいない『単一民族国家』などの言葉に対して、どう謝ればイイのですか?
みなさん教えて下さい。

474 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:31:41 ID:P4phwS+4
開き直るその態度が気に入らないのよ〜♪

JASRACなんて知りません。

475 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:34:23 ID:HsCdJnTi
>>469
「なんで日本だけ?」という理屈で、先に失敗した政策の押し付けはありえないし、
受け入れる道理も無い。
移民割り当ての国際条約なんて無いはずだし、「他の国」でも我慢しきれず移民制限を始めてる。

移民問題は、移民される国よりも移民してくる側に問題が多いってのも無視されがちだけど
大きな問題。ここを置いて「される側」だけ論じても話は進まない。

>>471
難民と移民では性質が全く異なる。
在日同様踏み倒される可能性は高いけど、「難民」である以上北の政情が安定すれば返される建前。

476 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 00:38:41 ID:7ehngU4V
日本って国名出して国家じゃないと言い張るつもりかよw
人間ここまで見苦しくなれるんだな。

477 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 00:46:58 ID:B/yROwHS

>>476

ですから『国家』の言葉を使っていませんよ。

478 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 01:46:21 ID:M3XyEjYU
>>401
それ以前に他国からの圧力や、顔色みないと何もできない、しない人達がそういう
デカイこと言うのも違和感がw

そういうのって思慮深いってのとはまた別よね?
日本は先進国って言うけど、資源に乏しいお国でもあり、そういうこともあって
色々根回ししないと成り立たない訳だから、モルディブなんて国を出してる場合じゃない。
寧ろモルディブに失礼よ♪



479 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 01:55:33 ID:R0gIyBQW
>>379
田舎侍様
>男性には、やりたい仕事を真剣に模索したこともなく、就職するものだと、
>入れてくれた 会社に入っただけのような方も多いですね。

>>>これの一体何処が問題なのか?彼女は「魅力がない」というが、男性の多く
>は自分の魅力を磨くために働いているのではない。

これにお答えするわ。
バツイチ子蟻氏へのレスでしたが
本人は読む気がしないそうで、別に構いませんが
バツイチ子蟻氏は”女は好きでもない相手と愛もなく結婚出来る生き物なんだ。
だから娼婦ができるんだ”という意見の持ち主なの。
どこかで結婚はしないといけないんだろうな、この人なら我慢ができるかなと
結婚する女と、入れてくれた会社がそこだけだったと就職する男性に
それほど違いがないような気がしているのよ。生きる術として。
経営者が君たちは愛社精神が希薄だな!もっと会社のために尽くせ!
そのために給料を払っているんだ。と愛情を強要するような存在に男性がなってる
傾向がないかしらと。
愛情も奉仕意欲も自身の中から沸き上がってくるものであって、強要されるものではない。
身近に経営者や事業主が多いので、よく話すけど
従業員にどうしたら気持ちよく働いて貰えるか
従業員の願望とも折り合いはどうやったらつけられるかは大きな課題なのよ。
そうでないと辞めてしまう者も最近は多いから。
サラリーマンたちが経営側の視点に立つことが出来れば
妻の士気を高めるために何が必要かという発想が湧くだろうにと思った次第。
バツイチ子蟻氏は女の劣化を嘆くけど
若い男性も相当なもんよ。中小企業の社長の苦労話しでも聞いてみたらいいわ。



480 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 01:56:10 ID:B/yROwHS

まさしく、その通り。
諸外国の顔色を伺いながらじゃないと、外交政策が成り立たない。
特にアメリカとの関係は最悪。
いつまで『ポチ』でイイのでしょうか?

481 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 02:08:03 ID:M3XyEjYU
日本は単一民族なんて言葉のあやなんだし過剰反応するのも変だよね♪

実際あたしなんて地理人類学板の厨房に(地理板にハーフ集まれってスレがあったのね)、
日本は単一民族!大和民族以外出てけ、血が汚れると散々罵られたわW

482 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 02:15:14 ID:B/yROwHS

>>481

ここでは『言葉狩り』は当たり前。
わたしも前に、そのようなレスを書かれた記憶があります。
ホント。いい加減にも程があります。

483 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/07(水) 02:22:32 ID:y7DE9Y1B
>>479
俄然と反論するね。
>どこかで結婚はしないといけないんだろうな、この人なら我慢ができるかなと
>結婚する女と、入れてくれた会社がそこだけだったと就職する男性に
>それほど違いがないような気がしているのよ。
全く違う。男性が働くのは自分以外のものも含めてのためだよ。
家族とかね。そこに選択の余地はない場合だってある。
実際に不安定な職を選んだら女が困るって言うだろ。

>妻の士気を高めるために何が必要かという発想が湧くだろうにと思った次第。
馬鹿なこというなよ。妻のご機嫌取るために動けって言うのかい?
普通に働いてるだけでも十分感謝すべきだと思うね。
もちろん普通に家事してくれてるだけでも十分感謝する。
それでいいだろ?それ以上自発的にしろとか求めるなんて
頭おかしいじゃないか?企業と同じような関係なのか?
バツイチ子蟻氏のいうことは全面同意できなかったけど
女の劣化は相当なもんかもしれんし完全に正しいかもしれんなあ。

>若い男性も相当なもんよ。中小企業の社長の苦労話しでも聞いてみたらいいわ。
・・・ここでも見てくださいや。悪いけど女のほうが倍は苦労するわ。
http://www.geocities.jp/mendoumei/olhonne.html

484 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 07:15:37 ID:uYg2Y5zy
不健全なんだってな、君ら

485 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 07:57:18 ID:k1qc0tlm
相手に望む事ばかり多くて自分に対する評価が高すぎる人は結婚しない方がいい。
結婚は自分より他人を優先、せめて同じ位に考えられないとうまくいかないんだろう。

結婚して相手の男性の家族、親戚に気を使い、お相手にも気を使い
子供が出来ればママ友との付き合いに気を使い、
社会に出ず自分の子供をきちんと育てることだけに邁進し、
自己中心的な考え方しか出来なくなって不満だらけの生活を送る。

うっかりすると自分もそうなるんじゃないかと思うと結婚なんてしたくない。
気をつければ平気と思うが、社会から切り離されて子育てなんかしてると多分無理。

486 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 08:17:34 ID:qpqn5nqI
結婚しなくてはいけないような風潮さえなくなればそれでいい。
結婚したくない理由を言うのがめんどくさい。

487 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 08:38:25 ID:k1qc0tlm
どんな理由も我が侭って事にされちゃったりするしね。
今はちゃんと働けてても年取ったらどうするんだとか。
がんばって貯金するっちゅーの。
誰かに養ってもらって顔色うかがって生きるのなんてぜったいいやー。
男性とは普通に付き合うだけでいい。お互いラクチンでいいし。
子供は欲しいけど、旦那はいらないな。

488 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 08:48:19 ID:eA0ubtMY
>>483
尾横の方が大変なんだ、家事なんて馬鹿でも出来る
子供はイヌネコだって産めるんだ!という男と共同生活したいとは思えないよね。

生活のために結婚する女性は偉いわねえ。
子供を産んだら途中で放棄できない。男が養うために主食するように
女は子育てや他人の世話に生きようと結婚する。
どっちが大変だと主張し合っていてはうまくいかないでしょうね。

ここは結婚したがらない女のスレ。
結婚がしんどそうだから結婚したくない人が増えていイルという趣旨だから
結婚がこんなに女にとって楽なんだ!は通用しないでしょうね。
男にとって割に合わないと思うのであれば結婚しなければいいだけの話し
ですし。


489 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 08:54:37 ID:6XRL7gDJ
>結婚がしんどそうだから結婚したくない人が増えていイルという趣旨

本当に増えてるの?

490 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 08:57:12 ID:eA0ubtMY
あら、なんだ?
尾横の方が→男の方が
男が養うために主食するように→男が養うために就職するように

つきあっている男性に
私は養って貰いたいヒトではないから(子育て期間の貯金もあるし)
早期退職してもいいのよ…自分のやりたいことをして欲しいと
言ったんだけど、君は一人で生きて生けるだって。
一人で生きて生けるとマズいみたいね。たいていの男には。

491 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 09:05:15 ID:k1qc0tlm
>>489
結婚したくない理由は色々だと思うけど。
一昔前に比べれば増えてるはず・・・というか、昔は結婚したくないとか通用しなかったでしょう。
だから見たことも無い人と結婚させられたりしてた。
少なくともうちの祖母はそう。
それまで誰ともお付き合いしたことがなく、結婚が女の幸せだと教えられて生きてきたから
祖父の我が侭にもずっと耐えて仕えてきてた。

昔の女性は人生の選択肢はほとんどなかったけど今は選べるから。
結婚したい相手がいなかったらしないという選択を選ぶ人は増えているでしょう。

492 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 09:31:14 ID:k1qc0tlm
>>490
あー、私も言われた事あるなー。<一人でも生きていける
友達もなく一人では無理だっちゅーのw
んで、一人では生きていけそうもない子のとこに行かれたよw
頼られたいとか、世界中であなたが一番優先事項なのとか思われたい男性もいるでしょう。
まあ、わかるけどねw

493 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 09:52:08 ID:9156w/hN
>>480
>諸外国の顔色を伺いながらじゃないと、外交政策が成り立たない。
>特にアメリカとの関係は最悪。 いつまで『ポチ』でイイのでしょうか?


いいこというな。これは完全に同意。
イイわけが無い。
今の日本は独立主権国家とは言えん。アメリカの属国だ。



>>490
>一人で生きて生けるとマズいみたいね。たいていの男には。


プッww
お前ら、どうも勘違いしてるようだな。
全く逆だ。
少なくとも非婚派の男は、一人で生きていける女こそ大歓迎だ。
無人島に漂着して一人でサバイバルできる女なんて理想だねww
出来れば全ての日本の女の自立を望むよ。

出来損ないの依存女をオンブしながらデカい顔されるのは真っ平御免だねww

解ったか?

494 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 10:01:29 ID:9VrB4Lg5
男性差別番組こたえてちょうだいが今日も始まりましたよ

495 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 10:05:31 ID:B/yROwHS

>>489

わたしも、ひとそれぞれに理由があると思います。
まず結婚相手として考えるならば、『性格・収入・人間関係(家族・友人・職場)・環境』などを自己の価値観で判断します。
恋愛なら別れることは難しくありませんが、離婚となるとそう簡単にはいかないでしょう。
結婚に夢や希望を求めるのは各個人の自由ですが、あまり過度な期待をするのはどうも…。

496 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/07(水) 10:19:36 ID:2xzZltp6
>>423
すふ家はソーラー発電よん(w
25年ローンとゆー非常に無謀な設備投資だったけど、ヤパ
地道に環境問題考えていかなくちゃねー。
>>485
これ同感だわん。

アメリカが!女が! 俺以外のお前らが! なんて言ってる人は
独りが一番エエとオモ(w

497 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 10:49:18 ID:PuOptnkS
バツイチ子蟻って馬鹿じゃないの?
>一人で生きて生けるとマズいみたいね。たいていの男には。
>プッww

結婚したがる女スレでぼやけってのよ!


498 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 10:55:16 ID:9156w/hN
>>497
まあまあ、ファビョるなって。糞女ww

499 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 10:59:24 ID:YNnivNox
出来損ないの依存男をオンブしながらデカい顔されるのは真っ平御免

世界でも日本男は一番家事をしない
女がどんな仕事を持っていても家事はしたがらない。
料理自慢するが、面倒だから日々の家事はしない。
こんな男が多いことは非婚派男も認めなくちゃねえ。

500 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:01:00 ID:YNnivNox
>>498
ファビョってなんかいないわよ。
お得意の論理で答えたら?

501 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 11:10:50 ID:9156w/hN
>>500

497:名無しさん 〜君の性差〜 :2007/02/07(水) 10:49:18 ID:PuOptnkS [sage]
バツイチ子蟻って馬鹿じゃないの?
>一人で生きて生けるとマズいみたいね。たいていの男には。
>プッww

結婚したがる女スレでぼやけってのよ!




このレスに論理で答えるのか?ww

502 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:14:59 ID:YNnivNox
>>500
そうよ、論理で答えなさいよ。
どこかおかしいかしら?

おかしいところを説明してみなさいよ。

503 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:16:16 ID:YNnivNox
失礼
>>501でしたわ。

504 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 11:19:17 ID:9156w/hN
>>502
めんどくさいからやだねwww

505 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:21:34 ID:k1qc0tlm
子蟻さんってなんでそんなに女は依存したがるって思ってるんだろう?
専業率のデータとか出してくるのかもしれないけど、結婚したくないって言ってる女に言う事じゃないよねえ?

依存されたくないけど、今度こそ幸せな結婚したいならそういう人を探せばいいだけ。
なにも、女全般に貴様らは依存したがるけど男を見下す我が侭駄目駄目生物だー、違うと言ってもそうなんだー
見たいな事言う必要ないと思うんだけど。
何で、人様を糞女とか言っちゃうわけ?
そもそも非婚の男性だって結婚したい男性よりは少ないだろうから
>>490さんが今までの経験から男性はそう考えると思うのもそれほどおかしくないと思うけど。

506 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:25:40 ID:CfnCf7ah
バツイチ子蟻って
女はこういうものだと思いこみ
男の優位性を確認しんまいだけなのよ。
都合の悪い事実は無視する。

読む気がしない。
面倒くさい嫌だ。

自分が嫌悪する女と同じ行動していることに気がつかないのね。


507 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/07(水) 11:28:56 ID:y7DE9Y1B
はいはいデータを持ってきましたよ。
http://www.esri.go.jp/jp/forum1/050620/kicho-iwasawa1.pdf
PDFの10と11を見てください。
男性は結婚を利点がないと思う人が
5年ごとに3%〜5%ずつコンスタントに右肩上がりで上昇しているのに対し
女性も微増しつつあるとはいえ5年単位でも1%前後しか上昇しておらずほぼ横ばい。

さらに面白いのが12の考察です。
・結婚に利点があると思う人は利点はないと思う人よりも多くいが
 7割程度、しかし男性で利点無し派が急増。
・利点として薄れているのは「生活の便利さ(男性)」←これだけ男性のみwww
・利点として強まっているのは「経済的余裕(女性)」←これだけ女性のみwww

ってデータなんですよ。でもね。これでいいじゃないですか?

508 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:29:02 ID:CfnCf7ah
しんまい→したい

あーこんな
男が多いから結婚なんてしたくないっての。

509 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:32:07 ID:CfnCf7ah
>>507
結婚したがる女が何考えてるかなんてわかってるのよ。
生活のために結婚すると散々言ってるじゃない。
生活のために結婚する必要がない女が
男に何を望むかって話しなのにスレ違いもいいとこよ。

510 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 11:32:18 ID:M3XyEjYU
まあ確かに過去の痛手に囚われて、ずっと相手を責めるのもどうかとは思うw

多少なりとも自分の不手際を省みることができたら、相手を責めてばかりはいられない。
だって結婚も恋愛も相手ありきなのだもん。

分かってはいるだろうし、つい弾みで引っ込みつかなくなるのはわかるけどw

511 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/07(水) 11:33:58 ID:y7DE9Y1B
>>488
俺のところにレスつけてるから一応答えさせてもらうが
>生活のために結婚する女性は偉いわねえ。
>子供を産んだら途中で放棄できない。男が養うために主食するように
>女は子育てや他人の世話に生きようと結婚する。
>どっちが大変だと主張し合っていてはうまくいかないでしょうね。
全くその通りだ。
>>483 でも
>普通に働いてるだけでも十分感謝すべきだと思うね。
>もちろん普通に家事してくれてるだけでも十分感謝する。
と言ってるだろ。

512 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:34:49 ID:1MnTWzDu
移民?
ありえない
日本には既に失敗例がいるじゃないか


513 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:36:43 ID:CfnCf7ah
>>511
>普通に働いてるだけでも十分感謝すべきだと思うね。
>もちろん普通に家事してくれてるだけでも十分感謝する。

そういう夫婦は淳に祝福しますがなにか?
そうでない場合をどうなんだろうかねと言ってるだけですの。

514 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/07(水) 11:37:02 ID:y7DE9Y1B
>>509
>男に何を望むかって話しなのにスレ違いもいいとこよ。
いや、スレの話題に関係ない話じゃないし、
>男に何を望むかって話し
なんでこうなるの?
普通にどれだけ怖い女なんですかって感じなんですけどw

515 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/07(水) 11:40:42 ID:y7DE9Y1B
>>513
>そういう夫婦は淳に祝福しますがなにか?
>そうでない場合をどうなんだろうかねと言ってるだけですの。
同感だね。本当にどうなるんだろう。だからこそ

>>483において>>479にレスした。
>妻の士気を高めるために何が必要かという発想が湧くだろうにと思った次第。
とか
>普通に働いてるだけでも十分感謝すべきだと思うね。
>もちろん普通に家事してくれてるだけでも十分感謝する。
これ以上を求めているようだからね。

516 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 11:40:50 ID:M3XyEjYU
なんか話を小難しく装飾しているってだけで、あたしには
結婚しない男と女がどっちが余裕が有って有利なのかってくだらない競争してる風にしか
思えないw

勝った負けたじゃないけど、なんかそういう稚拙さを感じるのw

517 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:42:45 ID:CfnCf7ah
こいつは現実を痛感したんだろ
自分のやりたい仕事につける男も女も少ない
生きていく為に選んだ選択なんだ。
そして
この相手はその責務を果たそうと子供も産んでくれた、育てる為に
どれだけ自分の時間を犠牲にしてくれたろう…と思ってくれる夫なら
手放したくはないと考える女も多いだろうことを伝えるわ。


518 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 11:44:45 ID:B/yROwHS

>>502

倫理的じゃないけど。
生涯独身をつらぬくひとって、ひとり生きること、生活することに寂しさを感じないのかもしれません。
それこそ孤独に対して耐性があれば、結婚制度に消極的になるのでゎ?

519 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/07(水) 11:45:52 ID:y7DE9Y1B
>>516
それは俺に対してか?だとしたら間違いだよく読め。
2chのレスなんかごちゃごちゃして読みたくないって
気持ちはわかるが人を稚拙などというなら読むべきだ。
まぁ実際に稚拙だとは自覚してるけどね。
俺はお互いに感謝するばうまくまとまると言っているだけ。
それ以上を求める人間に反論しただけだよ。
>>507 データだってこれでいいじゃないかと言ってるしね。

520 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:48:18 ID:1MnTWzDu
>>517
逆もまた然りのはず
しかし現実はそれが当然の義務・感謝の必要なし・何様のつもり、となる

521 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 11:49:29 ID:M3XyEjYU
>俺はお互いに感謝するばうまくまとまると言っているだけ。

それができる人達は、もうとっくにそうしていると思うのw

感謝や敬意なんて強制されるものじゃないじゃん?
すごい冷たい言い方になるけど、自発的にそれができない気づかない時点で
もうある意味終わってるのよ。


522 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:52:41 ID:CfnCf7ah
>>519
何が言いたいのか申し訳ないけどわからないの。
結婚したがる女が何考えてるかなんてわかってるのよと
言ってるでしょ?。そしてそれを悪いこととも思っていない。
お互いに感謝するばうまくまとまるのは同意ですのよ。

523 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/07(水) 11:55:30 ID:y7DE9Y1B
>>521
>すごい冷たい言い方になるけど、自発的にそれができない気づかない時点で
>もうある意味終わってるのよ。
それは俺が終わってるといいたいのか?w
それとも「ここにいる要求ばかりする人達」を
啓蒙しても意味が無いといっているのか?
後者であるならば君はフランス人だから日本には
愛着無いかも知れんが俺は日本人だから日本が
マシな国になってもらいたいと願ってるし
そんなあきらめ方はしたくないな。


524 :メン同盟(メアドにURL) ◆3FwOd6PnI. :2007/02/07(水) 11:57:15 ID:y7DE9Y1B
>>522
いや・・・そりゃわかんねえだろwww
君にアンカつけてないし。
マキンコに言ってるんだよ。

525 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 11:59:27 ID:CfnCf7ah
>>518
それこそ孤独に対して耐性があれば、結婚制度に消極的になるのでゎ?

そう思えれば問題ないのにバツイチ子蟻は女のせいだって主張しまくっているのよ。
女がいけないんですって。
ほえ?と思うわよねえ。

526 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 12:05:29 ID:9156w/hN
メン氏のマメさに頭が下がりますw オレには無理だww

まともに相手してられんw

527 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 12:08:40 ID:CfnCf7ah
>526
逃げることがならわいになってる馬鹿男ということで。
糞男だった彼氏とそっくりなバツイチ子蟻。
だからバツイチ子蟻になるのよねえ。
きちんと妻と向き合ったことないでしょう。
そうやって逃げ続けたのに、自覚がないのよねえ。

528 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 12:11:11 ID:9156w/hN
前からスレでも度々書かれているが、女の本質は時代で変わるワケじゃない。
それこそ古今東西の偉人達が慧眼を以て看破し教義、格言等に記している通り。
基本的には殆どの女は時代を問わず『糞』なのだ。
例え絶滅した大和撫子といわれた女にした所で、本質的には変わらない。
じゃあ今の日本の女の正視に堪えない程の劣化振りの原因は何だ?といわれれば、
『躾』だ。自分の頭で考える事が出来ない特質を以て子供や畜生に例えられる通り、
女という生き物も又、躾るしか無いのだ。
そして自分の頭で考える事が出来ない以上、女には自浄能力も備わってはいない。

馬鹿サヨ(日教組)に牛耳られた戦後教育は自国の自虐史観を植え付けると共に、
男女平等の名の元に女の本質を意図的にタブー扱いとした。逆に男に奴隷教育を施した。
それに戦後の高度成長と共に台頭した糞フェミニズム、その隷下と化した
マスゴミを始めとするあらゆるMediaが拍車をかけ前スレで書いた日本男性の自虐的価値観、

地震 雷 火事 女房

士 農 工 商 一家の主

続く

529 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 12:13:04 ID:9156w/hN
>>528の続き】

という価値観の普及洗脳を完了させた。つまり、遍く全ての戦後生まれの日本の女は、
度合いの差は有れど、無意識のレベルから『洗脳』の影響下にあるのだ。
一見物分かりが良さそうに見えても、聞こえの良い事を言ってみても、
無意識のレベルでは日本の女は、男を下に見ているのだ。洗脳とはそういうものだ。
戦後の日本で生まれ育った女である限り『例外』は無い。
敢えて例外があるとすれば、人格形成期に海外で育った帰国子女の女ぐらいのものだろう。

生まれ育った環境からくる価値観を甘く見てはいけないよ。

全ての日本の女が男を見下すのは、『洗脳』という筋金が入っているんだよww
自分だけは違うと思っても意味は無い。

考え様に依っては、自分の頭で考える力の無い日本の女も、哀れな被害者かもな。

だからと言ってどうしてやることもできないんだが。

530 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 12:15:44 ID:k1qc0tlm
>>507のデータご親切にありがとうございます。
なんか私リンク先は見れないんだけど、結婚ってメリットでするときとデメリットでするときとあるんじゃないかな?
メリットはないけど、自分にとってのデメリットが大きいからとか。

でも、そもそも男性と女性とでは結婚に対する考え方もメリットデメリットの感じ方も違うように思います。
女性で結婚したら家事から解放されるなんて考える人はいないでしょうし。
残念な事に異性にとってのメリットが自分の属する性にとってのデメリットになりがちなのが
男女ともに結婚にしり込みさせる原因なんじゃないでしょうか。

>>525
まあまあw
それ以上言うと単に叩いてるようにしか見えなくなっちゃうよ。
おちついて、おちついて。


531 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 12:15:53 ID:M3XyEjYU
>>523
老婆心で言いたくなるという気持ちは分かるわよ♪
でも実質そういういい意味のお節介が通用するのは、まだ迷ってる人までだよねw

もう大人で、一人で生きてく準備万端の人にはあまり意味の無いことかも。
それこそ、そういう風に生きる覚悟をするまでに色々それに達する境涯に
おいての経験もあって、そういうものにあたしはそれなりの敬意はあるのね。
何も事情が分からない人がそういうのを軽々しくアレコレ言うってのも
ちょっと安易な気もしちゃってネ。

532 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 12:19:29 ID:9156w/hN

837:バツイチ子蟻◆zo7rMs8O8. :2007/02/06(火) 12:15:24 ID:Wla+4iyO

弱いなら弱いでいい。能力が劣るのも仕方の無い事。それを認め、弁え、
謙虚さと感謝の気持ちを表す者に対してなら差別もしないし、庇護の意識も保護欲も
自然に湧いてくるものだ。



今の日本の女にそれがあるか?

533 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 12:20:56 ID:k1qc0tlm
>>528>>529
子蟻さーん。そのコピペ飽きちゃったw
そろそろ違うのないのかなw
ばーか!って言いたいだけなら普通に言った方がよさそうな気が。

534 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 12:25:51 ID:9156w/hN
>>533
お前らの女脳でも理解できるようになるまで根気よく貼り続けてやるよw
感謝しろw

535 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 12:31:12 ID:M3XyEjYU
もう仲いいんだからW

536 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 12:32:27 ID:CfnCf7ah
こういう男が多い訳よ。
相手に伝わってないって!
自分だけがいい気になってる男のさ!!!
バツイチ子蟻はsの代表。
なんで自分はバツイチになったかって自省なんてないんだよね。
女が糞だという思うだけでさ。女もお前を糞と思っていたかもしれないのにね。

他席にする奴はみんな馬鹿なんすよ。


537 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 12:36:00 ID:9156w/hN
>>533
お前がせめて、ブルーレベルのレスができるようになったら相手してやるよww

精進しなされww

538 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 12:44:27 ID:B/yROwHS

>>534

家長制度(男性至上主義)が存在していた古きよき時代なら、女性が社会進出するのは頭の固い男性からみれば、それこそご法度でしょう。
けど、平成の今の世の中ではただの化石のようなもの。
女性が働いた収入からの税金が、年金・福祉・医療などに使われいます。
無茶苦茶な思い入れで女性を非難しても、男性は知らず知らずにその恩恵を受けているのです。

539 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 12:45:13 ID:1MnTWzDu
>>他席にする奴はみんな馬鹿なんすよ
自己批判キタコレ

540 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 12:48:22 ID:k1qc0tlm
>>534
だってそれなんの啓蒙にも読んでためになるようなもんじゃないじゃんw
頭悪い躾の必要な生き物だから男のいう事聞いてりゃいいのに
人の事見下しやがって、糞が。でも、俺は文句言うだけで何にもしないけどな
ってことでしょ?
理解してその通りにするならさらにあなたの嫌いな依存女が増えるだけだと思うんだけど?
なんか不思議です。
女に自立して欲しいの?欲しくないの???

541 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 12:50:07 ID:ypQzjh68
>>534
そのコピペって誰かに反論されて論破されてなかった?
どこのスレか忘れたからレスはれないけど、洗脳されてるとは
言えないだか洗脳されてないって結論になったような・・・
違う話だったらゴメンだけど論破されてるのに、いつまでもコピペ
続けるのって恥ずかしいww

542 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 12:59:17 ID:k1qc0tlm
>>537
そんなの無理だしどうせお相手は出来ないなーw
だって、女を基本的に見下してる人とまともにお話できると思えないもん。
結果的に「何で馬鹿にするのよ!」「実際馬鹿だからだろ」
みたいな実りの無いレスの応酬になるのが目に見えてるw

見事に倦怠期仲悪夫婦の会話みたいになって余計結婚したくないと思う人を増やせるかもだねw
男女共にとって、駄目なお付き合いの見本だ。
もしやそれも仲間を増やす一つの手なのか?深いなーw

543 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 13:03:40 ID:9156w/hN
アンカーつける価値無いレスばかりだから落ちるよwww
仕事しろよ!>All!www

544 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 13:10:44 ID:M3XyEjYU
>>538
そこで昨日のお話にちょっと戻るんだけど、
古い新しいってことより、原初的な部分でに染みついた日本人のスタイルと、
他所から入ってきた個人主義のミスマッチの話になるの。

私見では、男性の方が保守的ではあるけど、風潮から来る外圧に対応し切れなくて
しかたなく非婚に走ったというニュアンスを感じます。

一方非婚女性は、適応しちゃってますという感じw

もしこれが本当にそうなら、ちょっとやっぱり立ち位置が違うよね。
どっちが偉いとかくだらないことじゃなくて、なんか男性がある意味
不憫にさえ感じる私w



545 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 13:14:27 ID:72kMXo/Q
>>542
>「何で馬鹿にするのよ!」「実際馬鹿だからだろ」

その場合、実りがない原因は女が自分を馬鹿だと自覚してないし、する気もないからだろ。
もし違うなら反論すればいいし、事実を突きつけられてふぁびょるならそれまで。

546 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 13:21:51 ID:9156w/hN
おっと、、

>>541
論破できるならやってみろw 期待してるよww

んじゃ!

547 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 13:28:33 ID:B/yROwHS

>>544

あのね‥。
男性が不憫に感じるかもしれませんが、今の時代を作っている、今の時代を形成しているのは大多数の男性なのが現実です。
今の不憫を嘆いて愚痴をこぼすのは、男性個人の勝手。
いちいち同情しても、本人に今を変える気持ちがないと、何を伝えても聞く耳を持たないでしょう。

548 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 13:33:55 ID:Cv1fvEOZ
ねえ、ここは「結婚したくない女性集合!」ってスレなんか?
違うんじゃないの? もしそうなら男女板でやる意味ないと思う。

549 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 13:36:17 ID:Cv1fvEOZ
>>507
まぁ、このデータ一つとっても、
マスコミがいかに嘘を垂れ流しているかって事だわな。

550 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 13:42:03 ID:k1qc0tlm
女にとって自分の稼ぎで生活できる分には結婚のメリットってほんとにないかもね。
子供が欲しいと思えば自分で産めばいいんだし。
父親が共にいる必要はないしね(子供の情操面は置いておくとしてだけど)
そもそも親に跡継ぎとして期待されてる訳でもないし、婿養子をとって跡を継ぐっていうのも
次代の跡継ぎを生むっていう期待のされ方だろうし。
それなら婿がいなくても孫がいればちょっとは説得しやすいかもw
男性はそうもいかないからねえ。
親の期待とかそういう面ではすごく気の毒だと思います。

いっそ母系社会になればどっちにとっても楽な社会になるかもね。
嫁姑問題も起こらず、男性は自由に生きられる。
養う必要なくなるもん。まあ、無理だとは思うけどw

551 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 13:47:24 ID:M3XyEjYU
>>547
わたしはフェミニストではないし、わりと考えは保守的な面もあるから
基本的には元々あるスタイルが望ましいと思ってる。

女性が自立して(経済面だけでなく特に精神的自立ね)、
一人でもやれるって人を無理にあてはめようとまではそりゃ思わないわw


552 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 14:06:26 ID:M3XyEjYU
ただね、人は生きている限り必ずどこかで誰かの世話になってるものなのよね。

一定の既婚者や出産する女性がいなければ国家の存続もないわけだし。
そこで生かされている事を、間接的に恩恵があることから、彼らが多少優遇
あっても仕方ないと思うし、セクシャルマイノリティの私は特に、多少も
窮屈さがあってもそういうのを甘受するという姿勢を敢えて取ろうと思う訳。
そういう良識を持つことも、精神的自立の1つでもあると思うし、
そうすることで独り身の私もリスペクトしてもらえるのよね。

そういう意識なしで私の勝手でしょ〜なんてのはやっぱりエゴだと思われても
仕方ないと思う。
病を通して道を見出せなんて格言もあるけど、私達は不死身でもない。
誰かのお世話になるかもしれない。

わたしの祖父がよく言っていたけど、人の尊厳をどれだけ認められるかで、
その人の尊厳の価値も決まってくるって。

553 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 14:57:02 ID:k1qc0tlm
>>552
同意です。
結婚せずに自由に自分の時間を使って、子育てもせずに自分に投資しちゃってるんだからね。
きちんと結婚して子供を立派に育ててる人たちから見ればちゃらちゃら遊んでるようにしか見えないでしょう。

ほんとは自分が子育てしない分せめて施設なんかに寄付でもすればいいんでしょうけど・・・。
前に出てた独身税、その位のペナルティは受け入れるべきなんでしょう。
どう考えても子育てしてる人よりはお金に余裕も出るでしょうし。

554 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 15:00:12 ID:9156w/hN
>>552
うん、いいレスだ。大人だな、マキンコ。

555 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 15:00:53 ID:iex0iAJ9
>553
結婚は自己責任でしょう。
独身が羨ましいからといって、八つ当たりはやめようね。
結婚したのは、あなた自身の判断ですから。


556 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 15:03:39 ID:+SzNXRe+
>>553
それを言うなら独身税じゃなくて小梨税だろ。
言葉を正確に使え。

557 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 15:11:13 ID:M3XyEjYU
>>553
わたしも何等かの形で社会に還元する自発的なアクションは必要だと思います。
あたしの場合、そんなご立派な大義名分ではないけれど、自分が御年寄りが
大好きなので、月に1度ほどだけど1年間演奏の慰問にいかせていただいておりますw
>>554
文が滅茶苦茶な上、まとまりないけどwとりあえずありりんこ♪

う〜それにしても、
言ってる傍から、互いをリスペクトし合えない人達が(笑)

558 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 15:18:27 ID:k1qc0tlm
>>555>>556
私独身なんですけど・・・。今のとこ結婚も考えてませんが。

前に独身税って言葉でここのスレに出てたので。
小梨税はもしかして不妊治療とかしてる既婚者もいるかもなのでちょとどうかと。
子供欲しいけど出来ない人を無駄に傷つける事になるし。
・・・まあ、独身税も結婚したいけど出来ない人を傷つけてるか。


559 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 15:26:45 ID:+SzNXRe+
>>558
結婚して子供を作らない人たちは
次世代負担という意味で独身者と同じでしょ。
ならばなぜ独身者のみに税金を掛けるという
理屈になるのか?

税金逃れの為に独身者同士が籍を入れる
偽装が横行すると思うがその対策はどうするのか?

税というのは公平性を保つための理屈と実効性が
大切なの。そういう点を考えてから税を語りなよ。

560 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 15:28:21 ID:V66S9ea1
そもそも独身税は憲法違反だと思うのだが

561 :服部平蔵 ◆WubBL2AEec :2007/02/07(水) 15:29:49 ID:qPEVbfdv
まあ、少子化が進んだのもジェンフリの影響だからね。
んなら、昔みたいに女の教育機会・就業機会を制限すればいいってことになるけど
これを言うと女性差別とか言われるからねぇ。
結局は少子化は止めようのないものだとあきらめて、少子化とうまく付き合うしか
ねーんじゃないか。
まあ、結婚するのも自己責任だから、独身者のみが差別されるのはおかしい罠。

562 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 15:30:53 ID:k1qc0tlm
>>557
すごくいい事だと思います。がんばってくださいね。

自分の仕事や特技を生かして誰かに喜んでもらえたらすてきですね。
私ももうちょっと考えなくちゃなー。

563 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 15:34:26 ID:+SzNXRe+
>>560
そうだね。
だから実際の政策は全員負担の消費税を上げて、
子有りに還元するという方式を取るのが正しい。
還元金額を増やせば、これでも実質同じ事だからね。
児童手当増などで実際そういう方向へ少しずつ動いてる。

564 :ブリっ=3ジット ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 15:36:20 ID:M3XyEjYU
>>562
なんか独りにしておくのが勿体無い御方っぽいわw

まあそういう人があえて非婚ということだと、また感慨深いものがあります。
お互いがんばりませう♪

565 :服部平蔵 ◆WubBL2AEec :2007/02/07(水) 15:39:28 ID:qPEVbfdv
まあ、金が無いのに結婚した馬鹿夫婦を助けてやるために多少の独身税は恵んでやってもいいがなw
独身税ができようが、結婚するつもりは無いが。
結婚して払うリスク代償に比べれば、独身税なんて安いものだべ。


566 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 15:45:53 ID:k1qc0tlm
>>559-561
まあ、前も憲法違反とか出てたかなw
実現は無理だと思うけど、結婚したくないって言うならそのくらいのペナルティはしょうがないかなと思ったの。
ちょっとも損しないで自分の好きなように生きていくなんて無理だろうなと思ったから。

そりゃ、結婚は自己責任だけど独身も自己責任だからね。
少子化をどうしても止めたい人たちから見れば独身は子供を作る気も無い人たちで
結婚してるけど子供いない人たちはもしかしたら作るかもしれない人って分類になるかも。

言っとくけど私は基本的に結婚したくないってスタンスであって、
結婚してる人が偉いとか、当たり前とかそういうんじゃないからね。
自分の意見を押し通す為には、多少のデメリットもしょうがないのかなと
そう考えてるだけ。


567 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 16:02:19 ID:k1qc0tlm
>>563
わあ、同意。
そっか。そうすればいいのか。その方がいいねw角も立たないし。
頭いいねー。そうだよねえ。
他人の子であっても子供は大事にしないとね。

>>564
そう言っていただけるとありがたいなーwほんと。
がんばりましょうねw

568 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 16:05:11 ID:B/yROwHS

>>564

ひとが何かを行動するときには、何かしらの『リスク&リターン』を結果として実感します。
それは恋愛・結婚も同じこと。
努々、希望的な幸せ妄想は足元を掬われるかも…。

569 :安部○三:2007/02/07(水) 16:06:42 ID:q8ZF4NWp
子供は国家の資源である。   私にはいませんが・・・・

労働者として当然の義務であります。   子供の生産は・・・・

そこを、国民のみなさまには、ご理解いただきたい。


570 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 16:42:54 ID:qpqn5nqI
子供を育ててる人は偉い…って流れになってるけどさ。
もちろん子育てしてる人はすばらしいと思うよ。
でももし「子供を産んではいけない」って法律になったとしたら
大変なブーイングになると思う。国を脱出しても産みたい人が増えるはず。
ようするに、何だかんだ言っても「欲しいから産む」もんじゃないの?(できちゃった…もあるが)

自分の子孫を残す為に苦労するのは当たり前なのに、独は楽してズルイってのは
なんだか違う気がする。自然界では他を蹴落として子孫を残すわけなのに
残せたことを感謝しないで、「楽」の部分だけみて叩くのはどうかと。
今、地球上の人たちが大量に子供を産みはじめたら、それはそれで問題だと思うけど。

国の為に義務で子供を育ててる人ってどれだけいるわけ?

571 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 17:00:12 ID:9156w/hN
>>540
>なんか不思議です。
女に自立して欲しいの?欲しくないの???



お前、頭悪すぎだ‥
>>493読んでみな。

572 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 17:21:00 ID:k1qc0tlm
>>570
国のために育ててる人なんていないだろうけどね。
子供育てるのが偉いとか独身ずるいとかじゃなくて、子供育ててる人の方が大変そうって事じゃない?
そりゃ、好きで産んで育ててるんだろうけど、こっちも好きで産まないでいるわけだし。

自分が年取った時に元気で働いてくれているであろう世代の為に
ちょっとぐらいは余分にお金払ったり、なんか協力してあげた方がいいと思わない?
どんなにお金積んでも、家の屋根に穴開いたとき屋根に登って直してくれる若者がいなくなちゃってたら
結局自分も困るんだし。

まあ、私自身が独身小梨にちょっと引け目を感じちゃってるからかもね。
実際、子育てしてる人とかに比べて自分って楽だと思うもん。
したいだけ仕事して、やりたいことも予算が許せば好きに出来る。
今、自分と同じ年で子育てしてる人には出来ない事でしょ。


573 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 17:24:25 ID:IrwPXJQx
>子供育ててる人の方が大変そうって事じゃない?
人それぞれ境遇ってものがあるんだよ。
結婚して子育てできるだけの余裕がある人間が、
それだけの余裕がないために独身でいる人間から搾取する、
という場面だってありえるのだ。


574 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 17:30:08 ID:k1qc0tlm
>>571
まあ、いいけど。
なーんで自立したいって言ってる女に絡むのかな?
どうせ出来やしないって思ってるから?
信用できないとか口うるさい親みたいな事言うなら大きなお世話。
見下したいだけなら人としてどうかと思うよ?

575 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 17:34:48 ID:B/yROwHS

>>571

自力で物事を進めていくのは、ひとの生き方としては認めます。
でも、それを女性の生き方に限定するのは認められないでしょう。
まして生涯独身を通すのか、結婚し子を産み育てるのかは、第三者が自らの好みで決める事柄ではありません。
それこそ自立しているひとならばこそ…。

576 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 17:42:45 ID:9156w/hN
>>574
‥‥‥‥‥
一から十まで説明いるのかよ。


>>490
↓↓↓↓
>一人で生きて生けるとマズいみたいね。たいていの男には。
↑↑↑↑
に対してのレスから始まってるんだよ。

これでもまだ解らんか?

577 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 18:07:32 ID:qpqn5nqI
>>572
>子供育ててる人の方が大変そうって事じゃない?

そりゃそうだよ。だから甥っ子が出来た時は全面協力を惜しまなかったし。
でも2ちゃんなんか見てると独や子梨を見下してる人の多いこと…。
ここが全てとは言わないけど、本音は近いものがあると思う。
そんな本音を知っても、そんな風に思えるあなたは立派だと思うけど、私は正直不愉快。
認めあえる関係の中でだけなら、サポートしたいと思うけどね。

578 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 18:11:23 ID:VUOVea4O
バツイチ子蟻って男の代表のつもり?
じゃあ、結婚したがる男の心理にも言及しなよ。
男が皆家事に精通していて自立してるんなら
働きたい女は苦労しないんだよ。

579 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 18:18:53 ID:8DTE+dr0
>>576
バツイチ氏は、基本的にまっとうな人なんだから、
ちょっとした言葉の行き違いで、せっかく同じ意見を持つひとに
つっかかるのはもったいないと思うよ。

冷静な時のあなたの論には、十分傾聴に値するものがあるだけに残念。

580 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 18:20:31 ID:4wBuLM8/
>>578
「自立している男」と「働きたい女の苦労」にはどんな関係があるの?
意味がよく解らないんだが。

581 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 18:26:34 ID:krye5fw+
女を馬鹿にしたいだけのようなレスがココでは置いけどね。
自立したいという女を馬鹿にしてたら
自論がどこにあるのか理解させるのは難しいだろうね。

>>580
あのね
家事育児介護を女の役割とする男が多いから
自立したい女は結婚しないって言ったらわかるかな?
男は働き続けることができて、ドロドロの現実は皆女に押し付けてきたのよ。

582 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 18:33:35 ID:9156w/hN
>>578
結婚の数少ないメリットの内の最大の物は二つある。一つはMajorityに属する安心感だ。
これがほぼ全てだろうな。
これは独身でも解るだろう。これで全てといってもいいが、あえて続けようか。
もう一つは子供だ。まあ子供が欲しいって願望も、俺はこれ、
単なる“家庭願望”の内だと思うんだよ。
これも実は上の願望に含まれるといっていい。要するに全ては『家庭を持つのが当たり前』
という思い込みから無意識に描いてきたVisionの達成感とでもいうかな。
で、それらと引き換えに全てを失いながら、それでも良しと自分に言い聞かせる。
自分の人生はこれでいい、と思い込む。

これが俺の主観だ。

俺は思うんだが、結婚生活ってのは植物的な幸せだよ。全ては嫁任せだ。能動的な楽しさなどは無い。
そりゃそうだろ。一日1000円で一体何が出来る?
能動的な生き方など端から諦めるしかしか無いんだよ。
そのなかで勿論子供は可愛いし、楽しみの殆ど全てといっていい。
何となくのMajorityに属する植物的な安心感の中の楽しみだ。
俺も実際楽しかった。だが、それを失うのがどれほど辛いか…
これは経験しなきゃ解らんだろう。
こんな辛さは味わうもんじゃ無い。

583 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 18:36:22 ID:jPDJdyI+
>>結婚したがらない女が増えている

まぁ、いいんでないの?
独身者が男女関わらず増えれば
いらん結婚圧力も減るだろうし。

無理矢理結婚しても
家帰るのが嫌になるだけだしね。

584 :みやび ◆0633/vjXjM :2007/02/07(水) 18:38:56 ID:hQuGm3NA
だな
結婚に向いてない奴は男でも女でも結婚しちゃいかんよな

585 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 18:39:35 ID:B/yROwHS

>>581

結婚生活の事前知識を、雑誌やTVや友人達との雑談で知り、あまり良い印象を持っていない一面もあるのでゎ?
家事・育児の押し付けを男性のせいにするのは、少し乱暴ですよ。

586 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 18:45:08 ID:8DTE+dr0
>>582
そういう結婚生活のとらえ方もあると思う。
うちの親なんかはほんと、おっしゃるような感じだったかも。

でもね、今はバツイチ氏たちの主張の甲斐もあって、Majorityの求心力も
以前ほどなくなってきたし、結婚は人と人が一緒に生きる、いろんな生き方のうちの
ひとつ、ととらえることもできるようになってきたと思う。

結婚という枠の中に入らなくても>>582のような生活をしてる人たちもいれば、
結婚という枠に入っても、多様な生き方をしてる人たちもいる。
私の職場の先輩(女性)は、出産(産休をとらずに1週間のリフレッシュ休暇で対応)を
機に、ご主人が子育てのために会社を辞めて専業主夫やってる。
年下の友人には、大学生のご主人(バイトはしてるけど、全部学費)がいる。

結婚という形をとるのもとらないのも、人と一緒に生きるという選択を
するのもしないのも、個人の自由。
「結婚とは〜ものだ」と決め付けることは、誰にとってもあんまり意味が
なくなってきたと思うよ。


587 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 19:06:14 ID:9156w/hN
>>579
自分自身を識ることがここの女性には必要かと思ったんですが、無駄みたいですね。

しかし‥非婚派女性スレだから話のわかる女が多いのかと思いきや、
見事なぐらい女脳のオンパレードだなww

ここじゃ議論など程遠いwww

588 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 19:10:39 ID:9156w/hN
>>586
失礼だが女性の方ですか?

589 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 19:16:25 ID:8DTE+dr0
>>587
そうですか、残念です。

>>588
そうです。

590 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 19:20:33 ID:k1qc0tlm
>>577
2ちゃんでは専業も子育て中の男女も子供もお年よりも見下してる人いるからねw
人間自分と違う生き方を選択した人を責めたい気持ちは生まれやすいんだと思う。
相手がラクしてるように見えたりねw
ゆかいなだけじゃ無い時もあるけどめったに聞けない意見も飛び出すビックリ箱だと思えばいいのかも。

>>582
ほんとにスイッチ入ってないときはまっとうな人なのにね。
あなたの経験には敬意を表します。

>>586
同意です。

591 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 20:12:36 ID:9156w/hN
>>589
レスを見れば分かりますが俺は全ての女性を一括りにはしてません。
俺のレスに冷静さを失わない、貴女は会話の通じる女性の様ですね。


>>590
ただの経験に過ぎないよ。
ただ『猫も杓子も結婚するのが当たり前』の風潮の結果が離婚率4割超えの現在の有様だ。
悪しき風潮は無くしていかなきゃね。

592 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 20:36:55 ID:k1qc0tlm
>>591
私にはない経験なので。言葉に重みがありましたよ。

確かにとりあえず結婚しちゃえ、駄目なら別れればいいんだからっていう考えは良くないからね。
軽く考えすぎても駄目、真剣に悩みすぎても答えが出ない。
結婚するにしてもしないにしてもバランス感覚が必要なのかも。

593 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 20:43:01 ID:8DTE+dr0
>>591
あなたが女性を一括りにはしていないこと、ことさら女性を馬鹿にしてもいないことは、
冷静なときのあなたのレスを見ればわかります。
だからこそ、せっかく建設的な意見を持つあなたが、無駄に煽ったり煽られたり
するのはもったいないと思います。

このスレにいる人は、非婚という選択を違和感なく受け入れられる人が
男女とも多いと思います。
非婚派の男性と特に対立する論点もないと思いますし。
(少子化対策とか、移民の是非とか、環境問題とかその辺りはまた別でしょうが)
きっと建設的な話ができると思いますよ。


594 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 21:05:45 ID:9156w/hN
>>593
ありがとう。

>非婚派の男性と特に対立する論点もないと思いますし。
>(少子化対策とか、移民の是非とか、環境問題とかその辺りはまた別でしょうが)
>きっと建設的な話ができると思いますよ。


是非建設的な話をしたいものですね。(^^)


取り敢えず落ちますノシ

595 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 21:38:47 ID:LnAEFmxW
すぐ冷静じゃなくなるところが男脳だなあと思う。

×1ですが、女は子供を自力で育てなくてはならないので
離婚の辛さなんて感じてる暇なかったわ。
養育費を半数は踏み倒すって本当だった。
期待もしなかったけど。男なんていらんでしょう。

596 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 22:31:47 ID:cVst9Img
>>595
要約すると
結婚して子供も産んだが離婚、相手は養育費を払っていません


世の中には離婚しない男もいれば、養育費を払う男もいます
どう見てm(ry






597 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/07(水) 22:42:21 ID:oiuOBHwW
女性が結婚したら変わっしまうのは事実でしょう。
そして更に出産したら別人格のように変わりますよ。

人間には右脳と左脳があり、片方が知識と理性、もう一方が感情、本能を司っています。
男性は感情と理性のバランスが一生涯崩れることはないのですが、
女性は新しい生命体を宿すことによって、今まで保たれていたバランスが崩れてしまいます。

妊婦がホルモンのバランスが崩れて情緒不安定になったり、
感情の起伏が激しくなったりするのはそのせいなのです。

理性と感情の争奪戦が展開し、出産を無事に終えホルモンバランスが安定する頃には、
本能によって支配されてしまうのがほとんどの女性にみられる傾向です。
こうなると男性から見た場合、手がつけられない状態でしょうね。
ちょうど「さなぎ」から孵化した「蝶」とでも言いましょうか。
物事の判断基準や考え方までもが変わってしまいますからね。
男性にとっては詐欺行為みたいなものですが、法律で取り締まれる問題ではありません。
夫に対して高圧的な態度になったり、精神的(物理的なものも含めて)に
自分の支配下におこうとしたりするのは、
「我が子及び子供の守護者である自分に害する者」から身を守るための理由付けがあり、
それが母親にとっての正義でもあるのです。
子育てや離婚の辛さが感じられないのはそういう女性特有の思考が「心」の支えとなっているのだと思います。


598 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 22:45:38 ID:9156w/hN
>>595
>すぐ冷静じゃなくなるところが男脳だなあと思う。


うはははwww
感情任せのヒステリーレスにはまともに付き合ってられないんでね。
俺に対する論理性の欠片も無い罵詈雑言こそ女脳の見本市だと思うがなww
メン氏は敬服に値するよw

養育費未払いは自己責任だ。
『そんな男と見抜けなかった女の自己責任』

因みに俺は払っているが。

599 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 22:56:12 ID:nvON8wdd
>>597
えと・・・。
という事は、ある女性の人格に惚れて結婚したのなら
子供を作ってはならない、という事なのかな?
だって変わってしまうんでしょ?文字通り人が。
しかも生存の手段であるオスを拒絶するのが普通と・・・

いよいよ結婚する意義が無いような・・・

でも衝撃の新事実の告白ですな。
オスは本能に支配されていて、メスはホルモンに支配されている。
となる。
人間性、要らないじゃん。

自分はカテゴリ3だが、
そう言う結婚しか出来ないのなら出来なくて良いや。
入籍無し・子無し同棲でキマリ。w

600 :◆HimeLvvYQg :2007/02/07(水) 22:58:51 ID:9hDTeG+t
そうか、本能なのかもね。
ネコも発情期にはすごい声でオスを誘ってたのに
子育てしてる時はその子猫の父親でも引っ掻いて近づけない。

601 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/07(水) 22:59:39 ID:vd5GR0L/
 こんばんは。

>>599
 これは経験から言わせてもらうが、全ての女がそうなるわけではない。

602 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 23:04:18 ID:B/yROwHS

〇既婚者と独身者の区別は、ちょうど製本した本と仮綴じの本のようなものだ。〔ルナール〕

独身者はまだ未完の者で、内容うんぬんする既婚者の生活以前の問題であると解釈します。
200年前のフランスの作家の言葉ですが、これもひとりの男性の意見…。

603 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/07(水) 23:11:21 ID:oiuOBHwW
>>599
結婚はやってみないと分からない部分が多いですからね。
だからこそ、こんな不確かなものに人生を賭ける気にはなれないのでしょう。
既婚者が独身者を。
独身者が既婚者を。
どちらの道を選んでもお互いの生活が羨ましく思うことは必ずあると思う。
様々な人生の転機で自分の選んだ道が良かったかどうかwそんな
答えはありませんよ。

604 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/07(水) 23:12:50 ID:P9Hyms4x
 これは以前のレスにも書いたが、「経済的自立」について書く。

 稼ぐ稼がないという基準で人の人生を分けると3通りしかない。
1.他人の稼ぎで生きていく
2.自分の食い扶持は自分で稼ぐ
3.自分の稼ぎで自分のみならず他人の生活をも支える

 非婚派男性も非婚派女性も、同じく2に属するのが大半だろうが、
俺は最も尊いのは3の生き方だと思っていて、自分自身それを実践し
ている。
 かつて、男性には3の道しかなかったのだが、女性の非婚派諸君は
この事実についてどう思うであろう?

 強い人間もいれば弱い人間もいる。皆が3を放棄すれば人間社会は
成り立たなくなると思うが・・・

605 :◆HimeLvvYQg :2007/02/07(水) 23:15:58 ID:9hDTeG+t
放棄したいわけじゃないけど、同性愛者なので結婚はできないから。
変わりに発展途上国の子供の里親でもやろうかなって思ってる。

606 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/07(水) 23:21:28 ID:8Xi0H2hC
>>597
その持論を示す時に「本能」という言葉を用いるのは誤解を与えます。
事実>>599氏が
>しかも生存の手段であるオスを拒絶するのが普通と・・

っと、誤解してますね。
全ての雌に本能的にそのような衝動(子供が出来ると自分と子ども以外全て敵)が
あるわけではない。っと言うか、そんな本能ないですからね。

その持論が何か医学的な根拠があり、間違いない事実であったとしても本能では
ないですから、人間と言う個体群の雌特有の状態としか言えない筈です。
昨日も別スレで書きましたが、人間が他の種と明確に違うのは高い知性と複雑な
精神ですから、人間の雌特有の状態なら、それは本能ではなく精神の変異であり、
心理の部分と言えるでしょう。

ですから、全ての女性がそうなる訳でもない事を(個人の資質が大きい精神の問題を)
全ての女性がそうなるかのような心象を与える「本能」と言う言葉で表現するのは
不適切かと思います。

607 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/07(水) 23:23:49 ID:P9Hyms4x
>>605
 2行目が実践できればそれは立派なことだ。俺は「結婚しろ」と言って
るわけではない。
(まあ、どうせなら虐待を受けた日本人児童を引き取ってもらいたいと
ころだが)

 戦後から高度経済成長期にかけて、多くの男たちは寝る間も惜しんで
働き、例えは悪いが歯車と化して家族を支えてきた。
 その男たちが、当の家族から臭いの汚いの粗大ゴミだの言われている
現実を目の当たりにすれば、若い男たちが非婚を選択しても無理はない。

 同性愛者はやむを得ないにしても、ヘテロの女たちが非婚を選ぶ理由は
何であろう?愛する家族の世話をすることが苦痛なのか?


608 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/07(水) 23:28:04 ID:8Xi0H2hC
>>607
>愛する家族の世話をすることが苦痛なのか?

いえ、そうではないと思います。
個人的な見解ですが、現在、私は私の食扶ちを稼いでますが、将来的には年老いた
親の面倒も見ることになる筈ですからね。
今現在は>>604の2ですが、のちのち3になる訳です。

609 :◆HimeLvvYQg :2007/02/07(水) 23:28:29 ID:9hDTeG+t
>>607
非婚を選んでるわけじゃないんじゃないかな。
「しなきゃいかない」という圧力が消えたし、
昔は女が1人で生きていくこと自体、今より大変だったでしょうから
結婚しない生き方を選ぶことすら考えに浮かばなかったんじゃないかな。

610 :甘木 ◆hE1fMFCm5U :2007/02/07(水) 23:31:32 ID:9y8LnCcO
>>607
> 例えは悪いが歯車と化して家族を支えてきた
辞任を要求する!!(何を?w

所帯を持たない男は、当然だが扶養控除を受けられない。
微々たる額だが、これが現行の独身税。

611 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 23:32:00 ID:9FgichH9
【卍 闘え! 卍】【卍 勝負! 卍】【卍 集結せよ! 卍】【【卍 団結せよ! 卍】

文明のもたらしたもっとも悪しき存在は糞ババァby 石原都知事

男性人権同盟
http://www.geocities.jp/mendoumei/
< 闘え!!>柳沢大臣を支えるオフ(女は機械だ!!!)
http://off4.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1170679678/l50
人権擁護法案反対方々のご登場をお待ちしております

【卍 血盟 卍】政治結社 男 塾 国家男主義日本2ch男党(仮名)【卍 激怒 卍】
【卍 闘争 卍】政治結社 男 塾 【卍 勝負 卍】
http://law.bbs.thebbs.jp/1169661049/e40
男組塾長決起文
痴漢冤罪他、デッチ上げ。諸々の事件に巻き込まれやすい社会となりました。人事ではありません。この背景には根深いものがあります。行き着く果ては
北朝鮮 VS 日本。 や、
自の人権を大事にしたいあなた VS 人権侵害者(金くれ女、女優先成績上げたい警察)
男の男たる信念をもって生きていけるか?という時代です
様々な社会対立が存在する今、自らが立ちあがる時代です
徒党を組みましょう。一人一人は弱くても仲間を増やしていきましょう
この難しい時代に知恵を共有してまいりましょう。
【卍 フェミナチ弾圧 卍】 【卍 フェミニズム断固反対 卍】 【卍 女尊男卑断固廃絶 卍】

【卍 闘え! 卍】【卍 勝負! 卍】【卍 集結せよ! 卍】【【卍 団結せよ! 卍】


612 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/07(水) 23:35:13 ID:9156w/hN
>>606
非婚派男スレの前スレでもブルーは同じ持論を披露してたんだが、
『男の本能は否定され、女の本能は免罪符になるのか?』という質問に
答えようとしないんだよなww

元さん、どう思う?

613 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/07(水) 23:39:40 ID:P9Hyms4x
>>608
 ものすごくシビアなことを言えば、社会福祉無しで介護は成り立たない
ところまで来ている。
 結局、介護も自らの力で全てカバーできるものではない。

 また、現在の老人は富裕層が多いから、金銭的負担も言うほどではないと
推測される。

 そもそも、結婚したカップルにも親はいるから、条件としては既婚者が最
も大変だということに変わりはないが如何であろう?

614 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/07(水) 23:40:07 ID:8Xi0H2hC
>>612
>『男の本能は否定され、女の本能は免罪符になるのか?』という質問に

私に聞かれても返答に窮しますが…
私は妊娠を切っ掛け男性を憎む本能なるものに否定的な見解ですからねぇ…・

615 :ブリっ=3ジット・ワルドー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 23:41:10 ID:M3XyEjYU
>>607
やっぱり上に立つものにもどこかおごりがあったのかしら?なんて
漠然と思うのよね・・・。
今なんて、女性のみならず、この板の男性にでさえ団塊のバカが〜みたいな
言われ方してるでしょ?

日本人男性の良い部分が諸刃の剣になっちゃった部分があるようにも思う。
経済面でも、日本独自の技術を安売りしすぎちゃって、手札が少なくなっちゃった
とか言われてるし。

男性も女性も、過去を蔑ろにしちゃいけないと思うけど、
新しい時代と古い価値観がマッチしたスタイルというのをやはりこれから
模索してかないといけないのかなと思います。




616 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/07(水) 23:41:44 ID:8Xi0H2hC
>>613
>そもそも、結婚したカップルにも親はいるから、条件としては既婚者が最
>も大変だということに変わりはないが如何であろう?

そうだと思いますよ。私は単純に
>愛する家族の世話をすることが苦痛なのか?

に対して、家族の世話をするつもりであり、それが苦痛だから非婚を選択している
訳ではないと返答したまでですね。

617 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/07(水) 23:41:52 ID:oiuOBHwW
>>606
では、「本能」を「感情」に置き換えたら大丈夫ですか?

勿論、全ての女性が当てはまるわけではありませんよ。
そういう傾向が強いというだけの話です。
人間が本能だけで生きていけるわけがありませんから、
その「程度」は個人差があって当たり前です。
しかも、この現象はもっとも近い身内である夫や子供の前でのみ
現れる現象ですよ。

第三者から見て「普通」に見える母親でも、出産直後の女性というのは
精神的にもかなり不安定で、ほとんどの女性は普通ではない状態なのです。
貴女のいう通り「精神の異変」でしょう。

618 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/07(水) 23:42:09 ID:k1qc0tlm
>>604
私も稼ぐとかの基準なら3が一番すごいと思います。
今までいわゆるまっとうな男性というのが3しか選べなかったと言うのも仰るとおりだと思います。
女性にも内職などではなく普通に働く機会が与えられている社会である以上
3を選ぶ女性がもっと増えていなければおかしいのでしょうが、
そうでもないところが男性が女は甘えてる、寄生したがってるという証拠になるのでしょう。

他人事のように言ってしまっていて、甘ったれているというのをさらけ出してしまっていますが
今のところ自分的には2が精一杯です。
もしかして、めっちゃくっちゃ好きな男性できたら3も選択出来るかもですが・・・。
じゃなきゃ子供出来るか。

せめて、3の方々の負担にはならないよう、前にでてた税負担も当然かなと思っていますが。

619 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/07(水) 23:43:07 ID:P9Hyms4x
>>610
 よく気がつきましたな。

 指摘があったので白状すると、607は例の柳澤発言の対男性バージョン
である。果たしてどれほどの女性が不快感を感じてくれるだろうか?

620 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/07(水) 23:43:50 ID:B/yROwHS

〇女がいなかったら、男は神のように生きていくだろう。〔トーマス バッカー〕

〇女がいなかったら、男は荒々しく粗野で孤独であろう。そして優雅というものを知らないであろう。〔シャトー ブリアン〕

結局、人間は男と女の両性があってこそ存在できるのに…。

621 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/07(水) 23:46:00 ID:P9Hyms4x
>>616
 では問い方を変えよう。
 女性にとって「もともと他人だった男性」は家族にはなりえないのか?

622 :ブリっ=3ジット・ワルドー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 23:48:04 ID:M3XyEjYU
私も男性を敵視すると言う事に関してはどうかなと思う。

ただニュハーフさんが性転換して女性ホルモン投与治療をすると、
精神的に不安定になることから、自殺率が極端に高いと言うデータを見た事が有るので
妊婦が精神的に不安定になるというのは分かるけど。


623 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/07(水) 23:50:12 ID:2xzZltp6
>>610
配偶者控除だね。

独身でも扶養控除は付けられると思ったよん。

624 :ブリっ=3ジット・ワルドー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/07(水) 23:52:52 ID:M3XyEjYU
>>623
そうですね。私の知り合いが凄い不謹慎なことやってまして、
(バレたらヤバイことかも)
母親が蒸発し、もう10年以上になるというのに扶養控除をせしめたいからという理由で
捜索願も出さないなんてとんでもない話を聞いた事があります><

625 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/07(水) 23:53:47 ID:P9Hyms4x
>>618
 俺は、ある条件さえ満たせば女性が専業やるのは全然構わないと思っている。
(家事をちゃんとやることと、夫より贅沢をしないこと)
 金を稼がない人間を認めない社会は窮屈で冷たく、生きにくいだろう。

 俺が止めて欲しいのは、「性得と男女平等」のイイトコ取りである。どちらか
に徹するのであれば問題なのではないだろうか。

626 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/07(水) 23:55:53 ID:8Xi0H2hC
>>617
>では、「本能」を「感情」に置き換えたら大丈夫ですか?

間違いか、正しいかは私に判断できないですが、本能ではないとしか
お答えできませんね。
仮に本能と言うなら、それは「母性本能」が当てはまるかと思われますが、
雄を憎むという訳ではないですね。

>しかも、この現象はもっとも近い身内である夫や子供の前でのみ
>現れる現象ですよ。

身近な人間に起きるなら、憎しみではなく単純に甘えでは?

野生生物で雌が同種の雄に子育て期間攻撃的になるのは、同種の雄が
繁殖の為に雌に近づくからです。
雌は子育て期間中は発情期に入りませんから、赤の他人の子供を殺して雌を
強引に発情期に持っていこうとする為、子を守る母性本能で攻撃をする訳です。

上の方で猫の話が出てましたが、雌単体で子育てする生物種の場合は、子育て中
発情期がないため基本的に子供に危害を加える可能性がある雄や別種に対して
攻撃的になりますね。ツガイで子育てする鳥類などは、雄が他の雄や捕食者から
子供と雌を守るため(群れで子育てする場合も当てはまりますが)ツガイの雄に
むやみに攻撃的な行動など取りません。

人間の場合、単体で子育てする訳ではなく基本ツガイですが、複雑な精神構造を
してますし、子育てに全ての自分の人生を見出している訳でもないでしょうからね。
精神的に自己欲求と母性本能の間で葛藤が起きて、八つ当たり的に身近な人に
矛先が向かうってところではないかと予想しますが…。
まぁ私の予測でしかないですけどね。


627 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/07(水) 23:57:55 ID:8Xi0H2hC
>>621
>女性にとって「もともと他人だった男性」は家族にはなりえないのか?


なりえるでしょう。普通に。


628 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/08(木) 00:03:17 ID:P9Hyms4x
>>627
>愛する家族の世話をすることが苦痛なのか?

 この問いに対して、「年老いた親の介護」を持ち出したら、「じゃあ夫は家族
じゃないのか?」と判断されるよ。

629 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 00:04:02 ID:h6gTPVHg
出産直後の女性が、通常の精神状態を保ちにくい とゆーのは
ある意味ブルー氏のおっさる通りだと思うよ。

子供を持ったら、自分と子供を守る為なら「全て許される」と
思いがちなのも、またその通りだとも思うわ。

その過剰防御体制(攻撃ともゆーけど)を解く事が
父親であり夫である男の役割かもしれないね。

630 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 00:05:45 ID:kOUUjmMJ
>>603
>既婚者が独身者を。
>独身者が既婚者を。
どちらの道を選んでもお互いの生活が羨ましく思うことは必ずあると思う。


既婚者が独身者を羨むのは経験に基ずく確信だが、
独身者が既婚者を羨むのは単なる幻想からくる憧れでしかない。

全然別物だな。


それよりいい加減答えろ。“女の本能は免罪符になるのか?”

631 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 00:06:59 ID:STQ0rWrb
>>628
>この問いに対して、「年老いた親の介護」を持ち出したら、「じゃあ夫は家族
>じゃないのか?」と判断されるよ。

ここは非婚スレですから「夫はいない」が大前提かと(^_^;)
それで「愛する家族」と問われれば通常は「今居る家族」を想定する訳で…

632 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 00:07:28 ID:h6gTPVHg
独身者を羨むってイマイチ理解できないなぁ・・・・・。

633 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 00:09:59 ID:STQ0rWrb
>>632
それは、すふ氏が今の生活に大変満足されていらっしゃるからでは?
ご自身が幸せなら、他の人が幸せそうであっても「お互い良かったね♪」っで
済んでしまいますからね(^^)

634 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/08(木) 00:12:14 ID:wn1b9iKX
>>630
本能は「言い訳」にはならないけど、
どちらの性の本能も考慮するべきだと思うよ。
女性は育児期は育児だけに専念したいという本能があっても、
男女で共同で育児するべきだと思う。
でも、「共同で育児」これが簡単なようでなかなか難しいのが現実なのでしょう。
出産直後の母親は新生児のコトで頭がイッパイイッパイw
寝不足も手伝ってか正常が思考回路はほぼストップ状態ですから、
自分の要求だけは夫にしっかりアピールしますが、仕事から帰ってきた夫を気遣うなんて
ほとんど無くなるでしょうね。
しかし、男性は仕事をしながら育児に参入するのは辛いはずなんです。
女性側は、全面的に信頼して任せることは辛い。
これは本能だと思います。
互いの性質を分かり合ったうえで、譲り合いや思いやりで乗り越えるしか方法がないでしょう。
自分の都合のいいように育児ができないからと言って父親に当り散らすのはとんでもない話。
今では男性が育児を手伝うのは当然とされる風潮がありますが、
父親を立てて「育児を手伝いたい」と思わせる風に母親がリードしてやれば、
結果的には母親の負担も軽減されるんですけどね。
そして、共働きのほうが男性は育児参加しやすいでしょう。

635 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/08(木) 00:13:14 ID:D2/0Sdga
 元傍観者氏も非婚派女性であるし、もともと非婚派女性のスレなので、俺の
発言の真意を詳しく書く。

 今の時代、結婚した女性は働いてもいいし、専業主婦になってもいい。(家事
手伝いより専業主婦のほうが世間的には認められていないだろうか?)
 稼ぐ女がいいという男もいれば専業を欲しがる男もいる。

 そんな中で、彼女達はなぜ結婚しないか?

 要は「自由への渇望」ではないだろうか?嫁姑問題、近所づきあい、夫の世話
・・・こうしたものが全て「マイナス要因」となっているのではないか?という
のが俺なりの分析である。
 もしそうだとすれば、「血族以外の人間の世話を、女性は苦痛に感じる」とい
うことであり、それが607の問いとなっているわけである。

 わずらわしいと思われる嫁姑問題や、近所づきあいも悪いことではないと俺は
考える。子育てが孤独なものになっていったのは、こういうウェットな人間関係
がなくなってきたことと関係がないだろうか?


 というわけで、そろそろ落ちます。おやすみ。

636 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 00:14:00 ID:kOUUjmMJ
>>632
お前だけは真剣にうぜーんだよ。ここに来るなよ。本腰入れるぜww

637 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 00:15:06 ID:h6gTPVHg
>>633
ンー・・・・満足とか満足ぢゃなぃって関係あるのカスィラ?

独身者が結婚に憧れることがあるとしたら、
それは「今の生活に満足できてない(物足りない)」からなのカスィラ?
だとしたら結婚したがらない男女が増えてるっちゅーのは

満たされた若者がイパーイいる っちゅー結構素敵な現象だとオモ。

でもなんか「満足」とは別物のよぅな・・・・。

638 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/08(木) 00:16:08 ID:wn1b9iKX
>>630
>既婚者が独身者を羨むのは経験に基ずく確信だが、
あの時結婚せずに今も独身ならば・・・・というのも妄想ではないですか?
既婚者からみても「憧れ」というのはあると思います。
ただ、現状に満足していればほとんど感じることはありませんけどね。

639 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 00:19:31 ID:+Y5SUStv
>>637
この文章だけで、すふは「したがらないスレ」にあれだけ粘着してても
スレで論じられてきたことを欠片も理解できていなかった事が良く分かる。

640 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 00:20:04 ID:h6gTPVHg
>>635
血族以外の人間の世話を男性は苦痛に感じんですか?
家付き娘に入り婿 自体も男性は敬遠しそぅ。

男女関係無く、家族である配偶者の親は「他人」ですわん。

>>636
君も真剣になるのかー?
腰痛に気をつけて、腰入れてねー。

641 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 00:20:13 ID:kOUUjmMJ
あ、此処したがらない女スレだったww
ゴメン、婆さんww

642 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 00:20:46 ID:h6gTPVHg
>>639
うん(w

今も理解できてないからウロウロしてるのだー(w

643 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 00:23:21 ID:+Y5SUStv
>>642
理解できないではなく、理解しようとしないとしか見えませんがね。

644 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 00:24:43 ID:STQ0rWrb
>>635
それは個々の非婚派の女性の見解で全く違う答えが出るでしょうね。

因みに私が非婚である理由は、前スレでも書きましたが私にとって結婚が
必要ないからです。
男性に不満がある訳でも、結婚制度に不満がある訳でも、まして、他者と
新たに家族となるのが不満であるといった考えは全く無いですね。

単純に、現在の私には、それらが必要と思われないからですね。
ですから、絶対に結婚したくないと言うわけでもなく、共に家族となって生涯を
歩みたいと思える相手が居れば(結婚を必要だと思えたら)結婚するでしょう。
ただし、積極的に結婚を必要と思いたいっ!と求めてないという事ですね。


>>637
>でもなんか「満足」とは別物のよぅな・・・・。

どうでしょかね?少なくとも私は現在、ある程度満足してるので結婚を必要と
思わない訳ですからねぇ。
まぁ、私は他の非婚派の方々からも少々浮いてるかと思いますので、私の
見解はなんの参考にもならないでしょうね(笑)

では、落ちますね。おやすみなさい(^^)


645 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/08(木) 00:26:03 ID:D2/0Sdga
落ちるといってなんだが、最後に一つ返答。

>>640
 血族以外の人間の世話が苦痛なら、専業志望と結婚などするものか。
介護だけが世話ではない。
 金を稼ぐことも、夕食を作ることも、そして介護も全て「他人の世話」
である。
 
 そもそも、金を稼ぐことによる世話の話だったんだが?

646 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 00:27:25 ID:WHu6s/Bn
>>635
>今の時代、結婚した女性は働いてもいいし、専業主婦になってもいい。
>稼ぐ女がいいという男もいれば専業を欲しがる男もいる。
>そんな中で、彼女達はなぜ結婚しないか?

そんなもんじゃないからでしょう。
今でも結婚したがる男が女に望むことは昔とあまり変わっていない。
結婚相談所スレでも覗くとわかります。
女の職業などどうでもいい、子供が出来れば辞めてもらうし
親が倒れれば辞めてもらう…これがデフォ。



647 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 00:30:43 ID:h6gTPVHg
>>643
しようと思ってるのだがなぁ(w

>独身者が既婚者を羨むのは単なる幻想からくる憧れでしかない

現状満たされていたら、憧れに遮二無二近づこうとはせんでしょ?
その状態が「したがらない(なんとなくしない)」
しかも多くの方のレスを読むと 結婚はスゲー労力がいる行為。

限りなく「したくない」に近い「なんとなくしない」 
この状態は、憧れ(夢)が小さい事であり、現状満たされてる

と読むのは間違いなのかしら・・・・・。

648 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/08(木) 00:31:19 ID:wn1b9iKX
>>626
「敵」という表現が良くなかったのでしょうけど、
父親を憎むという意味とは違うんですよ。
思い通りにいかない育児と疲れで愚痴っぽくなるというか、
夫に当り散らすという感じなんですよね。
貴女の言う通り「身近な人に対しての八つ当たり」ですよ。
そして、自分だけがたいへんな思いをしていると思い込む。
夫は手伝ってくれないと嘆く。
そりゃあそうです。
夫はどうやって手伝ったらいいか分からないのですから。
そして手伝わない夫に対して「自分だけ好き勝手にやっている」という風に見えてしまい
ますます攻撃的な物言いになったりするのはよくあるケースではないでしょうかね。

649 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 00:32:07 ID:h6gTPVHg
>>644
>ある程度満足してるので結婚を必要と 思わない訳ですからねぇ。

あーよかったぁ。
素敵な事だね(w

おやすみー。

650 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 00:33:56 ID:Df+WYyLE

>>646

それって夫婦の位置づけとして、男性は『稼ぐ』で女性は『働く』と解釈してイイの?


651 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 00:36:50 ID:WHu6s/Bn
>>650
男性は『稼ぐ』で女性はソレ以外のことは全てして
尚かつ時間があったら稼げ

かな。

652 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 00:39:12 ID:kOUUjmMJ
>>634
>本能は「言い訳」にはならないけど、
どちらの性の本能も考慮するべきだと思うよ。


言い訳にならないんだな!?
よしw今後一切言い訳にさせんからな。

もうひとつ。
出産後女が豹変するのは本能なんかじゃない。見え透いたこと抜かしてもダメだってww
全ては確信的な計算に基づいたものだ。
子供という柵は離婚のハードルを段違いに高くする、ただそれだけの簡単なことだ。

これが真実ww

653 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 00:39:41 ID:+Y5SUStv
>>650
「ソースは2ch」でのサンプル抽出でそう考えるのは流石に難かと。

>>647
合ってる間違ってる以前に、>>630の文章理解できてないような。

654 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 00:40:11 ID:STQ0rWrb
落ちるといってレスするのも何ですが(笑)

>>648
成る程。
最初からそのような書き方をして頂いていれば、誤解は無く、納得ですよ(^^)

医学とか、生物学とか、なにかしらの科学的な根拠があるように書いて権威を
つけ(実際の科学にはそんな権威などないのですけどね)持論の正当性を誇示
しようとする人と他板で論争になったりするので、過剰反応してしまいましたね。
>>648の意味なら了解、そして納得です。

変な絡み方をして、失礼しましたm(__)m ごめんなさいです(^_^;)

655 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 00:44:11 ID:STQ0rWrb
>>654
訂正
最初からそのような書き方をして頂いていれば、誤解は無く、納得ですよ(^^)  ×
最初からそのような説明をして頂いていれば、誤解は無く納得ですよ(^^) ○

まるで、書き方が悪いと書いているかのようになってしまいしまた…orz
そいうではなくって、どのような書き方でもいいのですが、補足や説明として
実際の行動などを書いてくれると解りやすかったと言いたかったのですil||li _| ̄|○ il||li


656 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 00:54:47 ID:Df+WYyLE

>>651
>>653

男性(主人)は家族を養うためにお金を稼ぎ、女性(主婦)はその補助役に徹するのが夫婦の位置づけとします。
そうシンプルに役割分担を決めると、意外に分かりやすい。
ただ精神面がそこに加わると、どうでしょう…か?

657 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/08(木) 00:55:54 ID:wn1b9iKX
>>652
>よしw今後一切言い訳にさせんからな。
女性の本能だから男性は無条件に我慢しろ!とか言ったらダメだろうけど、
お互いの性質を知っておくことは大切だよ?

>出産後女が豹変するのは本能なんかじゃない
そうですか?
「産後の女性は本能的な言動が多くなる」
についても否定しますか?

もしも、確信的な計算に基づくものならば、
豹変することによって女性は有利になると、
女性自身が計算してそうなっているというコトですね。
そこまで計算できる女性が、結果的に自分の首を絞めるような
行動をとるとは考えにくいと思いませんか?


では、落ちますww

658 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/08(木) 01:00:16 ID:wn1b9iKX

>>655
こちらこそゴメンナサイね。
書き方とか表現方法が悪いってのは分かるんですけど、
気をつけようと思ってもなかなか直らないのですよ。
とりあえず、指摘してもらったコトは理解するようにして
勉強していきますねww オヤスミー

659 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 01:18:04 ID:2H9sDpCD
バツイチ子蟻って手のかかりそうな男ね。
元奥さんに同情するわ。
絶対こんな男嫌だわ。

660 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 01:45:10 ID:kOUUjmMJ
>>659
俺だってお前なんか嫌だよ。オマ●コ臭そうだし。

落ちるよ。お休み♪

661 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 01:52:24 ID:S/kbA1PK
一言言わないと気が済まないバツイチ子蟻。
ageるなよ。
自己顕示の強さを自覚しないと苦労するよ。

662 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 01:59:18 ID:we/beiW9
ここ議論板だぜ?
だったら、こんなとこに立てるなよ。

663 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 01:59:35 ID:kOUUjmMJ
>>661
サービス精神旺盛なんだよww
いい加減寝かせろボケ


お休み☆

664 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 02:18:01 ID:ZPUdXYtk
>>663
そんなサービス精神イラネ

665 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2007/02/08(木) 02:37:11 ID:owjirAZL
ブルー21は説明下手なんだな。
すふと違って、説明しようとしている内容はそれなりに意味があると思うけど。


666 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 03:32:27 ID:b3/dUH6H
最近のすふの言動は目に余るね。
バカだけど悪人ではないと思っていたのに。
なんかあったんかね?

667 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 10:02:20 ID:a6gpGfFR
すふは相手を理解する努力をしない人を非婚に着地させようとしているんじゃね。
「どうせ無理だよ。あなたが変わらなきゃ結婚したとしても失敗するよ。」
つまり非婚を推進しているだよ。

668 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 10:10:27 ID:yn/YjuoA
柳沢「多くの若者が子供を二人以上持ちたいというのは健全な状況だ」
福島「子供が二人以上いない人は不健全だというのか」

柳沢「おはよう」
福島「これから夜勤で寝る人もいる、その人たちに対する差別だ」

柳沢「紀子様、ご懐妊おめでとうございます」
福島「妊娠するはつらいことだ、それに対しておめでとうというのは女性蔑視だ」

柳沢「今日もいい天気ですね」
福島「雨が降らないと砂漠は大変だ、環境問題を軽視している」

柳沢「福島さん、それではお元気で!」
福島「世の中には病気の人も大勢いる。彼らに対する差別的発言だ。すぐ撤回してください」

柳沢「みんなが幸せになりますように」
福島「不幸な境遇に置かれている人を否定するような発言は大臣として失格だ!!!」

柳沢「くれぐれも怪我をしないでくださいね」
福島「障害者に対する差別発言ですか?大臣としてでなく一人間として問題がある!!」

柳沢「女性の給与を男性以上にすべきです!!」
福島「いい案ですね」


669 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 11:32:29 ID:0m3gEoBi
>>665
論理性がないからじゃないか?
女の論理性では、この程度で限界だろ。がんばってるとは思う

670 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 11:46:20 ID:Df+WYyLE

自分を正当化する方法のひとつは、『敵』を作って倫理感(?)で攻撃すればイイ。
ホント。みえみえw

671 :ブリっ=3ジット・ワルドー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/08(木) 11:51:55 ID:RazccYxk
相変わらずクダラナイ重箱の隅のつつき愛してる人がいっぱいいるのねW

672 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 12:00:49 ID:Df+WYyLE

女性が非婚(独身)を生き方として選ぶのは悪くない。
それとも女性に相手にされないことが屈辱なの?

673 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 12:11:46 ID:0m3gEoBi
>>670-672
なんの話をしている?
ってか誰か女の倫理とか攻撃してるか?
論理の話なら能力差の話だから攻撃じゃないだろ。
男の方が筋力がある。女の方が筋力で劣るから力が弱い。
だが、がんばってるとは思う。
これと同程度の話だろ。


674 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 12:30:08 ID:zArTDqG9
>>635
なんで結婚しないかは人それぞれだと思うけど
あたしは今結婚したいと思うひとがいないからだなー。
介護だ稼ぎだ姑との付き合いだとかはまず相手が決まってないとなーんの具体的な障害にもならんし。
少なくとも結婚制度のせいとか今の男性は〜だからとかじゃないなあ。

仕事してるから生活に困るほど追い詰められてるわけじゃなく
今子供産みたいと思ってるわけでもなく
一生を共にしたいと思うほど惚れてる男がいるわけでもなく
家族、親戚から「何でもいいから結婚しろ」と言われてるわけでもない。

ほんと、特に結婚の必要性を感じないからだね。

675 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 12:38:51 ID:kOUUjmMJ
>>657
昨日はキツい物言いし過ぎたし、極論過ぎた。
スマン、反省してる。

ただ、一つ言いたいのは、お互いの性差(本能)に対する思いやりは大切だが、
自らの本能を言い訳にはしてはいけないと思うんだよ。

本能から来る3大欲求のうち、上から『睡眠欲』『食欲』このふたつは、
個体の生命に関わるものだ。欲求に従わなければ死ぬ。
だが『性欲』からは違うだろ?
機嫌が悪いのだって生理的な不満や体調から来るものが多分にあるが、
それだって考えたら本能から来てるものだ。
社会人としての自覚を持って働いている女性ならわかる筈だが、
生理だからといってむやみに機嫌悪くしてたら社会では通用しないだろう?

何が言いたいのか賢明なブルーならもう解っただろう。
そういう事だよ。

676 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 12:46:46 ID:Df+WYyLE

>>673

結婚って男女の能力差で決まるものなの?
論理・論理と天から論理が降ってくるワケないのに…。

677 :ブリっ=3ジット・ワルドー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/08(木) 12:47:11 ID:saBDJiG9
>>679
それが分かりきってるのに、ついつい異性と比べてしまう煩悩ってところねw

678 :みやび ◆0633/vjXjM :2007/02/08(木) 12:51:37 ID:qoSZctyu
679に期待

679 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 12:58:28 ID:7pUsYpEZ
>自らの本能を言い訳にはしてはいけないと思うんだよ。

男に言ってくれ。
妻子がいるなら口説くな。うっとうしい。

680 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 13:02:27 ID:Df+WYyLE

>>675

生理は本能じゃないの。
生殖臓器の『息吹』なの。
もう少しマシな言葉を書けないの?
社会人としての心遣いの欠片もない。

681 :みやび ◆0633/vjXjM :2007/02/08(木) 13:06:37 ID:qoSZctyu
十分期待に応えてくれたな

682 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 13:21:56 ID:0m3gEoBi
>>676
はっ?
ブレーが説明下手であることと結婚になんの関係がある?
ブルーが説明下手だとのレスがあったから、論理的じゃない、
つまり、うまく文章を筋道立てて纏めれないからじゃないか?
ってレスしただけだろが。


683 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 13:49:33 ID:kOUUjmMJ
>>680
お前が論旨も理解できない、女脳の中でも最低レベルの、レスを返すにも値しない
最低の糞コテであることはよ〜く解ったよ。喧嘩買う気も起こらん(嘲笑)

684 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 14:03:58 ID:Df+WYyLE

>>682

ひととしてふみ行うべき道が『倫理』ですが、これを文章力でカバーすることができるのですか?
あなた方の書き込んだ拙いレスで、傷ついたり不愉快に感じたひともいるでしょう。
そこまで理解した上での反応ですか??

685 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 14:07:44 ID:vWRfsa7i
>あなた方の書き込んだ拙いレスで、傷ついたり不愉快に感じたひともいるでしょう。

この程度で傷付くような知性のないガキはパソコンの電源落として勉強でもしてろ。

686 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 14:11:47 ID:Df+WYyLE

>>683

そのような攻撃的で威圧感のある言動が、あなたの本性でしょうね。
そのような品位で、円満な人間関係が創れますか?
ひとを馬鹿扱いするのもたいがいにしたら…w

687 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 14:13:00 ID:FoQf4syb
馬鹿にバカといって何が悪いのかw

688 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 14:13:48 ID:vWRfsa7i
人を馬鹿にする・・・?
人間並みの知性を身に付けてから主張すべきだろ。
人間として認められてるとでも思ってるのか?

689 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 14:19:25 ID:0m3gEoBi
>>684
突然何を言ってる?
アンカーミスかい?
倫理と論理を混同してるのか?
言い方についての話なら、あんたとブルーを一緒にするな
あんたが理解できないだけで、ブルーなら真意を理解できるからw

690 :甘木 ◆hE1fMFCm5U :2007/02/08(木) 14:20:15 ID:eYIKvyUg
昔、母校の体育教師が
「言葉でいってわかるから人間なんだ。わからんヤツは牛や馬なみに扱うぞ。」
と言っていたな。
(クラスに聴覚障碍者はいなかった)

691 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 14:26:29 ID:Df+WYyLE

>>687
>>688

〇論理読みの論理知らず。〔浮世床〕

知性って、思考や判断などの知的能力のことです。
それを中傷の材料にするなんて、本当に知性があるひとなの?w

692 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 14:26:50 ID:epErSV/s
結婚したら女はこうあるべき、とか出産した女はこうとか、
社会に出たら女はこうあるべきとか、
そりゃ、それぞれの理想としてはあっていいと思うし、
女性ならその理想に近づけるよう努力したり、男性ならその理想に近い
女性を重んじたり伴侶としたりすればいいと思うんだけど。

でもさ、友人にしろ恋人にしろ夫婦にしろ、会社の同僚にしろ、
個々の関係性において演じる役割も位置づけも変わるのが普通でしょ?

同じ会社の中でも、部署によって女性の働き方が全然違う、というのも
よくあることで、それはおそらく所属長の考え方が反映されているし、
自分の家族と隣の家族では、父親・母親の義務も権限も違って普通じゃない?
この部署は正しくて隣の部署は間違ってる、とかこの家族は正しくて隣は間違ってる、
とか言わないでしょ?

その組織の成員で不満を持つ者がいれば、それはその組織にマッチしてないから
問題だけど、それはその成員が組織を出るなり変えるなりすればいい話で、
正しさの問題じゃないと思うんだよね。
自分の生き方を阻害しない限り、他者の生き方を尊重するってわけにはいかないの?

693 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 14:28:32 ID:FoQf4syb
なんで女にバカが多いんだろ?

694 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 14:30:04 ID:Df+WYyLE

>>689

倫理と論理の間違いです。
m(__)m スマソ

695 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 14:34:13 ID:0m3gEoBi
>>694
慌てんぼうめw

696 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 14:46:01 ID:Df+WYyLE

>>695

(>_<) イタタ

697 :ブリっ=3ジット・ワルドー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/08(木) 14:49:54 ID:v8irx0QL
もうwバカだの糞だの他人に八つ当たりしてw

そんなことしてるから独りぼっちなのよ♪

698 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 15:26:15 ID:9bkYpaHJ
>>693
貴方の回りに馬鹿な女が多いという事実。

うちの社長は男はダメだを連発しとります。(ちなみに社長は♂)
若い男使えねえ

699 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 15:47:30 ID:kOUUjmMJ
>>680

>生理は本能じゃないの。
>生殖臓器の『息吹』なの。
>もう少しマシな言葉を書けないの?




まさか、これがマシな言葉って言うんじゃないだろうな?www


ぶ、ぶはははははwwwww

700 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 15:55:15 ID:bJwFxwXC
バツイチ子蟻

本能を言い訳にしてるのは男も同じだろう。
種を撒くのが本能なんだって?
君は養育費を払っているようだが、払っていない半数の男に
何か言うことないのか?
女に「そんな男の子供を産んだ自己責任」と言うなら
こづかい制で労働奴隷に甘んじる既婚男も自己責任。


701 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 15:55:35 ID:Kegc/tiC
>>698
今時の若いヤツに使えるのが少ないのは
別に性差に依拠してるとは思えんがね。>日狂祖関連へGO!

702 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 15:59:49 ID:49KhG4Dg
>>701
年配の男からしたら
使えない男って我慢ならないんじゃない?

年配の男って
女は結婚して子供産む性だと思ってるから。

703 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 16:01:42 ID:7faLSRat
子供を産む機械

704 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 16:05:19 ID:Df+WYyLE

>>701

ホント。馬鹿のひとつおぼえのように、それしか言うことないの…?w


705 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 16:13:22 ID:h6gTPVHg
ンダ(w

確かに生理は本能から来るものぢゃなさそだわ・・・・・。

706 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 16:17:09 ID:A3MV+0QR
少なくとも生理は性欲から生じている訳ではないですね。
男の夢精とは異なる。

707 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 16:18:24 ID:Df+WYyLE

すふさんへ→

いつも、煮えきらないねぇ〜。


708 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 16:20:05 ID:A3MV+0QR
>>707
暇持て余してる主婦に何を期待してるか?

709 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 16:22:28 ID:h6gTPVHg
>>707
平常心だでな(w

ま、今に満足してるから男女とも結婚せんのでしょう。
と昨日解ったので、無い胸を撫で下ろしてるところよん。

710 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 16:27:46 ID:kOUUjmMJ
>>700
>君は養育費を払っているようだが、払っていない半数の男に 何か言うことないのか?


べつに?ないよw


×女に「そんな男の子供を産んだ自己責任」と言うなら
○女に「そんな男を選んだ自己責任」と言うなら
>こづかい制で労働奴隷に甘んじる既婚男も自己責任。


だから非婚派なんだろ?ww



※オバチャンが書き込むのはまだ早いよ。10年ROMってからにしなさい。

711 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 16:44:29 ID:vWRfsa7i
生理が女の本能だって事も理解できない低脳ばかりなのか?

712 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 16:51:16 ID:kOUUjmMJ
生理はただの例えだし、生理=性欲 なんてどこに書いてあるんだ?

いつもながらお前等の読解力には暈がするほどカルチャーショックを受けるよww

713 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 16:52:23 ID:Df+WYyLE

>>701

たかがROMだけも、見る世界・考える世界の勉強になりますよ。
くれぐれも、『呉下の阿蒙〔三国志〕』にならないように…ね。

714 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 17:02:13 ID:Df+WYyLE

>>712

文句いうならアンカーすればぁ?
それも論理的に…w

715 :( ´_ゝ`) ◆//opv/dctw :2007/02/08(木) 17:15:01 ID:ymCmw51C
>>496
自力で発電しろボケ。

716 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 17:20:59 ID:Df+WYyLE

>>712

生理を例え話しにするのでしたら、『月経痛』の辛さなんて本当に理解できないでしょう。
まぁ〜。
『男性からみる、生理について』で、論理的に書き込んでもらいたいですけど…。

717 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 17:24:13 ID:kOUUjmMJ
>>714
論理性の欠片もない低脳♀コテにはコピペで充分

683:バツイチ子蟻◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 13:49:33 ID:kOUUjmMJ [ あ げ]
>>680
お前が論旨も理解できない、女脳の中でも最低レベルの、レスを返すにも値しない
最低の糞コテであることはよ〜く解ったよ。喧嘩買う気も起こらん(嘲笑)

718 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 17:33:49 ID:Df+WYyLE

>>711

本能って、動物が先天的にもっている能力(仕事をなしうる力)ですね。
女性も人間で動物。
『生理』が仕事なんて思っていないなぁ〜。
生理って、生殖臓器の仕組み(息吹)にしか感じませんよ。
さて、どうでしょう?

719 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 17:38:11 ID:vWRfsa7i
>>718
>感じませんよ。

お前がどう感じるかなんてまったく意味がない。

720 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 17:38:11 ID:zArTDqG9
>>717
そもそも他人に向かって最低だの馬鹿だのいう人が最高級の頭のいい人なんだろうか。
自分に自信があるのも結構だけど、行き過ぎると意見の内容以前に反感を買いませんか?

自説が正しいと思うのならばもっと堂々と分かりやすく書き込むべきでは?
さげすみ混じりの書き込みでは論旨もうまく伝わらないですし。
他人に論理性や冷静さを求めるならば、まず自分から実行なさってはいかがでしょう。
自分へのレスじゃなくても不愉快な気分になります。
罵るのではなくスルーをおすすめしますが。


721 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 17:54:02 ID:Df+WYyLE

>>719

別に感じないのでしたら、レスは不要かも。
それでも、何かを感じたのでしたら意見を書き込むべきですね。
とりあえず、アンカーがあったので礼儀としてレスしました。

722 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 18:48:17 ID:7BtBYRVU
>>712
>出産後女が豹変するのは本能なんかじゃない
そうですか?
「産後の女性は本能的な言動が多くなる」
についても否定しますか?

もしも、確信的な計算に基づくものならば、
豹変することによって女性は有利になると、
女性自身が計算してそうなっているというコトですね。
そこまで計算できる女性が、結果的に自分の首を絞めるような
行動をとるとは考えにくいと思いませんか?

ブルー氏の問いかけに答えたら?

723 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 18:51:49 ID:kOUUjmMJ


718:アン◆mLJKBtzqoI :2007/02/08(木) 17:33:49 ID:Df+WYyLE [sage]

>>711

本能って、動物が先天的にもっている能力(仕事をなしうる力)ですね。
女性も人間で動物。
『生理』が仕事なんて思っていないなぁ〜。
生理って、生殖臓器の仕組み(息吹)にしか感じませんよ。
さて、どうでしょう?


ママ…あのおばちゃん怖いよ...

724 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 18:52:41 ID:7BtBYRVU
女の本能的な言動を許容しないくせに
男の本能には寛容というのも矛盾している。


725 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 19:13:04 ID:ztwkkHiU
女の結婚は妥協の結婚。
妥協ラインを超えるか超えないかが離婚するかしないかの分かれ目。

始から女のやってること(結婚)は矛盾だらけなんだよ。
出産やその後のイライラとかは女の本能とか生理的なものだと思う。
それなのになんで本能とは対極にある結婚をするのか?
本能に矛盾したこと(結婚)をしておいて本能である出産をする。
そんで出産後は生理的なものでイライラ。
妥協ラインを超えたらキレまくり。

結婚する女はアホというかなんというか・・・
もう少し物事を順序だてて考えることを女はできんのか?


726 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 19:32:10 ID:JK0KY7fa
結婚したら
イライラ、切れまくりになりそうなので
結婚しない。

すぐ食事なのがわからないの?
今PC立ち上げなきゃいけないの?
箸や取り皿でも出してくれてた助かるのに!
こういうイライラがずっと続くんだなあと思ったら
結婚はありえないことになってしまった。
よく皆さん我慢できますねえと既婚女性に思う。
最近は働いてる奥さんも多いし、よくやってるわねえ。

727 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 19:52:12 ID:kOUUjmMJ
>>722

>ブルー氏の問いかけに答えたら?


めんどくせ…
つうかな、俺はあんまりブルーを虐めたく無いんだよ。
>「産後の女性は本能的な言動が多くなる」
についても否定しますか?


否定も何もないよ。そもそも本能的な言動ってのがどういう言動なのかも書かれてないし定義も無い。
否定も肯定もしようが無いな。
ま、しいていえば個人差によるだろ?としか言いようが無いね。


>そこまで計算できる女性が、結果的に自分の首を絞めるような
>行動をとるとは考えにくいと思いませんか?


これまた意味不明な文だが、“結果的に自分の首を絞めるような行動”
というのが非婚派が増えるという事を指すのだと、仮に仮定しようか。

豹変する女は既に結婚してるんだが‥


まあ、という事だ。解ったか?知能不足の女脳が俺に噛み付いたって無駄だから止めとけ。

解らないならもう知らんよ。

728 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 19:58:53 ID:zArTDqG9
なんで非婚スレで結婚した女への愚痴を言うのだろうか。
結婚したくないって言ってる女に結婚したら〜される、
結婚したら旦那を大事にしないから女は駄目とか。
自分の相手に直接言えばいいのに。
もし、いないんだったらイメージの中の女への文句を関係無い人間にぶつけてる事になるけど。

こういう行動をする動機を男性が論理的で冷静な理屈で表現してくれないだろうか。
自分がこういう事をする動機なら女らしく感情的な推論で表現できるのだけれど。

729 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:00:52 ID:0r4GZuwa
ネコも発情期にはすごい声でオスを誘ってたのに
子育てしてる時はその子猫の父親でも引っ掻いて近づけない。

そんなもんだと思っていた方がうまくいくような気がするが。
女に幻想を持ち、多くを期待しすぎると幻滅するんじゃないかね。
本性の方を愛せないとね。

730 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 20:03:23 ID:h6gTPVHg
>>728
全く同じ疑問だわ。

彼女たちは満足している今と引き換えるだけの価値が
男との結婚にはない(難しい/大変/今のところその価値のありそうな男がいない)
としてる。

そんな彼女達に、何を言いに来てるのか不思議だわ。

731 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:05:35 ID:0vwF5oHu
知能不足の男脳が吠えている。ばかみたい。

732 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:07:15 ID:zKzCrLyo
男からして見れば女が非婚に走るのはありがたい事だと思うがな。

733 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:15:58 ID:epErSV/s
>>732
そうだよねー
特に日ごろから「世間の結婚プレッシャー」にさらされ続けていると訴える
非婚派男性にとっては、非婚派女性は、ともに「世間」と戦えるよき理解者なのにね。

女性と価値観を共有するってこと自体、認めたくないのかな?

734 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:17:07 ID:zKzCrLyo
>732
いや、理解者というのは違うだろ。
寄生目的で近づいて来られる事がなくて鬱陶しくないからありがたいということ。

735 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:17:41 ID:zKzCrLyo
あぁアンカーミス
×>732
○>733

736 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:19:20 ID:zArTDqG9
>>729
そうだね。
より弱いものを守ろうとするのはあたりまえの事。
母性本能とかいうののいい面だけ認めて、というか望んで
悪い(とは言い切れないけど)面は認めない。
そんな都合のいいことは難しいよね。

勿論、誰彼構わず噛み付いたり、責め立てるような態度はいけないし、
自分は何も悪くないと思うのもいけないけどもね。

737 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:23:45 ID:epErSV/s
>>734
つまり、人として同じような生き方を選択して、価値観を共有しあえる相手として、
同一平面上に立っているとは認められないってことでしょ?

738 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:25:54 ID:I2Xd8IhW
女が結婚したがらない
→→
「男が差別するからだ。甲斐性がないからだ。価値観の変化なのだ」

男が結婚したがらない
→→
「できないだけだろ。気持ちわるい童貞。身勝手」

このようなダブスタが容認できないだけだな。
非婚が許せないのなら男女双方に向けよ。
非婚を容認するのなら男女双方に向けよ。

739 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:30:57 ID:epErSV/s
>>738
そういう女性がいないとは言わない。

でも少なくとも、このスレでまともな意見を出してる女性は、そんなこと言ってないでしょ?
「価値観の変化」は言ってるけど、結婚しない理由で「男性による差別」「甲斐性がないから」を
このスレで言ってた女性、いる?
レス読めばわかるけど、男性の非婚も当然理解してる。

私は非婚を容認するし、ごく当たり前のこととして、男性の非婚を
理解し、容認しているよ。
他の女性もそうだと思うけど。

740 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:33:35 ID:zArTDqG9
>>734
お互いにその気がないから普通に男女間の考え方の違いを述べらるはずですね。
相手に何かを望むと、その希望がかなえられなかった時相手を責めてしまいがちですから。
利害関係がそれほど無いのなら、いがみ合う必要もないですしねw


741 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:36:37 ID:0vwF5oHu
男の年収が低いから結婚しないなんて言った女性は
今の所いませんね。

世間体で、結婚しない女は自立できるたいした女になっており
結婚しない男は妻子も養えない情けない男になっていることは
あると思いますが。
世間での価値観であってここでの価値観ではないですね。

742 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:38:28 ID:I2Xd8IhW
>>739
以前の非婚男スレでは
非婚男を童貞だのなんだの集中砲火を浴びせておきながら
非婚女を擁護するようなコテや名無しがウヨウヨいたのよ。
意外と男性叩きの風潮は根強いと思ったわけさ。
女性叩きがないとは絶対に思わないけどな。

743 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:43:21 ID:zKzCrLyo
>>741
>男の年収が低いから結婚しないなんて言った女性は
>今の所いませんね。
それってこのスレだけの局所的な話じゃないの?
世間一般にはそういう女が溢れている訳だが。

このスレの住人は叩かれるのが解っているから、あるいは世間体として
男の収入が低いから云々言わないだけというのもあるんじゃないの?

744 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:44:07 ID:zArTDqG9
>>738
同意です。
誰かのせいにするようなことではないよね。
ちゃんとした一人の大人として、自分で選択したことだもん。

どっちかって言えば自分にとっての問題はマンションを購入すべきか否か、とか
老後の貯金はいくらあればそれほど心配ないかに移ってる。

男性の非婚だって色々理由はあるだろうけど、その人が決めたことだもん。
どんな理由でも、他人があれこれ文句つけることではない。
ちょっと、興味はあるけどねw

745 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:44:27 ID:epErSV/s
>>742
過去、そういうことがあったんですね。
でも、ここはそうではないと、あなたも思うでしょ?

男性にいろんな人がいるように、女性にもいろんな人がいる。
それだけなんだけどな。

746 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:48:16 ID:dDoyvOdg
>世間一般にはそういう女が溢れている訳だが。

まぁ、ここが社会板である以上、世間ではどうか?
を考えるべきだわな。 「非婚女性集合!」というスレじゃないし。
そういうスレなら独女板やれって話になるし。

747 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:48:45 ID:epErSV/s
>>743
世間体?叩かれたくない?
2ちゃんでそんなこと考えないよw

少なくとも自分にとっては、男性の年収が問題になることはありえない。
私は父が病気で母が働きながら介護する家庭で育ったせいもあって、
そもそも、「男が稼ぐべきだ」と思ったことすらない。

本当に一緒に生きて行きたい男性がいたら、無職でも全然OK。
私の収入で暮らせばいい。(そんなにぜいたくはできないけどねw)

748 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:50:42 ID:zArTDqG9
>>743
結婚する気がないのに男性の年収が自分に関係あるんだろうか。
それは、結婚したい人がいう事だと思うけど。
そりゃ、局所的な事でしょうね。ここは非婚スレですしw

749 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:54:40 ID:epErSV/s
>>746
それを言っちゃあ非婚男性スレもあんまり変わらないじゃん。

少なくとも、ここは他のスレより非婚派女性が集まっていて、
その考え方や感じ方を申し述べているんだから、
スレタイに沿ってるでしょう。

750 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:54:57 ID:dDoyvOdg
そもそもこのスレにおける「したがらない女」とは、
結婚を全否定する女なのか、それ+理想的な相手ならしたいが
そうじゃないならしないという消極的派もふくむのか、
それ以外の定義なのか・・・。よくわからんのだ。

751 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:56:45 ID:H6rfhdFG
男性の年収が2000万でもしたくないものはしたくないのですが。
稼ぎが自慢なら稼ぐことを評価する女性と結婚すれば?と
言ったことあるもん。


752 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:57:03 ID:dDoyvOdg
>>749

>それを言っちゃあ非婚男性スレもあんまり変わらないじゃん

全くその通り。
従って、俺はそのことを3回は言ってるよ。
一度変なのに絡まれたけど。

753 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:57:37 ID:epErSV/s
>>750
それもさまざまでしょ。
でも現象としては同じ非婚としてあらわれるわけで。

私が拝見した限りでは、非婚男性スレもそうだと思うけど。
(結婚を全否定する男なのか、それ+理想的な相手ならしたいが
そうじゃないならしないという消極的派もふくむのか、という点ね)

754 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 20:58:54 ID:dDoyvOdg
ああ、ここを馴れ合いスレにしたいならそれでいいよ。
2ちゃんならそれも有りでしょう。
それならばもう書き込まないけどね。

755 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 21:03:29 ID:dDoyvOdg
>>753
>それもさまざまでしょ。

さまざまなら話にならんでしょ?
俺は、全否定派限定ならスレタイは嘘だと思うよ。

男の非婚スレはそれ+理想的な相手ならしたいが
そうじゃないならしないという消極的派が対象だよ。

756 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 21:04:56 ID:epErSV/s
>>754
馴れ合い?
議論は、相手を理解しようとするところから始まると思うけど、違うのかな?
罵り合いやレッテル貼りの応酬は、議論じゃないでしょ?


757 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 21:06:36 ID:epErSV/s
>>755
そうなの?
ま、結果的に非婚という生き方を選択しているなら、
私は別にどっちでもいいと思うけど。

758 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 21:09:07 ID:epErSV/s
あ。>>757に追加。

別に非婚じゃなくても既婚者だろうと離婚者だろうと、女性の非婚を語りたい人なら
誰でも来ていいところ、というのが私の理解です。

759 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 21:09:17 ID:dDoyvOdg
>>756
いや、馬鹿にする意味じゃなくて、
モツヤキやとかこの板にも馴れ合いスレあるでしょ。

760 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 21:11:00 ID:dDoyvOdg
>別に非婚じゃなくても既婚者だろうと離婚者だろうと、女性の非婚を語りたい人なら
>誰でも来ていいところ、というのが私の理解です。

それは全く同意だよ、あっちもね。


761 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 21:15:55 ID:epErSV/s
>>759
あー・・・
コテの人はそういう楽しみもあるでしょうけど、
名無しの自分にはあんまり関係ないかもw

ここも、たまーに論点が違うほうに行っちゃったりはするけど、
基本的にはちゃんとスレタイに沿った意見が出されてると思うな。

762 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 21:19:15 ID:t1hFnmot
そういえば、スレの趣旨とか>>1に書いてないんだね

763 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 21:40:08 ID:kNexK9EC
>>755
そうか?
「チンコ挿れても‥」と叫んでるアイツが、いつか「いいひとがいたんで」なんて
頭かきながら卒業していくとはとても思えんが。

764 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 21:51:34 ID:kOUUjmMJ
>>761
取り敢えずまともなやり取りできる住人が少な杉だな。
論で返しても返ってくるのは支離滅裂な感情レスか人格攻撃、個人攻撃のみ。
これじゃ非婚男スレの俺女と同レベルだわ。
つか、そのまま俺女がスライドして来てるのかも知れんがww

765 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/08(木) 21:51:39 ID:wn1b9iKX
>>669
女性の論理性は男性に比べて劣る傾向があるってコトだねw
その割りには頑張っていると努力は認めてくれているようなので、
感謝w


>>675
>スマン、反省してる。
気にしてないよw昨日は少し荒れてたみたいだからね。

生理については、
その時に体調が悪くなるのは仕方が無いとしても、
それを理由に仕事の能率が下がったり集中力が下がることを正当化してはいけないと思うよ。
すべての女性がそうなるわけではなく個人差がある。
なのでそれも個人の能力という見方をしなければならないだろうね。

ちなみに、生理中の女性がなぜイライラするかと言うと。
生理前にはホルモンの分泌が最大限に達するため、感情的になったり攻撃的、否定的などの
気分に支配されて情緒不安定な状態に陥る傾向があります。
これプラスw人によっては生理痛という腹痛を伴うため心身ともに過酷な状態となります。

そんなコトはどうでもよくてw
要は、生理だろうが出産だろうがイライラして他人に当り散らしていいわけが無いというコトね。

766 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 21:56:40 ID:STQ0rWrb
>>657 ブルー氏へ
え〜〜〜と(^_^;)
どうもブルー氏に誤解があるような気がして成りませんので説明を…。

本能とは、生まれながらに持っている能力や性質ですからね。
生得的に既に持っている訳で、感情とはまた別の問題なのですよ。

例えば、母性本能であれば子供がかわいいとかの感情の問題だけではなく、
乳児の鳴き声を聞くと 【母親の意思とは無関係に、あるいは、意思に反して】
乳房が張るとか、乳が出るとか、そういった反応が本能です。

人間のような高等生物になると、ほとんどの行動が学習(思考)によって定められ、
本能といえる行動は極めて稀です。
ましてや、言動ともなると本能なんて簡単に使って表現する物ではないですよ。

何かを論じる時に、本能と言う言葉は非常に便利であり、また無敵の言葉ですね。
「闘争本能があるから争いがなくならない」とか言われると、具体的根拠が定義されて
ないので、反論も出来なければ肯定もできないですから。

心の問題を語るとき、例えば物音や暗闇に対して「本能的な恐怖」と論ずるなら、
まだ一般的に誰でも感じる事だからと理解もできます。
ですが、簡単に言うとヒステリーなどを本能と表現するのは些か感心しませんし、
納得も得られないでしょう。


767 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 22:02:57 ID:STQ0rWrb
>>657 ブルー氏
余計なお世話ですが、 ブルー氏の論を私なりに補完して「本能」抜きで根拠付けを
してみました。
私の考えでは「心の理論」が崩壊するのではないかと。

心の理論とは(心理学になっていきますが)
●相手の心中を推測する、
●自分と異なる意識を持つ他人を考えれる
この能力の事です。

一次の志向は「私は〜と思う」。
二次の志向で「私はあなたが〜と思っているだろうと思う」
三次の志向で「私が〜と思っているとあなたが思っているだろうと思う」

っと言う具合で、チンパンジーなど大型類人猿で二次の志向まで、人間なら
六次 くらいまで思考を重ねる事ができるそうです。
この能力で親しい人物であれば、 傍に居なくても心の状態を予測できるようになる訳です。
「あっ、今頃、仕事しているから電話しても出れないだろうな」とか。

この心の理論によって、他人の姿や考えが自分の中にも存在すると言える訳で、
これが崩壊すると社会的コミュニケーション不全となるそうです。
(心の理論は本能ではなく、学習で獲得していくと考えられてます)


768 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 22:03:25 ID:STQ0rWrb
つづき

心の理論の発達は、人の心を予測できるため、嘘・意地悪・コンプレックスをも作り出し、
より人間関係を複雑にしていきます。

っで、ブルー氏の論では妊娠(出産)をきっかけに、身近な人に対して八つ当たり、
相手の事を考えられず、相手の心を推測できず、自分の心や思考が中心となってしまう
との論ですから、この心の理論が上手く働かなくなった、又は暴走したと考えると妥当かなと。

因みに崩れる(または暴走する)原因がホルモンバランスなのかは、私には解りません。

ただ、認知・知覚の関与で心の理論は形成されるため、ホルモンバランスの乱れが
更年期障害など精神的不安定な状態の原因として知られていることから考察するに、
この精神的不安定感から、知覚・認知に障害を与えると推測するのも不自然ではない
だろうと考えます。

では、駄文失礼しましたm(__)m


769 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 22:05:14 ID:kOUUjmMJ
>>765
>要は、生理だろうが出産だろうがイライラして他人に当り散らしていいわけが無いというコトね。


そういうこと。それが社会人だ。結婚した女だけは例外じゃおかしいだろ?

解ってくれてありがとうw

770 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 22:13:05 ID:STQ0rWrb
>>769
私の考察では、心の論理の崩壊、あるいは暴走が引き金だと思われます。
心の論理の形成が出来ないと言うのは、自閉症などの原因ではないかと言われて
いるくらい本人の意思や努力で、どうこうできる物では無いのですよ。

だから仕方ないとは言いませんし↓
>そういうこと。それが社会人だ。結婚した女だけは例外じゃおかしいだろ?

これは最もな意見ですが、だからと言って、それは女性の甘えであり計算だと
結論づけるのは反対です。
甘えではなく当人の努力「だけ」ではいかんともしがたいと考え、サポートする
必要性があるだろうと考えます。


771 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 22:13:56 ID:STQ0rWrb
訂正
心の論理の崩壊 ×
心の理論の崩壊 ○

772 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/08(木) 22:24:20 ID:wn1b9iKX
>>725
>もう少し物事を順序だてて考えることを女はできんのか?
いいコト言うねw
女性自身が、女性の本質や本能による性質を理解していないんだよねぇ。

>>724
子育て中の女性はイライラしやすいことを本能だとして、
世間ではこの女性の本能を正当化する雰囲気があるんですよね。
今では虐待は誰にでも起こりうるものという論調が強まっていて、
孤立した子育てによって親も子も追い詰められている・・・みたいに、
加害者であるはずの当事者が被害者かのようなw

そして、種を植えることしか本能でないはずの父親が育児に参加するというのは
すべて理性でその行動を起こしているコトになるでしょう。
男性の本能に対して寛容になるとすれば、
働いて家計を支えているのだから育児参加は気が向いた時しかできないのは仕方ないよ。

773 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 22:29:30 ID:h6gTPVHg
>>738
>男が差別するからだ。甲斐性がないからだ

この意見は今のところ女性側から出てないよ?


774 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 22:33:39 ID:h6gTPVHg
>>741
これエエレスだね。

その世間での評価を「男性差別だ!」とゆー論を打ち出すのが
メンリブ 完全なジェンフリ って事だね。
>>770
これもエエレスだね。

ニートを「叩かない」理由にも繋がりそうだわ。

775 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 22:34:45 ID:kOUUjmMJ
>>770
>甘えではなく当人の努力「だけ」ではいかんともしがたいと考え、サポートする
>必要性があるだろうと考えます。



う〜ん‥。
相変わらず深い…だけどちょっと俺の論旨とズレてきてるんだよなw
俺が言ってる女の豹変っていうのは、そんな精神疾患みたいな特殊なものじゃなくて、
もっと一般的な日本の女性全般の特徴を言ってるんだけどなww


あと、元さん…も少し此処のレベルに合わせない?www

776 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 22:37:56 ID:h6gTPVHg
>>772
女の子育てのイライラが当たり前なら、男の子育て無関心 も
また容認しちゃうよ って事ね。

これは女性から見たダブスタだわね。

777 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 22:39:56 ID:OdCoYjQq
亀だか、ID:epErSV/sとID:zArTDqG9の意見はものすごく同意。
異性や制度に対して不満があるから結婚しないって人は
ホントの非婚派には迷惑な話。一緒にされたくない。

関係ないけど、芸能人なんかでも(ネタかもしれないけど)結婚願望を
猛烈にアピールするタレントとかうっと〜しいんだよね。
早く結婚してくれって思う。


778 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 22:40:52 ID:kOUUjmMJ

669:バツイチ子蟻◆zo7rMs8O8. :2007/02/05(月) 12:35:48 ID:cXb8PjZ+
結婚前は可愛く従順でも、結婚・出産を境に多くの女は豹変する。
俺の元嫁もそうだった。

第一段階
入籍〜
この段階ではまだ可愛いげも残している。離婚時のダメージも痴れている。
本格的にグレードアップするのはそのあとだ。

第二段階
出産〜
女が本性を隠さなくなるのは出産してからだ。子供という柵を得て、
女は全ての権利を手中にしたと感じるのだろう。
もうこの後は手が付けられない。そして独裁政権の誕生だ。

豹変する女としない女。

『そんな女と見抜けない男が悪い』

そうかも知れない。だが付き合っている時点でそれを看破するのは至難の事だと言っておく。
たとえ同棲してもだ。
見抜く方法はいろいろ聞くがどれも確実では無いだろう。
まあ、考えてみりゃ女にとっては人生掛かってるんだからな。気合いも入るさww

因みに一年半付き合い、半年近く同棲しても俺は見抜けなかった...

..._ト ̄|○

779 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 22:44:24 ID:STQ0rWrb
>>775
>俺が言ってる女の豹変っていうのは、そんな精神疾患みたいな特殊なものじゃなくて、
>もっと一般的な日本の女性全般の特徴を言ってるんだけどなww

えっと…一般的な女性の豹変理由(ブルー氏説)を私なりに考察した結果
>>770になったんですけど…

>あと、元さん…も少し此処のレベルに合わせない?www

論旨がズレている上に浮いてますか…il||li orz il||l 又ヤッチマッタョ…

逝って来ますw
λ.........................  

780 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 22:48:47 ID:STQ0rWrb
あ〜論旨がズレてきてる了解!>>778ですね。

子蟻氏は妊娠(出産)によって豹変説ではなくって、結婚を期に女性の
態度や言動が変わる事を言ってる訳ですね。これは失礼w

反省して暫くROMに戻ります〜〜(汗)

781 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 22:50:28 ID:epErSV/s
>>778
まあ、そういうのもあるんだろうねー。
私の友人は自分が出産した途端、旦那さまも一緒に子どもになっちゃったらしい。
すっかり甘えちゃって、友人は辟易してるけど、旦那さまは幸せそう。
男性でも、妻に「母」を求める人はそれでいいのかもよw

妻に生涯「女」であることを求める人には、「母」になっちゃうことは辛いかもね。

782 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 22:53:48 ID:kOUUjmMJ
>>779
>論旨がズレている上に浮いてますか…il||li orz il||l 又ヤッチマッタョ…

違う違うww 元さんのマジレスは此処の女性方には論文みたいなもんだって事さww

783 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 22:59:56 ID:STQ0rWrb
>>782
何故か長文になっちゃうんですよねぇ…
やはり暫しROMに戻って様子見ることに致します(^_^;)

お邪魔しましたm(__)m

784 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/08(木) 23:01:30 ID:wn1b9iKX
>>766
元氏レスありがとw
脳に命令を出さなくても勝手に機能する自律神経のような意味合いで、
「感情」「本能」という表現をしていました。
曖昧な使い方をしていたという訳ですね。

しかし、乳房が張るとかの反応が本能だとするならば、
出産後の母親が攻撃的になったり否定的もしくは鬱状態になったりするのも
女性が生まれながらに持っている性質ですから、本能という意味に含まれても
おかしくはないと思うのですが・・・・

>ですが、簡単に言うとヒステリーなどを本能と表現するのは些か感心しませんし、
>納得も得られないでしょう。
なぜでしょうか?
女性はヒステリーな性質を持っている人が多いですから、それを本能だと言われれば
それもそうかなと、私は納得しますけど・・・

785 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/08(木) 23:06:23 ID:wn1b9iKX
>>767-768
これはですね・・・
元々は、
バツイチ氏の>>778 『そんな女と見抜けない男が悪い』から派生して、
女性の豹変を見抜けないのは仕方が無いのではないかという趣旨のレスだったんですよ。

786 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 23:07:39 ID:Op02Qucl
感情が高ぶったり爆発したりする事は誰しもあるが、
それを抑えられる人もいれば抑えられない人もいる。
要は我慢する事に慣れてないのでは。
訓練や教育次第でヒステリー起こす人は随分減ると思うけどね。

787 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 23:11:27 ID:kOUUjmMJ
>>783
元さん、頭良すぎるんだよw 頭良すぎてたまにズレたりするのかもねww

まあウザい感情厨が退散するからいいかもなww

788 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 23:17:00 ID:h6gTPVHg
>>786
抑えられる人られない人でわなく、押さえがたい「時期」の問題かも。

一番解りやすいのは、君たちの思春期。
性の目覚めあたりのニキビや成長痛を経験する頃の多感期。
「無性にやりたい/知りたい/触れたい」時期。

ホルモンバランスが崩れたり、ホルモンが過剰噴出してる「時期」は
「危ない時期」とゆー認識がお互いに必要かもね。
これは訓練や環境次第でまたクリアできる問題 は同感だわ。

本能だから許される 風潮ではなく、そういう肉体の科学的解明が
出来た事を、言い訳にする人間が生まれてきてしまったのかもね。

789 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 23:20:29 ID:Op02Qucl
>>788
ほう、じゃ女性はみんな抑えられないわけですかい?
時期の問題であるならば、誰しもそうでなくては説明がつかないね。

790 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/08(木) 23:20:37 ID:kOUUjmMJ
>>788
婆さん、お前はやっぱり此処でもスルー対象みたいだなww

791 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 23:20:39 ID:STQ0rWrb
>>784
>脳に命令を出さなくても勝手に機能する自律神経のような意味合いで、
>「感情」「本能」という表現をしていました。

感情と本能を切り離してください。
母性本能の最初の説明で、雌が攻撃的になる理由なども説明してますが、
感情で雄に対して攻撃的になるのではなく、発情期にする為に子供を殺そうとする
(傷つける)から攻撃的になるのです。

感情ではなくて、具体的な根拠があるのですよ。ですから、鳥類(ツガイ)や群れで
子育てしている動物は、雄が子供に害を与えない為、攻撃的にならない。

>女性はヒステリーな性質を持っている人が多いですから、それを本能だと言われれば

まず、本能と称して男女が性差以外で別々の本能を有するというのが殆ど無いと
言っても良いでしょう。母性本能と父性本能は男女で違いますが、それは性差ですね。
それ以外の本能は男女共有していると思われます。
(調べてないので断言は出来ないですが)

心の問題に性差は無関係ですね。男女共に「心」がありますから。
育った環境などの影響で差が出るなら、それは学習(思考)によって得たと考えられる為、
本能ではないのですよ。

>>785
論旨のズレは理解しましたw
失礼しましたm(__)m

では、これでROMに戻りますm(__)mm(__)mm(__)m


792 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 23:28:17 ID:emXZyVJw
>>791
>育った環境などの影響で差が出るなら、それは学習(思考)によって得たと考えられる為、
>本能ではないのですよ。

なんだそりゃ。
学習によって理性を身に付け本能のままに行動しなくなるのが人間だろ。
理性で抑えられるから本能じゃないって意味不明。

793 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 23:31:32 ID:STQ0rWrb
>>792
ああ、失礼
訂正
育った環境などの影響で差が出るなら、それは学習(思考)によって得たと考えられる為、  ×
育った環境などの影響で違いが出る場合、それは学習(思考)によって行動していると考えられる為 ○


794 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 23:36:45 ID:h6gTPVHg
>>789
皆抑えられないで、イライラして虐待してるか?(w

夢精を経験する頃、殆どの男の子はムラムラとなるけど
エロゲやエロビデオ見まくる子ばかりぢゃなぃっしょ。

ホルモンのバランスの悪い「時期」は誰にでもある事を理解できていれば
本人や周りも対処の仕方はあるっしょ。
だけどその事を言い訳にしちゃマズーだね。

795 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 23:38:09 ID:Op02Qucl
>>794
じゃやっぱり、抑えられる人と抑えられない人じゃないか。
何が言いたいのかわからんね。

796 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/08(木) 23:39:35 ID:emXZyVJw
>>793
学習によって行動してるからなんだってんだっての。
店のもの勝手に取って食ったりしないからって食欲が否定されるのか?
眠かろうと徹夜残業する人間がいるから睡眠欲は本能ではないのか?

797 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/08(木) 23:48:40 ID:h6gTPVHg
>>795
それもそだわね。スマソ
言い方がマズーだったわね。

感情が不安定な時期は誰にでもあるけれど、
生育環境や、その人の資質でクリアできるものだとオモ。

だけどクリアできない人がいたら、助けてあげましょうね(w


798 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/08(木) 23:56:21 ID:STQ0rWrb
>>796
???
学習(思考)によって行動している場合、本能とは言えないと言ってるだけで
本能の存在を否定してないですよ。

>店のもの勝手に取って食ったりしないからって食欲が否定されるのか?

店の物を勝手に取ったのは食欲(本能)だ、は間違い。
物を食べたいとの欲求までが本能であって、その後どのように行動するのか
選択した場合、その行動は本能ではないと言ってるだけです。

空腹の余り目の前の店の食材を勝手にとって食った(食欲を満たした)ならば、
反射でしょうねぇ。反射のような単純な行動(乳児が教えられなくても乳房に吸い付く)
なども厳密には本能行動と別けて考えられてますが、一般的には本能と言っても
差し支えないのかも知れないです。

799 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/09(金) 00:07:13 ID:STQ0rWrb
>>798補足
物を食べたいとの欲求までが本能であって、その後どのように行動するのか
選択した場合、その行動は本能ではないと言ってるだけです。

これは、丁度あなたの言う↓ですね。

>学習によって理性を身に付け本能のままに行動しなくなるのが人間だろ。
>理性で抑えられるから本能じゃないって意味不明。

理性で抑えられるから本能ではない等とは言ってないです。人間の場合、本能行動が
現れるのはとても稀なんですよ。思考などでその後の行動を決めますから。
先の母性本能により、勝手に乳が出るとか、赤ちゃんをあやす時に自然と笑顔に
なるなど、ほぼ全世界共通の行動が本能行動であると言う事です。

では、すみませんがこれでROMに戻ります。何か不明な点がありましたら
動物行動学や心理学を調べると解るかと思います。


800 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 00:14:03 ID:B3er2VZ0
欲求が発生しても、その欲求を満たすか満たさないかを決定するのは理性であり意思。
だからヒステリーも非難されるんだな。

801 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 00:26:03 ID:SpNd78I2
男は感情をコントロールできないと暴力を振るうみたいだがね。
女のヒステリーなんてかわいいもんだ。
フランスでは三日に一人は妻が夫の暴力で死んでいるんだよ。

802 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 00:36:33 ID:EvDrXpTj
>>801
女がヒステリー起こせば凶器を手に取るだけ。
3日に1人?
日本では夫が妻にそれだけ殺されてるわw

803 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 00:41:56 ID:u9oB9uiL
>>801
馬鹿かお前は。日本では3日に一人は妻に夫が殺されてるんだよ!!

804 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 01:10:03 ID:u9oB9uiL
あれ?誰もツッ込まないの?www


テヘッww

805 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 01:18:42 ID:Bb+5QzrP

『殺す』『殺される』ってさぁ〜。
そんな極端な話を出して恥ずかしくないの?
アホ過ぎて、つっこむ気にもならない…。

806 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 01:26:17 ID:7V3giyK8
三日に一人夫が妻に殺されてる・・・
これほんと?
日本ってすごい国なんだなぁと改めて思った

807 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 01:28:56 ID:7V3giyK8
>>805
別に極端でもないでしょ
日本の夫婦の現状を相対的に見れるデータだと思うよ

808 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 04:10:33 ID:VoLPJGM1
フランスでは三日に一人は妻が夫の暴力で死亡しているは
最近のニュースにあったが
日本で三日に一人は夫が妻に殺されてるとは聞いたことがない。
いい加減なこと言うな。


809 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 04:14:41 ID:8a57HBNq
冷静なレスが多い中で、一人感情を巻き散らしているのは
バツイチ子蟻のようにお見受けするのだが。
本人にはその自覚が全くないらしいね。


810 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 04:47:25 ID:6TaAdkYL
>>807
中高年の男の自殺は別に妻の暴力によるものじゃないしね。
鬱病対策の立ち後れという指摘があるくらいで。
日本の夫婦の現状を相対的に見れるデータだなんて
どこにそんなデータがあるのか聞きたいね。


811 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 05:32:01 ID:0LDVZ9Oq
中高年の自殺が鬱病対策の立ち遅れだって!?
妻の暴力との因果関係は不明だが、鬱病だけで結論出来る問題じゃない。
あいつら、仕事以外でネット使わないの多いから、自己主張がいい意味で
届いてないな。
だから現状を把握しにくい。
生活苦が自殺の動機に多いけど。

国の公式見解なんて、アテにならないよマジで。
拉致問題だって当初は、ない事にされてたくらいだしな。
問題なのは、一事が万事そうなっている事。
近代国家の条件の一つが、公式に発表してる資料に嘘がないのも条件の一つなんだが。
この点については、中世以前に退行してしまってるな。

812 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 05:36:25 ID:0LDVZ9Oq
>>809
>>804で、よくレス見てごらん。
テヘッwwってやってるだろ?

ひっかけだよ、ひっかけ。
遊んでるんだな。


813 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 05:38:25 ID:pk2rzt9p
妻の暴力との因果関係は不明だろ?
妻の暴力なんてたかが知れてると思うのが普通だろ?
鬱病だけではないだろうが
男がまず家計を担う役割を好きで担う慶應があって
自立した女を選ばないんだしさ。自業自得じゃん?とも
言える訳。バツイチ子蟻風に言うとね、


814 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 05:56:31 ID:jTvZ+oIw
>>813
別に好きで家計を担う役割をやってるわけじゃないな。
自立した女を選ばない訳は、おそらく好みの問題なんだと。
自立した女のカッコいいと感じてる事と、男が何にセクシャルを感じてるのかは別。

815 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 06:05:00 ID:zDnd/cBp
男は何にセクシャルを感じてるのか?


816 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 06:12:57 ID:jTvZ+oIw
それが、個人で異なるから大変なんだよな。
まあ、共通して忌み嫌うのはあるけどさ。
例外に、変わった変な女好む男もいるけどな。

男も女も、真性の奇人変人は除いた方がいいぜ。

817 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 06:44:31 ID:u9oB9uiL
>>809
うん。全然自覚無いなww

818 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 06:51:07 ID:u9oB9uiL
>>813
>男がまず家計を担う役割を好きで担う慶應があって
>自立した女を選ばないんだしさ。自業自得じゃん?とも
>言える訳。バツイチ子蟻風に言うとね、



まったくその通りだ。良く解ってるなw

819 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 06:59:30 ID:u9oB9uiL
夫殺しの数が妻殺しを上回ったデータ誰か貼ってたんじゃないか?

820 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 07:07:20 ID:u9oB9uiL
あったあったww
遊んで書いたんだがホントみたいだぜww

http://www.google.com/gwt/n?mrestrict=chtml&site=search&hl=ja&q=%E5%A4%AB%E6%AE%BA%E3%81%97&source=m&output=chtml&ei=3J3LRcfTLKLEJMWstM4B&ct=res&cd=9&rd=1&u=http%3A%2F%2Fwww.j-cast.com%2Ftv%2F2007%2F01%2F17004925.html

821 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 07:51:42 ID:Mtq9NQCj
>>820
ネタだと思ったら本当だったのか!
削除されたとしても、保存したよ。
このページ。

うわ、結婚ってマジ冗談じゃねぇ。

822 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 09:23:56 ID:XWDDMMDv
そぅ(w

冗談ぢゃネー結婚だから、女だって独りで経済支えられれば
共に暮らす価値のある男に出会わない限り
結婚なんかせんものなのよ。

てゆーか、したがらない男なら 解ってる事だったんぢゃなぃのかー?

823 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 09:34:33 ID:NtyC5eS4
見つけた−テヘ
元傍観者とブルーはこんな所で遊んでたんだね



824 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 09:40:02 ID:NtyC5eS4
ハアッ…ハアッ…ハアァッ…」
 ソファーに腰掛けたままの姿勢で両腕を拘束され、男達により両足を大きく広げさせられたまま、
ブルーは深い呼吸を繰り返している。
(ハアアッ…お、お願いッ…鎮まってッ…お願いだから…も、もう…これ以上は…感じないでッ…)
ブルーは己の肉体の昂ぶりを少しでも和らげようと念じながら、
キュッ…と瞼を閉じ合わせ、ゆっくりとソファーの背凭れへと身体を沈み込ませるように預ける。
深い呼吸を繰り返すブルーであるが、それでも知らぬ間に飲まされた催淫剤の効果は薄れる筈も無く…
全ての刺激から解放された今も、とろ火で煮込まれるようにじわじわと、肉体を蕩けさせ続けているのだ。
(ハアアッ…ど、どうしてッ?…どうしてこんなにも…淫らな感覚を感じてしまうのッ?…
アアッ…だ、駄目ッ…駄目よぉッ…)
治まるどころか更に昂ぶりゆく己の肉体に、ブルーは戸惑いながらも懸命に深い呼吸を続ける。
しかしいくら抗い続けたところで、快楽の罠に陥ってしまった肉体は、
ブルーの意思ではもうどうする事もできない程に発情しきったいた。
着衣のまま淫らに縄掛けされたバストが深い呼吸に合わせて上下すれば僅かながらも乳頭はドレスと擦れ、
チリチリと燻るような快楽を感じてしまう。
快楽を押し留めようと肉体に力を入れれば自然と下腹部の筋肉も引き締まり、
子宮を取り巻く胎内の粘膜を収縮させ、ジクジクとした疼きを溢れさせてしまう。
「ハアアッ……アアッ…ッウンッッ…」
大きく吐き出す息は次第に甘い色を帯び始め、耐え難いまでの焦燥感を益々募らせてしまうのだった。
そんなブルーの仕草をニヤニヤとした表情で眺める男たち。
男はニヤケた表情のまま大男へと視線を移すと、無言のままその足元に置かれたバッグを顎で指し示す。
男の指示に大男は更に表情を緩め、ゆっくりと足元のバッグを弄ると、
中から取り出した荒縄の束を翳して見せる。
取り出された荒縄に男が小さく頷くと、大男は静かにその縄を解き、
己の足で絡め取ったブルーの美脚をそっと持ち上げるようにしながら、素早く巻き付け始める。
「…!!……えッ?!…な、何ッ?!」
 不意に巻き付けられる縄のザラザラとした感触に、
俯いたまま深い呼吸を繰り返していたブルーの身体がビクッ…と震え、咄嗟に瞼を開くと表情を上げる。

825 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 09:42:56 ID:NtyC5eS4

「アッ…アアッ…ヤッ…嫌ッ!」
膝の少し上の辺りへと巻き付けられる荒縄を確認すればブルーは脚に力を込め拒もうと試みる。
しかし、大男の太い足に絡められていてはビクとも動かす事ができない。
「…アアアッ…い、嫌ッ…止めてぇッ…」
ブルーが抵抗の言葉を続ける間にも大男は巧みに縄を捌き、ブルーの片脚へと巻き付けると、
その縄尻を掴みソファーから腰を上げる。
大男は縄尻を掴んだままソファーの後へと廻り込むと、その縄尻をギュッ…と引っ張り、
ソファーの後脚へと固定してしまう。
膝の上辺りの太腿へと巻き付けられた荒縄が、斜め後方へと力強く引き締められれば、
ブルーの片脚は膝頭がソファーの背凭れへと着くように広げられてしまう。
「…ヤッ!…嫌ぁッ!…や、止めてッ…」
 大きく広げられ固定される片脚の感覚に身を捩るブルーであるが、
両手を拘束された上に片脚を縄で拘束され、もう片方を別の男に押え付けられていては
抵抗らしい抵抗もできず…

826 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 09:45:49 ID:NtyC5eS4
再び正面へと廻った大男は、男が絡め取ったもう片方の脚へと腕を伸ばすと同じように縄を巻き付ける。
「…アアッ!…そ、そんなッ…嫌ッ…止めて下さいッ…」
両脚を拘束されてしまうと判れば不安は否応無く募り、ブルーは必死に哀願を繰り返す。
しかし男達はブルーの訴えなど全く聞き入れる素振りも見せず
「…お前も縄掛け上手になったじゃねえか…俺でもそんなに手際よくは出来ねえぜ?」
「いや〜、これも全て兄貴のおかげですぜ…なんせ、兄貴からみっちりと教え込まれましたからね…
でも、まだまだ兄貴の足元にも及びませんがね…」
クククッ…と笑みを零しながら愉快そうに会話を交わしている。
 そんな会話を交わしながらも、大男はみるみるうちに麻美の脚を荒縄で縛り上げ、
縄尻をグイッ…と引き絞るとソファーの後脚へと結び付ける。
「ヒアッ!…アッ!…アアッ!…い、嫌あぁッ!」
優に4人が座れる長さのソファーである。
そのソファーの両端の後脚へと引き絞られた縄尻を固定されてしまえば、
両の膝頭は背凭れへとくっ付きそうなくらいにまで引き上げられ、
スラリと長い両の太腿は限界一杯にまでバックリと広げられてしまう。
「…アアアッ…い、嫌ッ…こんな恰好ッ…お、お願いッ…お願いですッ…ックウゥッ
…ほ、解いて…ください…」
 余りにもはしたない己の恰好に、ブルーは表情をカッと紅潮させながら訴える。

827 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 09:48:33 ID:Bb+5QzrP

>>820

それがどうしたの?
家族(近親)間の暴力や殺人は、今に始まったことじゃない。
まったく、くだらない…。

828 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 09:50:11 ID:NtyC5eS4
縄の拘束により、自らの力でブルーの身体を押え付ける必用の無くなった男達は、
ゆっくりとソファーから離れると、卑猥この上ない恰好に縛り上げられたブルーの正面へと立ち、
羞恥に喘ぐ姿を好奇の眼差しで見詰める。
荒縄の巻き付けられた両脚は、ストッキング越しの成熟した濡れ肉を絞り出され、
この上ない緊縛美を醸し出している。
限界まで広げられた股間には、ゴールドのラメが散りばめられたドレスがやんわりと垂れ下がり、
チラリズム的興奮を煽り立てる。
それは見るも無残な恰好ながらも、芸術的なまでの「美」に彩られた完璧な「M字開脚」であった。
その上、根元から搾り出されるように縛られたバストの膨らみは、まるで釣鐘のように卑猥に突き出され、
コチコチに勃起しきった乳頭がドレスの生地を突き破らんばかりにいきり起っているのだ。
「クククッ…随分といい恰好になったじゃねえか…奥さんの成熟した身体には、縄がよ〜く似合ってるぜ…」
「兄貴の言うとおりだぜ…ムチムチとした肉体に縄が食い込んで…厭らしさが益々アップしたじゃねえか…」
ブルーの肉体へと卑猥な視線を這いずり回らせるようにして、男達はさも愉快そうに告げる。
「アアッ…い、嫌ッ…見ないでッ…お、お願い…です…」
無駄な抵抗と知りつつも身体をくねらせて拘束から逃れようと試みるブルーであるが、
どんなに足掻いても無駄な事だと悟ると、男達の卑猥な視線を少しでも避けようとして表情を俯かせる。
しかし男達にとって、羞恥に身を焦がすようなブルーの表情や仕草は、
益々好虐心を煽り立てる格好の材料であった。

829 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 09:55:16 ID:MVztd4Ga
エロネタならピンク行け。邪魔だ
それとも嵐か?

830 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 10:03:16 ID:Bb+5QzrP

>>823

あ〜ん。いやだぁ〜。

って言うかアホ!
>>820の仲間か?だったら納得するけど…w

831 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 10:44:20 ID:u9oB9uiL
>>830
お前、人の事より自分の書いたレス見直してみたらどうだ?
殆ど論理性など欠片もない誹謗中傷レスばかりだぞ?典型的女脳の見本だww
女の価値を自ら貶めてどうするんだ?
わざわざコテ付けるだけの価値あるのか?

832 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 10:55:49 ID:u9oB9uiL
>>830
自作のエロ小説ならたいしたもんだが、エロ小説サイトのコピペに
コテの名前だけ替えたのがバレバレだからなww
レベルからいったらお前と同等だよwww

833 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 10:56:14 ID:DYM9c3nw
>2005年までの過去5年間に起きた妻による夫殺しのデータが物語る。
 v警察庁の統計では、『夫による妻殺し』は60件から80件台で推移しているのに、
 逆の『妻による夫殺し』は毎年100件を超えているのだという。
 2005年度、妻が夫を殺した事件は120件。この仰天の数字に、渡辺アナは「夫で
 ある我々は妻によって3日に1人ずつ殺されている」。

おや、本当なんだね。知らなかったよ。
よく結婚なんて男共はするねえ。養った挙げ句殺される訳?
馬鹿だね。

834 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 10:56:26 ID:Bb+5QzrP

>>831

どこが中傷してるの?
ただ思ったことをレスしているだけ。
被害妄想しないで欲しい。

835 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 11:04:07 ID:DYM9c3nw
中学校の先生とフリーランスのイラストレータと結婚したが
どっちもうまくいかず40半ばで10年下の専業希望と結婚した男がいる。
さんざん働く女に世話になって子供も育ててもらいながら
自分の思い描く家庭はこんなじゃない!ですと。
好きで養いたいとしか思えない。

836 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 11:06:36 ID:Bb+5QzrP

>>833

その数値は分かりましたが、当然妻が夫を殺害する理由がありますよね。
それはなんですか?

837 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 11:09:56 ID:DYM9c3nw
再婚か。
結婚する男って何度も再婚するんだよね。
まあ、高学歴で一部上場企業に勤めていたから
年収1000万くらいあったけど、養いたかったようですね。
そういう男は多い気がする。
稼げる男は、稼ぐ意外のことを全てしてくれる女を捜す。
稼げてしまう女はそんな役割担おうとしない。
あたりまえだよね。

838 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 11:12:17 ID:u9oB9uiL
>>836
自分でググれカス。

839 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 11:27:35 ID:Bb+5QzrP

それでは、わたしも貼ります。

http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub-DV.htm

840 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 11:32:57 ID:T+PLObs8
稼げない男が何をほざいても負け惜しみにしか聞こえないって
ことですかね。
余裕で養える男は好きで養う。
養えない男はなんで男が養わなきゃならないんだと言う。
余裕で養える男共が実権を担っているんだよねえ。
マスコミの大手なんて年収平均1500万ですからね(ふじてれび)。
その男たちは男が養わねばならないことに理不尽さなど感じずに
自分が家族を養い専業主婦の妻と2.3人の子供を持って
満足してるんだよね。


841 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 11:49:06 ID:u9oB9uiL
>>736
>より弱いものを守ろうとするのはあたりまえの事。



当たり前じゃないよ。守るだけの価値の無いものを守ったりなどしない。
守るだけの価値を見出だせばデメリットをいとわず守るだろう。

非婚派が増えてるのはそういう事さ。

842 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 11:55:11 ID:Bb+5QzrP

わたしが貼りつけたソースですが、やはり男性(夫)から女性(妻)・子供に対しての暴力・殺人が多い…。


843 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 12:17:52 ID:dyWpGdsH
>>841
非婚派は自分のことを守ろうとしてるという事?
それとも、守る価値のあるものがないから守ろうとしないって事?

私が結婚しない理由は今更めんどくさいからだけど。
仕事忙しい&楽しい。
んで、ずーっとやってきたらいい年にw
やっぱ、きちんと休みあってそんなに遅くまで仕事仕事言わない子は男性と付き合っても
きちんとうまくやっていけるんだよね。
そんな事言ってるから売れ残るんだろうけどw

だからここの多くの皆さんとちと違ってあきらめたってのが近いかw
幸せな家庭と自分のやりたい仕事を量りにかけて仕事を取っちゃった。
の割りにあんまり稼ぎが良くないとこがorz
ばんばん稼いでたらかっこいいのになーw楽しいからいいんだけど

844 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 12:18:38 ID:XgJW/DQw
>>835
>さんざん働く女に世話になって子供も育ててもらいながら

どうしてそこで一方的に依存してたことになるの?
両方から聞いたのか? 仮にそれが事実としてその一例をもって
全体的にもその傾向があると言えるの?

845 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 12:22:24 ID:dyWpGdsH
>>842
女性はやるとなったら本気でトドメ刺しちゃうのに比べて
男性は基本的にはおとなしくさせようと思ってやるのでは?
体力差があるので本気でやったら暴力勝負は男性が勝つでしょうし。

846 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 12:37:03 ID:XgJW/DQw
それと、2003年の生活白書によると、
旦那の稼ぎにのみ限定しても、若い世代(20〜34歳)では、

共働きの旦那>専業持ちの旦那
だよ。

http://www5.cao.go.jp/seikatsu/whitepaper/h15/honbun/html/15312310.html

847 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 12:38:06 ID:Bb+5QzrP

>>845

確かに体力面では男性には敵わないし、非力な女性が反撃しようと思えば、大胆な行動にでないとダメしょうけど‥。
でもね。
男女(夫婦・親子)間のトラブルを暴力で解決しようとするのは許されないと思いますが…。

848 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 12:39:08 ID:iJ21H46+
女は何で話がこうもループするんだろう?
大体スレ違いだし。

849 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 13:06:09 ID:dyWpGdsH
>>847
勿論、駄目ですよw基本的に暴力反対です。
妻が旦那を殺す方が逆より多いって理由はそんなとこかなと。

好きで結婚したんだろうに殺すほど憎むかねえ。
好きだったから憎しみも深くなるんだろうか・・・。怖いやね。

850 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 13:08:23 ID:u9oB9uiL
>>843

現在未婚者のカテゴライズ Rev.2.1

1. 積極的結婚派
なんとしてでも結婚したい。いなければ結婚のために相手を捜す勢い。

2. 消極的結婚派
今は結婚するつもりはないが生涯独身の覚悟もない。
いい人がいたら結婚したいけどカスとは結婚したくないし、とりあえず保留。

3. 消極的非婚派
自ら結婚のために努力するつもりは無いし生涯独身でも構わないが、
いい人が現れたら結婚も考える事があるが、その際はしっかりと相手を見極めて検討する。

4. 積極的非婚派
生涯独身決定。誰が相手だろうと結婚しない。



非婚派(男)スレで多数派を占めるのは3.の消極的非婚派なんだよ。

早い話が『先ず結婚ありき』でなく『先ず相手ありき』って事さ。
結婚そのものには価値を見出ださない。結婚したい相手がいなければしない。
結婚とは『充実した人生を送る為の選択肢の一つに過ぎない』ってのが
スタンスといえるだろうね。

貴女も焦る必要は無いよ。肩の力が抜ければ何故か賽の目も良くなるもんさww

851 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 13:18:49 ID:ZKd41RNr
>>850
私は限り無く4に近い3だな。
基本結婚する気はないんだけど、人生に100%はないと思ってるから。
あまり100%非婚って言い切れる人って少ないんじゃない?

852 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 13:21:58 ID:ZEKBsb1T
>>840
君は非婚派じゃなさそうだが…
何しにこのスレ来てるんだ?

853 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 13:23:57 ID:u9oB9uiL
>>851
そうだね。世間体より自分の価値観に従ってるだけなんだから、
価値を見出だせばそちらを選ぶよ。

854 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 13:26:31 ID:u9oB9uiL
>>852
馬鹿はほっときゃいいよww

855 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 13:28:35 ID:u9oB9uiL
>>847

731:バツイチ子蟻◆zo7rMs8O8. :2007/01/23(火) 07:23:34 ID:TUT3BpWP
>>709
>媚びていた時代…か。
>本当はそんな事、始めから意味など無かったのかもしれないな。



バブルをピークとして女に媚び、付け上がらせた20年余り、意味が無いといえば
意味が無い時代だった。
だが俺達は今、リアルで目の当たりに知っている。
女が甘やかせれば際限なく付け上がり、品性に欠け、自浄能力も無い生き物だという事を。
母性や慈愛なんてものは実は幻想に過ぎなく、
男の比では無い、冷酷で下劣な本質を持った生き物だという事を。

俺達はもう、女にSex以外の期待などしない。

リアルな教訓は得られたじゃないか。教訓は生かさなければな。


735:名無しさん 〜君の性差〜 :2007/01/23(火) 16:51:28 ID:/0DqEdoS
>>731
>女が甘やかせれば際限なく付け上がり、品性に欠け、自浄能力も無い生き物だという事を。
>母性や慈愛なんてものは実は幻想に過ぎなく、
>男の比では無い、冷酷で下劣な本質を持った生き物だという事を。

孔子もそういってます。
でも今ほどそれを実感できる時代はないでしょうね。

856 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 13:34:42 ID:dyWpGdsH
>>850
こりゃ、どーもw
まあ、私も一応3だなw
やっぱ、男女共にそのあたりが一番多いんじゃないかな。
4は相当の理由があるんだろうしね。

正直、絵に描いたような幸せな家庭にあこがれたりもするけど、自分をその中に当てはめられない。
いや、あの白いフリフリエプロンで子供にお菓子とか焼いてるのは私じゃねーだろ、みたいなw
ま、妄想乙!私。結婚にどんな夢見てるんだかw

857 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 13:59:25 ID:Bb+5QzrP

>>849

〇愛はそれが自己犠牲であるときのほかは、愛の名に値しない。〔ロマン ロラン〕

結婚(交際)相手に見返りや過度な期待を求めているうちは、まだ本物の愛情とは言えないかも…ね。


858 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 14:17:57 ID:Bb+5QzrP

>>855

結婚・非婚は本人の自由で判断してもらいたいですが、こうも強烈な女性批判は論理的じゃなく感情的になっていると考えます。
ホント。情けない…。

859 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 14:20:12 ID:u9oB9uiL
>>856
妥協と打算で愛も無い結婚をする大半の女に比べ貴女はまともな女性だと思うよ。
そんな結婚は相手にも失礼だしね。
特に臆面も無く『本物の愛』なんて口にするどこかの糞コテなんかより遥かにまともだよ。

>>855は気にしないでくれ。決して全ての女がそうだとは思ってないから。

例えばこんな女の事だよww
↓↓↓↓
アン◆mLJKBtzqoI

860 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 14:37:42 ID:dyWpGdsH
>>859
ありがとw
2人仲いいのねwんでも、ほどほどにね。

残念ながら私はバブルにちょっと遅かったからなー。
なかなかすごい時代だったらしいね。
映画でも見てみようかな。バブルへGO!!

861 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 15:08:45 ID:BnCVMSTR
したくなきゃしなきゃいい。制度に文句あるなら政治家になるか、移住すればいい。

862 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 15:17:42 ID:u9oB9uiL
>>860
>2人仲いいのねwんでも、ほどほどにね。


はははwww
君、なかなかユーモアがあるねww


>残念ながら私はバブルにちょっと遅かったからなー。
>なかなかすごい時代だったらしいね。


女にとっては天国の時代だったんだろうなww
だが自分を売り損なった勘違い女は今その分エライ目にあってる。
これからも地獄を見るだろうよ。コイツの様にねww
↓↓↓↓
アン◆mLJKBtzqoI

貴女は多分非婚派(男)スレの住人と合うと思うよ。

863 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 16:01:19 ID:qFZ8SY2i
>>861
何をおっしゃる。
与党に票を入れないという方法があるではないかw

864 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 16:05:49 ID:BnCVMSTR
地道だな

865 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 16:07:16 ID:KMGsJT1c
>>863
野党に入れたら余計女優遇が酷くなりそうな気がするのは俺だけか?

866 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 16:13:29 ID:qFZ8SY2i
>>862
何も考えず若いころは遊びほうけておきながら、
バブルが弾けて地獄へまっさかさま。
それで困って宗教へ入信。
婦人部長とやらに命令されて連日の2ちゃん嵐。
世相がよく出ているな。

自民と民主で2大政党にならないとだめだな。
信念も論理も訳の分からないアナクロな宗教ではもうもたない。


867 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 17:40:37 ID:Bb+5QzrP

>>866

バブルの書き込みで、童話の『蟻とキリギリス』を思い出していました。
その時は良くても、後悔したり焦ったりしても仕方ありませんね。
ホント。『本末転倒』はこの事でしょう。

868 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 17:49:44 ID:MVztd4Ga
>>867
自業自得の間違いだろ?w

慌てんぼうめw


869 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 18:08:42 ID:Bb+5QzrP

>>868

そうですねm(__)m スマソ

870 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 18:15:09 ID:C3bOJm4S
>>844
私2番目の妻だから。
家事育児しない男なんてざらにいるでしょ?
専業は嫌だと働く女を選んでいながら家事育児はおまかせ
そんで最終的に再婚した相手は専業志望だったという訳。
そんな男が多いよねという話し。

871 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 18:21:51 ID:u9oB9uiL
>>866
さすが非婚スレ住人。解ってられますなww


>>867
お前さんぐらいどのレス見ても頭の悪さが滲み出てるコテも珍しいww

馬鹿の自覚も無い本物の馬鹿だwww

872 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 18:31:33 ID:MzADYfzI
>>870
結婚したがる男は
家事育児は女の役割りで働いていようが女がするもんだと
思ってるよ。だから結婚したがるんだよ。

873 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/09(金) 18:45:47 ID:YEulL7mY
>>870
働く女性が増えたとは言っても、統計では、
平均収入は男性に比べるとまだまだ少ないからね。
家事育児も同じで、分担する夫婦が増えてはいるが、
現状では少ないんだよね。
>そんな男が多いよねという話し。
でも、専業志望の男性が多いというソースは見たことないなぁ。
最近の傾向では少なくなっている風に実感しているが、
実際のところはどうなんだろうね。


874 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 18:49:10 ID:rJsj8eFu
基本は男が主力になって家計を支えるからね

875 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 18:50:32 ID:Bb+5QzrP

>>872

そういえば‥。
『旦那がまるで子供みたいに甘える時があるの。もう少しシッカリわたしを引っ張って欲しいのに』と、友人の愚痴を聞いたことがあります。
まぁ〜。
その時は幸せそうで『のろけ』にしか感じませんでしたが、ナンナンでしょうねぇ〜。

876 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 18:51:43 ID:x9tKG+qN
>>873
前の奥さんは稼ぎが上だったみたいですよ。
私も家事育児を担わされないなら
仕事に専念できれば夫より上だったかも。
男性は家事育児したくないのよ。
専業志望でないとすればパートで稼げ程度で
自分が家事育児するのは嫌がると思うわよ。これは事実だと思うけど?
男は面倒なことはしたがらないがデフォ。だから私は非婚。


877 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:00:44 ID:O2NRhLBo
>>870
一般論として、少しずつだが男も家事育児に協力的になって
きているというのを非婚(男)のスレで見たぞ。
しかも、昨今は正規雇用従事者の労働時間が延びているにも拘らず。

で、フルタイム同士で働いていても統計では稼ぎ、労働時間とも
男>女なんだな。 従って家事は女が主にやるで理に適っている。
そして、育児は出産を機に約七割の女性が仕事を辞めているので
ほとんどを女性がやるで、これも理に適っている。


878 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:07:18 ID:47BDw1HE
>>876
うーん、確かに傾向としてはそれは否めないと思うけど、
私の知り合いだけでも二組の夫婦では、女性が外で働き、男性が家事をしてるよ。

それが社会的に少数派であることは、彼ら自身がいちばんよくわかってるけど、
やってみればなんとかなるし、もともと性別役割の心理的拘束の小さい人たちだから
楽しんで生活してるみたい。

私は自分ちがそうだったから、父が家事をするのも保育園に迎えに来てくれるのも
当たり前だったので、「男性は家事育児したくないのよ」と言われちゃうと、
みんながみんなそうではないですよ、と言ってみます。

879 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:12:37 ID:x9tKG+qN
>で、フルタイム同士で働いていても統計では稼ぎ、労働時間とも
男>女なんだな。 従って家事は女が主にやるで理に適っている。
そして、育児は出産を機に約七割の女性が仕事を辞めているので
ほとんどを女性がやるで、これも理に適っている。

そうなっていないから非婚なんじゃないのですかね?ここは。



880 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:18:26 ID:O2NRhLBo
>>879

そういう役割分担が嫌だから非婚ってこと?
それとも、上の4行は間違いってこと?
あるいは上の4行に当て嵌まらないから非婚ってことかな?

881 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:22:45 ID:47BDw1HE
男性が家事育児に抵抗感をもつ一つの要因として、
社会的に「働いて賃金を得ること>家で家事育児をすること」という価値付けがなされてる
こともあると思う。
家電の普及や家事の外部化で家事育児が楽になったから、ということが一般に言われてるけど。

その是非はとりあえずおいておくとしても、その価値観の拘束を受ける人は、
「働いて賃金を得る能力があるにもかかわらず、家事育児をすることに甘んじることはできない」
と思うんだと思う。
自分でも家で家事育児をすることが、価値の低いことだと思っていて、
当然世間や周囲にも、価値の低いことをしている、とみなされたくないと思うんだろうね。

結局、そういう社会一般の価値観をそのまま受け入れた人間か、
それはそれとして自分の価値観を持っている人間かの違いだと思う。
どちらがいい悪いではなく、生き方の選択肢をどれだけ持っているか、その違いのような気がする。

882 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:25:18 ID:dyWpGdsH
男性は女性より繰り返しの単純作業に向いていないってどっかで読んだけど。
家事はほぼ毎日同じことの繰り返しだしね。
でも、男性だとなんか色々考えて、炊飯器の改良とかはじめそうw

専業できる男性と知り合ってみたいな。んで、私のとこに嫁に来てくんないかなー。
がんばって働くからさー。
毎日、ちゃんとご飯おいしいよって言ってあげるし、ついでに愛してるも大盤振る舞いする。
嫌がられるかw

883 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/09(金) 19:26:17 ID:YEulL7mY
>>876
>男性は家事育児したくないのよ。
仕事の過酷さから言うと男性のほうが断然上でしょうから、
実際にはしたくても出来ないというのが正しいでしよう。
育児中は早く帰してもらえる風潮がありますが、
これも女性のほうが圧倒的に優遇される傾向があります。
あくまでも傾向なので、
男性でも育児を優先に仕事の都合をつける人が最近は増えているとは思いますが、
職場の雰囲気としては女性のほうが理解を得やすいのではないですか?



884 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:27:59 ID:eRWT6A57
>>880
対等でありたかったら我慢できないことでしょ?普通に。
違いますかね。

885 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:36:17 ID:eRWT6A57
>>883
ブルーさんは主婦なんでしょ?非婚派でもなく
夫の稼ぎの方が上で養ってもらっているんでしょ?
なんでここにいるの?
ここ結婚したがらない女が増えているってスレよ。

886 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:37:06 ID:47BDw1HE
>>882
あらー。紹介してあげたい男性が数人いるわw

職場以外の友人には、やっぱり価値観が似た人が多くなるので、
私の周りには、性別役割分担の社会的拘束から自由な人が多いんだと思う。

職場以外で探すと、意外といるかもよ。
職場はどうしても価値観が労働偏重にかたよりがちだから。

887 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:42:19 ID:kSFYG6bI
>>882
あ〜、知り合い紹介しようか?
安心汁、そいつイケメンだよ。

888 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:45:42 ID:O2NRhLBo
>>884
>対等でありたかったら我慢できないことでしょ?普通に。

何をもって対等とするかによらないかい?
稼ぎ・家事・育児をイーブンにするのか。
役割分担をするのか・・・ね。

889 :ブルー21 ◆BLUE/21u/. :2007/02/09(金) 19:47:07 ID:YEulL7mY
>>885
スレタイについて語る場所だと認識していますが、
スレタイに属する人しか参加してはいけませんでしたか?

>>876
>私も家事育児を担わされないなら
そのあたりのコトは結婚前に確認しておくほうが良いでいしょうね。
女性が稼ぐことを重視したいのであれば、
稼ぎに影響が出ないようにする方法を考えなければならないでしょう。
そこを「担わされた」と感じてしまうのは
その選択に納得できなかったわけですね。


890 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 19:51:21 ID:dyWpGdsH
>>881
それはものすごく説得力あるね。

じゃあ、もし女性が男性に家事育児をお任せして仕事に専念したいと考えるなら
家事育児>働いて賃金を稼ぐという風に価値を逆転させないと難しいわけか。
でも、現状女性が家事育児を担当する事が多いという事は
大半の人から見れば「女性の地位向上を!男性は今まで〜」って言ってると思われる。

やっぱり既成概念を変えるっていうのはゆっくりと自然に変わるんじゃなきゃ軋轢を生むんだろうね。
最近は会社で自分を犠牲にしてまで働くより、給料そこそこでも家族で幸せに楽しんで生活しよう
テレビなんかでもそういう番組増えてきてる。
そういうのも結構影響あると思うし、だんだん生き方の選択も容易になるかもね。

891 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:01:49 ID:47BDw1HE
>>890
>家事育児>働いて賃金を稼ぐという風に価値を逆転させないと難しいわけか
うーん、逆転させなくても、「家事育児=働いて賃金を稼ぐ」と考えてる男性もいるし、
もともと逆転してる男性もいるし。

個人的には、そもそもどちらが価値が上かなんてことに頓着しない人が、
いちばん自由だと思う。

人間って社会的動物だから、どうしても他者との比較の中で自分の位置づけを確認して
自分に価値を認めようとする。
だからすぐ「いい悪い」「優劣」「上下」でものを語ろうとするんだと思う。
そういう価値観の中ではなかなか多様性って認められにくいよね。

そこから自由な人って、無限の選択肢を持ってるよw
(それがまた、価値観の拘束を受ける人から見ると腹立たしいらしいけど)

892 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:02:20 ID:eRWT6A57
>>889
>仕事の過酷さから言うと男性のほうが断然上でしょうから、
>実際にはしたくても出来ないというのが正しいでしよう。
>育児中は早く帰してもらえる風潮がありますが、
>これも女性のほうが圧倒的に優遇される傾向があります。


これすべて結婚を選択した女の考えだから。
結婚を選択しなかった女は該当しないことが多いって自覚しろよ。

893 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:02:24 ID:dyWpGdsH
>>886>>887
そんなにいるんか!
やっぱ、職種によるのかなあ。
30過ぎの土日休み無し、朝5時に家を出る生活をしてると職場以外の付き合いがそんなに広がんない↓
イケメンは相手がかわいそうだから遠慮しとく。悲しくなりそうorz

>>889
私は全然気にする事ないと思いますよ。
意見や立場がが同じ人じゃないと駄目ってことはないでしょう。
というか、そういうのがこういう所の面白いとこじゃんね?

894 :アン ◆mLJKBtzqoI :2007/02/09(金) 20:09:38 ID:Bb+5QzrP

>>888

稼ぎ・家事・育児の役割って、夫婦生活には最重要なことなの?
横からお邪魔するけど、お互い(夫・妻)がどんな場合でも最前を尽せばイイだけです。
それこそ50l/50lの負担じゃなく、100l/100lの協力でしょう。
せっかく『縁』があってひとつ屋根の下で暮らしているのに、心遣い(愛情)を忘れた責任逃れは、とても殺伐としていると思います。


895 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:10:25 ID:jVIa+sNa
結婚したがる女ってバカが多いしねえ、女性雑誌読みふけって
男のことしか考えてないようなのが結婚するよ。
馬鹿を好む男が多いことも確かだし馬鹿同士仲良くやってって感じ。


896 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:11:09 ID:47BDw1HE
>>892
非婚派女性しか書き込まないスレになったら、それはそれで
つまんなくなっちゃうと思うよ?
既婚者・離婚者いろんな立場の人が、その立場で意見を言ってくれるから、
新しいものの見方を知ることもできるわけで。

>>893
職種は、たしかに自分の自由な時間を大幅に制限するよね・・・
でも年齢は、いざ恋愛しちゃったらあんまり関係ないと思うw

個人的には、恋愛なんて事故みたいなもんだと思ってる。
出会うときには出会ってしまうもんだと。
ただ、そこから結婚という社会契約に至るには、ものすごい壁が
立ちはだかってるけどw私の場合。

897 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:13:31 ID:dyWpGdsH
>>892
まあまあ。横からすまんが。
風潮とか、傾向って言ってるんであって、あなたがどうこうといってる訳じゃないんだからさ。
結婚してなくても、子供がいる人もいるし、育児してる人にはやっぱり回りも気を使うしね。
あくまでも、一般的にそういうの多いよねってだけの話でしょ。

898 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:16:24 ID:jVIa+sNa
>>896
馬鹿主婦に居座られてもなあ。
まあ、お好きに。

899 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:21:36 ID:jVIa+sNa
風潮とか、傾向ってことで言ったら
結婚する女の法が多いんだからねえ。
結婚した女が考えることをここで言われてもねえ。

900 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:23:19 ID:FVZMQCqs
なんでギスギスしてんの?

901 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:24:54 ID:47BDw1HE
>>899
そんなこと言ったら、これまでたくさんいただいた非婚男性や既婚男性の
レスも「ここで言われてもねえ」になっちゃうよ?


生き方の違いを、優劣でしかとらえられないのは、悲しいことだと思うよ。

902 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:36:50 ID:dyWpGdsH
>>895
これこれ、お若いの。落ち着きなされw
そういう事言っちゃうと自分の世界を狭めちゃうよ?
そういうのも一つの価値観であって、自分と違うから駄目ってわけじゃないでしょ。
どんな考えで人生を選んでもそれは個人の自由だよ。

>>896
そうね、恋愛は事故だねw
結婚は生活だもんねえ。それも契約期間の決まってない契約。

半年ぐらいの契約でやってみたいな。専業主婦w
べたべたあまあまの新婚生活。おかえりなさい、あなたーとか。
それでもう一生分の私の気遣いとラブラブパワーを使い果たすのさorz
絶対仕事したくなるだろうな・・・。耐えらんない。

903 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:37:05 ID:jVIa+sNa
>>900
結婚したがる女が大嫌いだからさ。
結婚した女も嫌い。
結婚したがらない女は大歓迎だ。
頑張れよ。


904 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:41:50 ID:kSFYG6bI
>>902
ラヴラヴパワーはわからんけど、
素の状態で「そんなに気、遣わなくていいよ」
といわれる私は、さてどうなるのだろうか。。。

905 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:56:12 ID:47BDw1HE
>>903
はあ、そうすか。

他者への蔑みを燃料として生きてる人は、ここ一番弱いよ。

906 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 20:59:07 ID:/V08wz3h
永遠ループの会話〜

907 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 21:13:37 ID:47BDw1HE
>>906
2ちゃんだしw

908 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 21:15:45 ID:8LDVu5nP
会社の女なんか見てると年取れば取るほど男女平等思想に嫌悪感持つ女の割合が増えてるよね

909 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 21:17:19 ID:8LDVu5nP
>>908
すまん、スレ違い スルーしてください

910 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 21:30:52 ID:FVZMQCqs
男も女も、仕事も家事も、のワークシェアが理想なんだろうけど。
簡単にはいかないからね。現時点では女性に仕事か家庭かの二者択一が
迫られてるのが現実。女同士で争っても意味がない。争う相手は
ニヤニヤして傍観している男性陣ですよ。家庭も仕事も普通に手に入る。

911 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 21:34:53 ID:XWDDMMDv
妊娠出産だけはワークシェアは不可能

ここから本来 ワークシェアリングは出発しなくちゃイカンのにね。

912 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 21:35:01 ID:kSFYG6bI
>>910
君のたとえるところの
家庭=
仕事=
ってそれぞれなに?

913 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 21:40:59 ID:FVZMQCqs
納得して専業になるならいいと思う。でも結婚はいつ破綻するか
分からない。経済力がないばかりに我慢してる人も多い。
女性が復職しやすい世の中になれば結婚、出産のハードルも低くなるとオモ。

914 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 21:41:01 ID:u9oB9uiL
なかなか面白い討論会になってるなww

915 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 21:43:08 ID:XWDDMMDv
>>913
子の意見は理解できるわ。

女性の結婚辺のハドルの低さ(現状下がりつつある)は
反比例で男性のハドルの高さ になってるのかもね。

916 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 21:43:48 ID:XWDDMMDv
子のってなんだよ・・・・・ウツ


917 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 21:46:33 ID:47BDw1HE
>>910
>ニヤニヤして傍観している男性陣
いやあ、ニヤニヤしてられないと思うよ。

だって、結婚してリアルに生活するのはまさに男性であって、
女性がシェアのあり方に不満を持ってたら、彼女が倒れるまで
ひとりでストレスを抱え込むタイプでない限りは、
夫たる男性と必ず衝突するんだから。

家庭も仕事も手に入れたはいいけど、そこから運営してくのは、
やっぱりたいへんだよ。

2ちゃんでいくら争ったって、かわいいもんじゃんw

918 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 21:48:55 ID:XWDDMMDv
うぅ・・・・おねむなので頭が回ってなかった・・・・・。

女性の離婚へのハドルの低さが男性の結婚へのハドルの高さになってるのだ。

つまり経済力(労働市場の豊かさ)を持ちえた女性は簡単に離婚でき
故に、離婚したくない男性は 女性の稼ぎでは補え切れないほど
単一で稼がざるを得ない のね。

919 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 22:01:15 ID:u9oB9uiL

>女性の結婚辺のハドルの低さ(現状下がりつつある)は
>反比例で男性のハドルの高さ になってるのかもね。


逆だ馬鹿。
給料も男女変わらず育児休暇もフルに取れる公務員同士なら、
離婚の際の慰謝料も養育費もさほどデメリットにならない。
つまり男にとってハードルは低いといえる。

つくづく低脳晒しな婆さんだww

920 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:02:36 ID:Olblfuky
結婚制度を廃止して女も全員社会に出ればいい
女は簡単に離婚できないなどと言うが、現実路頭に迷ってるのは男性の方じゃないか
女は全員土俵に上がってこいよ、本当の社会の底辺に落としてやるよ
女は自分を家政婦呼ばわりされるとファビョるくせに、男性をATMとして扱うことを当然としている


921 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:03:33 ID:TUBevjil
>離婚したくない男性は 女性の稼ぎでは補え切れないほど
 単一で稼がざるを得ない のね。

だって家事育児介護を女にやらせるつもりで男は結婚するんだから
当然じゃね?
そういうもんなんでしょ。結婚って。
だから自分で稼げてそういうことしたくない女は結婚したがらない訳で。

922 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 22:07:15 ID:XWDDMMDv
>>919
逆ぢゃなく、レアケースって話だけっしょ。

離婚しても食っていける→ 女性の離婚のハドルを下げる
女が簡単に離婚できる→ 男性の結婚へのハドルを上げる

すふは公務員限定の話などしとらんですわ(w


923 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:07:43 ID:Olblfuky
>>921
>だって家事育児介護を女にやらせるつもりで男は結婚するんだから

やらないじゃんw
家事は家電がやり、子供に暴力振るって「育児ストレスだから〜♪」
介護?誰の介護するんだよだよw


924 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 22:10:02 ID:XWDDMMDv
>>921
そょ(w

当然よ。
家事育児介護をワクシェアする気の無い男は、当たり前。
だからスゲー金持ちの男やスゲー惚れられた男しか、ワクシェアリングは出来ない

ちゅー事よん。

925 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:10:19 ID:TUBevjil
>>923
やらないのはDQNだけ。
やらせるつもりで\いるから男は結婚すうるんじゃん。
じゃあ、なんで結婚するん?
養いたいだけかい?

926 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:12:08 ID:47BDw1HE
あのー。
せっかく、いろんな結婚の形、分業の形があるって話になったのにw

927 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 22:12:11 ID:XWDDMMDv
これからは

ちょー大金持ちか
家事育児介護 を「君と二人三脚でやっていこう」 とゆー男しか
結婚はできないかもね。

928 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:13:32 ID:Olblfuky
>>925
やってくれるの、今の女って!
やらないから結婚したがらない男が増えてるんだろ
不平等条約を拒否する男が増えてるんだろ

929 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:17:16 ID:jYW5fx8U
>>926
急に日本語読めなさそうな人たちが入ってきちゃったからね。

930 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:22:35 ID:TUBevjil
>>928
結婚したがらない女が増えてるってスレなんだよ、ここ。
君が言ってるのは結婚したがる馬鹿女のことなんだろ?
結婚したがる女は楽がしたいだけですよ、その通り、
働きたくもないし料理も出来ないし子供も作りたがらない。
なんでそんなおんなと男は結婚するかねえ?という結婚したがる男を
一緒に嘆こうぜ。

931 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 22:22:40 ID:u9oB9uiL
やっぱ低脳婆の相手は出来んわww

>>921
>だって家事育児介護を女にやらせるつもりで男は結婚するんだから


そういう団塊世代もどきの結婚観は今の若い男には減ってきてると思うがな。

家事などさほど苦にはしないが、ただ漠然と世間体の為に結婚する男が殆どだと思うよ。

932 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:24:50 ID:Olblfuky
>>930
なんだ君は男性か
ゴメン、敵(女)かと思った



933 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:26:14 ID:TUBevjil
ただ漠然と世間体の為に結婚する男が殆ど

まあそんなとこだろうね。

934 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:27:35 ID:47BDw1HE
てかさ、「結婚」っていう枠組みは昔から存在してるけど、
その内実(家事をどうするか、誰が主に稼ぐか、子どもはどうするか)なんて、
なんの法的規制もないし、社会的なコンセンサスもないわけでしょ?

だから「結婚」とひとくちに言っても、思い描いているその内容や
結婚相手に求める役割も、全員違って当然なわけで。
お互いの「結婚」観をすり合わせることなく、結婚という枠組みに飛び込むと、
お互いに「こんなはずじゃなかった」ということになる。

自分の「結婚」観を示さずにその意に沿わない異性を責めても
どうにもなんないっしょ?

935 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:32:10 ID:8LDVu5nP
二日も彼女の家にいると2ch禁断中毒でイライラしてにげだしてしまう僕に
ピッタリのステキな彼女っていますか?

936 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 22:33:12 ID:u9oB9uiL
>>930
>結婚したがる女は楽がしたいだけですよ、その通り、
>働きたくもないし料理も出来ないし子供も作りたがらない。
>なんでそんなおんなと男は結婚するかねえ?という結婚したがる男を
一緒に嘆こうぜ。



ホントにその通りだわww
真面目に完全同意ww

937 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:33:49 ID:XdDh90F6
>>934
どちらかというと自分の「結婚」観を示して挫折した女性がここは
多いのではないですかね?

仕事を辞めて欲しい、転勤についてきて欲しい等

938 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 22:36:50 ID:u9oB9uiL
>>932

>>930は女だと思うが?
違ったら失礼。

939 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:39:34 ID:47BDw1HE
>>937
あー、そういう人もいるかも。
私の場合は、生まれてこの方、結婚願望というものを持ったことがないのでw
特に結婚観を相手に示したこともないんだけど・・・

940 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 22:42:07 ID:u9oB9uiL
>>930
>なんでそんなおんなと男は結婚するかねえ?


馬鹿だからに決まってるだろww
嘆かわしいねww

941 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:42:53 ID:Olblfuky
>>938
まぁ、>>930が女だとしても共感できるよ
ちゃんと自立しているから、結婚制度には反対するだろうしね
女が保険(結婚)を手放さずに、男性・社会に何かと要求するのが腹立たしいんだよ

942 :930:2007/02/09(金) 22:45:06 ID:tHq7Ho8C
結婚したくない女です。
結婚したーいと喚いている同僚が目障りなのよ。
仕事はできないし料理もできないし馬鹿丸出しだから。
結婚したがる女って許しがたいものがあるのよね。無能で。
そんな女と結婚したがる男もどうかしてる。



943 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 22:50:44 ID:47BDw1HE
>>942
うちの会社も「結婚したーい」って言ってる女性いっぱいいるけど、
全然目障りじゃないよ。
仕事だけが人間をはかる基準じゃないし。

結婚も仕事も、人生の選択のたった一部じゃないの?
それが全人格を規定するわけでもあるまいに。

944 :930:2007/02/09(金) 22:56:09 ID:4U8ehLHN
>仕事だけが人間をはかる基準じゃないし。

給料分は働け!それが普通だ、
甘える女が多過ぎるんだよ。

945 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 22:57:13 ID:XWDDMMDv
>>942
何故、目障りなのだ?
ワカラン感性だわね・・・・・。

結婚したい男女、したくない男女 それを主張する男女
職場におっても「自分がしたい/したくない」とゆー主張など
今時、目障りに思う人間おるですかぃな?

946 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 22:58:32 ID:XWDDMMDv
>>944
結婚したーい と言ってて働かんのですか?
貴女の同僚の女性は?

947 :930:2007/02/09(金) 22:59:26 ID:lf20ZztT
>>945
無能な人間は目障りじゃないか?

結婚する気でいてきちんと仕事しない女って
どこでも目障りだと思うが。

948 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:00:43 ID:47BDw1HE
>>944
会社により、部署により、求められてる能力はさまざまだよ。
そこで求められるものを満たせない人は、男女問わずいずれ去っていく。

949 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:02:04 ID:47BDw1HE
ごめん、おちます。


950 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:03:06 ID:lf20ZztT
>>946
無能だって言ってるじゃないよ。
どこを読んでるの?

951 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:05:32 ID:Olblfuky
社会の中で自立して生きていこうと思う女にとっては目障りだろう
男性に依存して生きていく女がいる限り平等を勝ち取れないから
男性が女の足を引っ張ってるのではない、女が女の足を引っ張っている
それを女は男性・社会にせいにして責任転嫁してる
男性にとっては迷惑そのもの

952 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:06:25 ID:xvfGEDyB
>>943
万物の尺度は自分、なのかと・・・。
"世界"に対する立ち位置が、全てに於いて二元論なのかと。
自己と他者。自分とそれ以外。上と下。右と左。勝者と敗者…。
市場主義社会の最前線で現在進行形で戦っている人なら、
その価値観でないと生き残れないのも事実なのですがね。
立ち位置もベクトルも殆どが違うのでは、見解も結論も違うのは必定かと。

953 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:06:54 ID:lf20ZztT
女が女の足を引っ張っている

全く同意ですわ。
甘えた女が多すぎますからね。

954 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:08:11 ID:x603kfky
このスレの女を指示する。
結婚したくない女が、
今後一層増えることを願って止まない。

955 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 23:08:15 ID:XWDDMMDv
>>947
無能な人間は目障りじゃないよ。
ただ邪魔なだけ。 
でもそこには「自己中心的な主観による批評」が入ってるかな。
結婚したいと騒ぎ、現状職場で中途半端ないい加減な仕事しか出来ない女は
いつか結婚して辞めてくれる と期待できる分、
貴女にとっては、扱いやすいでしょ(w

956 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 23:09:08 ID:XWDDMMDv
>>954
同感だわ

957 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:18:37 ID:3sTApnQV
>>955
仕事中に結婚したいと騒いでいて仕事ができなかったら
十分目障りじゃないですか?
自己中心的な主観による批評なんて介在する余地もないと思いますが?
実際めいわくなんだし。
結婚する気満々の女によくいるんですよ。
結婚すればいいってのが。貯金も無くきりぎりすのような生活していて
結婚すればいいという女性は少なくないですよ。
同性としてどうかと思いますが。


958 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:22:50 ID:Olblfuky
>>957
まぁ、会社にとっても迷惑でしょうねw
男女雇用機会均等法があるから仕方ないのでしょうが・・・

959 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:23:19 ID:jYW5fx8U
はっきり言って、協調性のない奴は仕事ができない。
純粋な職務遂行能力がどれだけ高かったとしても、周りとうまくやれない奴は、
結局使えない。
会社も組織であり社会だからね。

というのが某一部上場企業の人事部7年目の実感。

960 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 23:25:33 ID:XWDDMMDv
>>957
すふは同性として
「早くできればいいね」と言いながら、適材適所に収まるよう
黙って祈ってるわ。

彼女が腰掛け仕事でいい加減な仕事しか出来ないなら、その評価は
会社が下してくれるでしょう。
自分がその分、仕事を押し付けられたら、
「自分の仕事は責任もってやってね」と言うだけ。

いくら「結婚したーい」と騒ぐ無能な女がいても、目障りぢゃなぃっすよ。
逆に、自分の仕事ぶりの評価も上がりそうだしさ(w

大体多くの人間は「絶対(100パーセント)結婚しない」とは思ってないようだし
だとしたら、明日はわが身だしねぇ(w

ってゆーか女の振りして辛くないか?(w

961 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:26:27 ID:3sTApnQV
>>959
協調性なんてない奴が結婚したがるから
破綻するんだろうね。


962 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/09(金) 23:26:33 ID:CxOjEFAt
こんばんは。

 結婚願望のある女=無能ってことはないだろう。
 930氏の職場に、たまたまそういう「無能な嫁志望」がいるだけの話ではないか?


963 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/09(金) 23:27:17 ID:CxOjEFAt
こんばんは。

 結婚願望のある女=無能ってことはないだろう。
 930氏の職場に、たまたまそういう「無能な嫁志望」がいるだけの話ではないか?


964 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/09(金) 23:28:45 ID:CxOjEFAt
あれ?重複した・・・失礼。

965 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 23:28:46 ID:XWDDMMDv
こんばんわ
それだ!

930女史が「結婚願望の無い自分」=「有能」

と思ってないことを祈りつつ寝ますー。

966 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/09(金) 23:31:34 ID:CnKtvVfn
>>957
>結婚する気満々の女によくいるんですよ。

よくいるからといって、結婚したがる女性が無能と決まっている訳ではないですね。
仕事して賃金を得ている以上、責任もって働かなければならない事と、結婚したがる
事に因果関係は無いですから。

多分、仕事の能力がなくて楽をしたいから結婚したいと主張している。
(ゆえに腰掛で仕事をする姿勢であり、無責任である)
っと、あなたは解釈しているのでしょうけどそれは相関関係ですね。

ようするに個人差であって、結婚したがる女性すべてが仕事能力が低いと言う事には
なりませんし、逆に仕事能力が高い女性は結婚したがらないとも言えません。

無能な人が目障りとの事ですが、その無能と結婚したがる・したがらないとは本来
無関係です。結婚したがらない・結婚したがる、どちらも個人の価値観であり
結婚したがらない事を認めろと言うなら、相手の主張も尊重されるべきと考えます。
「結婚したがる女性は無能である」と、結婚したがる女性を貶めるその姿勢は感心できません。


967 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:33:01 ID:xoHorFwB
>>960
>ってゆーか女の振りして辛くないか?(w

残念!女ですの。
貴女は目障りに思わなくても
「結婚したーい」と騒ぐ無能な女は十分私には目障りですの。
さっさと辞めろ、この馬鹿!と思うけど
引き取る男も気の毒ねえ。
そういう女が多いと思いません?
養ってもらってるのにろくに料理も出来ない女が多いもの。
結婚したがらない男が増えるのは当然ね。


968 :すふ ◆pZQz/M/82. :2007/02/09(金) 23:34:52 ID:XWDDMMDv
あ・・・・一番反応しちゃマズーな所に反応しちゃったね(w
おやすみ。
今日もお疲れでした。

969 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:35:56 ID:xoHorFwB
結婚したがる女に無能が多いは事実じゃないかと思うけど
結婚したがる女が無能だとは言ってないし

970 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:37:11 ID:Olblfuky
>>966
男女平等を求めながら、職場で無能・腰掛女性は迷惑です
会社はモラトリアムではありませんので、社員に対し無尽蔵にコストをかけれません

971 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/09(金) 23:43:15 ID:CxOjEFAt
結婚したがる女って許しがたいものがあるのよね。無能で。
そんな女と結婚したがる男もどうかしてる。

>>969
 上の文を読めば、「結婚したがる女=無能」と書き手が考えていると解釈
されても仕方ないと思うが?


972 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:49:06 ID:xoHorFwB
職場で無能・腰掛女性は迷惑です
個人差だの何だのは女の甘えじゃないかと言ってるのにね。

結婚すればいいと構えて
職場で有能である必要を感じない女性の甘さ。
それは問題ではないですか?
有能な女性が結婚を辞める可能性が高く
無能な女性が結婚したがる傾向にあるのは事実でしょう。


973 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/09(金) 23:51:03 ID:CnKtvVfn
>>969
>結婚したがる女が無能だとは言ってないし

>>942のレス
>結婚したがる女って許しがたいものがあるのよね。無能で。

言ってます。

>>970
>男女平等を求めながら、職場で無能・腰掛女性は迷惑です

ええ、迷惑ですね。無能である事と結婚したがる事は無関係です。
因みに腰掛でも、在職中は責任持って仕事をし有能であれば良いのでは?


私は、非婚の選択をしたからといって、それが自立している事になる訳でも、
まして結婚を選択した人が自立してない、無責任であるとも考えません。
どちらも個人の価値観や判断でしょう。片方を貶めて自身の選択が正しい
事であるかのように主張するのは反対です。

非婚の選択、結婚の選択、どちらが正しいとか間違っているとかは無いでしょう。
ですから自身の選択に後悔が無く、自分自身が納得しているならば、
それ以外の選択をした人に、云々言う必要もなかろうと考えますし、逆に、云々
言われる必要もなかろうと考えます。


974 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/09(金) 23:54:13 ID:CnKtvVfn
>>972
>結婚すればいいと構えて
>職場で有能である必要を感じない女性の甘さ。

では、そのような考えの女性を批判なされば宜しい。
結婚願望があると言う事が、批判の対象となるのは可笑しいと申してます。


975 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:57:04 ID:Olblfuky
>>973
>因みに腰掛でも、在職中は責任持って仕事をし有能であれば良いのでは?

それなら派遣で十分です、コストをかけて社員を育てる必要はありません


976 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/09(金) 23:58:18 ID:xoHorFwB
>>974
そういう女性を批判してるんでしょうが。
結婚して子供を産み家族のために健康を配慮した家事にいそしむ
女性を批判していないですよ。
楽するために結婚しろくな料理もしない女性を批判してるんですが?



977 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/10(土) 00:00:23 ID:u9oB9uiL

結婚したがる女=仕事を辞めて楽がしたいが為に妥協してでも結婚したがる女
(そうとは限らんけどね)
社会にも、男にも、そして親を選べない子供にも、迷惑この上無い存在。
一刻も早く国家挙げての駆除対策が望まれる。

978 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/10(土) 00:01:41 ID:CxOjEFAt
 どうだろうねえ・・・仮に仕事に向いていない女性であっても、家事が
得意なら、俺には「その女が無能」だとは思えないな。
 まあ、930氏の例に出てきた女性は無能なんだろうが、それと結婚願望
そのものは関係ない。

 家庭よりも仕事が大事だというのは一種のイデオロギーだと俺は思うし、
上智大学の渡部昇一教授もそう言っているが如何であろうか?

 イデオロギーの違う人間を認めないのは狭量ではないかな?

979 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 00:03:41 ID:UqqdIOAG
>>978
イデオロギーではなくダブルスタンダードなんだよ、女は


980 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 00:05:47 ID:HrV9360D
家庭よりも仕事が大事だというのは一種のイデオロギー

職場にいるべきではないですね。
職場にいる限りは仕事して頂かないと。違いますかね。
男性はそうでしょう?

981 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/10(土) 00:14:58 ID:IhEPgZ0D
>>975
それは、会社が判断する事。派遣が良いと思えば派遣を雇うでしょう。
同じ社員の立場の一個人が判断することでは無いでしょう。


>>976
では
>>942のレス
>結婚したがる女って許しがたいものがあるのよね。無能で。

これは訂正しなければならないでしょう。

私も「仕事したくないから、結婚したい」という女性は批判しますよ。
ですがあなたの文では「結婚したがる女性は無能で仕事がしたくない」との
意味に取れるので、それは違うだろうと言ってるだけですかね。


では、落ちます。

982 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/10(土) 00:15:33 ID:J9pff91u
>>980
 職場は動機なんか求めないよ。結果さえ出せば。

 俺は仕事なんかより家庭のほうが断然大事だが、それでも仕事はちゃんと
やっている。世の多くの男性は、家族のために仕事してるんじゃないかな?

 仕事が好きとは羨ましい限りだ。

983 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/10(土) 00:16:27 ID:IhEPgZ0D
訂正
言ってるだけですかね。 ×
言ってるだけですからね。 ○


984 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/10(土) 00:19:16 ID:HTs+MSF/
チト訂正

日本に於いて“結婚したがる女”の中に、多数内在すると思われる
『仕事を辞めて楽がしたいが為に妥協してでも結婚したがる女』
はっきり言って害虫でしかない。

社会にとっても、男にとっても、そして親を選べない子供にとっても、

迷惑この上無い存在である事はいうまでも無い。

一刻も早く国家挙げての駆除対策が望まれる。

985 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 00:21:54 ID:HrV9360D
>>981
>結婚したがる女って許しがたいものがあるのよね。無能で。

たまたまそういう女性がいたものでそんな表現になっただけですからね。
結婚したい結婚したいって五月蝿いので。
仕事もせずにそんなことばかり考えてんじゃないわよ!と。

結婚したがる女性に良妻嫌悪を志す方もいらっしゃるでしょう。
これでいいですか?


986 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 00:26:23 ID:UqqdIOAG
>>981
>それは、会社が判断する事。派遣が良いと思えば派遣を雇うでしょう。

論旨を読み取る国語力をつけてください



987 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/10(土) 00:31:26 ID:IhEPgZ0D
>>985
大筋で良いと思いますが…重箱の隅をつつくようですが、重要な部分なので
訂正をしておきますね(^_^;)

>結婚したがる女性に良妻嫌悪を

結婚したがる女性で良妻賢母を志す方もいらっしゃる。


>>986
私の論旨は、腰掛で仕事のやる気が無い人は批判されるべきだが、やる気は
あるが、いつか結婚したいと思っている人で、且つ仕事も在職中こなしていれば
批判されるべき事ではないだろうと言う事です。

それに対して、あなたが派遣の方が良いと仰ったので、それは会社の判断である。
つまり、この場のシーンでは無関係な問題と申し上げたのです。


では落ちます。おやすみなさいm(__)m

988 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 00:31:39 ID:HrV9360D
>>985
× 良妻嫌悪
○ 良妻賢母

989 :バツイチ子蟻 ◆zo7rMs8O8. :2007/02/10(土) 00:31:41 ID:HTs+MSF/

しかし‥良妻賢母を志して“結婚したがる”ってか?ww
あんまりいるとは思えないねえww まあオレの主観に過ぎないけどな。

990 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 00:35:53 ID:UqqdIOAG
>>987
腰掛でやる気の無い女が男女雇用機会均等法によって排除できないんです
また人材をコストをかけ育てるからには、途中で結婚に逃げてもらっては困るのです



991 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 00:41:37 ID:HrV9360D
>>989
私もあんまりいるとは思えないんですけどね。
結婚して行く女性たちを見ると。
結婚してもご飯しか炊かないで、おかずは姑に作ってもらってる
専業主婦とか身近にいますんで。
唐揚げも冷凍の専業主婦とかね。専業なら唐揚げくらい作ったら?と
言ったら総スカンくらいましたから。主婦たちに。

992 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/10(土) 00:46:04 ID:J9pff91u
>>991
 一体主婦たちからどんな反論があったのか興味がありますな。

993 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 00:46:19 ID:OnEA052A
>>989
良妻賢母を志して結婚したがるんじゃないんだよな。
良妻賢母になるべくしてなる女が良妻賢母になるんだよ。

994 :元傍観者 ◆PesmJMmM.6 :2007/02/10(土) 00:48:40 ID:IhEPgZ0D
落ちるといって何ですが…

>>990
それはこの場のシーンとは無関係と申してます。別に論じるべき問題でしょう。

なぜなら、出産後、復職できる会社なら別ですが、多くの中小企業では育児休暇は
取れない。つまり退職せざるおえないのが実情であり、結果的に腰掛となりますね。
(多くの場合、結婚したら子供をもうけようとするので)

結果的にやる気があろうが無かろうが旗から見たら腰掛となってしまう以上、
あなたの論ですと生涯非婚を決めた女性しか就職してはいけない、
結婚願望がある女性は全て「やる気の無い無能な女性」となってしまいます。

結婚を逃げと思っている女性は批判されるべきですが、やる気があって仕事もこなすが
「結婚願望がある女性」まで一緒に批判されてしまうのは如何な物かと思うので、
別に論ずるべき問題としてこの場では無関係とさせて頂いてます。

では、本当におやすみなさいm(__)m


995 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 00:52:49 ID:3/IxI6lH
>>991
悪いけど、あんたの文章読むととても仕事ができるとは思えない。
元氏の文章と比べて、どっちと仕事したいと思うかだな。

前にも誰か言ってたが、協調性のない人間は結局仕事ができない。
職種にもよるけどね。一人でやる仕事なら、協調性はさほど必要ないかもしれんが、
同僚に目くじら立てる必然性もない。

996 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 01:08:24 ID:UqqdIOAG
>>994
>なぜなら、出産後、復職できる会社なら別ですが、多くの中小企業では育児休暇は
>取れない。つまり退職せざるおえないのが実情であり、結果的に腰掛となりますね。

ソースが不明なんで何とも言えませんが
本当に退職せざる得ないのが実情なんですか?
本人がしかたなく主婦になる割合を示していただきたい

997 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 01:28:08 ID:iSroOUBE
>>995
仕事できなかったら食っていけませんが。非婚派ですし。

指導する立場なのでやる気のなさが腹が立つ。女である甘えも見えるから
イラ立つ。協調性って仕事の出来ない同僚をかばうことなんですか?


998 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 01:32:30 ID:HTs+MSF/

293:バツイチ子蟻◆zo7rMs8O8. :2007/02/09(金) 21:15:16 ID:u9oB9uiL
しかし、非婚化、少子化、実は国は推進しているのでは?という考えは
前々から拭い切れないんだよな。
もし、それが当たってれば、日本の女は、ハンメルンの笛に踊らされた鼠って事か。

999 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2007/02/10(土) 01:33:36 ID:AYGaknVz
 なるほどね・・・非婚派男性が、必ずしも仕事を愛しているわけではないのと
違って、非婚派女性の多くは仕事を愛しているようですな。

 まあ、本人達が幸せなら結構なことであるし、違う生き方を認める度量の広さ
を社会は持ち続けていくべきだろうと思う。
 その上で、あえて非婚派女性に問いたいのだが、もしや君達は「家事や育児」
というものを「価値のない(あるいは低い)仕事」と看做していないか?
 「子供ごときのために、私の大事な仕事を奪われてなるものか」とでも思って
いるなら、それは傲慢な考え方である。自分で頼んだわけではないにしろ、我々
は親や周りの人の愛情に支えられてここまで生きてこられたのだ。

 俺の感じた危惧が、的外れの勘違いであることを願ってやまない。

 では落ちます。おやすみ。

1000 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/10(土) 01:34:00 ID:DURlBLe3
111111111111110000000000000000

1001 :1001:Over 1000 Thread
♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀

(゚Д゚)<このスレッドは1000を超えたぞゴルァ!!
(゚ー゚)<もう書けないので、新しいスレッドを立ててね。。。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

女性論、男性論、セクハラ@2ch掲示板
http://love3.2ch.net/gender/

♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂

403 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)