5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><)

1 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/15(日) 03:49:34 ID:agterTMr
娘さんは最低限の女らしさを保っていてください!(><)

2 :わんこなショッピング:2006/10/15(日) 04:29:43 ID:gLFOdAmP
おんなはかちく たしかにおんならしさがいまのおんなにはなくなったね


3 :(´_`)つ ◆EJ0MB3jlw2 :2006/10/15(日) 06:28:45 ID:Po2wznkS
女らしさなんてどうでもいいから、
システムで男を殺すな

4 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/15(日) 07:06:26 ID:qCN08gMK
家庭教育が蔑ろにされるとダメ女が出来る

5 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/15(日) 08:06:52 ID:I277glZL
女が群れるとダメになる

6 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/15(日) 08:10:41 ID:Qm+KSI4j
自分のケツ穴は匂わないと思ってるバカ女。シックスナインのときに肛門がウンコ臭いんだよ。指突っ込んでちゃんと洗え。

7 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/15(日) 08:17:04 ID:ZaDP0itx
>>5
かくしん

そのとおり。

8 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/16(月) 23:20:23 ID:tO0fIaui
女らしさの無い女なんてただのメスブタでじゃないですか〜。゚(゚´Д`゚)゚。

9 :ハヒフヘホテル:2006/10/16(月) 23:22:39 ID:x36HMGM5
>6
無理してしなくていいのにw
兄貴としてるみたいに、あなた自身がケツメドに指入れてシャワー浣腸で
兄貴をお迎えしてればいいのよ(w

10 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/16(月) 23:30:04 ID:+XEeuPHA
中村あたる

11 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 14:25:03 ID:tChERuVR
ふむ

12 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 14:36:42 ID:oDp/pXJp
父親が娘に甘すぎるのが大きい

男からプレッシャーを加えられることなく野放図にされているから、
女らしさを身につけようとしない


13 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 16:48:33 ID:WQZTRBk/
もういい加減一方的な尺度から見た愚痴垂れ流しスレ止めたら?w

男らしさも女らしさも、対比する対象がなければピンでは成り立たない概念よ?
男性も女性も、異性を如何に魅力的な存在に惹き立てるかもっとよく考えなさいよw
異性と言う存在無くして、男らしくある意味女らしくある意味がどこにある?

ずっと一人でいたいと完全に開き直れるならジェンフリでもいいけどW


14 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 16:50:27 ID:7uTIuHrF
自分の事は棚上げか。相変わらずだな。

15 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 16:54:48 ID:WQZTRBk/
14
あたしのどこが棚上げしてるの?

ゲイのわたしはどこに属するわけ?W

16 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/10/17(火) 16:57:15 ID:bXup0/gc
>>14
すぐそうやって話そらすーwwwww

17 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 19:24:22 ID:tChERuVR
女らしい女が好きなのだ。

誰がなんと言おうと。

18 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/10/17(火) 19:26:50 ID:bXup0/gc
まぁ〜童貞が偉そうに!wwwwwwwwwwww

19 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 19:27:59 ID:rI4S9Ub8
17
キミは男らしい男なの?

キミが女っぽい男だったらレズレズww

20 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 19:29:52 ID:0JJypR8j
>>17
ねえねえ、こういう人に質問。
女らしい女って何?

女らしい女って何って質問しない女
2チャンしない女って回答はなしでね。
自分よりいいとこに就職したり給料が高い女はアナタにとって女らしくない女なのでは?

21 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/10/17(火) 19:47:16 ID:bXup0/gc
☆★>>17の理想の女性★☆
・身長が150センチ以下で、顔もロッリロリ!!
・声も可愛くて、処女!!
・スタイルがいい爆乳!形もキレイで、乳首も小さい!
・露出してなく、襲ったときも抵抗もしないし誰にも言わない!
・「ご主人様」と呼んでくれる!

22 :負け猫 ◆tLZA7xMH4s :2006/10/17(火) 19:51:11 ID:+Vy8g96v
>>21
そんなの2次元にしか生息してないww

そこを読み違える女はただのゴミ

23 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/10/17(火) 19:53:32 ID:bXup0/gc
>>22
だから、>>17が存在しない女性を一生探し続けるというオチですよw

24 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 19:54:52 ID:0JJypR8j
>>23
私にはわかったから安心して

25 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 20:05:24 ID:rI4S9Ub8
結局ここの>>1も「年収1000万以上じゃないと付き合わない!結婚しない!」
とか言ってる女と同レベルってことでつねw

みなさん身の程弁えましょうw

26 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 20:18:42 ID:uCK0XXOI
女は女らしくしとればよろしい

27 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 20:26:07 ID:rI4S9Ub8

キミに選択権が常にあるのならねW
そういうのって風俗店のロビーだけよw拠り取りみどりなんてw

そういう身分の時だけにしましょ(ワラ

28 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 20:28:07 ID:iY0aehqz
少年のような女が好きです

29 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/10/17(火) 20:36:12 ID:bXup0/gc
uwa----ホモかよきっもーーーーーーーー

30 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 21:10:25 ID:BcPv/kDU
早く女も重労働させないとね

31 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 21:16:48 ID:tChERuVR
男らしさ女らしさの役割を意識してなきゃ駄目なんだ。
女らしさとは円い性格、温順さ。誰もが持っているものでそんな特別な物ではない。

何にでも食ってかかってくるギスギス女はもうウンザリなんですよ〜(><)



32 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 21:21:23 ID:rI4S9Ub8
31
あんたさ、あんたがもっと男らしくしなさいよって言われたらあんたはどうなのよw

第一引立て合う存在があってこそ、初めて〜らしさが発揮できるものなのに、
あなたの言う女らしさって何ですか??

33 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 21:23:02 ID:JT7z4Yle
例えば相手が権力者だと
全然好きでもなくても。
「雅子さまぁ〜」とか叫んでいるおばさんか

34 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 21:58:02 ID:tChERuVR
なんでこんな事を言うのかといえば
フェミ団体の圧力によって好きなものを好きだと言う事さえ
封じられてきたからです!(><)

35 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 21:59:15 ID:rI4S9Ub8
あなたそんな軟弱な男なの?w

フザケないでねw
てめえが強くなってから出直しなさいW

36 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/10/17(火) 22:46:43 ID:bXup0/gc
>>34
大げさ〜みっともない。情けないなぁ〜

37 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 22:51:21 ID:v30AdQy9
>>35−36
女の恐ろしさを自ら証明w
おそろしい二人・・・w

38 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 22:53:57 ID:DRBMLoy2
「男が男らしくするのは当然だが
女が女らしくするのは女性差別」

こんな風潮が気に入らない。
男も女も「らしく」しろ。
らしくない人間は人間じゃない。

39 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 22:58:11 ID:9Ytnt1pn
>>38
ヤダ。

40 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 22:59:15 ID:rI4S9Ub8
38
お得意の反論すればいいじゃない?w

貴方たちの発想を元に言わせてもらえば、貴方がたの魅力で女性を可愛い女に
すりゃいいのよ。
望む方が率先してやるべきよ。

努力もしない女性にそう詰めよられたら「オマエはどうなんだ」といえばいいじゃんw
男のくせに器が小さいと言われたら、男女平等じゃなかったのか?と言えばいいじゃない?w


41 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:03:53 ID:DRBMLoy2
>>40
正論を突かれて切れられたよw
自分たちの願望を暴いてしまったかなw

「自分がされて嫌な事は相手にするな」
という教育は受けてこなかったのかなw
さすが器の小さい女は違うw

42 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 23:06:38 ID:rI4S9Ub8
41
キレられてもめげないことが大切よw
怒るって事は図星なんだろ?話にならんってさw
いいフルイにかける機会でもあるんじゃない?

どの道貴方の話ちゃんと聞かない女なんて、上手く行かないのだし♪


43 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:12:55 ID:otHMP54c
>貴方たちの発想を元に言わせてもらえば、貴方がたの魅力で女性を可愛い女に
これいったらなんとでも言えるよな。
この考えは宗教と同じ。


44 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 23:16:31 ID:rI4S9Ub8
43
違うわ。
口答で自分の思う通りにしろだとか、感謝しろだの敬えだの押し付けるのが寧ろ宗教
なんじゃないの?
自分に人を魅了する説得力があれば願わなくても相手から折れてくるものだわ。


45 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:19:37 ID:ZzE1/g0K
ま、女らしさと聞いて怒る女なんてつまらないのなんのって。
試しに
「看護婦・女らしさ・スチュワーデス・奥さん・・」
でもいい。女性との会話にそれらの言葉をさりげなーく混ぜてみよう。
文句言ってきたり、嫌な顔をしたらビンゴ。w
フェミクズ女の可能性大!

46 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:20:57 ID:ZzE1/g0K
「婦警」でも同じくw

47 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:21:08 ID:otHMP54c
>>43
何とでもいえるから、宗教だと言っているの。
大体、違うものを持ってきてこっちこそ宗教だというのは反論じゃない。
頭悪すぎ。

>自分に人を魅了する説得力があれば願わなくても相手から折れてくるものだわ。

女がレイプされました。

犯人を説得できなかった女が悪い。

はい、何とでもいえますね。
反証可能性のない理論、これまさに宗教。

48 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:21:51 ID:KtX8Ht53
まあ、こんな誹謗中傷掲示板で屯している女も大したことねーよ。

49 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 23:24:32 ID:rI4S9Ub8
47
じゃあありとあらゆるものが宗教ってことねw

算数みたいに足し算引き算で明確な答えが出る事が科学、理論だと言うのなら
貴方は一生研究室から一歩も外に出ないことをオススメするわw
世の中には不条理な事だらけだわ。

50 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:28:30 ID:pitICkmf
女に生まれたからには、男とは違って女を美しく生きてもらいたいものなんですが
その中にに含まれるのが、「言葉使い」であったり「振る舞い」なんですかね。

日常から「言葉使い」「振る舞い」を気にしている女性は、気にしない女性より男から見てより美しいかも知れませんね。

日常の「言葉使い」「振る舞い」を気にしている女性は、全く「言葉使い」「振る舞い」を綺麗に女性らしくしようとしない女より
人生をより楽しく生きられるかも知れませんね、要するに「明るいこころ」かな。

男には真似しようとしても、できないことでしょうね。( ^ω^) 〆


51 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:30:20 ID:rqvidXS+
うっさい女は嫌だな

52 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 23:31:35 ID:rI4S9Ub8
50
あたしもそう思うんだけど、
逆にじゃあ何故男性がそういう女性が好きだという人が多いのにも関わらず、
そうじゃない女性が多いのかしら?

最近思うのが、実は男性が考えているほど男性に好かれたいとか恋愛中心の
女性が減ってきたのかな?とも思うわ。
ファッションにしてもメイク髪型にしても、なんか男性の好みとズレがある気が
するし、ね。

53 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:31:48 ID:9Ytnt1pn
>>50
最初からあきらめるんじゃない。男性でも出来る。

54 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:34:25 ID:pitICkmf
>>53
スレタイと>>1よろ!

55 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:35:23 ID:otHMP54c
>>47
>じゃあありとあらゆるものが宗教ってことねw
何言っているの?
反証可能性のある理論なんていくらでもあるでしょ。

>算数みたいに足し算引き算で明確な答えが出る事が科学、理論だと言うのなら
>貴方は一生研究室から一歩も外に出ないことをオススメするわ
関係ない話は止めましょう。

>世の中には不条理な事だらけだわ。
そうですね。それがどうかした?

で、おまえの言っていることだけ宗教だって認めるんだね?

56 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 23:40:01 ID:rI4S9Ub8
55
>何言っているの?
反証可能性のある理論なんていくらでもあるでしょ。

そういう問題じゃないわ。だって反証可能な理屈をいくら説いても
全てがその通りになるものじゃないのが人間社会ってものだわ。
そこには人の思惑や感情が絡むわけだしね。
第一こういう議論をしようと思い立った動機だって感情に拠る部分が無関係な
わけではないでしょ。

>で、おまえの言っていることだけ宗教だって認めるんだね?

この答えを言うと、また意味不明なレッテル貼り始めるからこれには答えないでおくわw

57 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:40:19 ID:tChERuVR
いつも女の子の女らしさは男らしさと優しさで引き出す、という感じですが
そんな気持ちが失せる程ギスギスした娘さんもいます。(><)

58 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:40:26 ID:pitICkmf
女はおしゃべり好きなんでしょうね
女は男と違い、「言葉使い」や「振る舞い」で男からの印象がかわるんですけどね

女の美しさを作る大きな要素が「言葉使い」や「振る舞い」であると思います。
男はどうかな、女から見てある程度やんちゃの法が女から好まれることもあると思いますね。

59 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:44:10 ID:otHMP54c
>>56
>全てがその通りになるものじゃないのが人間社会ってものだわ。
そうだよ。
それなのに、反証可能性の無い理論を持ち出したのがおまえだよ?

マルクス主義を批判すると、おまえはブルジョアだからそういう考えになるんだ。

と反論するのと同じ。

>この答えを言うと、また意味不明なレッテル貼り始めるからこれには答えないでおくわw
なんだ、論破されて逃げるような人間が人に意見なんてするなよ。


つか、
>貴方たちの発想を元に言わせてもらえば、貴方がたの魅力で女性を可愛い女に
>自分に人を魅了する説得力があれば願わなくても相手から折れてくるものだわ。

じゃあ、マキンコが魅了する説得力で>>38
人を魅了する説得力を持ちいて女を説得する男に変えればいいじゃない。

無限ループw


マキンコの詭弁なんてこんなもんだよなw

60 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:44:36 ID:VGPtWoC+
>>52
ヘンな名前のお方ですけど同意。
昔は、男性に好かれないのは、女性の人生「致命傷」とも
言える程の大問題だったけど、今は違いますね。
好かれた方が楽しいけど、それ以上に自分の好みや同性の目を
気にしたりと多様性が出てきたんじゃないでしょうか。

61 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:46:57 ID:otHMP54c
>>60
依存対象が、男から男の納めた税金に変わったせいということだな。

62 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 23:50:43 ID:rI4S9Ub8
57
なんでそういう人スルーしないの?
59
キミがロボット君なのは分かったけどw
結局は人同士のやりとりなんて気持ちが優先するもんだわ。
最終的に判断するのも自分の勘や気持ちに逆らえないことも多々ある。

何かのマニュアルだの、受け売りだのに頼るのは、失敗した時自分が傷つかなくても
いいように、何かのせいに出来るからよ。
そういう意味であたし、貴方とは話が噛み合わないと思うのね?
貴方もバカよね、それが分かってていっつもいっつもわたしに絡みつくなんてw

63 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:55:16 ID:otHMP54c
>>62
>キミがロボット君なのは分かったけどw
わけわからんが、なんかコンプレックスがあるようだなw

>結局は人同士のやりとりなんて気持ちが優先するもんだわ。
それが事実かどうかは別として、関係のない話は止めよう。

>何かのマニュアルだの、受け売りだのに頼るのは、失敗した時自分が傷つかなくても
それが事実かどうかは別として、関係のない話は止めよう。

>そういう意味であたし、貴方とは話が噛み合わないと思うのね?
それが事実かどうかは別として、関係のない話は止めよう。

>貴方もバカよね、それが分かってていっつもいっつもわたしに絡みつくなんてw
馬鹿は反論できないおまえただ一人なんだが。

>貴方たちの発想を元に言わせてもらえば、貴方がたの魅力で女性を可愛い女に
>自分に人を魅了する説得力があれば願わなくても相手から折れてくるものだわ。

↑は反証可能性のない宗教と同じような意見ということでいいんだな?
反論しないということは論破されたと認めるってことだな?


神は本当にいるのか?
神の存在を疑う気持ちが生まれるのは信仰心が無いからだ。


これと同じw

64 :ハヒフヘホテル:2006/10/17(火) 23:56:46 ID:rI4S9Ub8
悪いけど今回はさすがにスルーさせてもらうわね?w

毎回毎回平行線で全く考えが噛み合わないし、不毛だわ。貴方だけバイバイ♪



65 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:57:41 ID:RKe5koaB
>1
今は「人間らしさ」のない女が問題

66 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:58:08 ID:otHMP54c
しかし、説得力でなんとかしろと意見した奴が、言い負かされると噛み合わないといって逃げる。

あまりに愚かw


女の言う話し合いましょう=相手が一方的に折れろ

というのは本当だなw

67 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/17(火) 23:59:38 ID:otHMP54c
>>64
はいはい、説得力が無いおまえが悪いんだね〜w

説得力でどうにかしない方が悪い理論は正しくないけど、発案者本人にだけは
適用されるよね。本人が反証事例なわけないんだからw

68 :ハヒフヘホテル:2006/10/18(水) 00:04:56 ID:4urQTGZ0
そりゃそうよw勝ち負け争ってるつもりないからねぇ。

キミの独り相撲みたいなものでしょ?
理屈で言い負かしても、相手がキミらに従うかだって別問題だしね。
勿論セオリーを説くのもそれなりに必要ではあるけど、キミら散々女性が
そういう生き物だと分かっていながら同じ戦法でごり押しする。
もうそれ自体がバカとしかいいようがないのよw

セオリー+耳を傾けちゃんと話を聞いて貰えるテクニック
お勉強しましょうってこと。

ホントいつもいつも金太郎飴みたいでうんざりw

69 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 00:11:20 ID:aeHs4LWa
時間がないのでちょっと自分の考えをまとめますと
 女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><)
 1 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/15(日) 03:49:34 ID:agterTMr
 娘さんは最低限の女らしさを保っていてください!(><)

ということですが、女をより美しく生きるということを考えたのですが
言葉の美しい女性が心も美しいという証明は、「言葉」と「心」は表裏の関係にあるということです。

心を最高最善に表現するのは言葉ですからね、でも言葉も時代により「ゆれ」ますからね
言葉は「ゆれ」ながら時代に合うようになっていくし、大勢の人が使うことにより日本語に定着するでしょう
日本語を乱れさせる原因は流行語が次から次にできるからでしょう。



70 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 00:15:58 ID:tZoKcZnW
今度はスルーするといって、後レスか。
ホント卑怯な女だ。

>>68
>そりゃそうよw勝ち負け争ってるつもりないからねぇ。
なら、負けを認めたっていいよね。

>理屈で言い負かしても、相手がキミらに従うかだって別問題だしね。
そうだね。
理屈で言い負かされた、間違った考えを持ちながら間違った行動を取り続けるのは君の勝手。

毒だから飲まない方がいいという事実を知りながら、信じ込んでいたことが間違いだと
認めたくなくて、毒を飲みつづける。非常に愚かではあるが、勝手は勝手だよ。

>セオリー+耳を傾けちゃんと話を聞いて貰えるテクニック
>お勉強しましょうってこと
別に聞きたくなければ聞かなきゃいいんだよ。
でも、「聞いてない」って言い訳は今ごろ言っても遅いよ。

最初の1,2レスでスルー宣言してればまだわかるけど、論破されてから、聞いていなかったなんていってもねぇw

ましてや宣言後に後レスするほどムキになっていちゃ台無しだろw

71 :ハヒフヘホテル:2006/10/18(水) 00:17:23 ID:4urQTGZ0
69
確かにねw
あたしも実はそういうことよく考えるのよね。
今年の初頭に日本の芸者の世界を再現した「SAYURI」という映画があったんだけど、
主演のさゆり役にチャン・ツィイーという中国の女優を起用した事に賛否両論
色々議論されていたのよね。
でも実際に映画を見ていたら悔しいけど、彼女でよかったかなと思ったの。
実際今の日本の文化を海外に誇る伝道師ってどれほどいるのかしらね?
国際社会に於いても日本女性の素晴らしさをアピールできる女優すらいなかった
現実はしっかり受け止めるべきだとは思ったわ。

72 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 00:31:27 ID:tZoKcZnW
>>69
>言葉の美しい女性が心も美しいという証明は、「言葉」と「心」は表裏の関係にあるということです。
>心を最高最善に表現するのは言葉ですからね、
http://www.seishinshobo.co.jp/12052.html

これでも読むといい。

73 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/18(水) 21:11:16 ID:6LA+TGcs
フルフラットのバストは女らしくない!!

74 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 01:55:29 ID:UAm2L2Le
>>71
ただ単に英語力の問題だ。

日本を描くのに中国人使う粗雑なアメリカ人と同じで
日本の伝統芸能や芝居舐めすぎ。

75 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 02:00:40 ID:uBZF24kr
男と女の違いを家庭で教えず、女として最低限身に付けておくべきものを教えないのが原因だな。

76 :ハヒフヘホテル:2006/10/20(金) 02:11:32 ID:UptDkkkT
>>74
あたしは日本の伝統文化は素晴らしいものだと実感しているけど、
正直舐められても仕方内部分はあるとは思うわ。
いつもは文化的に無関心なくせに、芸者はどうの、着物はどうの、
今時の人がどれほど芸者文化の真髄を知ってるの?というレベルの人が
知ったぶった批判をしたりすんのよね。
それよりもっと考えなきゃいけないことあるんじゃないの?ってあたしは思うわね。

77 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 05:39:48 ID:kASYlJBK
女を可愛らしく従順にさせるのは男次第かな
ただ不思議と従順になると捨てたくなるから不思議。

まあそんなもんさ

78 :('A`):2006/10/20(金) 08:30:04 ID:haCaa9/r
男と女の違いは男はどんなに美しく生きようとしても、限界があると思う
女は美しく生きる、これが女の生きるテーマでもあるんではないかな。

その美しさを作るものが「言葉使い」そして「立ち振る舞い」
どんなに美人でも「言葉使い」「立ち振る舞い」がよくないと百年の恋もさめてしまう。

なにより「言葉使い」「立ち振る舞い」がやさしい女性が多くの人に好感をもたれるさ。

「言葉使い」「立ち振る舞い」が美しい女が多くの男に好かれるのは間違えないし
女性である女のあなたの人生をより美しく充実させてくれるさ。




79 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 16:39:44 ID:kj0n35NV

女だってそれは分かってるはず。
それでもなかなかできないのは、各々の中に具体的な「女らしさ」という概念を持っていないことが原因の一つかと。

女からすれば、「女らしさって言われても困るんだけど、だって分からないし」
……みたいな感じだと思うんだが、もし仮にそれが正しいとするなら、女に「女らしくしろ」と文句を言ったところで骨折り損なのでは?

自分の経験では、敢えて気にしないで周りをふと見渡すと、案外それなりの人が見つかったりしたのだが。

長文失礼

80 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 16:53:39 ID:UAm2L2Le
>>76
どれくらいまで伝統文化に詳しくなったらあの映画への批判を
君が許すのか判らんが

俺は日本で生まれ育ったというだけで十分批判する資格はあると考えている。
伝統芸能は一般の生活とかけ離れた特殊なものではなく
何百年かの歴史の中で日常的な言葉遣いや考え方にも浸透している。

少なくともこれは違うだろう、という雰囲気の違和感は日本人の感覚で判る。
大体ハリウッド映画の作り手なんてそんな良識あるものではない。

日本のふざけた描写やプロパガンタをさんざん繰り返してきている事を考えれば
これまで少しも批判や反発を出してこなかった事が原因だとさえ思える。

WCで普段サッカーなんて観ないニワカが騒いでいるのがうざい、というような
気持ちは分からない事も無いが。


81 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 17:03:41 ID:UAm2L2Le
>>79
集団の中で自分がどんな役割を求められているのかを感じて行動すべきという事だよ。
これは男女ともに。

殺伐とした雰囲気を和ませる役割が女にしか出来ない状況でも
男の役割をやりたがったり、あるいは自分の特色を意識すらしていなかったりするだろ。

82 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 17:13:29 ID:kj0n35NV

現代では、その「男の役割」というものが強調されないため、男女共に気付きにくくなっている。

企業としても「男女平等」を主張すると都合がいい。
よって、一般的な職場において「女らしさ」を期待しても無駄だと思われる。

83 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 17:14:35 ID:HM+WrU4A
企業としても「男女平等」を主張すると都合がいい。

なぜ都合がいいか。それはフェミが暗躍しているからだよ。

84 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 17:19:57 ID:kj0n35NV

というより多国籍企業の影響かと。

85 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/20(金) 17:32:21 ID:UAm2L2Le
あと>>35-36みたいに女が男に偉そうに軟弱だの情けないだの言うのは止めろ。
これは完全なタブー。判らない奴には言っても仕方ないが。

女がそんな事を言っても事態が良い方向に進む事は絶対に無く、
マイナス以外に何の効果も無い。100害あって1理なし。

もっとも、事態を良い方向に持っていこうとする意識など無い、
甘えた心理から出てくる言葉だから事態を良い方向に向けるために
言うのは止めろ、と注意したところで無駄かもしれんがな。


86 :('A`):2006/10/20(金) 18:20:51 ID:rhgMvJ2+
>>79
最初の男女の出会いの段階では^^;をまぁ重視するのではないでしょうか
だけれども恋愛関係になり恋愛が進むにつれて男からすると
女の「言葉使い」「立ち振る舞い」に関心がはらわれる傾向があると思いましたのでレスしました。
>>82
職場においても「女らしさ」を女が発揮して損はないと思いますが。
例えば営業マンが帰ってきて、女がお茶を入れてくれれば「いつも、ありがとうね」といったことが大切かな
逆に男が女にお茶を入れてもいいと思いますし、その会社に気にいった男がいないの^^;?


87 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/21(土) 20:33:53 ID:HvRm2I1J
愛情不足で悶え苦しんでるくせに強がるんじゃありませんよ〜(><)
俺の胸で女らしく甘えなさい!

88 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/22(日) 19:13:53 ID:xhcmhJbn
humu


89 :【男根入れ喰い】エロイーズ【極悪肉便器】:2006/10/22(日) 19:18:18 ID:sv3J4E+c
>>87
貴男のおフェイスと、逞しい胸板の画像きぼーんぬ♥

90 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/23(月) 18:53:16 ID:pcVD6vEm
>>89
面倒くさいし女に言われて写真撮ってUPするっていう
作業している図が想像すると間抜けだからパス(><)。

91 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/29(日) 00:09:07 ID:WT23VbFI
チンポ!

92 :87:2006/10/29(日) 00:25:24 ID:LppWCKTK
>>89
あほに見せる画像は無い!

93 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/29(日) 11:01:12 ID:bPUTGO/x
女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><)

あいかわらず、まったく会話レベルですら成立していないスレだな
さて、女らしさとは何か、男らしさとは何か

らしさ、というのは、本質ではなく幻想、イメージ、願望

好き、嫌いというのは個体差に基づく事象なるゆえ、議論の対象にすら
ならない。




94 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/29(日) 14:55:39 ID:znMXJ3Te
幻想見せてくれよ。

95 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/29(日) 15:20:10 ID:u4eRfOrY
やさしさを嫌う人はいませんからね
女らしさを個性にまで高めるのはやはり日常の「言葉使い」や「立ち振る舞い」かな
タトゥーやヘソピアスなんかしていても個性とは思えないし
目立つことが女らしさの個性ではないと、男の自分は思ったりします。

男からして女が女らしいと思う瞬間は、ちょっとした「言葉使い」や「立ち振る舞い」なんですよね。

96 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/29(日) 15:26:27 ID:Lovq5Sup
 内田樹先生の本を読んでいたら「アメリカ映画で活躍する女性像」について、
ある時期から「自分の意見だけを声高に主張し、相手を罵倒し、怒りをぶちまけ、
ドアを荒々しく閉めるようなヒロインばっかりになった」と書かれていた。
 で、あれは一見「そういう自己主張の強さ」を賞賛しているように見せて、実
はそういう女を憎悪しているのだ、とも(果たしてそんな男性ばかりが映画に出て
きたら好感を持てるか、とも)

 もしそうなら、そういう「悪意」に気がつかないで、ハシゴを外されて途方に
くれるのはアメリカ人女性ということになる。ちょっと可哀想だ…。

97 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2006/10/29(日) 15:49:28 ID:u4eRfOrY
日本社会のモラルの喪失は何世代にわたって取り組まないと解決できないでしょうね
日本は憲法第9条で戦争を放棄していますし、自国の防衛のほとんどをアメリカに依存してきたし
日米安保改正ですからね、でもアメリカの下「外交」も「防衛」も考えないでよかったからこそ
戦後奇跡といっていいほどの経済復興したことは確かです。

戦争が終わり61年過ぎその間
「日本という国をどういう国にするか」「家庭とは」「男とは」「女とは」
こういったことについて話し合いがされないで来てしまったのでしょう。

本来人を笑わせるというこは自分を蔑ますたり、ピエロのようにオーバーに動作をしなければならない気もします
いまは女も平気でTVで面白くもないお笑いをしていますからね。>>50 >>69にもカキコしましたが。

まぁ社会人になり会社で働くようになれば、言葉使い、立ち振る舞いもかわってくるんでしょうね。

98 :青菜( `∀´)西尾@ ◆AKUMAl5GUU :2006/10/29(日) 15:54:05 ID:0xfEphN3
>>96
その見方、ちょっと目から鱗。
何か漠然とモヤモヤしてたものの正体がわかったって感じ。

99 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/29(日) 16:52:38 ID:Lovq5Sup
>98
 レスどうも。
「価値の突然の転換」というのは、アメリカでだって日本でだって現実に起きて
しまうからね…。だからもし本当にアメリカの男性たちが女性たちに「あいつら
はなんなんだ」とキバをむくとしても、その直前まで「ああいう女が現代的」と
本気で賞賛している(つもり)ということもあり得るんだよね。その間に憎悪が深
く深く、溜まり続けて…。
 でも、そうなったら「ああいう映画みたいな」理想を持つような、ある意味、
お人好しタイプの女性がやっつけられてしまう…。「アメリカン・ビューティー」
とかを見てもそんな気が…。

100 :87:2006/10/29(日) 21:04:55 ID:VljJl1di
>>92は偽者
ナニ騙ってんだよ。誰だよお前。

101 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/02(木) 02:10:03 ID:Uljy1JUN
>>96,98
ホント〜〜っっにお前等は女の立場の事しか考えてないな。
相手に女並みの悪意が潜んでいるという思い込み、吐き気がする。

加害者の立場で被害者ヅラをしてしまう厚顔さ、醜さ。恥を知れ!!

102 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/09(木) 11:36:21 ID:qH+DOldE
タマキン!m9(^Д^)

103 :ゲイ:2006/11/09(木) 12:14:35 ID:JKNX8uDy
>>1
で?キミは男らしいのかい?

104 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/10(金) 17:07:03 ID:DsEtjcC8
>>103
男らしさ女らしさを行動の基準にしているよ。

105 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/10(金) 17:09:21 ID:8RNPfpgj
あたしほんとに女らしさねぇよ
友達は女だけでいいや 男は嫌いだ
イケメンは大好きだが

106 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/10(金) 18:07:04 ID:OAagB8e+
また中途半端な・・・

107 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/10(金) 18:13:46 ID:7OPyYy91
俺は女だがスカートは履かん。化粧もしない。
今は女と付き合っている。

108 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/16(木) 23:38:29 ID:ndXVjq0v
ふむ

109 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/16(木) 23:50:48 ID:aFhCX0XF
>>99
既に現実も「映画的な」生き方して
ひどい精神状態になる女多いよ
メディアの害悪の一つだろうねぇ
良妻賢母っていうのは「賢」の部分が
重要だったと思うんだ。

110 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/11/17(金) 16:42:22 ID:HxinHzgM
私は女らしいときと男らしいときがある。
心まで180度変わるぜ。

111 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 16:43:02 ID:m5iZeNKO
キレてるか規制受けてるときだろ・・・。

112 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/11/17(金) 16:44:14 ID:HxinHzgM
いや、そうでもないよ

113 :細木クズ子 ◆TrOSwnMb2Y :2006/11/17(金) 16:47:26 ID:HxinHzgM
そういや、男女板のスレ荒らしながらリアルで大爆笑してる時期があったなぁ〜。

114 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 18:11:13 ID:mPKblesI
女らしさか。欠点もあるけど、女らしさは好き。
「男女の別がない人間らしく+女らしく−女の欠点=自分」を目指してる。
男らしくなろうと思ったことは…一度もない。

だけど、男のために女らしくしなきゃらない、って理論があるとしたら、
正直それに従う程バカバカしいことはない。

115 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 18:16:01 ID:Hb1fREf4
男も女もブサイク特有の考え方ってあると思う。
ブサ男は女に女らしさというものを強制させなければ消えてしまうもんだと危惧し、
ブサ女は女らしさというものが強制されることに勝手な危機感を抱いている。
どっちにしても的はずれってことだが。

116 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 18:22:54 ID:mPKblesI
どうなんだろうね。。。
男の思考回路はよくわからないからコメントできないけど。

非美人よりは美人の方が女らしさを強制される場面が多いと思うなぁ。
美人だって押し付けには正直ウンザリしてるんじゃない?
美人だって非美人だって誰だって、自発がいいんじゃないかなぁ…?

117 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 18:26:13 ID:m5iZeNKO
容姿が良いとそれだけで人の態度って変わる。これが厳然たる事実。
その中で、性別に合うと思われる行動が取れなければ、
異性としての選別対象から漏れやすくなる。

118 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 18:41:08 ID:mPKblesI
異性の選別対象から漏れる=不幸とは限らないよね…。
変な異性からなら選別されない方がいい場合もあるし。。。

119 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 18:47:19 ID:m5iZeNKO
>>118 激しく同意する!
と言うか今時の女性と関わっても最初は誰もがただの一個の人間でしかないんで、
雰囲気で判ってくれない男、とか、優しくない、とか勝手に言い出す馬鹿が職場に増えた昨今、
邪魔者。

120 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 18:57:51 ID:mPKblesI
>>119
ね。そうだよね。男も女も変な異性からは選別されない方がいいよね。

選別対象から漏れるか、入るため努力するかは、自己責任の範囲だから。
みんな自分の裁量で女らしく、男らしく、人間らしく生きればいいと思う。

121 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 19:00:42 ID:m5iZeNKO
>>120 セクハラDV過去から引き継いだまま今現在も新たに得る優遇。
それを自己責任と捉え、男性に無駄な犠牲を強いていることを認識しない限り、
「らしく」などただの思い込みですよ。

122 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 19:02:08 ID:mPKblesI
無駄な犠牲って例えばどんなコト?

>「らしく」などただの思い込みですよ。
女らしくした方がいいというコト?それともしない方がいいというコト?

123 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 19:06:41 ID:m5iZeNKO
で、人から聞いて納得出来ないってだけだろう。
だから、自立できてないととられる。もうちょっと自分の立ち位置から完全に離れて、
このネットの時代、情報検索くらいすれば・・・?

124 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 19:17:24 ID:cutfvghW
121,123何を言ってるのか訳わからん
2ちゃんの男女板語で悦に入らずに普通の言葉で話してご覧

125 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 19:19:47 ID:m5iZeNKO
女性の立場からのみの発言というか煽り、
叩きの手合いしかして回ってない人にいまさら期待するはずもなかろう。

126 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 19:23:59 ID:mPKblesI
>>123
人の意見を聞くことが自立できてないことなの?
あなたの意見を聞いただけで、自分の意見が変わるわけではないよ。
ただ、色々な人の考え方を聞いてみるのは面白いでしょ?
だから聞いただけだよ。

127 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/17(金) 19:26:07 ID:m5iZeNKO
>>126 面白いだけですますあたりに、労力を割く価値を感じさせない。

128 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/18(土) 11:57:53 ID:yloGJxON
慎みがない
恥じらいがない

129 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/18(土) 12:40:11 ID:10huJG/D





女の汚い欲望はどこまで罪もない男性を苦しめれば・・・・・

130 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/20(月) 04:35:12 ID:RA9HPSj0
HMV Japan - モーツァルト注目盤続々!
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=508260028
ミトリダーテDVD検索
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?formattype=3&keyword=mozart+Mitridate&target=KEYWORD
アスカニーオDVD検索
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?formattype=3&keyword=mozart+Ascanio&target=KEYWORD
女庭師DVD検索
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?formattype=3&keyword=mozart+giardiniera&target=KEYWORD
牧人の王DVD検索
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?formattype=3&keyword=mozart+pastore&target=KEYWORD
ツァイーデDVD検索
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?formattype=3&keyword=mozart+Zaide&target=KEYWORD
イドメネオDVD検索
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?formattype=3&keyword=mozart+Idomeneo&target=KEYWORD
劇場支配人DVD検索
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?formattype=3&keyword=mozart+Schauspieldirektor&target=KEYWORD
ティートDVD検索
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?formattype=3&keyword=mozart+Tito&target=KEYWORD

131 :メン同盟(メアドにURL) ◆nZRWcmU8z. :2006/11/20(月) 07:49:16 ID:9fWRbeG6
>>114
女らしく生きる
男らしく生きる
っていうのは一種の先人からの知恵のようなもので
「勉強したほうが幸福になれますよ」みたいなもの
男から強制されてるとか解釈するのもバカバカしいぞw

勉強を押し付けられてうんざりだって言ってる姿に等しい。
当然勉強が必要ない世界に生きる場合だって考えられるが
別に男のため女のためっていう対立した押し付け合いじゃない。
フェミはそういう概念だと社会(特に女)を洗脳したけどね。
基本は自分のためだ。

132 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/20(月) 10:05:50 ID:/3Zr/D8P
女=母は、ロケットの発射台。

133 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/11/26(日) 16:40:52 ID:WER5KEcU
ちんぽこ!m9(^・ω・^)

134 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/01(金) 02:34:59 ID:soFsIAL5
ふむ

135 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/04(月) 21:42:49 ID:Qe1W+ZfH
>>1
気持ちはわからんでもないがな。
あくまでも個人の私的嗜好の発露、と割り切るべし。

136 :.:2006/12/04(月) 23:00:40 ID:Vw9FHPZm
.

137 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/06(水) 17:55:15 ID:56J984CK
女らしさを出来る限りでいいので出していって欲しい、そんな風に思います。

138 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/06(水) 18:01:27 ID:YHr2Kq9X
女から女らしさを引き出せるのは男しかいない

139 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/06(水) 18:11:43 ID:U/0q7vGG
女などガキが産める機能のついた性格最悪の劣化男のようなものでFA。

140 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/07(木) 03:00:58 ID:ZUhsZWGt
>>138
女扱いをあまりにもされないとだんだん男口調になってくるよな。腐女子とかも。

141 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/07(木) 09:05:33 ID:dguRtyqg
>>138
そそ、女を女らしくさせるのは男次第。

負け組みの男には高飛車でも勝ち組の男の前では一瞬にして
子猫のような可愛さを演じられるのが女性というもの。


142 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/07(木) 13:42:34 ID:659QnsG7
そんな女いやだ。

143 :.:2006/12/07(木) 21:17:00 ID:db53AujN
.

144 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/09(土) 23:13:29 ID:T4sxAapt
>>141
負け組とか勝ち組とか負け犬とか勝ち犬とか馬鹿な事を言ってる奴に
影響受けてる奴等はまだまだいるようだが

いい加減、世の中にマイナスの効果しかもたらさない
考えだとだという事に気付かなきゃいけない。

145 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/09(土) 23:15:39 ID:T4sxAapt
そして>>141のようなクソ女は誰からも軽蔑されるし
女らしさを媚びる事だと勘違いしている。


146 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/11(月) 16:54:25 ID:ktrp1cJ7
>>141は女らしい女をみつけると「男に媚びている」と難癖つける最悪なメス。
こいつらみたいなのが増殖したせいで日本女が腐れることになった。

147 :('A`) :2006/12/14(木) 18:01:04 ID:CcvBuk++
人間は原始時代は「言葉」というものをもっていなかったのですが
「言葉」というものをもつことにより人が人として超急速に成長したのは、誰でも知っていることです。

「神様が人間に送った最高のプレゼントは言葉である!」と言い切っても過言ではないでしょう
人間と他の動物との最大の違いは「言葉」というのもは、人間しかもっていないということです
その「言葉」を娘さんそして女として生まれからには、より「美しく」使ってい頂きたいものです。

「言葉は時代によりゆれる」とカキコしましたが「言葉が乱れている」という言い方ですと
拙者という言葉を使っていた時代には「ありがとう」という「言葉」はなかったわけです
なぜならば、拙者が「なにかして当たり前」「なにかして当たり前」なので
「当たり前」ならば「ありがとう」と言う言葉は存在しないわけです、「かたじけない」という言葉はあったでしょうが
ということで「ありがとう」と言う言葉が存在する現代社会の方が「言葉は乱れていない」とも言えるでしょう。

神様が、地球上のすべてのものをお作りになり、それらのものがすべて生きていると仮定したなら
「言葉」自身も生きているということになります。

以下↓スペシャル駄文↓
「言葉」と言う生き物が「ゆれながら」時代に合うように、日本中を歩き回っているように自分には見えます
「日本の象徴でもある富士山」「日本人の心の故郷でもある富士山」を「言葉」という生き物が
時には「チーターのように時速100キロで」「時には急に右へ」「時にはゆっくりと左へ」
「言葉」自身が山頂を目指し歩いています、富士山といえば「帽子」をかぶっていますが
それはほかならない「雪です」さすがの「言葉」もこの雪の前では急停止しました。

まったく音のない世界で「言葉」はいよいよ覚悟を決め、その雪に踏み入れることにしました
その時の音は「どす!」という音ではなく「さくっ」という感じで踏み入れました。

何故「そっと」踏み入れなければならなかったというと、それはその雪がその年に降った初めての雪「処女雪」だったからです。


148 :('A`):2006/12/18(月) 22:54:54 ID:FWxbRt0L
日本では男はスカートは、はきませんが
たとえば、スカートが左右に揺れるという現象は、そのスカートをはいている女がしていることではなく
スカート自身がしていることですね、女が女らしいということは「女自身が気づいていない女らしい霜囲気」でしょう
女自身が気づいていない女らしさを、たくさん身につけている女こそが「女らしい」といっていいでしょうね。

女からして自分の気づいていないところで、男からは「女らしさ」を感じとられることは嫌なことかもしれませんけれど
まったく男の視線に関心がなければべつでしょうけれどね('A`)
普段から他人から見られることを意識するのと、意識しないのでは、「普段から他人から見られることを意識している女」のほうが
より男から見ると「女」らしいでしょう。

女らしいということは、なんなかの「動作」がともなうことといえるでしょうね
ということで「言葉使い」が綺麗な女性は素敵な女らしさを感じます、女が女らしくしようとすることは無限大であるということです。






149 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/20(水) 05:50:01 ID:bQXFhKTc
ふむ。

150 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/24(日) 01:32:36 ID:Pu/IwR5Q
最近の学校なんかの、イジメ問題なんかは、どう考えているか
考えるにやはり子育てが出来ない、母親が子供を産み、育てているといった、
ところは考えざるおえない 今の、親は「静寂」ということを理解できていないとおもう
「静寂」のなかでしか、子育て、教育は不可能であろうと、おもう
特に母親が、子供を怒鳴って黙らせてしまうことが多い気がする
今の日本人は「静寂」を楽しむといった「心」を、失っていると思う
自分が思うに、静かな環境でないと教育など、とてもできるわけがないとおもう
しかし、静かな環境を作るということは、「強い意志」が必要だと思う
思うに子供が、子供を育てている、といった感じは否めないかな
父親、母親が家庭で子供に「静かな環境を」与えなければ、ならないとおもう
女らしさとは「陽気で明るい」中にあってもどこか「静けさ」を漂わせている女こそが、
女性らしいとおもう、女性らしい女性というのは動と静と巧みに使いこなせる
「女」ということであるとおもうけどね。
これから、母親になる女性がいたらここだけは、肝に命じてほしいのですが
子供を怒鳴って黙らせてしまうことはNGで、父親、母親が家庭で子供のに「静寂」を作っておき
その「静寂」のなかで子育てをしてほしいとおもいます。
(乱筆、乱文)


151 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/24(日) 01:46:47 ID:Pu/IwR5Q
美人に生まれれば、それだけで女として得であるとも言えるでしょう
何しろ男は女を外見で判断する人が沢山いますからね
女に生まれて、不幸にも不美人に生まれてしまったらスッパマン=ID:pFpOXncdのように

処女にこだわる男とは結婚してはいけない。5スレ目
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1165114353/l50

こういったスレを立てて、一生を送らなければならなくなるかも知れません

美人に生まれたからといって、ツンケンしている女はやはり男からは敬遠されてしまうでしょう
女らしさとは、やはり男にはない「静けさ」をもっている女性でしょう。

152 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/24(日) 09:25:08 ID:Qca/AsHF
今学校で生徒が落ち着いて勉強しない、暴れてしまうといったことが問題視されていますが
やはり家庭の問題でしょう、普段からやはり特に母親ですかね「母親が」
ここは「動」を楽しむところここは「静」を楽しむところと、きちんと教えておけば
学校でも「静かに」勉強すると思うんですけどね、女に「凛とした静けさ」をもった女がいない。

153 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/24(日) 09:28:28 ID:F1M0FHkt
確かに

154 :('A`):2006/12/24(日) 09:37:02 ID:Qca/AsHF
>>1やはり家庭の中でここは「動」を楽しむところ、ここは「静」を楽しむところ
ということを教えていない感じがしますね、何しろ電車の中で「化粧」しているんですから
女が歩きタバコしたり、男のまねをすることが「民主主義」において女の地位向上と錯覚しているのかな
「女」が「女」らしくしても、まったく「損な事ではない」のにね、もったいない。

155 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/28(木) 10:57:19 ID:LAKH1t1D
ふむ

156 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/28(木) 18:37:53 ID:MVhiiLYS
その職場にもよりますが、お茶汲みを嫌がる女性もいますよね
「自分はお茶汲みをする為に会社に就職したのではない」と。

大事なお客さんに「お茶を出す」姿勢(姿)というのは、その会社の「顔」であると思います
お茶を出す女性社員の姿勢(姿)はその会社の「人格」をあらわしているといっても過言ではないでしょう。

それこそ、食堂、旅館(たまに)なんかに行くと、建ての物は見かけはボロでも(古いという意味です)
玄関は綺麗であったり、お客さんに対して接する態度が やさしかったり 奥ゆかしさなんかがあれば
社長の社員教育がしっかりしていることろなのかな、なんて考えますね。

もちろんお茶汲みを男がしてもいいわけです、
ただ、男の自分からすると、男にどんなに綺麗に美味しいお茶を出されても、
正直「立ち振る舞いが綺麗」な女性に出されたお茶より美味しくないという事が素直な感想です。

「女らしさ」、というのは「男が持ちあわせていないところに意味があるでしょうね」
「男がどう頑張っても」「女の女らしさには勝てない」ということを
「女性である」「女の人には沢山身につけてもらいたい」といったところです。

表現の仕方が下手ですいません、アゲトコ。

157 :マドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹):2006/12/28(木) 18:39:14 ID:9MHkp6jy
>>1
キミがオカマちゃんみたいにナヨってて頼れないから、
オナベちっくなジャイ子しか寄って来ないとか?w

男らしくなりなね?

158 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/28(木) 19:11:34 ID:rZcTpji6
小泉元総理大臣が北朝鮮に行くときも
金正日総書記と一番最初「握手」する時、どういう風に「握手」するか
高級官僚、政治家のトップクラスが何週間もかけて「握手」の仕方を考えたそうです。

腕の角度、手はどのくらい深くまた強く握るとかなど
日ごろから、女が女らしさを発揮して、まったく損はないと思います。

なんかIDが変わった。ポンコツパソコンというより接続の関係かな。

159 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/28(木) 21:11:29 ID:zoZpBHT6
>>1女は女なんだからしさなんて必要ありません

160 :('A`):2006/12/28(木) 21:28:04 ID:rZcTpji6
でもその女が男化している件。

女が「言葉使い」と「立ち振る舞い」を女らしくしようとすると
男の自分からすると「女自身」がより「女らしく」見えます。

161 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2006/12/28(木) 22:48:06 ID:rZcTpji6
例えば面接時なんかは、

女は「女言葉」をより「綺麗」に使うと思う、それと「立ち振る舞い」も気にするでしょう
なにしろ、面接に行くということは就職したいのだから

いつでも、面接でもしている感じで「言葉使い」「立ち振る舞い」を気にしているといいかもね。
「女」がより「女らしくしたければ」だけれどね。

やっぱり「金」かな「金」をくれるところでは「日本人は」より「日本人らしくなる」男もだけどね。



162 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/12/29(金) 16:27:58 ID:hfUKwaSC
>>157
いつも思うのだが貧弱の代名詞である女がなぜ男に「ナヨってる」などと
妄言を吐けるのか、それが不思議でならない。

あんま勘違いすんな。



163 :マドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹):2006/12/29(金) 16:35:16 ID:evPavirn
>>162
それはニュアンスが違うわw

キミも説明してるけど、だからこそじゃない?
女に軟弱だとか女々しいとかは普通使わないわ(アッハ

勘違いとかいって火病ったり、求めてばかり居ないで
(求める立場自体受身他力本願よ。こんな場所でお願いするってことは
リアルでそれがうまくできないってことでしょ?)
精進なさいw

164 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2006/12/29(金) 19:53:27 ID:o9lbPdgb
>>161
の少し続き、
女が「あたし」というより「わたし」といったほうが印象がいいでしょうし
「わたくし」という言葉を使ったほうが、さらにいいでしょう。

165 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2006/12/30(土) 19:52:32 ID:oq9DS16y
まぁ戦争が終わり、「民主主義の国日本」となったわけですが
その61年の間、あれも欲しいこれも欲しいと、「工業大国日本」となりましたが「心」の問題はどうでしょうかね。

戦争が終わり「民主主義の国日本」となったわけですが、
当時の日本人はいきなり日本が「民主主義」という国となったので、「民主主義」というものを「理解できなかったのでしょうね」
ヨーロッパのほうでは核家族化になるのに確か150年くらいかかったそうです
日本は核家族化になるのに50年くらいだそうです。
日本では、核家族化が他国に比べて3倍から4倍くらいのスピードで行なはれてしまったということです。

「民主主義」ということを理解しないまま、男女平等(共学)責任がないきままな自由、恋愛も自由、と受け止めてしまったのでしょう
女も「民主主義」というものを「男のまねをすること」タバコをふかしたり、パチンコしたりとかかな
そういったことを「男女が平等である」であると考えてしまったのではないですかね
その間フェミニストが現われ、この人達は何でもかんでも男女平等にしないと気がすまないのでしょうね
まぁ女がそれはそれで「幸せ」であるのならいいとは思いますが。

社会生活において「女」が「女」らしさを発揮してもまったく損はないのにね。

本来「日本人が勤勉であり」「優秀な民族である」ことは有名な話ですが、日本人があくせく働くのは
日本には「四季」があるからだそうです。春、夏、秋、冬、とそれなりの、洋服、寝具を整えなくてはなりませんからね。

日本のミツバチは確か2回蜜を取るそうです、アメリカミツバチは確か1回だそうです
ところが、日本のミツバチは2回蜜を取るので、日本のミツバチをアメリカに持っていったところ
1度しか蜜を取らなくなってしまったそうです「アメリカには四季がないからだそうです」。

「忙しすぎた」のかも知れませんね「忙しい」とは「心」を「亡」くすということですから。

「言葉使い」や「立ち振る舞い」まで男と女で同じとはね、社会人になれば変わるでしょう。
ダブるけどアゲトコ。




166 :鬼ノ目発進号(メール欄にブログのURL):2006/12/30(土) 20:13:06 ID:v/5yZY+3
スレ前半の議論も論理も無いやり取りは何?
後半もグダグダ。

167 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2006/12/30(土) 20:19:17 ID:oq9DS16y
>>166
もう少し、詳しくヨロ!

168 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2006/12/30(土) 20:37:37 ID:oq9DS16y
鬼ノ目発進号(メール欄にブログのURL)氏の

>>1に対する考えが、聞きたいでござる。>>166

169 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2006/12/30(土) 21:15:56 ID:oq9DS16y
>>166
確かに思いついたことを、書き込んでいたので他の人には
「自分の考え」は理解されなかったかも知れませんね。

まぁ「女らしさとは」「女自身が気づいていない」「女らしい気配」なのかも知れませんね。


男からはやはり「女には女らしくして欲しいし」
女が女らしさを何処で発揮してもまったく損はないと思うました。

女が女らしくありたいと思わなければ、まったく意味のないことでしょう

有名な言葉に「女に生まれるのではなく、女になるのです」なんてありますが
女が「女らしくありたいと決心することが」最初の一歩でしょう。

170 :おねだり姫 ◆DarkXwUdT2 :2006/12/30(土) 21:57:59 ID:kYZ7uL3I
「女らしさ」(よく気がつく、思いやりがある、忍耐強い等)って美点だと思うんですが、
さて「女らしさ」を男が持ってた場合はダメなんですか?

171 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2006/12/30(土) 22:34:34 ID:dPqGKyJ+
>>170
男から見ての女らしさと、女から見ての男らしさは「違うと思います」。

男から女を見て女らしいとは「言葉使いが女らしい子」「立ち振る舞いが女らしい子」
どんなに美人でも、「言葉使い、立ち振る舞い」が男の自分から見て、女らしくないと
大げさに言えば「100年の恋も冷めてしまう」またダブル感じがしますが。

>よく気がつく、思いやりがある、忍耐強い等
男がこういったことを、自分の中に持っていてもいいと思います。

女から見て男らしいとは「自分をいざという時に守ってくれるとか」「乱暴ではないとか」「力強いとか」かな。

「ずっと抱きしめてくれるとかかな」←ここは、あくまでその男を好きな女からでしょうが^^;。

まぁいずれにしろ、「男らしくなる」「女らしくなる」ということは、「決心することが」最初の一歩でしょう。
でも>>1ということなので^^;



172 :おねだり姫 ◆DarkXwUdT2 :2006/12/30(土) 23:17:51 ID:kYZ7uL3I
>「言葉使いが女らしい子」「立ち振る舞いが女らしい子」
なるほど。これだと、どちらかというと「表現形式が女性的」であるということですよね。
それは多分、男は真似できないというか真似すると滑稽になりますね。


173 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2006/12/30(土) 23:35:39 ID:dPqGKyJ+
>>172
そういうことになるでしょう、ところで
おねだり姫 ◆DarkXwUdT2 さんて、「過激板のあの姫さんですか?」確か誕生日が8月8日だったような。

ということで「寝ます」、よいお年をまだ早いですね。

言葉の美しい女性が心も美しいという証明は簡単に出来ます「言葉」と「心」は表裏の関係にあるということです。

#「神様が人間に送った最高のプレゼントは言葉である!」と言い切っても過言ではないでしょう
↑これについては、どんなに偉い学者さんでも、歴代の内閣総理大臣でも「反論することは」不可能なことです。

心を最高最善に表現するのは言葉ですからね、でも言葉も時代により「ゆれ」ますからね
言葉は「ゆれ」ながら時代に合うようになっていくし、大勢の人が使うことにより日本語に定着するでしょう
日本語を乱れさせる原因は流行語が次から次にできるからでしょう。

これどこかで書き込みしたのですが、まぁまたダブりました。では「おやすみなさい」。



174 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/03(水) 12:52:48 ID:0RP1hLk3
女は男より自分自身を美しく見せる方法や力をたくさん持っている気もしますが
男から見てですね、男より女の方がそういった数が多いように思います。

女が男言葉を真似しないと男に近づけないとか、男に負けてしまうなんてことはまったくありません
むしろ、女言葉といいますか女は「言葉」をより綺麗に使ってまったく損なことはありません
女が「言葉」を綺麗に使いこなすことで、あらゆることろで「得」をするでしょう。

ということで、女の人は「言葉」使いに関心を持ってより綺麗に「言葉」というものを
より綺麗に使いこなしてくださいね。


175 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/03(水) 13:05:43 ID:ui69j4Tp
父さんの会社が倒産して一家が路頭に迷ったとき、
@風俗嬢になって稼ぐ娘
Aガテン系の仕事に就く娘
B世をはかなんで一家心中を持ちかける娘
CBと思わせて生き残り、ちゃっかり保険金をせしめる娘

どれが女らしいかといえば、やっぱCですかなwwwww

176 :マドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹):2007/01/03(水) 13:05:58 ID:+0XRj+7P
>>171
1つ質問だけど、貴方はそういう「女らしい女性が好き」なのよね?
で、そういう意思があるんだから貴方自らそういう女性を選別するわけでしょ?

にも拘わらず、女らしくない女性に嘆くとはこれまた
努力が実らない?それとも縁がないのかしら?

ご自分を省みた原因をまずお聞きしたいものですわ(アッハ

177 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/03(水) 13:08:42 ID:0RP1hLk3
美人に生まれれば、男からすればそれだけで女として得であるとも言えるでしょう
何しろ男は女を外見で判断する人が沢山いますからね 。

女に生まれて、不幸にも不美人に生まれてしまい、男におそらく捨てられてしまうと
スッパマンのように2チャンネルに何年もへばりついて↓こういったスレを立て一生を送るようになるかも知れません

処女にこだわる男とは結婚してはいけない。6スレ目
http://love4.2ch.net/test/read.cgi/gender/1167227961/l50

178 :マドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹):2007/01/03(水) 13:19:10 ID:+0XRj+7P
>>177
結局貴方、ブスなくせに高望みしてる図々しい勘違い女ちゃんと大差ない気がw

女らしく、なるべく貞操観念の発達している<容姿のいい>女性ねえw
この中のプライオリティの最優先って何?
あたしには<容姿>と言っている風にしか聞こえないんだけど(アッハ

それじゃ美人局に引っかかって嘆いても誰も同情はしませんの(オッホ♪

179 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/03(水) 13:19:37 ID:0RP1hLk3
>>176
>貴方はそういう「女らしい女性が好き」なのよね?
「言葉使いが女らしい子」「立ち振る舞いが女らしい子」
ここ後になり少し書き込みか間違ったかなと思ったのですが
「言葉」「立ち振る舞い」が綺麗な女性は多くの男に好まれることは間違えのないことだし
「言葉」「立ち振る舞い」をどこの場所で女が綺麗に使ってもまったく損はない

ということを、言いたかったということです。

>にも拘わらず、女らしくない女性に嘆くとはこれまた努力が実らない?それとも縁がないのかしら?
ご自分を省みた原因をまずお聞きしたいものですわ(アッハ

嘆いているというより、あくまで男の自分から見て>>1ですからね、こういったことを書き込みしているということです
自分個人のことでいえば、理想が高いからかな、そういう>>176さんに質問だけど最近男とどんな感じで接しているの?


180 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/03(水) 13:20:57 ID:Rrb+i2qk
>>176
ジャイアンツファンが中日を叩くのがそんなに不思議か?(ワラ

181 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/03(水) 14:01:09 ID:0RP1hLk3
男の自分から見て、やはり女は美の対象であるわけです
普段どこでもいいのですが嫌でも何でも、男とも女とも接しますよね
コンビ二でもいいですし、電車の中でも、ファミリーレストランでも・・・。

そういったところで、男からして女を女らしく感じる時、男からして女をより女らしく感じる時
というのは、女がより綺麗な「言葉」で話している時です、男から見るとナイスなんです。

その次に女の「立ち振る舞い」が綺麗な時です、男からすると見るとやはりナイスなんです。

ということで「言葉使い」「立ち振る舞い」を普段から女らしくして欲しいという男の願望でしょう。

182 :マドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹):2007/01/03(水) 14:07:57 ID:+0XRj+7P
>>179
あたしは真性のレズ美庵なので、男の人とは友達感覚で意識しないで付き合ってるから
振り返ってどう?と言われても正直どうだろうw

変に意識されても困るから、あまりアピールはしないわね♪
ただあたし個人の好みで言えば、あたしも男女みたいなのは嫌いなのよね。
もしあたしがバイセクになれるんだったら、男みたいな女とつき合うなら
男と付き合った方がマシとは考えていたんじゃないかって思う。

今も理屈ではそう思う位、男女さんはダメw
ビアンの世界でも、男装してるの人気ないしね。
だからあたしはわざわざそういう人に近づかないけどね。


183 :マドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹):2007/01/03(水) 14:16:12 ID:+0XRj+7P
あと外野のあたしから言わせれば、女性にフェミゾンが多いのと同じで
男性もなんだかんだ言ってマッチョゾンのところがあるのよね。
発言から散見できるわ。

ハッキリ言って、男性と付き合いのある女性なら(というか今時のお洒落で遊んでる女の子なんか特に)
男性の好みと女性の好みの差があることくらいわかると思うの。
ビアンのあたしでさえそれくらいはわかる。男友達の話で出てくるもん。

それにも拘わらず、男受けをしないファンションやらメイク、仕草や言葉使いを
しない女性とは如何に?
多分女性の中に媚びている人もいるのは事実ではあるだろうけど、
キミらが思ってるほど彼女らは男性に相手される事を真剣には考えて居ない
んじゃないかしら?

そのままのあたしを受け入れろって、結局は本当に大切なシーンでも
自分のスタイル妥協しないということは相手に拒否されるリスクはあるわけだし、
そんなに男びいきならそんなのは変よね。

本当にその男性に受け入れてもらいたいと真剣に思ったら、多少はスタイル
変える努力はするんじゃないのかしら?

そのあたりの温度の差が全てなきがするんだけどね♪

184 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/03(水) 14:38:40 ID:0RP1hLk3
>>182
へーぇ真性のレズなんだ、
>男の人とは友達感覚で意識しないで付き合ってるから
ということは、普通の男女としての感覚で男女を語れないということでいいのかな?

男の自分からすると、コンビ二でも行ったとして
美人の定員さんだったらそれだけで嬉しいものです
美人の定員さんだとまた行きたいな、なんて思ってしまうわけです。

しかし、いくら美人の定員さんだとしても「言葉」使いが良くなかったり
「態度」がまぁ#「立ち振る舞い」と表現してきましたが#よくないと
行きたくなくなるし、客足も途絶えてしまうでしょう。>>182と普通にこうおもはない?

>それにも拘わらず、男受けをしないファンションやらメイク、仕草や言葉使いを
>しない女性とは如何に?
このあたりが、今問題になっている「学校でのいじめ問題」と関係があると思いますか?
>多分女性の中に媚びている人もいるのは事実ではあるだろうけど、
>キミらが思ってるほど彼女らは男性に相手される事を真剣には考えて居ない
>んじゃないかしら?
就職や結婚がきっかけで変わっていくとは思いませんか?
>>1「言葉使い」「立ち振る舞い」が男と女であまり変わらないという状態で子供を生み育てるとすると
日本の今後はいかに、

少子化問題もありますし、まぁ男も女も結婚しなくなるといったところでしょうかね

ただ、女の場合30近くになると現実社会では結婚したくてしょうがないということがバレバレの件

学校のいじめ問題なんかもあるし、かなり今の日本は危ないということをTVなんかでみました。

185 :マドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹):2007/01/03(水) 14:45:33 ID:+0XRj+7P
>>184
>ただ、女の場合30近くになると現実社会では結婚したくてしょうがないということがバレバレの件

キミキミwこういう重箱の隅突付いて一言多いような発言て女々しいよw
まあそれはさておき、こういう温度差って相思相愛じゃないと結局無理よ。
その30過ぎて結婚焦ってるのがバレバレの行き遅れさんのターゲットにまるで
されるかの如くの発言ねw

彼女らが本気でキミらに惚れれば、君らの要求に多少なりとはこたえるんじゃない?
もしくはキミらには拒絶すると言う自由もあるのよ。
本当に言い寄られたとか言うならの話ねw
まったくの想像の皮算用なら虚しいわ。

186 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/03(水) 14:57:02 ID:bw73eIOe
おんなはbitch

何でレズが一般女の事語ってるんだろう

187 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/03(水) 14:58:59 ID:0RP1hLk3
>>185
あぁそうですか、>>1についての討論会なのに違う方向に行ってしまったようで申し訳ないです。
ただ、女から女らしさがなくなったとしたら、何が残るのかな〜と

見かけはボロイところに住んでいようと
玄関を開けると、綺麗であったり、洒落たインテリアなんかが飾ってあると女らしい個性を感じますね。


188 :マドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹):2007/01/03(水) 15:06:12 ID:+0XRj+7P
>187
それはキミの発想にすぎないんじゃない?
相手の女性というか、社会ではオカマちゃん(しかもノンケだったら尚更w)
の風当たりの方が強いかもしれないしw

キミは女性的な面もあるわりに、変なところマッチョねw
マッチョゾンの類とあたしが呼んでる系統かな。

キミらはそもそも自分は男らしいと迷い無くいえるのかな?
本当に男らしい人は、相手を女らしくできちゃうものかと。

それとも、心は女性で女らしい女が好きな精神的レズ美庵?w

189 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/03(水) 15:25:07 ID:0RP1hLk3
意味不明なんですが?
>キミらはそもそも自分は男らしいと迷い無くいえるのかな?
もちろん言い切れませんよ、自分のショボイ文章を見ていただければ「一目瞭然」でしょう

>それはキミの発想にすぎないんじゃない?
とは見かけはボロイところに住んでいようと
玄関を開けると、綺麗であったり、洒落たインテリアなんかが飾ってあると女らしい個性を感じますね。

に対してですか?普通の人が普通に感じることだと思いますけれど。

その人が使う「言葉」というものは、
その人が「今まで生きてきた環境」「受けた教育」「自分自身で培ってきた教養」「人格」
すべてのものが渾然一体となり、その人の「言葉使い」が生まれてくるのでしょう。

ということでできれば若いうちから「言葉使い」には気をつけていただきたいといったところです。

先ほどはSAGEてしまいました。

190 :マドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹):2007/01/03(水) 15:30:21 ID:+0XRj+7P
>>189
というか何がしたいのかが分からないのね。
考えの似た人集めて連れションして安心したいの?

それとも見ている女性に向けて発信しているの?
で、具体的に貴方の価値観を他人に見せつけてそれで具体的にどうにかなる、
したいと思っているの?

それとも独りごとや愚痴を言いたいだけなの?

相手ありきの要求じゃなきゃ、結局口調は穏やかでも陳腐な罵倒スレと大差ないかも。

191 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/03(水) 15:36:36 ID:0RP1hLk3
>>190
あれ、>>1についての討論会ではないですか?

あくまで男の自分から>>1についてレスしているつもりですが
もし、見ている人が「言葉使い」「立ち振る舞い」をより女らしくしようかな
と考えてくれたなら、レスしている意味もあるでしょうね。

ということで>>190 さんも>>1 について書き込みしてください。

192 :マドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹):2007/01/03(水) 15:43:46 ID:+0XRj+7P
>>191
う〜ん、やっぱりキミの脳内にあるデフォルトが男性側という
ところから離れられないみたいね。

君自身女性のアニマ的な部分をもっと享受しないと、女性の共感へは至らなさそう。
既に結論ありきだから、何故そうしないといけないのかが分からないんじゃない?

例えば、男性は男らしくあろうと多少虚勢張るところがあるけど、
中身は結構ナイーブな面もあるので行動や言動の原理的な部分で
面目を潰されるようなことされるとモチベーションすら下がってしまうとかさ。



193 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/03(水) 15:48:30 ID:0RP1hLk3
>>192
自分のことを「教育」してくれるのは、有難く頂戴します
しかし、そうではなく>>192 さんが>>1について書き込みをしていただきたい
ということです、宜しくお願いします。

194 :マドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹):2007/01/03(水) 15:53:58 ID:+0XRj+7P
ていうか既に>>1自体がもう結論ありきなきがw

何でなのか、もっと具体的に言わないと
何処の馬の骨かもわからない男の嘆きにボランティアする人はそうそういないと思うw

195 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/05(金) 06:45:27 ID:fEsM8xw4
最近のTVのニュースで見たんだけど、食事をするところで「託児所」みた所があるらしい
働いている母親が、働いていて「本当に時間的に子供の世話ができない」というなら
わかるし頷けるけど、今の母親は自分がただ単に楽をしたいが為にそういった所を利用している気もします。

今の母親がもちろんすべてではないですが、男女平等ということを履き違えていると思う
働いていてどうしても子供を「託児所」に預けるというならわかりますが
もしかすると専業主婦でただ楽をしたいが為にそういった、食事をするところで「託児所」を利用するとなると。

本当に子供はここは「動」を楽しむところここは「静」を楽しむところ、ということがわからなくなりはしないだろうか。

「動」を楽しむところでは、思いっきり「動」を楽しめばいいと思います、もちろん周囲のことを考えてですが
しかし「静」を楽しむところでは、やはりここは周りの人達が「静」を楽しんでいるんですから

母親がしっかりと「ここは皆が静かにするところだから、静かにするのよ」と教えるべきでしょう。

子育てにはやはり余裕が必要でしょう、「忙しい」ということは「心」を「亡くす」ということですので
特に母親が、「子供を怒鳴って黙らせてしまうことが多い気がする」これは良くない母親です。


196 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/05(金) 21:06:34 ID:ASLJdy7u
男に近づいているなぁと感じますね。

まぁ女が女らしさを、何時(いつ)何処(どこ)で発揮してもまったく損なことは無いのですけどね
とまぁ男の自分は思ったりします。

ということで、最初は「こころありき」といったところでしょう。

普通に考えて男が女を女らしいと感じるのは、やはり「^^;」はおいといて「言葉使い」なんですよ、
例えば、目が不自由であったり、電車の中で後ろ側に女がいて「言葉」を聞いていると
おおよそどんな女性であるかわかりますよね。

言ってみれば、その女性の「人格」が「言葉」を通して感じとれるのではないでしょうか
あくまで「男である自分」の「女に対する」普段から女には女らしくして欲しいという「男の願望」でしょう。

まただブリかな、でアゲトコ。 おそらく誤字脱字が含まれていると思われる件。


197 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/05(金) 21:08:05 ID:ASLJdy7u
TVなんかを見ますと、このスレでは「言葉使い」「立ち振る舞い」と言ってきましたが
男に近づいているなぁと感じますね。

まぁ女が女らしさを、何時(いつ)何処(どこ)で発揮してもまったく損なことは無いのですけどね
とまぁ男の自分は思ったりします。

ということで、最初は「こころありき」といったところでしょう。

普通に考えて男が女を女らしいと感じるのは、やはり「^^;」はおいといて「言葉使い」なんですよ、
例えば、目が不自由であったり、電車の中で後ろ側に女がいて「言葉」を聞いていると
おおよそどんな女性であるかわかりますよね。

言ってみれば、その女性の「人格」が「言葉」を通して感じとれるのではないでしょうか
あくまで「男である自分」の「女に対する」普段から女には女らしくして欲しいという「男の願望」でしょう。

まただブリかな、でアゲトコ。 おそらく誤字脱字が含まれていると思われる件。


198 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/06(土) 16:30:45 ID:f3rRo6Ky
TVなんかを見ますと、女も平気で大口をあけて下品に笑っていますからね
田島陽子みたいな「馬鹿ヘェミニスト」みたいの「立ち振る舞い」と表現してきましたが
ああいうふうにはならない方がいいかもしれませんね
もうああなったらもう「女」ではないでしょう、まぁ本人も認めてたりして。

TVで活躍したいとか、まったく男の視線が気にならないとか、いうなら別でしょうけれど
女は絶対に「^^;」で決めるという男もいますし、美人であればそれだけでいいという男もいますからね。

「言葉使い」「立ち振る舞い」が綺麗な女性は「見かけが綺麗な女」の美しさを超えてしまうと自分は思います。>>1
ということで、女の人には「言葉使い」「立ち振る舞い」を常日頃から気を配って頂きたいのもです。



199 :エロティカ☆ペニストン ◆OS8WR1dsUk :2007/01/06(土) 16:43:59 ID:WfNpJIqB
>>198
それは言えてるわね〜。
結局造形美なんかより人の印象が大切だと言う事で
雰囲気というのが最強の武器になるわけよね。

個人的に思うのが、紫咲○ウとかみたいに顔立ちはそこそこ綺麗なのに、
言葉使いやら雰囲気がガサツなせいで美人という印象がないみたいなことって
あるわよねw

200 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/06(土) 16:55:48 ID:f3rRo6Ky
>>199
やっと、わかって頂けたようですね
ところで
「エロティカ☆ペニストンさん」は「ドモワゼル☆ウォシュレット(マダムウォシュレット♪の妹)」>>163>>176>>178>>182>>183
「ハヒフヘホテル」>>68>>71>>76
同一人物ですか、いわゆるマキンコと呼ばれている人?

レス番間違えてるかもしれないけれど。

201 :エロティカ☆ペニストン ◆OS8WR1dsUk :2007/01/06(土) 16:56:25 ID:WfNpJIqB
ええ☆

202 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/06(土) 17:05:54 ID:f3rRo6Ky
>>201
ええって、なんだそうでしたか、おわかりいただけたと。

ということで、あんまりコテを変えないで下さいね

あなたにふさわしいコテを自分が考えてあげましょう

「レズ美庵キチガイの@ウスラ馬鹿」でどうでしょう、スッパマン氏がよく言っていましたから
「マンコキチガイ@ウスラ馬鹿」という「言葉」を

スッパマン氏確か出版会社に勤めているはずなのに、あんな文体しか書けない様では
おそらく出版会社には勤めていないことがばれてしまいました、ということでしょう。

203 :エロティカ☆ペニストン ◆OS8WR1dsUk :2007/01/06(土) 17:08:02 ID:WfNpJIqB
これまた随分と殿方らしからぬ、性悪女まがいのお毒をい吐きになられますこと(ホホホ

204 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/06(土) 17:10:24 ID:f3rRo6Ky
>>203
いえ、コテ変えられると、誰が誰だか、自分もコテだそ得意の

スッパマン氏確か出版会社に勤めているはずなのに、あんな文体しか書けない様では
おそらく出版会社には勤めていないことがばれてしまいました、ということでしょう。


205 :エロティカ☆ペニストン ◆OS8WR1dsUk :2007/01/06(土) 17:12:22 ID:WfNpJIqB
そんな、ネットで他所様のプライベートなんでどうでもいいことですわ(オッホ

プランクトン並の小さなことよ(ウフフ♥

206 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/06(土) 17:17:54 ID:f3rRo6Ky
>>205 >>1についての討論会>>193でも指摘しましたが、まだ一度たりとも
>>205さんが語っていない件について、ということになると>>202
みたいな事を言われても仕方が無いということです、おわかりですか。

>>1について。語って見て下さい、これはもうお願です。

207 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/07(日) 09:26:39 ID:T82qso+R
^^;がいまいちに生まれようが、悩んだりしないで「言葉使い」まぁ「立ち振る舞い」と表現してきましたが。
普段から美しくしようと心がけるといいと思いますよ、男の視線がまったく気にならないのなら別ですけれどね。

普段普通に口から出る「言葉」が美しい女性は「心も」美しいということです、女を^^;で選ぶ男には通用しない場合もあるでしょうが

#「言葉使い」「立ち振る舞い」が綺麗な女性は「見かけが綺麗な女」の「美しさ」をも「超えてしまう」ということです。

時には女を^^;で選ぶ男の心をも揺り動かしてしまうのはやはり「言葉」「立ち振る舞い」が美しい女性です。

要するに、何度も書き込みしましたが、一番最初に「明るい こ こ ろ」です、まずは「明るい心ありき」でしょう。

ということで、>>1男からの「願望」なんですが、女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><) ということです
普段から「言葉使い」「立ち振る舞い」を女らしく「やさしく」して頂きたいものです「男の願望」ですけれどね。

心を表現する最高最善の、そして直接な方法は「言葉」以外にはないということです
「沈黙は金雄弁は銀」黙して語らないことをよしとして、沈黙は金のように値打ちがあるという時代は終わったのです。

「女」でありたいと願う「心」に、女らしさは無限に宿るということではないでしょうか
どうか女という性に生まれたからには、いつまでも美しく生きてください。

「心」の中に存在する女のなにかが、体を伝わって自然に男にも女にもその女がもっている「女らしさ」が伝わるでしょう


208 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 08:32:28 ID:3M0OEmAN
今「いじめの問題」「学校で走り回ってしまう」ということが問題視されていますが
#よくできた人間という「定義」も問題でしょう、いい大学をでても「いじめひちこもりの問題」はおこります。

”「教育」と「教養」は違うからです”いい大学を卒業しても駄目になる人は駄目になります。

いい学校をでて社会的に認められている人のお子さんも駄目になるときもあります
#「教育」をどんなに受けても子供が駄目になる時はなります
#「教養」を沢山身の付けると駄目になる確率が相当高い確率でより低くなります

#「教育」とは、教えて知能をつけていくことです、”教えるということは「短い間に」できることです”
#「教養」とは、学問知識をしっかり身につけることです”教養を教えるという「言葉」はありません「育てる」と言います”

#子供に「教育」ばかり教え込んで「教養」を身に付けさせないと、”自分だけが良くなればいいという冷たい人間が増えてしまいます”

日本の男の「言葉」は基本的に汚いのです、その日本の男の「言葉」を今の日本の女は真似をすることで
男女が平等であると錯覚をおこしている、ところもあると思っていないでしょうか。

女が「言葉」をどこのあらゆる場所で「女らしく」綺麗に使ってまったく損はない、ということです。>>69

「女」でありたいと願う「心」に、女らしさは無限に宿るということではないでしょうか
どうか女という性に生まれたからには、いつまでも美しく生きてください。まとめました読んどいて損はないでしょう。

このスレッドを、女がもし見ていて「女」として「女」らしくしたいのであるならば・・・

#どうか明日からでも、指先一本動かす時でも「自分は女である」ということを「意識して欲しい」ものです>>207

そして「女」が「女」といてより美しく生きたいのならば「自分が女であるということを考えて」
”「言葉使い」「立ち振る舞い」をどんな場所でも、美しくして「まったく損なことは」ない”ということです。
もう来ないといったのに、朝気になったので書き込みしてしまいますた「すいません」。いつもながらの(乱筆乱

209 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 08:58:00 ID:MLYny3/e
女らしさはだれかによって植え付けられたもの。

210 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 09:07:10 ID:mnrCcxGI
お前性格悪そうだな。
それなりの人格を身に付けてもらわないと困る。
マキンコの精神性を見習えよ。

211 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 09:19:14 ID:3M0OEmAN
>>209
やはり、両親でしょうね、母親の最初の躾が大切ですよ。
>>210
文章を読んで、お前性格悪そうだな。
それなりの人格を身に付けてもらわないと困る。
あの当時の東アジアにおける西洋文明の最高の理解者であったと言われている 日本文学の神とも言っていいでしょう「福沢 諭吉」
すべての知識に通暁していたと言われている 近代社会でも未だに天才と言われている「レオナルド・ダ・ビンチ」

と同等の天才的頭脳をもし万が一もっているという人がいらしたら>>1このスレッドに挑戦してみませんか
でも、誰かがレスした時点で↓することでしょう、何しろ自分がレスして少し伸ばしましたからね。

>>210ID:mnrCcxGI教養知識があるならば>>1について語ってみな、かなり難しいことだよ。


212 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 09:35:13 ID:3M0OEmAN
>>210
>それなりの人格を身に付けてもらわないと困る。
ということは、君はそれなりの人格を持っているということでいいのかな?
>マキンコの精神性を見習えよ。
マキンコさんとは何回かレスはしたけれどもマキンコさんも>>1については確か語ってないと思う。

とりあえずID:mnrCcxGIよ>>1について何でもいいからID:mnrCcxGIが考え付くことをレスしてみな。


213 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 09:39:15 ID:mnrCcxGI
まず人格を鍛えることだな。
女らしさを語るにはお前は若すぎる。

214 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 09:40:47 ID:SUlQJBzx
おはなしにならない

215 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 09:46:15 ID:3M0OEmAN
>>213
>>1女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><)
について、語ってね「自分のことはどうでもいいから。」

君の「人格」の定義は何?
>>214
>おはなしにならない
レス番付けてくださいね、自分に対してですか?


216 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 09:50:00 ID:SUlQJBzx
>>215
おっと失礼
なんの根拠も示さずスレタイについて語れない>>213

217 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 09:54:54 ID:mnrCcxGI
>>215
女らしさとは良妻賢母であることだ。
男らしさとは獲物を捕らえる能力だ。
何が獲物なのか解るよな?
「女か?」などとお前は馬鹿なことを言いだしそうだな。
男らしさも女らしさもお前が語るような上っ調子なものではない。

218 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 10:02:43 ID:ODyXs1Am
じゃあ猟奇事件の報道止めて下さい。

219 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 10:03:20 ID:ODyXs1Am
まともな人間は精神が狂います。
毎日あんなことばかり放送してたら。

220 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 10:04:03 ID:ODyXs1Am
あとイケメンいじめと女に好かれる女性いじめも
やめてください。

221 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 10:04:55 ID:ODyXs1Am
あとエロも止めて下さい。
それやってから意見して下さい。
そういうおかしい女性を育ててるのは自分達では?(笑)

222 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 10:13:56 ID:mnrCcxGI
そもそもだな。
人格も形成されていないガキの分際で「らしさ」を語るのが間違っているんだよ。
経験に裏打ちされた人格を身に付けてから語れ。
大人の一言二言の重みを知れ。ガキはその重みを理解できない。

223 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 10:14:20 ID:3M0OEmAN
>>217ワケワカメ

>>13>>32>>35>>40>>52>> >>64

224 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 10:16:23 ID:mnrCcxGI
>>223
お前はまだガキだよ。

225 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 10:18:55 ID:3M0OEmAN
>>224
自分はこのスレッドではコテを出してるけどどこが
君からみて可笑しな、ガキなところなの?

226 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 10:21:02 ID:mnrCcxGI
>>225
全部だよ。
何もかもだ。

227 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 10:24:33 ID:3M0OEmAN
>>226 感想宜しく。
日常から「言葉使い」「振る舞い」を気にしている女性は、気にしない女性より男から見てより美しいかも知れませんね。

日常の「言葉使い」「振る舞い」を気にしている女性は、全く「言葉使い」「振る舞い」を綺麗に女性らしくしようとしない女より
人生をより楽しく生きられるかも知れませんね、要するに「明るいこころ」かな。

言葉の美しい女性が心も美しいという証明は、「言葉」と「心」は表裏の関係にあるということです。

心を最高最善に表現するのは言葉ですからね、でも言葉も時代により「ゆれ」ますからね
言葉は「ゆれ」ながら時代に合うようになっていくし、大勢の人が使うことにより日本語に定着するでしょう
日本語を乱れさせる原因は流行語が次から次にできるからでしょう。

日本社会のモラルの喪失は何世代にわたって取り組まないと解決できないでしょうね
日本は憲法第9条で戦争を放棄していますし、自国の防衛のほとんどをアメリカに依存してきたし
日米安保改正ですからね、でもアメリカの下「外交」も「防衛」も考えないでよかったからこそ
戦後奇跡といっていいほどの経済復興したことは確かです。

戦争が終わり61年過ぎその間 「日本という国をどういう国にするか」「家庭とは」「男とは」「女とは」
こういったことについて話し合いがされないで来てしまったのでしょう。

大事なお客さんに「お茶を出す」姿勢(姿)というのは、その会社の「顔」であると思います
お茶を出す女性社員の姿勢(姿)はその会社の「人格」をあらわしているといっても過言ではないでしょう。

「言葉」「立ち振る舞い」が綺麗な女性は多くの男に好まれることは間違えのないことだし
「言葉」「立ち振る舞い」をどこの場所で女が綺麗に使ってもまったく損はない。見かけはボロイところに住んでいようと

玄関を開けると、綺麗であったり、洒落たインテリアなんかが飾ってあると女らしい個性を感じますね。

言ってみれば、その女性の「人格」が「言葉」を通して感じとれるのではないでしょうか
あくまで「男である自分」の「女に対する」普段から女には女らしくして欲しいという「男の願望」でしょう。


228 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 10:25:25 ID:VrW2PwcW
>>1
最低限、「女らしさ」という定義がはっきりしないモノを押しつけられるのが嫌だったら、「男らしさ」を押しつけるのも良くないよな。
理不尽な要求をされるのは互いにおかしい。

229 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 10:32:21 ID:hxS0CFei
女子校生の不良は怖いです。弱いくせにやたら煩い。

230 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 10:33:38 ID:X9jbUAjg
利己的な女は醜い


231 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 10:34:34 ID:3M0OEmAN
228
「女らしさ」という定義はあくまで男からの、女には女らしくして欲しいという「願望」でしょう。
「男らしさ」も同じことだと思います。


232 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 10:35:59 ID:3M0OEmAN
>>229>>231 禿げ同意。

233 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 10:37:53 ID:mnrCcxGI
>>227
どのような言葉使い。
そしてどのような立ち振る舞いに女らしさが表れていると考えているのか?淑やかさか?
上っ調子なことばかり言っていないで>>217に対する何かを語ってみろ。

234 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 10:51:26 ID:3M0OEmAN
>>233
>女らしさとは良妻賢母であることだ。
君がそう考えてるなら、それでいいのではないの。
>男らしさとは獲物を捕らえる能力だ。
今の時代獲物なんて捕らえるの?
>何が獲物なのか解るよな?
>「女か?」などとお前は馬鹿なことを言いだしそうだな。
>男らしさも女らしさもお前が語るような上っ調子なものではない。
だから、君が語ってね。


235 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 11:01:11 ID:mnrCcxGI
>>234
ガキなお前は>>217に反論できないだろ。できるわけがない。できるもんならしてみろよ。

男らしさ女らしさを一言で言い表わせば男としての逞しさ女としての逞しさだ。
見てくれの上辺に惑わされるお前には解らんだろ。

236 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 11:04:53 ID:3M0OEmAN
>>235 >>207をよく読んでね
普段普通に口から出る「言葉」が美しい女性は「心も」美しいということです、女を^^;で選ぶ男には通用しない場合もあるでしょうが

#「言葉使い」「立ち振る舞い」が綺麗な女性は「見かけが綺麗な女」の「美しさ」をも「超えてしまう」ということです。


237 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 11:17:53 ID:VrW2PwcW
>>231
個人で定義が違うものならば、相手に対する要求でしかないね。
とすれば、「〇〇らしさ」という言葉を振りかざす人はどうかと思うよね。

238 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 11:20:50 ID:VrW2PwcW
連でスマソ。
>>217
それはあなたの中の定義でしょう?

239 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 11:26:32 ID:mnrCcxGI
>>236
お前はまだまだガキだ。
お前には男らしさ女らしさは解らんよ。

240 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 11:43:11 ID:3M0OEmAN
>>237
そのとうりでいいと思いますよ、>>231でも書き込みしましたが
>>1女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><)
1 :名無しさん 〜君の性差〜:2006/10/15(日) 03:49:34 ID:agterTMr
娘さんは最低限の女らしさを保っていてください!(><)

男からの「女」にたいしての「願望」といっていいのではないですか
そして、女が女らしさをありとあらゆるところで発揮しても、
まったく損なことはないのではないでしょうかと思います。読んどいて損はないでしょう>>156>>174やはり此処かな参照>>207

ただ、女に生まれて男を意識しない又は余りしないという人は、「男」からの視線を考える必要性はないでしょう参照>>52>>60

241 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 12:15:47 ID:VrW2PwcW
>>240
しかし、現実にはその「願望」を押しつける輩がいるのが残念だ。
個人の意見で「そうあって欲しい」ならわかるが、性全体の意見で「そうあるべきだ」ではないのだから。
常識的、モラルある行動的な内容は男女共通のものだね。

242 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 12:22:15 ID:3M0OEmAN
>>241
全文同意ですが。

>しかし、現実にはその「願望」を押しつける輩がいるのが残念だ。
現実社会のどんなところで、押し付けられましてか?



243 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 12:30:25 ID:VrW2PwcW
>>242
例えば、「男のくせに」とかの批判ですよね。
「男ならメソメソしない」とか「男なら飯くらい奢れ」とか、「願望」を「常識」みたいに言うことは押しつけでは?
現に、「女のくせに」だと世間から非難される。

244 :鬼ノ目発進号 ◆dN7nrcxm2k :2007/01/11(木) 12:42:24 ID:jli++XbD
この低俗なレスの応酬は何ですか?

245 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 12:46:55 ID:3M0OEmAN
>>244
伸ばして良スレにして下さいませ。

246 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 12:57:06 ID:VrW2PwcW
>>244
まともなレスしてから言え。

247 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 13:03:01 ID:3M0OEmAN
>>246「言葉」を綺麗に使いましょうね>>69

248 :鬼ノ目発進号 ◆dN7nrcxm2k :2007/01/11(木) 13:06:25 ID:jli++XbD
女性らしさという概念が何処で発生するかと言えば、大抵の場合は先人による偏見である。
さて、問題はこの偏見とやらが本当に正しければ、それに越した事は無いのだが、
女性にとっては大いに異議有りのようだ。事実、これらは女性差別と云われている。
しかし、これらが払拭の兆しを見せると同時に品格の低下が見受けられる。
大した低下ではなく、マナーもろくに守れないような、立ち振る舞い以前の問題にまで発展している。
女性の場合、流行り事となれば、善悪の判断を介さず、まるで空気感染の如き啓蒙力を見せる。
事実、援助交際に関しては、悪い事と分かりながらも、彼女達に言わせれば「流行だから良い」のである。
女性らしさの損失とは、露骨な一言で言えば、タチの悪い伝染病である。
女性らしさとは、大和撫子に代表されるよう国家における品格の象徴であると考えらる。
それらの保守を一概に差別と位置づける自体に疑問を感じずにはいられない。

249 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 13:06:54 ID:3M0OEmAN
あぁスマソ247は246さんに対してではなく、このスレッド住人すべての人です
246さん気を悪くしないで下さいね。

このスレッド結構難しいので、どなたか良スレにして下さいませ。

250 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 13:09:07 ID:VrW2PwcW
>>247
すみませんでした。
ですが、まともにレス出来てないようですね。
まあ低俗なレスなので気になさらずに。

251 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 13:13:09 ID:3M0OEmAN
今「いじめの問題」「学校で走り回ってしまう」ということが問題視されていますが
#よくできた人間という「定義」も問題でしょう、いい大学をでても「いじめひちこもりの問題」はおこります。
”「教育」と「教養」は違うからです”いい大学を卒業しても駄目になる人は駄目になります。
いい学校をでて社会的に認められている人のお子さんも駄目になるときもあります
#「教育」をどんなに受けても子供が駄目になる時はなります
#「教養」を沢山身の付けると駄目になる確率が相当高い確率でより低くなります
日本の男の「言葉」は基本的に汚いのです、その日本の男の「言葉」を今の日本の女は真似をすることで
男女が平等であると錯覚をおこしている、ところもあると思っていないでしょうか。
女が「言葉」をどこのあらゆる場所で「女らしく」綺麗に使ってまったく損はない、ということです。>>69
「女」でありたいと願う「心」に、女らしさは無限に宿るということではないでしょうか
どうか女という性に生まれたからには、いつまでも美しく生きてください。まとめました読んどいて損はないでしょう。
このスレッドを、女がもし見ていて「女」として「女」らしくしたいのであるならば・・・

#どうか明日からでも、"指先一本"動かす時でも「自分は女である」ということを「意識して欲しい」ものです>>207

”「言葉使い」「立ち振る舞い」をどんな場所でも、美しくして「まったく損なことは」ない”ということです。
男からの勝手な「願望」なのかもしれませんが、女に生まれたからには
自分の体は大切にして欲しい物です、#基本的に子供を生むという行為は真面目な行為なんです。
男には子供を生むということはできませんが、女には余程の事情がない限りできます
女に生まれたからには、女という真面目な性を生きていただきたいものです。
赤ちゃんを育てるという行為も基本的に「清潔」でなくてはならないでしょう
女には男より「清潔感」を神様がより沢山授けたのではないでしょうか。
性格が明るく健康的で、いつも目線が高く微笑みをとやさない女、美人だけが女らしいのではないですからね。
#女の人が見ていたとしたら、読んどいておいてまったく損なことはないと思いますよ、#ほんとに。

252 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 13:15:15 ID:hxS0CFei
女は相手を受け入れる優しさがあれば十分だと思う。その優しさが女らしさだと思う。などと知った風な事を言ってごめんなさい。

253 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 13:19:33 ID:VrW2PwcW
>>248
「モラル」と「〇〇らしさ」が必ずしも共通でないため、援助交際に関してはモラルそのものの問題な気がします。
レス、ありがとうございます。

254 :鬼ノ目発進号 ◆dN7nrcxm2k :2007/01/11(木) 13:19:33 ID:jli++XbD
>>251
コピペじゃないですよね?
かなり真理を突いたレスなのでビックリ☆
これを理解出来ないのが、女性のサガなのか?と思うと、
少し悲しくもなり、また惜しくもなります。
この様な真面目の啓蒙こそ、心に隅に留める価値のあるものなのだと、
女性には理解して頂きたいものですね。


255 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 13:23:31 ID:3M0OEmAN
>>254
自分がこのスレッドで書き込みしてきたことの。まとめみたいなレスです。
お褒めの「言葉」有難うございます、少しこのスレッドについて考えてみます。

256 :鬼ノ目発進号 ◆dN7nrcxm2k :2007/01/11(木) 13:23:34 ID:jli++XbD
>>253
「浮気は男の甲斐性」・「もうお嫁に行けない」等の言葉の喰い違いにも見られるよう、
貞操観念を重要と思う心構えは、明らかに女性らしさです。

257 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 13:27:27 ID:VrW2PwcW
>>251
男性の言葉遣いのあたりが目からウロコでした。
私も気をつけます。
学校で教える内容もやはり問題なのですね。

258 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 13:34:46 ID:VrW2PwcW
>>256
なるほど、貞操観念は確かに納得しますね。
男性にも見習わせる所であるがために(性病感染防止等)モラルはやはり大切ですね。
いい意味ではモラルを伝えるツールになり得ます。

259 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 14:06:32 ID:3M0OEmAN
まぁ「女らしさとは」「女自身が気づいていない」「女らしい気配」なのかも知れませんね。
男からはやはり「女には女らしくして欲しいし」女が女らしさを何処で発揮してもまったく損はないと思いました。
女が女らしくありたいと思わなければ、まったく意味のないことでしょう
女が「女らしくありたいと決心することが」最初の一歩でしょう。

女は男より自分自身を美しく見せる方法や力をたくさん持っている気もしますが
男から見てですね、男より女の方がそういった数が多いように思います。

女が男言葉を真似しないと男に近づけないとか、男に負けてしまうなんてことはまったくありません
むしろ、女言葉といいますか女は「言葉」をより綺麗に使ってまったく損なことはありません
女が「言葉」を綺麗に使いこなすことで、あらゆることろで「得」をするでしょう。

ということで、女の人は「言葉」使いに関心を持ってより綺麗に「言葉」というものをより綺麗に使いこなしてくださいね。
「言葉」「立ち振る舞い」が綺麗な女性は多くの男に好まれることは間違えのないことだし
「言葉」「立ち振る舞い」をどこの場所で女が綺麗に使ってもまったく損はない
その人が使う「言葉」というものは、
その人が「今まで生きてきた環境」「受けた教育」「自分自身で培ってきた教養」「人格」
すべてのものが渾然一体となり、その人の「言葉使い」が生まれてくるのでしょう。
ということでできれば若いうちから「言葉使い」には気をつけていただきたいといったところです。

本当に子供はここは「動」を楽しむところここは「静」を楽しむところ、ということがわからなくなりはしないだろうか。
「動」を楽しむところでは、思いっきり「動」を楽しめばいいと思います、もちろん周囲のことを考えてですが
しかし「静」を楽しむところでは、やはりここは周りの人達が「静」を楽しんでいるんですから
#母親がしっかりと「ここは皆が静かにするところだから、静かにするのよ」と教えるべきでしょう。
子育てにはやはり余裕が必要でしょう、「忙しい」ということは「心」を「亡」くすということですので
#特に母親が、「子供を怒鳴って黙らせてしまうことが多い気がする」これは良くない母親です。このレスもダブリです。


260 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/11(木) 15:15:09 ID:3M0OEmAN
やはり小さい時から男女平等という生活に慣れているから男の「言葉」に女が慣れてしまったということでしょう
日本語の大きな「欠点」として「男が使う言葉は汚い」ということがあげられるでしょう
男が使う「言葉」を女が真似と言いますか、女に「伝染」するとしたなら当然女の使う「言葉」は汚くなります。

しかも尚且つ同世代の人とだけとしか付きあわないとすると、「敬語」が介入する余地もなくなり
結果は「言葉」がどういうものになっていくのか、一目瞭然ということになります。

女性である貴方が男と付きあうのは結構なことですけれど、「言葉」まで男が使う「言葉」にならない方が良いと思いますよ
あるいは男の使う「言葉」が汚いと思い、これは女として使うべきではない、「女として美しさが損なわれる」
と判断したなら、その「言葉」から遠ざかっていくべきでしょう。

ということで、綺麗な「言葉」を使っている男に近づこうと努力すると、貴方の使う「言葉」も綺麗になることでしょう
そして、「立ち振る舞い」がより綺麗な男に近づこうという努力が、貴方自身の「立ち振る舞い」をより綺麗にしてくれるでしょう

貴方の人生をより充実させるために「言葉使い」「立ち振る舞い」には気をくばり、女という性楽しんでくださいね。





261 :ブー屁の恋人♪:2007/01/11(木) 16:22:02 ID:LLmZ6Qsx
不思議なもので、女のあたしから見ても今時の小娘が綺麗な敬語使ってたり、
男言葉に染まってない娘を見かけると、妙にその娘が出来た娘に見えてしまう印象がw



262 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/11(木) 23:52:12 ID:mnrCcxGI
>>240
お前歳幾つだよ。ガキ過ぎる。
女らしさをありとあらゆるところで発揮してどうする?八方美人じゃあるまいし。
言葉使いや立ち振る舞いが男っぽい女が実は極めて女らしい女であったりすることも少なくない。
逆のケースもまた然り。
女を知らないガキにはそういうことはわからんよ。
上っ面を飾るだけで女らしくなるなら世話がない。女らしさとは俺が書いた通りだ。

263 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/12(金) 00:45:49 ID:UBNxkgLQ
>>262
だから、君のような女が増えてるの!

あの当時の東アジアにおける西洋文明の最高の理解者であったと言われている 日本文学の神とも言っていいでしょう「福沢 諭吉」
すべての知識に通暁していたと言われている 近代社会でも未だに天才と言われている「レオナルド・ダ・ビンチ」

と同等の「天才的頭脳」をもし万が一もっているという人がいらしたら>>1このスレッドに挑戦してみませんか
でも、誰かがレスした時点で↓することでしょう、何しろ自分がレスして少し伸ばしましたからね。

よく読んでね。ID:mnrCcxG=スッマンでしょ?今日は寝ます。

264 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/12(金) 00:57:27 ID:Z/p2LfDu
>>263
反論せずに意味のないコピペをして何になる?
スーパーマンは女なんだ?

265 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/12(金) 01:22:06 ID:pNXCzaJK
わかっていると思うが、すべての喪男が反動主義者な訳ではないから>all

266 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/12(金) 01:23:01 ID:VjMeidyv
良スレだ・・ホッ

最近の若い女ってほんと冷たくなった感じ。
母性愛が無くなって来てるのは確かだな。
云っちゃあなんだが、まだ男のほうが心がある。

267 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/12(金) 10:24:04 ID:81uTwccj
>>262>>264>>265
自分たち人間は常日頃から、生活を穏やかに過ごしたいと思っているのではないですか「安心して暮らしたい」と考えています
十数年くらい前は日本に暮らしていれば「水と安全はただ」と言われていましたが、今となっては過去の話です(水は安全ですけれど)。

”穏やかな「言葉」イコール穏やかな「人格」”と結びつくでしょう、「言葉使い」が「綺麗」であることは、
”「言葉使い」を「大切」にするということは「自分自身」を大切にする”といっても過言ではないでしょう
もっと突き詰めて言えば「貴方自身の人格」を、「自分自身で大切」にすることと直接結びついてくるのであって、
ここに「言葉」の大きな意味があるでしょう。

「言葉」には「文化」を感じますし「文化」はゆとりの上でしか生まれてこないでしょう、
ゆとりというのは、貴方がどのような豊かな心を持っているかにかかっているにであり、
そうした「心」の上に成り立つのが「言葉」であるということでしょう。

貴方がどういう人間に成長し、自分自身をどのようにどのように考えるか、”その証明をしてくれるのは「言葉」なんです”
だからこそ「言葉」が大切であるということです。

もうダブるようになりますが、その女性の使う「言葉」はその人が「育ってきた環境」「教養」「経験」「関心をもっていること」
そのほかあらゆる内面的ものが総合してできているのがその人の「言葉」です。
しかもその時の「気分により大きな影響」をもって口から出てくるのが「言葉」何ですから「複雑」でしょうね。

>>262自分は「言葉」は乱れているという言いかたはしていませんよ、時代に合うように「揺れている」と表現しています。

読みにくくて、スマソ。安価も間違えているかもしれません。

268 :鬼ノ目発進号 ◆dN7nrcxm2k :2007/01/12(金) 11:31:00 ID:osAEnAli
>>267
う〜ん。
言葉遣いの丁寧さ=人格だというのは、時と場合によりますね。
人間、真剣に何かを訴えている時、ついつい言葉が荒ぶる事もあります。
逆に、隠蔽や工作を考えている人間がやたらと丁寧な事もあります。
老人を騙す詐欺師のテクニックは特にこれの代表でしょう。
もちろん、プライベートから親切で優しい言葉遣いの人間に悪い人はいないように思えますが、
これも安易にそう捉えられない時代であることは否めません。
先日の夫バラバラ殺人の加害者も、普段は物腰の良い言葉遣いであったようです。
難しい話ではありますが、その人の言葉に心があるかどうかの問題であると思います。
上辺だけでなく、本質からそう言っていると感じられる人間性や、
また、それを見抜く力が現代の人間には欠けていると考えられるからです。


269 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/12(金) 18:42:44 ID:0EWvcWLq
>>266
若い女のせいだけじゃないがな。

そういう教育を受けてなければやりようがない。
親の世代の責任でもある事は断っておく。

270 :ブー屁の恋人♪:2007/01/12(金) 18:45:41 ID:iAZPz+Ku
ごめん、ぶち壊しちゃうかもしれないけどw

キレテ野郎言葉で罵るのは、最初女らしくお淑やかにして相手を立てて、それでも
相手が男らしくならない時までお預けでもいいかもね(ワラ

271 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/12(金) 23:07:49 ID:/GJNEosD
>>264 すいません、>>263の書き込みは後悔しています、夜だったもので時間もなく。
>>268
勿論そういうことになりますね、ほとんど全文同意です
>「老人を騙す詐欺師のテクニックは特にこれの代表でしょう。」

不景気ということもあり「言葉使い」が旨い人が人を騙すということになってくると大変な日本国に。

>先日の夫バラバラ殺人の加害者も、普段は物腰の良い言葉遣いであったようです。
>難しい話ではありますが、その人の言葉に心があるかどうかの問題であると思います。

自分自身で「心の中に怪物が潜んでいることがわかっていない、気づいていない人もいるでしょう」。

でもそうした事件を探っていくと近所の人達で「言葉使い」「立ち振る舞い」が「綺麗な人」いわゆる普通の人は
”そういった事件を起こした人について「言葉使い」「立ち振る舞い」なんがどこか普通ではなかった”
ということはニュースなんかで見る事は自分はあります。

272 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/12(金) 23:09:51 ID:/GJNEosD
「これは自分だから感じることなんでしょうが」、陽気で明るい女性の中にも女らしさを感じる時があります
見かけの形で女らしいと感じる思わせる女性は、姿や形のどこかに「静けさを漂わせている女性なんですよね」
これは決して「おとなしい」という意味ではありません、どこか「凛」とした感じを持っている女です。

女でもう男顔負けの大きな口をあけ、大きな声で騒ぐ女がいますが、「国会中継なんかですら見受けますあれが女かと」
国会の会議で自分の言いたいことを弛張するため、声が大きくなるならわかりますけれど
どの女性議員か名前は忘れましたが、国民の代表である国会議員の「立ち振る舞い」があれではどうかななんて思います。

女らしいというのは、「静かに話のやりとりができる女性」と言い切っていいのではないでしょうか
適度な快適な「言葉」で「楽しい」会話をする女性という気がします。

ダブル感じもしますが、やはり「静」と「動」を巧みに使いこなせる「センス」のある女性を女らしいと思います。

ということで、基本的に>>1についての討論会です。


273 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/13(土) 00:01:10 ID:F/Vl6UnS
女のメイクはかわいいとかんじるが、遺伝子的にないものなので、
体はいやだ とかんじているし、顔で作られたエネルギーと、
体が持つ、本来の地味なエネルギーと違いすぎて、こちらが自慰しても
その憧れを満たすエネルギーを満たせない。しかしそれでも分かってほしい
という感情に落とされるために、とんでもないジレンマに生きている時代となっている」


274 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/13(土) 07:18:16 ID:XY35vxRM
男と女は違うんだから、程度こそあれ最低限度の女らしさは持って欲しいなと思う俺が来ましたよ

275 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/13(土) 07:51:35 ID:my9qlxIV
男女関係なく、食事の作法だけは守ってほしいな

もう本当肘突いて食う奴とか口開けながら噛む奴とか居すぎ。
最悪なのが箸の持ち方
芸能人とか箸の持ち方汚いの多過ぎじゃね?

276 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/13(土) 13:21:08 ID:yFuWpMoq
やはり、今の日本ものがあまり過ぎているということも問題かもしれませんね
食べ物が余ると人の礼儀まで駄目になってしまった、というより駄目になってしまいましたね
女優さんでも食事のシーンで”綺麗に食べられる人は名優である”と言われてきた、ということを聞いたことがあります

#今のTVを見ますと「ただ単に食べているだけです」”不作法に食べていことが親しみのある風景である”と「錯覚」しているのでしょう。

食事をするということはその人その家庭にとっての大切な「文化」ですし「礼儀作法の」の基本のばと言っていいでしょう。

#「食足りて礼節を知る」着るのも食べるのもが充分あり、はじめて人間は礼儀作法を守り人間関係を良くすることが出来る。

>>1ということですけれど、衣も食も充分ですけれども、礼節は反比例して減ってきているようです。

今日はこれから「食事」「部屋の掃除」「洗濯」「洗濯ものを干す」「買い物」等々しなくてはならないので亀レスになります
女性の方がもしこのスレッドを見ていらしたら「食事」「部屋の掃除」「洗濯」「洗濯ものを干す」「買い物」
こういった日常のあらゆる動作「立ち振る舞い」を女性らしくしてまったく損なことはありません

勿論男の視線がまったく気にならないならば「言葉使い」「立ち振る舞い」を女らしくしようと心がけることはないでしょう。>>52>>60

277 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/13(土) 14:09:51 ID:9WF9fM2c
>>52>>60
しかし、つがいになる必要性を感じなくなったら生物としてはおしまいだと思う

278 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/14(日) 14:30:17 ID:SVohd5TJ
朝起きて、家庭内などで「おはよう」と言っているでしょうか
もしあなたが学校や会社や社会で人間関係がうまくいってないなら「おはよう」の挨拶がないのではないでしょうか
「おはよう」という言葉の意味は、老若男女問わず、すべての人がお互い心を開き
今日も「あなたと一日楽しくすごします」、「話をして教養をわかちあいましょう」といった意味があると思います。

明日の朝からでも、お父さん、お母さん、御近所の人、などに「おはよう」と挨拶をしてみてはいかがですかね。

自分もあまりしない方なので偉そうに言えませんが「読書」をすることがいいと思います
「読書」とは非常に孤独な作業です、勉強は沢山の人でできますが「読書」は一人で行う行為です。

自分だけの時間をもつということは、女にとって大切なことですから。

いい本、いい友人とであって下さいね!( ^ω^) 〆 。


279 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/14(日) 14:46:58 ID:SVohd5TJ
「おはよう」という挨拶がない家庭というのは、お父さん、お母さんのあいだに「おはよう」という挨拶がないということです
ということはその家庭の、お爺ちゃんお婆ちゃんも「おはよう」という挨拶がなかったということです
その家庭は要するに先祖代々「おはよう」という挨拶がなかったということになります。

その家庭に「おはよう」という挨拶がないということは、「おはよう」という挨拶がある家庭より
#劣った環境でいつまでも暮らさなければならないということになります
その家庭に「おはよう」という挨拶がないとしたら、あなた自身がその「家庭」で初めて「おはよう」ということをしなければいけないでしょね。

#「おはよう」という挨拶があらゆる人間関係を築いていく「最初の一歩」であるということです
今イジメの問題がありますが、そういう家庭ではもしかしたら「おはよう」という挨拶がない気かします。

#もちろん、家庭で「おはよう」と言わないお父さんもお母さんも、職場では「おはよう」という「挨拶」はするでしょう
#なにしろ職場では「お金」をくれるんですから、お金をくれるところでは「おはよう」と挨拶するわけです。

なぜ、家庭で「おはよう」と言わないお父さんお母さんが「職場」で「おはようございます」と挨拶するかといいますと
「職場」では「お金」が支給されるからです、”日本人は「お金」をもらえるところでは「おはよう」としっかり「挨拶」できるんです。”

ということで将来結婚したら「おはよう」と明るく素敵な「挨拶」がある「明るい家庭」を作ってくださいね
その家庭を明るくする、できるにはやはり男より女なんですよね。

#どうか明日からでも、"指先一本"動かす時でも「自分は女である」ということを「意識して欲しい」ものです。

女が女らしいという事は「男からの願望でもあり」そしてまた「女自身がいつなんどき女らしさを発揮してまったく損はありません」。

280 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/14(日) 17:14:56 ID:E1D9L+lx
#今のTVを見ますと「ただ単に食べているだけです」”不作法に食べていことが親しみのある風景である”と「錯覚」しているのでしょう。

#「個性」と「個人の悪い癖」、とを「勘違い」している気もします。

・行為を通して見る人の心に訴えかけ、場合によっては他人にそのようになりたくなる「衝動」を起こさせる
・これが「個性」でしょう、勘違いしている人が多少見受けられますが。

・汚い食べ方は「個人の悪い癖」”個癖”といっていいでしょう。

「癖」はしばしば「個性と勘違い」されてしまう時もありますが、見ていて不快であったり、変であったり、して
大多数の人は、「そのような人ようにしよう」とは決して思わないのもです。

>>1ということですから、女性の方は食べ方には”気を配って”下さいね。

281 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/20(土) 01:02:58 ID:/U3b81/r
ふむ

282 :◆VpKHzOu04Y :2007/01/20(土) 01:13:33 ID:g3aIRL62
えねえちけえ?

283 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/26(金) 00:19:06 ID:XlYnh/ZG
ふねえちけえとは何かね。

284 :ブ=3屁>の恋人♪:2007/01/26(金) 02:31:11 ID:GKC++pSY
>>282
アフォ?

285 :不届きな輩 ◆VpKHzOu04Y :2007/01/26(金) 03:26:10 ID:ilW4FFVZ
深夜のえぬえいちけい。
そんな雰囲気のスレになってた。

286 :ちずこ@フェミニスト:2007/01/26(金) 03:34:21 ID:vnEjW4Ln
納豆巻き食べたい(><)!

287 :ちずこ@(><):2007/01/26(金) 03:35:42 ID:vnEjW4Ln
私と、ここの>>1は関係無い(><)

288 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/01/27(土) 00:18:14 ID:mfxcVfDu
普段の生活で男と女が近くなりすぎているのでしょうね
何回も書き込みするようですが、日本人の男の「言葉」は他国から見ると「汚い」のです。

レス番つけるの面倒なのでしませんが、以前も同じような書き込みしたんですよね
「言葉」まで女は男と同じにならない方が女の為かもしれません、男の視線が全く気にならないなら別ですけれど。

「言葉」の美しい女性が心も美しいという証明は、簡単にできます「言葉」と「心」は表裏の関係にあるということです。
その人が使う「言葉」は、その人の「人格を表している」と言っていいでしょう
#心を「表現」する最高最善の、そして直接な方法は「言葉」以外にはないということです。

その人が使う「言葉」というものは、
その人が「今まで生きてきた環境」「受けた教育」「自分自身で培ってきた教養」「人格」
すべてのものが渾然一体となり、その人の「言葉」となって表現されことでしょう。

このスレッドで言いたい事は書き込みしましたので、どなたかバトンタッチでお願いします。('A`)
もうダブってきました。

289 :( ´∀`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/30(火) 20:55:23 ID:nyJKvCVu
>>1まわり、の人達を明るくできるだけでも、充分かもしれませんね。

まわりの人を明るくできるのも一つの才能でしょう、
#女の人は男より、まわりを明るくできる才能を、生まれ待って沢山身に付けているのかもしれません。

#男と女が「同じ事」をしても「女」というだけで違うということです。

お茶を入れる行為一つでも、女の人が「コトット」「明るく」出してくれるだけでもいいものです。


290 :クリストフォロ・ミケーネ ◆manko/yek. :2007/01/30(火) 21:13:35 ID:jUKS3+Xs
>>287
m9(^Д^)9mプギャー><

291 :( ´∀`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/30(火) 22:56:24 ID:nyJKvCVu
>>1
人間は、男と女しかいませんから、”時代が替わろうと、社会がどう変化しようと”

#日本人なら誰でも富士山を眺めれば美しいと思いますよね。

#その富士山と同じくらい、美しき存在であって欲しいのが「女性」であるということです
男からの勝手な「願望」かもしれませんけれど、いつ何時「女」が「女」らしくして全く損な事なんかありません。

でも富士山は遠くから眺めるとほんとに綺麗なんですが、いざ近くへ行くと樹海なんかがあったりするんですよね
女性も余り近づきすぎると>>165・・・従って会話がいかに大切かと言うことでしょうね。

292 :( ´∀`) ◆/3LZLGDsxY :2007/01/31(水) 23:25:50 ID:Om2f6lPJ
花を見れば、誰でも綺麗だと感じますよね、女の人には「花」が似合います
男が同じ「花」を持っていたとしても、女の人へのプレゼントかな、なんて考えてしまいます。

あまり、女から男に「花」を送ることはありませんからね。

女の人は「花」が似合うということではないでしょうか、花嫁という言葉もありますしね

「花」が持つ美しさ、やさしさなんかを「直感的」に理解できる、
能力を持っている人は女らしい人かもしれませんね。

293 :( ´∀`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/01(木) 21:07:47 ID:PtiADHUs
>>1
人間が生んだ文化、言いますか「神様が人間に与えて下さった、最高のプレゼントは」
「言葉」である、ということです。

女自身が「言葉」を大切に使うということは、自分自身を「大切に」するということでもあるでしょう。

294 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/02(金) 01:40:21 ID:BdsA7HvD
>>165
差別さえなくなればそれでいいのに、メインのそちらを進めないで男女が真似し合ってどうすんの。

295 :( ´∀`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/02(金) 05:31:54 ID:fZKsFmc2
>>294
>差別さえなくなればそれでいいのに、
この場合の差別とは、男女間の差別でしょうが、どのあたりの差別でしょうか?

>メインのそちらを進めないで男女が真似し合ってどうすんの。
>>1について、の討論会なんですけれど、女が男の使う「言葉」まで男と同じにならない方が女の為でもあり
女が女として、女らしさをいつなんどき発揮しても全く損なことは無い、ということが自分の弛張でもあります>>50

>>174>>198TV放送局は、視聴率を取りたいでしょうからね、くだらん女を起用するという事もあるでしょう
最近個人的にどうもこの女はと思う女は「青木 さやか」ですかね、「言葉」使いも汚いし>>69「大口開けて」ゲラゲラ笑うし
あまり、ヘェミニストな女はいい感じの女はいませんね、自分が男だからでしょうけれども。

将来芸能人にでもなりたいのなら別ですけれどね、>>227>>251>>272ああいった女にはならない方がいいということです
男の視線がまったく気にならないのなら、別ということになるでしょうけれど。

296 :( ´∀`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/02(金) 06:39:02 ID:fZKsFmc2
女は、男からすると日常の話題について話すと「天才的」かもしれませんね。

男がイラク問題テロについて、話しているのに。

女はイクラやトロについての話になると、饒舌に話しますから。>>58

297 :( ´∀`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/02(金) 18:37:49 ID:lX5uXR39
「言葉」とは、やはりその時々の「気分」によって、かなり大きな影響力を持って
口から出てくるから「複雑」なのでしょうね。

やはり「言葉」とは単に「言葉」だけで言っているのではなく、自分自身の全人格で言っているといっても過言ではないでしょう。

だらけた「洋服」を着ていると自然と「言葉」もだらけてしまいますし、
綺麗な「洋服」を着ていると自然と綺麗な「言葉」を普通は使うでしょう。

何回も書き込んで重複してしまいますが、日本語の最大の欠点は

#日本語そのものの成り立ちにも、問題があるのでしょうけれど。
#男が使う「言葉」は他国の男が使う「言葉」と比べると「汚い」ということです。

成人の日に「着物」を着た「女性」が沢山集まっている風景は誰でも見たでしょうけれど
男なら女が着物を着ている姿を見ただけで「美しい」ということです
それなのに女が本来日本の最高の美と言って良い「着物」を着ているのに
タバコを吹かしていたり、しているとせっかくの「着物」も台無しということにもなるでしょう。

男の視線が全く気にならないという女は関係ないということになるでしょうけれど。

298 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/02(金) 19:02:18 ID:8Gnz8xPH
('A`) ◆/3LZLGDsxY ←こっちのが個人的に好き♪

299 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/02(金) 19:05:13 ID:8vzEUGQx
生理的に無理な段階に入ってきた。

性を忍耐するのは、女がお菓子を忍耐するようなもの。
しかも、超空腹時、生理前などにだ。

300 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/02(金) 19:30:37 ID:lX5uXR39
日本の言葉は永い歴史の中で,脈々と引き継がれて現在の我が国の文化の基礎を成し,さらに次代へと伝えられていく。
また,言葉は我々にとって人間活動の中枢を成すものであり,人間の自己形成と充実,
社会の成立と向上,文化の創造と進展に欠くことのできないものである。
国語審議会はこのような認識の下に,国語が平明で,的確で,美しく,豊かであることを望み,これを言葉遣い全体の理想的な姿としてきた。
しかしながら,現在のところそのような理想的な姿が十分に実現されているとは言い難く,
世間一般では今の言葉の状況を「言葉の乱れ」ととらえることが多い(注)。
その要因は,現代社会における価値観の多様化,情報化,国際化の進展などに伴い,
言葉の在り方や人間関係の在り方が大きな影響を受けていることにあると考えられる。
いわゆる「言葉の乱れ」の中で具体的な問題として特に挙げられるのは,若者言葉,敬語などの言葉遣いにかかわるものである。
これらが相手や場面にふさわしくない形で使われた場合は,円滑なコミュニケーションばかりか人間関係の阻害にさえつながりかねない。
>>298了解しました>>299基本的に>>1についての、討論会です>>298

301 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/02(金) 20:27:56 ID:8Gnz8xPH
きゃっ♪(^ω^*

てかさっき大型スーパーに買い物に行ってきたんだけど、そこでのシーンw
最近の10代の子って、男性の言葉使いを真似てるってレベルじゃないのね・・・。
もう発声とか言い回しがまるで男という感じ。声色のトーンも低い。

三つ子の魂百までって言うけど、あのままもっと男性化していくのだろうヵw



302 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/02(金) 20:39:02 ID:lX5uXR39
>>301
そういうことです、>>50>>69あとレス番つけるの疲れてきました>>1についてなにかあったら、報告宜しくお願いします。

言葉が綺麗な女性が、心も綺麗であるという証明は簡単にできます「言葉」と「心」は表裏の関係にあると言うことです。

>三つ子の魂百までって言うけど、あのままもっと男性化していくのだろうヵw
こういった、女が増えていると言うことです、こういった女が将来子供を作ったらどうなるかは目に見えています。

TVの悪い影響を受けない方が良いでしょう、
TVで得た情報を確実にするために本がある、ということが理想なんですけれど
TVの普及が日本人の本離れであり、
#一番残念なことは、TVの普及=日本人の本離れ=校内暴力、家庭内暴力=日本女の性の乱れでしょう。


303 :ブリっ=3トニー ◆OS8WR1dsUk :2007/02/02(金) 20:46:20 ID:8Gnz8xPH
>#一番残念なことは、TVの普及=日本人の本離れ=校内暴力、家庭内暴力=日本女の性の乱れでしょう。

メディア関係は特に顕著よね。
あたしは携帯が大嫌いで持たない人なんだけど、携帯のパケットツールも
個人的に必要ないと思ってるw
ネットの出会い系とかも、男女関係無く子供が立ち入れないように有料にするとか。

特に若い子が変な影響を受けるような環境どうにかしないとね。

304 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/02(金) 21:10:13 ID:lX5uXR39
「中絶経験6人に1人」…厚労省共同調査
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20050523so13.htm

「HIV感染者・AIDS患者は累計1万人突破」、「先進国で唯一感染者が急増する日本2006年01月20日」 16時08分
ttp://www.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/flash_rss/420150

[解説]高校生以下の性行為
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20050803ik07.htm

「性感染症 無防備な若者」
ttp://www.yomiuri.co.jp/feature/sfuukei/fe_sf_19991110_01.htm

基本的に>>1についての討論会何ですが、自分が処女信仰者であるがゆえに、
こういったありきたりのソースなんかだして、見ます。

このソースだけではわかりませんけれど
未婚女性の20%以上は「中絶経験者である」なんていう国は先進国ではありえないと思うんですよね。

性を男なみに開放して女は「言葉使い」「立ち振る舞い」が汚いと感じるので

でもマキンコさんてなんで語尾にwをつけるのでしょう?

お風呂入ってきます。



305 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/02(金) 22:38:46 ID:3S8tsz1a
個人的には「女らしさ」というのはどうでもいいです。

人や物を大事にする気持ち。
他人の心や体の痛みへの感受性。
いろいろなものに生かしてもらっていることへの感謝の気持ち。

こういった気持ちを持っていれば「男らしさ」「女らしさ」に関係なく、
自然と人を見下すような言葉使い、態度はなくなり、
柔らかな物腰の人になると思います。
行き過ぎると宗教がかってしまうのでバランスは大切ですが。

これは男女を問わずの話しだと思います。
自己のアイデンティティを誇示するのに
必死な人たちには首をかしげてしまいます。

ちょっとまとまりなくてすまんです。

306 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/02(金) 23:20:24 ID:zPS97jhl
>305
>個人的には「女らしさ」というのはどうでもいいです。
ドラゴンボールは有名な漫画ですけれど、ナメック星人は男も女もないですよね
ああいった、世界をどうなんでしょうかね、理想と思われているのでしょうか。
それ以下の書き込みはほとんど同意権ですけれど。

地球上には「男」と「女」しか存在しませんからね>>1についてなんですが
もうダブってきているのですが
#女に生まれたからには、男とは違って女を美しく生きてもらいたいものなんですが>>50>>78
#そして尚且つ女が女らしさをいつ何時発揮して全くそんなことなんかは無いということです

#「神様が人間に送った最高のプレゼントは言葉である!」と言い切っても過言ではないでしょう
↑これについては、どんなに偉い学者さんでも、歴代の内閣総理大臣でも「反論することは」不可能なことです。

心を最高最善に表現するのは言葉ですからね、でも言葉も時代により「ゆれ」ますからね
言葉は「ゆれ」ながら時代に合うようになっていくし、大勢の人が使うことにより日本語に定着するでしょう
日本語を乱れさせる原因は流行語が次から次にできるからでしょう。>>174
男女が余りに小さい子供の時から近づきすぎると、どうでしょうかね>>195

ワンレスでは入らないようですので。


307 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/02(金) 23:22:18 ID:zPS97jhl
##日本語の欠点は「男の使う言葉は他国の男の使う言葉より汚い」ということです
##子供のうちから「男」と「女」が近づきすぎてしまうと「言葉」まで同じになりはしないでしょうかと言うことです>>198>>208>>260
マキンコさんもこの辺は同意していただいています>>199

尚且つ>>207#「言葉使い」「立ち振る舞い」が綺麗な女性は「見かけが綺麗な女」の「美しさ」をも「超えてしまう」ということです。
時には女を^^;で選ぶ男の心をも揺り動かしてしまうのはやはり「言葉」「立ち振る舞い」が美しい女性です。
>>227>>251まとめたものです。



308 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/03(土) 20:54:48 ID:i8OFwjaK
性が男並みに解放されている女は「言葉」使いが汚いと弛張してきましたが
「語尾」ですね特に「語尾」が汚い「印象」があります、と言うより
「語尾」が汚いと言い切って良いでしょう。

結婚の時処女に拘る男は「本能的」にこういったことに「気づいている」感じも見受けます
やはり、男は結婚となるとより良い女を出来れば選びたいものですから

早いうちから「男」と「女」が近づき過ぎているということでしょう。

309 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/03(土) 21:11:47 ID:i8OFwjaK
都市化、国際化、情報化、少子高齢化などの社会変化は、人々の言語生活や言葉遣いにも少なからぬ影響を与えている。
端的に言えば、社会変化に伴う価値観や暮らしぶりの多様化と並行した、言葉遣いの多様化である。
言葉の持つ豊かさとしてとらえることができる一方で、様々な立場の人々の間の円滑なコミュニケーションを困難にする要因ともなっている。

都市化、国際化に伴って増加した見知らぬ人や外国人との意思疎通、情報化に伴って増加した情報機器を介しての間接的な意思疎通
少子高齢化に伴って変容した異なる世代との意思疎通などにおいて、コミュニケーションを困難にする状況が生じている。

コミュニケーションの在り方や言葉遣いの適否が直接・間接の原因と考えられる問題も生まれている。
こうした現代社会の在り方や特徴と関連する言葉遣いの問題点のうち重要な事柄を挙げる。
それぞれの問題点と敬意表現との関連について述べる。


310 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/03(土) 21:19:48 ID:2G/IpJFI
>>35 同感です。

故に、法で差が生じるのが納得いかないんです。

311 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/03(土) 21:23:08 ID:i8OFwjaK
>>310
マキンコさんに、同感とは。
>故に、法で差が生じるのが納得いかないんです。
法で差が生じるとは、どういった法ですか?

312 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/03(土) 21:26:48 ID:2G/IpJFI
一言で言えば、わざわざ男女を表現する必要のないもの全般かな。

313 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/03(土) 21:43:25 ID:i8OFwjaK
>>312 男女をわざわざ表現する必要がないのに、なんで男女版にいるの?とマジレすしてみる。
産業構造が変化し、都市化が進展したことによって、地域社会が従来持っていた共同体的性格は大きく変容した。
地域社会を超えた未知の人と接触する機会が増加するとともに,地域社会内部の人間関係は希薄になった。

高等教育の拡大、交通機関や新しい情報通信手段の発達等により人々の行動範囲が広がった結果、
日常生活は従来より広範で多様な人間関係の中で営まれるようになっている。

人間関係は、従来の狭く深く長い関係から、相対的に広く浅く短い関係に変わりつつある。
言い換えれば,固定的な人間関係からその場その場で変わる多様な人間関係への変化である。

こうした多様な人間関係の間で意思疎通を円滑に図るためには、その都度の相手、場面、目的などに応じた多様な言葉遣いが従来に増して必要となる。
相手や場面に応じた配慮に基づく敬意表現が重要な働きをするのである。

異なる地域社会に属する人や未知の人などとの意思疎通には全国的に通用する共通語が必要である一方で、
地方の伝統文化や地域社会の豊かな人間関係を担う言葉として方言もまた不可欠である。
共通語と方言という言葉の多様性を認め、相手や場面に応じて両者を使い分けることも敬意表現の一側面であり、
現代社会における言葉遣いの課題の一つである。


314 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/03(土) 21:51:43 ID:i8OFwjaK
先ほどは、さげてしまいました。
少子高齢化、核家族化等の現象によって、世代間でのコミュニケーションを行う機会が減少している。
一般に高齢者の多くは従来の伝統的で規範的な言葉遣いに依拠して、若い人々の使う新しい言い方を批判したり否定したりしがちである。

若者は新しさや独自性を求め、伝統や規範から解放されたいわゆる若者言葉で仲間内のコミュニケーションを行うことが多い。
若者も高齢者も、言葉遣いの伝統や慣習の意義を認識し、時代の変化と共に起こる世代間の言葉の差を確認しながら、
相互に尊重し合って円滑なコミュニケーションを図ることが求められている。

相手や場面に応じた言葉遣いとしての敬意表現が深く関連する。


315 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/03(土) 22:11:55 ID:2G/IpJFI
>>313 凹凸を無くすためにね。あるでしょ?

316 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/03(土) 22:20:10 ID:i8OFwjaK
>>315 すいません、よく読んでください、
#女が女らしさをいつ何時女らしさを発揮しても全く損することは無いということが自分の一環した主張です。

>凹凸を無くすためにね。あるでしょ?

しかし、男の視線が全く気にならないならば、「言葉」使いなんか、気にする必要性も無いでしょう>>52さんとか>>60さんですかね

>>69参照ということでお願いします。


日本語には、それぞれの性に特徴的な語彙や言語運用があり、#性による「言葉遣い」の違いが従来指摘されている。
”近年、両性の平等意識が定着しつつあり、男女共同参画社会の実現に向けて様々な努力が行われているが”
そうした社会状況の中で、”性による言葉遣いの違いも、互いが近づく方向で減少してきている。”

”性による言葉遣いの存在については、これを肯定的にとらえる意見と、差異が減少することはやむを得ないとする意見があるほか”

#「言葉遣い」の性差はない方がよいとする意見も少数ながらあるなど、様々な意見が見られる。

いずれの「性」に属そうとも、基本的には一人一人が自己の「人格」を投影する「自己表現」として納得できる。

#しかも相手や場面にふさわしい表現を選択することが課題である。

”#このことは敬意表現としての言葉遣いの一側面である。”

317 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/03(土) 22:33:35 ID:2G/IpJFI
>人や物を大事にする気持ち。
>他人の心や体の痛みへの感受性。
>いろいろなものに生かしてもらっていることへの感謝の気持ち。

>こういった気持ち

これで解決するのでは?

あと、凹凸云々は法についてです。

318 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/03(土) 22:47:01 ID:i8OFwjaK
>>317
すいません、もう少し、詳しく>>1について考えてみて下さい。

時間はかかっても、かまいませんので。

319 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/03(土) 22:55:14 ID:2G/IpJFI
んっ!?

320 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/03(土) 23:05:11 ID:2G/IpJFI
>すいません、もう少し、詳しく>>1について考えてみて下さい。

法云々はすれ違いだよってことですかね?
これは「なんで男女版にいるの?」に対する回答です。

>>1に関しての意見でしたら、先ほどの>>305に同感ということです。

321 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/03(土) 23:06:30 ID:i8OFwjaK
>>320
そうですか、それに対するレスは、つけました。

322 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/03(土) 23:09:54 ID:2G/IpJFI
もっと考えろと言うこと?

323 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/04(日) 00:30:13 ID:mTsiaKcO
>>322
>>306>>307です、安価間違っていなければ。

情報機器の目覚ましい発達によって、速く安く簡単に情報を交換することが個人単位で可能になり
地球上のどの地域の相手とも容易に意思疎通することが可能になった。

新しい情報媒体によるネットワークの構築は、人々のコミュニケーション観や人間関係にも影響を及ぼしている。

電子メールの交換が日常化することによって、全く会ったこともない人を身近に感じるなど
「親しさ」のとらえ方も従来とは変わってきている。

情報機器の利用に当たっては、その利用目的とそれぞれの機器の特質を自覚した上で
主体的な活用能力を高めていくことが大切である。

#そこでの「言葉遣い」にも、相手や目的に応じた「敬意表現」を用いることが「重要」であり
さらに機器の特質に応じた「敬意表現」を工夫することが課題である。


324 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/04(日) 00:40:14 ID:mTsiaKcO
#「言葉遣い」は商業場面においても重要な働きを担っている。

特に大型店舗やチェーン店等の商業活動では、一般にマニュアル(言葉の手引)どおりの敬語が使われることが多い。

このようなマニュアルの敬語に基づく接遇については、ぞんざいな物言いの与える不愉快さを生じさせないというプラス面がある一方、
敬語過剰の嫌いがあること、マニュアルに依存するだけでは話し手の心のこもった表現になりにくいこと、
画一的で相手や状況の微妙な違いに対応し切れないことなどのマイナス面もある。

商業場面のコミュニケーションにおいても、基本的には相互の立場を尊重することが重要であることは言うまでもない。
マニュアルを基にするにせよ、しないにせよ、相手や場面に応じた柔軟で生き生きとした「言葉遣い」をすることが必要である。

その中でも「敬意表現の適切」な運用が課題である。

325 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/04(日) 00:50:06 ID:mTsiaKcO
テレビやラジオの放送、新聞や雑誌などの印刷媒体等、マスコミュニケーションは不特定多数を対象とするため、
個別的な相手や場面にきめ細かく応じた「言葉遣い」を選ぶというより、
想定される大多数の対象に合わせた言葉遣いを選択せざるを得ない。

内容や目的にふさわしく、受け手や話題に上る人等にできる限り配慮した適切な「言葉遣い」をすることが敬意表現の重要な一側面である。

#テレビやラジオの番組や広告、漫画やテレビゲーム等に現れる「言葉遣い」の幼児や青少年に与える影響が話題にされることが多い。

#品位に欠ける言葉や人を傷つける表現が子供たちの言葉遣いや人間関係に悪影響を及ぼすことが懸念されている。

##”放送や新聞等のマスコミ関係者や出版関係者は、その影響力の大きさを自覚し、「言葉遣い」について更に慎重に配慮しつつ
##人々の言葉に対する意識が高められるよう努めることが期待される。

#新聞や放送などは,そこでの言葉遣いが子供などに与える影響を自覚することが必要でしょう。

TVの悪い影響を受けない方が良いでしょう、TVで得た情報を確実にするために本がある、ということが理想なんですけれど
TVの普及が日本人の本離れであり。

##一番残念なことは、TVの普及=日本人の本離れ=校内暴力、家庭内暴力=日本女の性の乱れでしょう。##



326 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/04(日) 02:16:59 ID:mTsiaKcO
日本に在住するために日本語の習得を必要とする外国人や、海外における日本語学習者が増加するなど、
日本語が国際的な広がりを見せており、日本語は日本人だけのものとは言えなくなっている。

一般の人々が外国人と日本語で意思を疎通させる機会も日常的なものとなっている。
日本人の言語運用は、例えば婉曲な言い回しをしたり、文末の判断部分を相手にゆだねたりするなど、
同じ文化に根ざした言語習慣を前提として行われることがこれまで一般的であった。

こうした言語運用は、言語習慣を共有する日本人の間では評価されることもある。

他方で、異なる言語習慣を背景とする相手にはあいまいで理解しにくい言葉遣いであって意思疎通を妨げる場合もある。

お互いの言語習慣や文化の違いを客観的に認識し、日本語の言語習慣に慣れない外国人との意思疎通においては、
分かりやすく誤解を与えない言葉遣いを選択することが、今後の国際化の進展の中での敬意表現の一つの課題である。


327 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/04(日) 02:23:20 ID:mTsiaKcO
現代社会における言葉遣いの課題は以上のようにとらえられる。

これらに共通しているのは、ミュニケーションを取り巻く社会や人間関係の在り方が多様なものであって、
それぞれにまつわる「言葉遣い」にも多様性が存在するということである。

意思疎通を円滑に行うためには、話し手が相手の「人格」や「立場」を尊重し、
その都度の相手や場面への配慮に基づいて多様な「言葉遣い」から適切なものを選択することが必要である。

相手や場面への配慮を基盤とする「言葉遣い」としての敬意表現は、このような意味において、
現代社会の「言葉遣い」の課題に深く関連している。


328 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/04(日) 02:38:51 ID:T5WQ/mmJ
世間の言う“女らしさ”という言葉が信頼出来ないだけ。
無理にくくる必要がない。

329 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 13:40:59 ID:EsFtksIm
>>328
>世間の言う“女らしさ”という言葉が信頼出来ないだけ。
無理にくくる必要がない。

おながいさん自身が「無理にくくる必要なくても良いです」にならそれで良いと思いますが。

質問1おながいさんの思う”女らしさ”とは、どういったことをさしますかですか?
質問2女が女らしいと感じるとかはどういった時ですか?

>>306>>307自分の考えはここに書き込みしました。

330 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/04(日) 17:47:51 ID:t2uCYj9e
社会生活は人と人とのコミュニケーションによって成り立っている。
コミュニケーションとは我々が伝えたい情報や、自分自身の考え、気持ちをお互いに伝え合うことである。
コミュニケーションを円滑に行うこと、すなわち話し手が伝えたいことを摩擦を起こさずに確実に相手に伝えることによって、
社会の中で自分を生かし,安定した社会生活を送ることが可能となる。そのためには言葉遣いの上で次のような工夫が必要である。

伝えたい内容を正確にまた過不足なく伝えるための工夫がある。
文の主語と述語の的確な対応、理由と結論などの論理的な対応、目的に応じた文章や談話の適切な組立てなどである。

伝えたいことを平明で的確に表現するための工夫がある。
一般になじみの薄い外来語や専門語などの難解な用語、あるいは整理されていない複雑な談話構成などは避けて、
内容を理解しやすい平明な言葉遣いを的確に選ぶことである。


331 :◆HimeLvvYQg :2007/02/04(日) 17:51:28 ID:EY5hlphS
「〜なの」「〜だわ」「〜かしら」で話せばいいのですか。

332 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/04(日) 18:16:37 ID:T5WQ/mmJ
こんにちは。

>質問1おながいさんの思う”女らしさ”とは、どういったことをさしますかですか?
>質問2女が女らしいと感じるとかはどういった時ですか?
 
共にありません。  

333 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 18:20:03 ID:05WZSYvL
なぜそうなるのかが分からない。
いつの間にか女らしさから話、言語の内容になってるけど、
もっと考えろよ、と言うことが言いたいのであろう。

>>331みたいにすぐに極論に走るのがいただけないし、女が馬鹿にされる要因だと思うよ。

どっかにもあったけど
男「今日の料理は味が薄いね」
女「じゃあ職場のかわいい○○さんに作ってもらえば!」
と、こういうことになってしまう。

まぁ男女問わず現在の「きもい」「やばい」はどうかしているとしか思えないけど。

334 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/04(日) 18:21:23 ID:05WZSYvL
かぶった。
最初の三行も331宛ね。

もっとお互いの性差のいいところを取り合えるような社会になれば良いと思うんだけどねぇ。

335 :◆HimeLvvYQg :2007/02/04(日) 18:43:24 ID:EY5hlphS
だって、考え方とか行動様式(思いやりがある、よく気がつく、忍耐強い)等かと思ったら
('A`)氏が「見た目とか服装とか話し方とかそういうのです」と言ったんだもの。

336 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/04(日) 18:56:56 ID:t2uCYj9e
>>331
これは、珍しくレスが付いていて、ビックリしていると言いますか。

「〜なの」「〜だわ」「〜かしら」で話せばいいのですか。
「言葉」使いに関してですね、あくまでこれは自分が男だから普段感じることなんですが
女の人は普段は男より、しゃべりすぎるくらいしゃべるのに、政治等の話になるとしゃべらない感じも受けます。>>296

>>164 
・自分を「あたし」というより「わたくし」と呼ぶこと。
・「はい」としっかり返事ができ、尚且つ「いいえ」と言える様にすること。
・そして、日本語において最高級の「言葉」「ありがとう」目上の人でしたら「ありがとうございます」
 と、どんなささいな事でも、この3つの「ことば」を日常生活で使う様に心がけて下さい。

今日は、用事がありますので、亀レスになると思います、すこし用事がありますので。

337 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/04(日) 20:19:13 ID:t2uCYj9e
1自分を「あたし」というより「わたくし」と呼ぶこと。
2「はい」としっかり返事ができ、尚且つ「いいえ」と言える様にすること。
3そして、日本語において最高級の「言葉」「ありがとう」目上の人でしたら「ありがとうございます」
 と、どんなささいな事でも、この3つの「ことば」を日常生活で使う様に心がけて下さい。
4誰とでも挨拶ができること。

この4つのことが、

#日常生活で完全に出来るとしたならば、#貴方は「言葉の学校を優秀な成績で卒業」したことになるといわれる人もいます。

かつての日本の女性は着るのもの地味ですし、今ほど「明るく」ありません
今の女性は種類の多い、色とりどりといっていいでしょう洋服を楽しめます、昔の女性は「明るい」服装を楽しめなかったわけです。

服装が地味だからこそ、昔の女性は、「女らしく振舞う努力」をしたのかもしれませんね。

今の時代は「女」ということで「勝負」しようと考えているのかも知れません
女が「自分自身を演出すること」を、かつての日本女性と比べ下手をするとやはり欠けてしまったことが。

「せっかく女に生まれたのに、もったいない・・・と男側からすると」女の人を軽蔑するのではなく
ただただ・・・やはり「もったいない」と処女派の自分からすると思ってしまうのです。

くどいようですけれど、男の視線あるいは男が気にならないという女は別でしょう。>>52>>60さんの様に。




338 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/04(日) 20:50:36 ID:t2uCYj9e
>>335
>>170>>171>>172>>173
このあたりの、やりとりですよね。

>思いやりがある、よく気がつく、忍耐強い
普通に考えて、こういったこと「思いやりがある」「よく気がつく」「忍耐強い」
を持ち合わせている、男も女も現実社会で活躍できる人だと思いますよ。

ということで>>306>>307あたりにまとめてありますので、良かったら読んどいて下さいね。

主として情報や考えを論理的に述べ、分かりやすく伝えるという面で円滑なコミュニケーションを支える言葉遣いの工夫である。

ここで取り上げる敬意表現は、以上のような工夫とともに、人間関係を円滑に保ちながら意思疎通を図る上で大切な言葉遣いの工夫である。

自分自身の考えを言葉で確実に伝えつつ、相手や場面への配慮を示す敬意表現を使うことによって、円滑なコミュニケーションが可能となる。

我々は敬意表現によって、人間関係や社会生活をより円滑にすることができるのである。


339 :◆HimeLvvYQg :2007/02/04(日) 21:18:05 ID:EY5hlphS
「ありがとう」は言うようにしていますが、
なんか物の本によると、「ありがとうございます」より
女性には「ありがとう存じます」を推奨していましたよ。
こっちのほうがお嬢っぽいよね。

340 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/04(日) 22:05:28 ID:t2uCYj9e
>>339
そういうことです、どこかでそれについても書き込んだ覚えが、あるのですけれど
たとえば「着物」を着ているときと「普段着」の時「仕事をしている時」では「言葉」使いは誰でも違ってきます
その時の「感情」も影響して口からでてくるから、「言葉」使いはある意味「難しい」のでしょう。

ということで、なにかあったらレスして下さいね。

女は普通に考えて男より「美しく ありたい」と女自身も思っているでしょうし
男からも。女には女らしくいつまでも、いて欲しいものですけれどね。

”いつまでも、美しくありたい、ということが女の生きる最大のテーマではないでしょうかね”

#その女の美しさを作り上げていく大きな要素が「言葉」使いなのであると!断定しても過言ではないでしょう。

あ か る い 心です、最初に「明るい、心ありき」です。

#人格は教えるとは言いません、「育てる」といいます、教養は教えるとは言いません「育てる」と言います。

いい学校をでて社会的に認められている人のお子さんも駄目になるときもあります
#「教育」をどんなに受けても子供が駄目になる時はなります。
#「教養」を沢山身の付けると駄目になる確率が相当高い確率でより低くなります。

髪の毛が綺麗に風で揺れる現象はその女自身がしているのではなく、髪の毛自身が風に揺らされているということです
同じ、髪の毛が風で揺れていても、男の髪の毛が風で揺れていても、なんとも思わないものです。
これは、自分が、男だからかも知れませんけれど。

#女が女らしいということは「女自身が実は気づいていないことろ」にあるのかもしれません。

”女自身が実は気づいていないところに女らしさが、あるとしたならば女らしさとは「無限大」にあると言っても過言ではないでしょう。”


341 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 05:49:16 ID:NRE/SWQq


342 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/05(月) 06:52:40 ID:Pqyr9wRA
乱暴な物の言い方や、振る舞いが女らしくない。と皆が思うのでは?
言葉は表現方法の一つでしかない。
言葉とは、同じ単語、同じ文法に置いても、本人の感情や、相手に対する感情がこもるものだ。
上辺だけの立ち居振る舞いは、わかる人間には、その人の考えがわかってしまうものだ。

最近の女性達は、社会に対して進出欲や、男女平等に、強い関心を示してきて、正直で素直になってきたのだが、
本来、忘れるべきでなかった美しさを失ってしまったのかもしれない。
美しさとは、外見の良さでは無い。
家族や大切な人を思う気持ち、我が子を大切に見守る優しい眼差しが美しさであり、母親の優しく暖かで居心地の良い愛情が、女らしさの到達点だ。
男女平等とは、男らしさ、女らしさの上に成り立つ物であり、お互いが好きなように自由にやりたい放題にする事が、平等では無いのだ。
平等を求めるなら、双方がお互いの立場を考え、相手を思いやりあった結果が平等になるのだ。
今の時代、国の役人でさえ、平等を知らない奴が多すぎる。
専用車両、女性優遇措置など。ワガママを受け入れる事が、良き社会とは限らないんだぜ。
最後に、家族の大切さや父親の愛情、母親の愛情を知らずに又は忘れてしまった連中が、たくさんいて、そういうヤツらが物言う大多数の勢力になるのは危惧すべき事態だぜ。
平等じゃ無くなっちまう。


343 :おながい ◆BAKAYoO1JM :2007/02/05(月) 08:41:50 ID:69/CfMNA
>>340が勝手に透けて見えるブラジャーに、ハァハァしているだけ。
傲慢な心そのもの。
言葉云々は男女共にきちんとする。

ハンバーグが食べたい、野菜は嫌と言った趣旨のスレなら別。

344 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/12(月) 18:52:08 ID:jREL1prL
コミュニケーションにおいて、相互尊重の精神に基づき、相手や場面に配慮して使い分けている「言葉」遣いを意味する。
それらは話し手が相手の人格や立場を尊重し、敬語や敬語以外の様々な表現から、その時々にふさわしいものを自己表現として選択するものである。
「相互尊重の精神」とは、一人一人の人間を大切にするという基盤に立って、相手の人格を互いに尊重する精神のことを言う。
「相手に配慮する」とは、相手の状況や相手との人間関係に配慮することである。話の内容によっては、話題に上る人に対しても配慮を及ぼすことになる。
「場面に配慮する」とは、会話が行われている場面や状況に配慮することを言う。
 「場面」には例えば、会議や式典といった改まった場面、職場や買い物などの日常生活の場面、親しい友人や家族とのくだけた場面などがある。
そのほかに商談の場面,教育の場面、懇親の場面など様々な目的に応じて異なる場面がある。
「使い分けている」とは、内容のほぼ同じ複数の表現の中から、その時々の人間関係や場面にふさわしいものを選択して使うということである。
 それぞれの社会ごとに期待されている言葉遣いの慣習を目安にしてふさわしい表現を選択している。

「自己表現」とは、自己の人格、立場、態度を「言葉」遣いで表すことを言う。
様々な表現の選択肢の中からどれを選ぶかによって、話し手がどのような人間であるかということが、その人らしさとして表れるということである。
上述の敬意表現は、話し手の側から述べたものであるが、聞く側においても同様のことが言える。
聞き手は、相手の言うこと、言わないことを、立場や場面に配慮しながら理解することが必要であるが、それが敬意表現を支えるものとなる。

双方向で相手や場面に配慮した「言葉」遣いをしたり、理解したりすることによって円滑なコミュニケーションが成り立つことになる。
話し言葉ばかりでなく書き「言葉」においても見られるものである。

「言葉」以外の種々の側面、すなわち、「表情」、「身振り」、「行動」、「服装」などにまで広げて考えることもできるが、
ここでは「言葉」、主に話す側から見た話し言葉に関係するものを扱うこととする。
「言葉」遣いは、他の言語においてもそれぞれの社会の在り方に応じて存在する。

345 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/12(月) 19:03:53 ID:jREL1prL
「日本語の敬語」は、古代から現代に至るまで種々の変化をたどりながら、一貫して人間関係を踏まえた「言葉」の使い分けのための言語形式として存在してきた。
従い,敬語使用は日本の社会や文化の在り方を「言葉」遣いの上に反映するものであり、日本人の「言語」生活に重要な位置を占めている。

「これからの敬語」は、従来の複雑な敬語を廃し、民主主義社会にふさわしい平明・簡素な敬語の在り方を示した。
これは当時の社会においては画期的な提案であり、これまでの国語審議会が敬語について示した唯一の見解である。
ここに示された内容のうち「相互尊敬」を旨とすることや、過剰使用を避けることなどは現代においても継承されるべきものとして、
本答申はこの考えを受け継いでいる。

「これからの敬語」は、敬語のみを扱っているが、本答申では相手や場面に配慮した「言葉」遣いは敬語以外でも行われていることに注目し、
敬語に加え、敬語を使わずに配慮を表す表現も含め、「敬意表現」として扱うものである。

敬意表現とは次のようなものを言う。

346 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/12(月) 19:05:18 ID:jREL1prL
例えば、本を借りたいとき、親しい人に対しては「その本、貸してくれない↑」とか「この本、貸してほしいんだけど」などの言い方ができる。
これらの言い方は敬語は使っていないが、前者は「〜てくれる」という恩恵を示す言葉、「〜ない」という否定形と「語尾」を上げることで、
後者は「〜てほしいんだけど」と最後まで言い切らない言い方を使うことで相手への配慮を表している。

相手が親しくない人の場合には、「御本を貸していただけませんか」「御本をお借りしてもよろしいでしょうか」などの言い方をするであろう。
両方の言い方とも相手の本なので「御(ご)」を付け「〜ていただく」や「ます」という敬語や「お〜する」や「です」という敬語を使っている。

前者では「〜ませんか」と否定の質問の形、後者では「よろしいでしょうか」という許可を求める質問の形をとっているが、
このように敬語だけでなく、様々な言い方を用いて相手への配慮を示すことができる。

場面や相手の状況に応じて「言葉」を加えることもある。「ちょっといい↑」「すみませんが」などの前置きの「言葉」や、
「ちょっと読みたいので」「図書館で見付からなかったものですから」などの理由を説明する言葉である。

このような表現も相手に対する配慮を表すものである。これらの「言葉」には「悪いけど」「恐れ入りますが」のような多くの場面で繰り返して使われる形の決まったものもあるが、
場面に応じてその都度現れる形の決まっていないものもある。
状況に応じて、相手が気持ちよく思うことを言ったり、はばかられることを婉曲に言ったり、何も言わなかったりすることもある。

声を優しくしたり重々しくしたりすることなどによって配慮を表すこともできる。

手紙にするか、電話にするか、直接会って話すかなどのコミュニケーションの手段の選択も含まれる。


347 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/12(月) 19:22:23 ID:jREL1prL
意表現にかかわる配慮の種類には人間関係に対する配慮、場面に対する配慮、内容に関する配慮があり、それに加えて相手の気持ちに対する配慮や自分らしさを表すための配慮もある。これらの配慮は,幾つかが重なって互いに関連しつつかかわってくるものである。

多様な価値観や暮らしぶりが共存する現代社会で、人々はいろいろな立場や役割を持ち、様々な相手とコミュニケーションを行っている。
相手と立場や役割が同じか異なっているか、親しいかどうかなどに配慮して、それにふさわしい「言葉」遣いを選ぶことが求められている。

”同じ立場の相手”とは、例えば同年配の友人同士、職場の同僚同士などの関係にある人を言う。
そうした相手に対しては、一般的には、相互に尊重し合う対等な相手として接する配慮がある。
その配慮に基づき、例えば、親しい間柄であれば、くだけた場ではお互いに”「ありがとう」”と「言う」が、
親しくない相手であれば、お互いに”「ありがとうございます」”と言うなど、基本的に対等な「言葉」遣いが見られる。

同じ立場の相手であっても、改まった場面では、相手を立て、自らを控える配慮をすることがある。
会議の出席者という意味で同等の立場の人が、会議で発言する場合、例えば、「先ほどの御意見で分からないところがあったのですが」と言ったとする。
この例で、質問者は、「意見」の前に「御(ご)」を付けて相手のことを立て、会議という場面に配慮して、「です」を用いた「言葉」遣いをしている。
「よく分からない」という言い方は、十分な説明を受けてもなお分からないという場合だけでなく、相手が説明不足であってもそれを責めず、
自分が理解不足であるように言うことによって謙虚さを表す場合にも使われる。

348 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/12(月) 20:02:22 ID:jREL1prL
現代の社会生活は、様々な人々が多様な場面で触れ合う中で営まれているでしょう。

話し手には、その場面の状況や改まりの程度に配慮した、それにふさわしい「言葉」遣いが求められています。
会議や儀式など公の場面は改まりの程度が高く、家族の団らんや買い物などの日常生活の場面は改まりの程度が低い。

一般的に、改まりの程度の高い場合には丁寧な、改まりの程度の低い場合にはくだけた「言葉」遣いが選択されている。
例えば、日常の場面では「それ、どういう意味↑」と聞いてしまうような親しい相手に対しても、
会議の場面では「それはどういう意味でしょうか」又は、「先ほどの御意見で分からないところがあったのですが」
と丁寧に言うことがある。

これは、改まりの程度に関する配慮に基づく「言葉」遣いでしょうね。

349 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/12(月) 20:08:39 ID:jREL1prL
伝える内容がどのようなものであるかに配慮し、それにふさわしい「言葉」遣いをする。

同じ相手、同じ場面であっても、大切な用談と気楽な雑談とでは伝える内容の性格が異なるので、「言葉」遣いが変わることが多い。
相手に負担を掛けることを言わなければならないような場面では、その負担に応じた配慮をすることが多い。

友人に約束の時間を変更してもらうような場合、「悪いけど、急な仕事が入ったので、待ち合わせの時間ずらしてくれない↑」
のように言うことがある。

予定を変更することによって相手に負担を掛けることへの配慮が、「悪いけど」という前置きの表現、
「急な仕事が入ったので」という理由を述べる表現、「〜てくれない↑」という文末表現によって表されている。

350 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/12(月) 20:22:07 ID:jREL1prL
相手の気持ちや状況に対する配慮とは、相手の置かれた状況に応じた相手の気持ちを理解して、相手のことを思いやる配慮でしょう。
この配慮の中には相手が負担に思ったり不快になったりしないように計らうことが含まれている。

こうした配慮から、相手に対する優しさを表す「言葉」遣いをしている。

会社で忙しそうにしている相手にコピーを頼むとき、「忙しいときに悪いんだけど、これコピーしてくれない↑」と指示するのは、
相手の置かれた状況に関する配慮に基づく「言葉」遣いである。

ビルの玄関で、重いドアを引き開けて中に入ろうとしたところに、後ろから大きな荷物を持った人が来たため、その人に道を譲る場面を考えてみる。
「押さえていてあげますよ」と言うと、恩恵を押し付けられたように感じさせることもあるが、
「(押さえていますから)どうぞお先に/どうぞお通り下さい」のように言えば、相手の気持ちを軽くする言葉遣いとなる。

「優しい声」で「どうぞ」と言えば、それだけでも「優しい思いやり」が伝わる。
相手が病気などで調子が悪いときは、「無理しないでいいから」と言い、良いことがあったときには、,「良かったね」と共に喜ぶ。
相手が悲しい状況にあるときには「御心中お察しします」「大変だね」と言ったり、あえて何も言わなかったりするような配慮に応じた

「言葉」遣いがある。 ということで、いつなんどき女が女らしくしても、損をすることはありません>>1ということですからね。 


351 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/13(火) 18:59:02 ID:U5bNYsTe
相手や場面、内容に対する配慮について見てきたが、それだけでなく、話し手はコミュニケーションの場で、
自分の置かれた立場やとるべき態度を自覚して、多様な表現の中から自分にふさわしいものを選択している。

このことを”「自分らしさ」”を表すための配慮と考える。

自分を表す「言葉」には、「わたし」「わたくし」「あたし」「ぼく」「おれ」「わし」などがあるが、
話し手はその中から自分の性や立場などにかんがみて、どれが使いたいか、どれを使うべきかを決定する。

自分らしい「言葉」遣いとしてざっくばらんな言い方、あるいは丁寧な言い方を基調としている人たちがいる。
その人たちがそれぞれの言葉遣いの基調をくずさずに、相手や場面に応じた言葉遣いをすることがある。

仲間内の「言葉」、年齢にふさわしい「言葉」、方言などを使うことによって、
自分がどの集団に属するかという自分自身の立場や態度を表すこともある。

いずれの場合にも、選択する言葉によって、話し手の自分らしさが表れることになる。



352 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/13(火) 19:07:42 ID:U5bNYsTe
様々な配慮に基づいて選択される「言葉」遣いである。
コミュニケーションを円滑にする上で、敬意表現は次の六つの働きをしていると、いわれています。

・相手との立場や役割の異同を示す
・相手との関係が親しいか否かを示す
・場面が改まっているか否かを示す
・伝える内容の性格を示す
・相手の気持ちや状況に応じて思いやりを示す
・自分らしさを示す

353 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/13(火) 19:52:32 ID:U5bNYsTe
いいことがあったなら、貴方のおかげ
よくないことがあったなら、自分のせい

だと考えると、いいかもしれません。>>165>>304

354 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/13(火) 20:38:10 ID:U5bNYsTe
女」らしさということですけれど>>1 

”「時代や社会がどう変わろうと」”

「女」が「女」らしさを、いつ何時発揮しても、全く損なことは無い、ということです。

あの人は「女」らしいと言う場合はありますが、自分自身で「女」らしいとは、あまり言いませんし
あの人は「人格」者であると、他人が言う場合はありますが、自分自身で「自分」は「人格者」であるとは言いません
あの人は「先生らしい人だ」とは言いますが、先生が自分は「先生」らしいとは、あまり言いません。

女らしさとは、”これこれこういうことを女らしい”ということでは、ないでしょう
#”あ く ま で も 「お ん な ら し い」”なんです。

「心に」感じる「気配」と言っていいのでは、ないでしょうか、説明をすることが不可能な感覚の世界に存在する「何か」でしょう。

髪の毛、スカートが風で揺れる物理的な現象は「女」自身が意識してしている事ではなく、髪の毛スカートが風で揺れていることです
女自身が、そうしようとして、しているわけではありません。

これこそが「お ん な」なんでしょうね、きっと。

「女らしい」ということは、「女自身が気づいていない」「女らしい覆囲気」でしょう。

”女自身が気づいていない、女らしさを沢山身につけている女こそが女らしい人である”
と言い切って、いいのではないでしょうか、女らしさとは「女」ならば必ずあるに違いないと言うことでしょう。

355 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/13(火) 21:22:40 ID:U5bNYsTe
ということで、女が女らしくありたいのならば、たった今からでも、明日からでも、

「言葉」を綺麗に使いこなしてくださいね>>69>>207
「動作」に関しては、指先一本動かす時でも、自分は「女」であるということを、常日頃から考えていると良いと思います。

・いい学校をでて社会的に認められている人のお子さんも駄目になるときは、駄目になります。
「教育」とは、教えて知能をつけていくこと。”教えるということは「短い間に」できることです。”
「教養」とは、学問知識(一定文化理想のもとに)をしっかり身によって心の豊かさ。”「長い時間」が必要です”
「教育」をどんなに受けても子供が駄目になる時はなります。
「教養」を沢山身の付けると子供が駄目になる確率が、相当高い確率でより低くなります。

”教養を「教える」といは言いません、教養は「育てる」と言います”
子供に「教育」ばかり教え込んで「教養」しっかりと身に付けさせないと。

## ”自分だけが良くなればいい、という冷たい人間が増えてしまいます”

人格は教えるとは言いません、「育てる」といいます、教養を「教える」とは言いません「育てる」と言います。 >>208

356 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/14(水) 01:04:17 ID:rgrSJgXR
何者か知らんしろくに読んでないけどその情熱は買う。

357 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/14(水) 01:21:46 ID:rgrSJgXR
女が外見だけでなく仕草、言葉遣い、立ち振る舞い、気持ちの美しさも追求する精神があればと悔やまれる。


358 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/14(水) 23:04:31 ID:hTITajji
高校生の頃、自転車のサドルにあそこが当たって気持ちいいのが
オナニーだとは知りませんでした(>_<)
週刊誌で読んだけど、女の子のオナニーグッズ、特にオルガスターっていうバイブが女性の間で爆発的に売れてるみたい。
これが、膣圧向上に役立つんだって???
中イキの練習にもなるらしい・・・
使ったことある人感想教えてください。
ヤフーでも取り上げられているみたいです。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%A5%B3%E6%80%A7+%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%96+%E6%84%9F%E6%83%B3+%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC&ei=UTF-8&fr=top_v2&x=wrt&meta=vc%3D


359 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/14(水) 23:22:29 ID:r0EsZc3S
女らしさって男を引き付けるから女にとって得なんじゃないの?

360 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/15(木) 02:51:16 ID:UGJ6Ksa9
女らしさは男の優しさを引き出す効果がある。

361 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/15(木) 18:30:28 ID:1ZzJUiMK
現代社会におけるコミュニケーションの中で我々が実際に使っている敬意表現は多様なものである。
社会が複雑化し人間関係が多様化していることに応じて、相手や場面によって使い分ける敬意表現もまた多様なものとなるからである。


多様な表現の中からいずれを適切なものとして選択するかは個々人の判断にゆだねられる。
一人一人が自分で納得できる言葉遣いを主体的に選び、自己表現としてそれを使うのである。
そのためには、様々な表現の意味合いの微妙な差を吟味して感じ取る言語感覚が求められる。

その時々の相手と自分との関係を的確に把握し、場面に配慮して適切な言い方を選択する能力も求められる。


362 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/15(木) 18:37:20 ID:1ZzJUiMK
我々は社会の一員として一人一人が人格を形成し、より良い人間関係を築くことが求められている。
そのためには、相手や場面にふさわしい「言葉」遣いとして、敬意表現の運用能力を身に付け、それを適切に用いていくことが大切である。

敬意表現は、相互尊重の精神に基づき、多様な選択肢の中からその時々の相手や場面に合ったものを社会の慣習に照らして過不足なく選び取って使うものであるが、
特に留意すべきは過剰にならないということである。

気持ちの伴わない慇懃無礼な使い方をして結果として相手に失礼になることを避けることなどにも留意すべきである。


363 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/15(木) 18:46:50 ID:1ZzJUiMK
相手の用いる「言葉」遣いに対する寛容さも必要である。
児童生徒や外国語を母語とする人など日本語の敬意表現に習熟していない人の不十分な「言葉」遣いや、
「言葉」の地域差、世代差などに基づく耳慣れない言い方などに対しては、それぞれの相手の状況や立場を思いやり、

寛容な態度で受け入れる姿勢が求められる。

以上の事柄を基本的な留意点としたい。


364 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/15(木) 18:54:43 ID:1ZzJUiMK
日本語の表現には、例えばあいさつや前置きを中心にして、定型的な言い回しによって相手や場面に対する配慮を表す表現が数多く存在する。
「こんにちは」「お先に失礼します」などのあいさつ表現、「恐れ入りますが」「ちょっとお尋ねしますが」「夜分すみません。○○ですが」
などの前置き表現である。

その都度の言語場面の個別的な事情や状況に直接左右されることなく、共通する場面で適切に用いることによって、
相手や場面への配慮を効果的に表現し得るものである。

言語生活の上で敬意表現として有用で不可欠な役割を果たしていると認識されている。


365 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/15(木) 19:34:33 ID:1ZzJUiMK
しかしながら、一方では、定型的な言い回しをいつも繰り返すだけでは不適切な場合もある。
例えば「御苦労様」という表現はねぎらいの意味を持つので、会社の上司や年長者に向かって言うのは不適切だと感じる人もいる。

あるいは「電話ですみませんが」という前置き表現は、重要な用向きや改まった場合には適切であるとしても、
急ぎの用件や簡単な連絡の場合であれば不要だとする意見もあり得よう。

基本的には有用な働きをする定型的なあいさつや前置き表現も、
場面や相手を考慮に入れて使ったり使わなかったりする配慮や「言葉」遣いを選択する配慮が必要となる。


366 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/15(木) 19:54:57 ID:1ZzJUiMK
相手や場面に対する配慮を表現するものであり、話し手と相手などの社会的関係によって使い分けられるものである。
この結果として、その場その場で選ばれる具体的な言葉遣いや敬意表現によって、

言わば逆に、その場の人間関係を話し手や書き手がどのようにとらえているかがおのずから表れることがある。

自らのことを「おれ」「あたし」などのように「表現」すれば、話し手が相手を親しい間柄ととらえていることや、

話し手自身をざっくばらんな(場合によっては尊大な)人柄として表現していることが相手に伝わる可能性がある。


367 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/15(木) 20:08:00 ID:1ZzJUiMK
このことは「わたくし」「手前ども」などの表現が、自らも改まった気持ちで、
相手や場面に対しても改まって向き合っていることを表現するのと対照的である。

あるいは文末の表現を「・・・でございます」と言うか「・・・だわ」「・・・だぜ」と言うか、
前置き表現で「恐れ入りますが」と言うか「悪いけど」と言うかなどの「言葉」遣いによっても、
話し手が自分自身や相手との関係をどのようにとらえて表現しようとしたのかが聞く人に伝わっていく。

「慎みのある態度」や「人柄」、「親しみのある気楽」な気持ちなどがそれぞれに「表現」されるのである。


368 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/15(木) 20:21:55 ID:1ZzJUiMK
>>280

”不作法に食べていことが親しみのある風景である”と「錯覚」しているのでしょう。

#「個性」と「個人の悪い癖」、「個癖」とを「勘違い」している気もします。

「個性」とは行為を通して見る人の心に訴えかけ、場合によっては他人にそのようになりたくなる「衝動」を起こさせる
勘違いしている人が多少見受けられますが。

・汚い食べ方は「個人の悪い癖」「個癖」といっていいでしょう。

「癖」「個癖」はしばしば「個性と勘違い」されてしまう時もありますが、見ていて不快であったり、変であったり、して
大多数の人は、「そのような人ようにしよう」とは決して思わないのもです。

生まれ持った才能(顔、体格含む)、環境、培ってきた教養、そして>>1ですから「男」か「女」かです。

369 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/15(木) 20:49:58 ID:1ZzJUiMK
人が本質的に持ち合わせている性質を、個性にまで高めるには、
その人の身に付いているセンスを十分に引き出す努力が当然必要になります。

圧倒的に個性的で誰からも好かれる、人物は必ず何かの「実績」を残していることでしょう。

野茂選手は体に負担がかかる、と言う理由で「トルネード投法」は止めたほうがいいと、言われましたが
「トルネード投法」を貫いた、そして「実績」を残し万人に愛された。

一郎選手も「振り子打法」をどこまでも貫いた、最初から、「振り子打法」は評価されていたといわけではありませんから。
そしてやはり「実績」を残し万人に愛された。

レオナル・ド・ダビンチは絵を描いた、福沢、諭吉は慶応義塾大学を作った。

自分は「音楽家」「小説家」になりたいと言っても文章も書けない、歌は歌えない、楽器は出来ないでは、
永遠に「音楽家」「小説家」にはなれませんから、何かの形で「動かない」ことには「個性」は成長しないということでしょう。

370 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/15(木) 20:59:41 ID:1ZzJUiMK
より一般的に言い換えれば、「言葉」遣いによって、話し手が話し相手や周囲の人との人間関係をどのようにとらえているか、
話し手が自分自身をどのような立場や役割の者としてとらえているかなどが表れてしまう。

例えば、性や年齢によって異なる「言葉」遣いの選択、頼む側と頼まれる側、
忠告する側と忠告を受ける側などの立場や役割に応じた「言葉」遣いの選択などは、「敬意表現」の一側面として留意が必要である。


371 : ('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/15(木) 21:54:09 ID:1ZzJUiMK
>>306>>307>>354
わからない、ことだらけの世の中でたった1つわかることがあります。

”「非処女は中古」であるということです。”

372 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/15(木) 22:54:46 ID:hm7JxRoX
女ってすぐ男には男らしくないって言うくせに
自分たちはまったく女らしくないんだよね

373 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/15(木) 22:59:42 ID:rI0sRcwS
教育・先生板に神が降臨してるぞ

「女性の無知」が及ぼす教育の悪影響
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1163594076/l50

レス番21から66に渡り、凄い解説。
コテ名から見ると医者か?コピペ必須。


374 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/15(木) 23:29:01 ID:AI8mR2P4
ここの板にもどこかに張ってあったぞ。(一部除く)

375 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/18(日) 21:38:32 ID:rWcPIYLH
今、特に女の子供さんを育てている、女の人がいらしたら、
女の子供さんの「言葉」が、汚くなってきたら「要注意」して下さいね。

もう何度も、同じ書き込みしていますけれど、「心」と「言葉」は表裏の関係にあるからです、
「言葉」が汚くなってきたら「心」も汚くなってきている、可能性が大きいということです。

##テレビ関係者の方がもしこのスレ読んでいたとしましたら、視聴率が取れるという理由で、
##「クダラナイ」タレントばかり、「使うな」!!!!!>>325

と言いたいですね・・・・・・・・「クダラナイ」タレントとはもうお気づきでしょうが、>>308
「言葉」が「汚い」タレントです。>>1については>>354安価は間違っているかもしれません。

あまり長文になると、誰も読まなくなる気が最近してきたのでなるべく短文で読みやすいように心がけます。

ということで、お風呂入ってきます。



376 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/19(月) 08:18:26 ID:4KZCL/+q
いや、いちいちレスつけてウザイかもしれないけど、
言葉がキタナイ人は、良くない環境にいる可能性が高いと思う
もしくは気持ちが良ければ何でもいいと思っていて
何て言うか、知的レベルが高すぎるか低すぎるかで周りとあわないんじゃない
全然自分の意見なんて参考にならないけど


377 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/20(火) 17:11:59 ID:XQ0Kz0zj
何かと優劣を競いたがる低レベルな女にはうんざり。

378 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/21(水) 01:03:52 ID:xJtSJh3J
相手や場面に合わないまでの過剰な敬語や敬意表現は、むしろ相手を不愉快にさせて円滑な意思疎通を阻害する場合が多い。
「おいでになられました」「申し上げさせていただきます」などのいわゆる過剰敬語はもとより、
言葉遣いとしては正しいはずの敬意表現、例えば「大変有り難いことでございます。

「心から御礼申し上げます。」「お言葉を返すようで誠に恐縮ですが・・・」などを、
それほどまでの遠慮や丁寧さを必要としない場面や相手に使うことは、
かえって不必要な自己卑下や慇懃無礼な言葉遣いとなる場合があるので、避ける配慮が必要である。

379 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/21(水) 01:12:49 ID:d1Mh1hiG
女らしい女は女の特権を有効活用しているようで、好きになれん。
特権意識を持たないがゆえ、男と同等の厳しさの中に身を置く女の方がよいぞ。
女らしさの意識など持たないほうが真に女らしくいられるのかもな。

380 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/21(水) 01:19:46 ID:RFxCUVlm

バカ女は

パンツにウン筋でも

付けてやがれ!




381 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/21(水) 22:44:57 ID:VbIDgTq/
商業やサービス業の場面などで用いられるいわゆる商業敬語においてしばしば指摘される問題点でもある。
「言葉」遣いの手引として用いられることの多いマニュアル類においては、顧客などの相手がどのような人であっても、

用向きがどのようなものであっても一定の「言葉」遣いを求めるものがあり、
それに従った言葉遣いが往々にして敬語や敬意表現の過剰なものになる場合がある。

ここでも、その都度の場面や相手に応じた配慮を基本とした「言葉」遣いについて留意することが必要となる。


382 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/21(水) 22:58:43 ID:VbIDgTq/
>>50女の人は「言葉」を綺麗に使って頂けたいものです>>69「言葉」と「心」表裏の関係にあるからです。>>174
>>78いつまでも美しく生きる、これこそが、女性の生きるテーマでもあると思います。
>>165戦争が終わり「民主主義」の国になりますたけれど、男とは女とは家庭とはなんであるか考える、余裕がなかったのでしょう。
>>195家庭で「動」を楽しむ「静」を楽しむ所をしっかり、教えることが大切であると言うことです。
>>198田島陽子みたいな「馬鹿ヘェミニスト」みたいのに、ならないでね、願望ですけれど。
>>207「言葉」「振る舞い」が綺麗な女性は顔が綺麗な女性の女らしさを超えてしまうと言うことです。

383 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/21(水) 23:21:41 ID:VbIDgTq/
あと>>251ここの下の方は女性の方がいらしたら、読んでくださいね。
>>259ここも、一応頑張って書き込みしました。
外国の人が日本に来て日本語を習い始め驚くことは。

””#日本人は、仲が良くなるとなんで「言葉」が汚くなるんだと、「不思議がる、そうです」””

#日本語の成り立ちそのものに、問題があるのでしょうけれど。
#日本語の大きな「欠点」として「男が使う言葉は汚い」ということがあげられるでしょう。>>260

確かマキンコさんですよね>>261同意いただいています、女性議員があれではどうかと>>272

#「食足りて礼節を知る」>>276という「言葉」もありますし、やはり「言葉」を綺麗にして下さいね。>>308

"TV関係者は、クダラナイタレント使うな!>>325テレビが日本人を劣化させている>>375


384 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/22(木) 07:45:36 ID:W9EMf8yx
今の女って全然女らしくない

385 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/22(木) 09:18:22 ID:BNph4JW7
何故にタバコの喫煙者に女性が増えてるんだろ。
スパスパ吸ってる姿ってオッサン臭いというか確実に好感度ダウンなのに

女性はお洒落に気を使う性なのに不思議だな


386 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/22(木) 18:03:29 ID:a/WruyRO
全国の共通語だけにあるものではなく、全国各地の方言(地域言語)にもそれぞれに特色のある敬語や敬意表現が豊富に備わっている。
地域社会では、共通語と方言を使い分けることを含めて、対人的な配慮の表現が多様な姿で行われている。

同じ地域社会に属さない相手や不特定多数を相手にする業務など公的な場面では共通語を核としつつ、
近隣の親しい間柄や地域社会の暮らしの場面では地域の方言を適切に使うという使い分けが、表現の一つとして行われる。

方言の備える様々な敬意表現は、共通語が求められるのとは別の相手や場面の場合に、
その「言葉」遣いでしか表しにくい細やかな気配りを生き生きと表現する言葉遣いとして、それぞれの地域社会で用いられている。

お礼の「言葉」である「おおきに」(関西地方)や「だんだん」(西日本地域)などは、
共通語の「ありがとう」とは意味や使い方で微妙な違いを持ってそれぞれの地域で日常的に用いられる。>>384>>354

地域によっては「敬語」の希薄な所があるが、その地域においても、例えば「〜なし」「〜ない」「〜のう」(東北地方)などの短い文末詞によって、
話し相手への親しみや改まりの気持ちが微妙に言い分けられる。敬語の豊富な地域でも、
「〜なも」「〜なん」(中部地方)、「〜な」「〜や」「〜と」(九州地方)などの文末詞や
「言葉」遣い全体の音調(イントネーション。声の上がり下がりの調子)を選ぶことによっても、
話し手の気持ちが生き生きと「表現」し分けられる、これらも「言」葉遣いの要素として留意すべきである。>>385>>165


387 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/22(木) 18:42:51 ID:a/WruyRO
「年齢」や「性」、「職業」や「地域」などを同じくする様々な社会集団の内部では、
それぞれの集団の内部でしか通用しない仲間内の「言葉」がある。

集団の内部でこれを用いることは、その構成員同士のコミュニケーションを円滑にする上では有効なことであるが、
集団の外部の人とのコミュニケーションにおいては障害となる場合の多いことに留意すべきである。

医療、福祉、科学技術など特定の分野の専門用語(外国語・外来語及びその略語なども含む)を
一般の聞き手に向かって用いることは避け、分かりやすく言い換えたり説明を加えたりする配慮が必要である。

高齢化、情報化の進む現代社会において、専門分野になじみの薄い一般の人々への敬意表現として特に留意すべき事柄である。
「若者」「言葉」(「超〜」「〜じゃないですか」文の途中の音調を上げる「半疑問」の抑揚など)は、
親しい若者同士であっても場面や話題によっては避けたり、親しくない相手や改まった場面においては避けるなどして、
他の適切な「表現」を選ぶ配慮が多様な社会生活を営む上で必要となる。


388 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/22(木) 18:59:52 ID:a/WruyRO
携帯、ファックス、電子メール、インターネット等、新しい情報通信手段を用いたコミュニケーションは、
目に見えたり声の聞こえたりしない相手との意思疎通である。

相手と直接向かい合って行う対話や声の聞こえる電話と異なって、
相手からその都度の反応を受けながらコミュニケーションを進めることができないという制約があることに留意する必要がある。

新しい情報通信手段は、不特定多数の相手や様々な関係にある複数の相手などに同時に情報を伝達できる効率性を持つものであるが、
様々な関係の相手に向けて同じ言語表現による伝達を一律に行ってしまうことによって、
それぞれの相手への配慮をきめ細かくは表現できない場合のあることにも留意する必要がある。

相手や用向き、あるいは用いる媒体の特質に応じて適切な言葉遣いを選択することが敬意表現となることは、
旧来の通信媒体による場合と同様である。

今後ますます重要となるこうした新しい通信媒体による情報伝達について、
それらの特質に応じた”「言葉」遣い”の在り方を社会全体として模索していく必要がある。


389 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/22(木) 19:09:02 ID:a/WruyRO
外国人との意思疎通における「言葉」遣いは、異なる「言語習慣」や「文化」を持つ相手とのやりとりであることが前提であり、
相手への十分な配慮に基づく言葉遣いが敬意表現となる、これには幾つかの点に留意する必要がある。

外国人に日本語で話し掛ける場合には、相手の日本語の習熟度や日本の「言語習慣」並びに「文化」の理解度に合わせた「言葉」遣いを選んで表現し、
相手との意思疎通が十分にできない場合には、分かりやすい「表現」で言い換えたり、説明を加えたりして、
相手の理解を確認することが必要である。

日本人の「言葉」遣いには「婉曲」な言い回しや、文末の判断部分を相手の判断にゆだねたりすることが多いが、
こういった、ごく当たり前の「言葉」遣いが聞き手である外国人を戸惑わせることがある。

相手に誤解を与えないようにするには、伝えたい内容を「言葉」で明示的に十分に「表現」する努力が必要であろう。


390 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/22(木) 19:12:53 ID:a/WruyRO
外国人の用いる日本語を理解しようとする場合には、相手の日本語の習熟度により、相手の意図する内容が十分に理解できなかったり、
戸惑いを覚えたりすることもあるだろう。

こういった場合には、まず相手が敬意表現に習熟していないことを寛容な態度で受け止め、,相手に分かる日本語で聞き返したりして、
相手の意図を確認し、意思の疎通を図る姿勢が必要であろう。

外国人と日本語で意思疎通を十分に図るためには、日本人が常日ごろ用いている日本語について意識的に把握し、
その「言語」習慣を異文化における「言語」習慣と比較できる能力を身に付けていることが望ましい。

異文化を背景とする外国人に理解できる「日本語」の「表現」を、相手の「日本語」の程度に応じて使い分ける能力を培うことは、
地球規模で「日本語学習者」の広がっている現在において必要であろう。


391 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/22(木) 19:14:56 ID:x9gJj3TA
>僕馬鹿なんです
まで読んだ

392 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/22(木) 19:18:14 ID:a/WruyRO
人間関係の把握や場面理解を前提としているため、年少のころだけでなく、成人してからも日々習得されるものである。
習得は、家庭、社会、学校や、毎日のように接するマスメディアといった敬意表現の使われている環境の中で意識的あるいは無意識的に行われている。

これらはいずれも敬意表現習得にかかわる場としてとらえることができる。
一人一人が周りの敬意表現を内省しつつ、日々「言語の感覚」を磨くことによって豊かな敬意表現を身に付けることができるものである。

「言葉」遣いの一環を成すものであり、「言葉」遣いそのものについての感覚や能力が敬意表現の習得を大きく左右することを再確認する必要がある。
このことは「言語」環境をいかに整えるかという問題とも密接にかかわっていると言えよう。

外国人にとっての敬意表現の習得は、母語とは違う「日本語」を学ぶ中で、その使用方法を新たに身に付けることになる。
このことに留意した教育が求められる。

393 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/22(木) 19:19:17 ID:a/WruyRO
>>391何処?

394 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/22(木) 19:29:53 ID:a/WruyRO
家庭は、「言葉」使いを学ぶ最初の場である。

大人が子供の前で敬意表現を使っていることが、子供にとっては「言葉」遣いの環境となっており、
その中で無意識の習得が行われている、大人は意識的に相手や場面に応じた「言葉」遣いを教えたり、

不適切な言い方を指摘したりすることによって子供の意識的な習得を促すことになるので、
子供に接する大人は良い「言語」習得環境を作ることを心掛けることが望まれる。

子供にとってこのような環境が、相手を思いやる心、相手を尊重する気持ちを身に付け、
お互いを尊重しつつ意思を通じさせる表現を自分のものにするための土壌となる。

社会人にとっても、現実の社会生活の中で様々な場面を経験することが「言葉」使いの実践の場であると同時に、
「言葉」使いの場である。



395 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/22(木) 19:37:18 ID:a/WruyRO
新聞・雑誌・小説・漫画などの印刷物、テレビ・ラジオなどの放送、映画などのマスメディアや、ゲーム、インターネットもまた、
敬意表現の習得の環境となっている。

この環境は不特定多数の人が対象であるため、その影響の大きいことは改めて言うまでもないが、制作する側はそれを十分に自覚し、
注意を払うことが望まれる。

マスメディア等の受け手の立場としても注意が必要である。
マスメディアの中の「言葉」遣いには、敬意表現の観点から見て、場合によっては適切とは言えないものもあるので、
受け手としてはそのことを十分に認識する必要がある。

特に判断力の十分でない児童生徒に対しては、親や教師などの大人が指導することが望まれる。

396 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/22(木) 20:55:33 ID:a/WruyRO
学校教育においては、これまでも敬語に加え、相手や場面に応じた言葉遣いなどを取り上げてきている。

それはここに提唱する敬意表現と重なるところがある。 敬意表現の習得は、児童生徒が相手や場面にふさわしい
「言葉」遣いとは何かを考えることなどによってなされるであろう。

このようにして習得される敬意表現は、 人間と人間との関係の中で、
互いの立場や考えを尊重しながら「言葉」を通して適切に表現したり理解したりする力を育成し、

社会生活を心の通ったものにするための基礎となるものである。
以上の趣旨を踏まえ、「敬語」を含む敬意表現を習得するための指導を充実させることが期待される。

397 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/22(木) 23:48:23 ID:1rV5bBkz
女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><)

>>1「女」 「らしさ」ですからね・・・・やはり「男側」からのこれはもう「永遠の あ こ が れ」
と言っていいでしょうし、女がいつ何時女らしく振舞ってまったく損なことは「あ り ま せ ん」から

あくまで、「女」・・・「らしさ」・・・ですからね・・・「気配」と言いますか・・・

#明るい女、健康的な女、おしとやかな女、料理が好きな女、出しゃばらない女、気がきく女、声が綺麗女、礼儀正しい女・・・

今考えてだけでも、これだけあります・・・女には女らしさが「無限大」にあるということでしょう。

男と女で同じ行為をしても、男なら男らしいと感じますし、女なら女らしいと感じます
男と女が同じ行為をしても、見ている側は「男ならば、男らしいと感じますし」「女ならば、女らしいと感じるでしょう」

>>289>>291>>292

やはり、女の人自身が「女 ら し く な り た い」と決心することが、始めの一歩でしょうねきっと。

398 :言葉の神 ◆/3LZLGDsxY :2007/02/23(金) 22:20:42 ID:R5OhManR
この、板で言いたいことは、皆さん言い切ったような気もいたします(おおよそ、です)。

「心」と「言葉」は「表裏の関係」にあるということです
その人の「心」を最高最善に、表現するのは「言葉」なんです、その次に「動作」でしょうね。

神様が、人間に送った、最高のプレゼントは「言葉」である、といいきっていいのです。
↑これに、反論することは、不可能である、ということです。

ですから、御自分のお知り合いに「特に、女の子」がいましたら>>1「言葉」を綺麗に使うようにして下さい。

いつ、なんどき、女が女  「ら  し  さ」  を  発揮してまったく損なことは、ありませんからね。

美人であるならば、女といて確かにそれだけで「得」でしょう、美人だけが当然女らしいわけではありません。

女に生まれ、女として、女らしく、ありたいならば、たった今からでも、女らしくしようと努力されることを願っています。

##女の美しさを、作り上げる大きな要素が「言葉」つかいなんです。



399 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/24(土) 15:23:50 ID:rsI3PNT3
ジェンダーフリー論者を粉砕する

フェミに関する非合理的な領域の代表的なものといえば、それは性犯罪でしょう。
 たとえば、セクハラに関するフェミの物言いでよく聞かれたのは、「女
性が不快に思うことそのものが問題なのだ」というものです。つまり、
「女性の生理的な感覚に根ざした権利」というものを、彼らは主張したのです。
 ジェンダーフリー論者などが言うように、男女に性差など無い、とい
うことであれば、それはおかしい話なのです。本質的な性差が無いの
に、どうして不快に感じるものが違ってこなければならないのでしょう。
ましてや、女性に特別の配慮が払われるなどということは、「ジェンダー」
以外の何ものでもありません。
 ジェンダーフリー論者たちは、男女に生物学的な違いはあっても、精神
や能力に違いは無いと言うのですから、女性特有の苦痛などというものが、
この世にあろうはずもありません。そんなものは、絶対に存在しないのです。
ということであれば、ジェンダーフリー論者は、すぐにでもセクハラ防止法
などというものに対して、抗議運動を始めるべきでしょう。「女性と男性が
違うなどということはありえない!」と、声高に叫ばなければならないはずなのです。
 もしそのような差が存在するのを認めるのなら、そして、男女はやはり平等
だというのであれば、「男性の生理的な感覚に根ざした権利」というものも、
同様に受け入れられなければならないはずです。つまり、男性が、自分の感覚
に従って、「女性にこうあって欲しくは無い」ということを、堂々と言って良いということになるのです。


400 :言葉の神 ◆/3LZLGDsxY :2007/02/25(日) 00:02:39 ID:6mpb2EMq
##「神様が人間に、与えてくださった」、”最高のプレゼントである「言葉」”を

女に生まれ、女といて、女らしく、ありたいのであるならば。

女自身が「言葉」を大切にするということは「自分自身を」「大切に」すると言うことです。

どうか、女に生まれたのなれば、女らしく「言葉」使いを綺麗にして頂きたいのもです。

女が女らしくするということは、男からの永遠の願望でありますけれど。



   ##「言葉」は「人なり」ということです。##





401 :動作の神 ◆/3LZLGDsxY :2007/02/26(月) 22:10:16 ID:dWeSG152

   ##「言葉」は人なりと、弛張してきましたが。

では「言葉」は多ければいいか、というとそうではありません。

#貴方の、体の全体で何を語っているか、そのことが「問題」でしょう。きっと。

##女性ならではの美しい「立ち振る舞い」に、限りない、無限の、優しさを感じます。##

>>1女らしさですね。

つまり、貴方の##「体全体」が常に「何かを話している」##と気づく時、

##貴方は、きっと「美しい」女性のなっているはずなのです。

  
   ##「言葉」は「人なり」##「言葉」使いを美しくしようと、普段から「心」がけている人は、
   
   ”##自然と「動作も」綺麗になってくることでしょう##”

402 :神人合一 ◆/3LZLGDsxY :2007/02/26(月) 22:44:02 ID:dWeSG152
普段から、自分自身の使う「言葉」を大切にしようと「心」がけている人は

心がけていない人より、「動作」が汚くなるということです。

##「女」に生まれ、「女として」、「女らしく」、「ありたい」のであるのでしたら。

#たった今からでも、女性である、貴方自身が使う「言葉」を綺麗にするように「心がけて」くださいね。

  
  ##「言葉」を綺麗に使いこなすということは
  ##””女性である貴方自身くまり ”自分自身” を「大切に」””する
  ##ということに繋がって(つながって)くるのです。

403 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/27(火) 00:31:52 ID:vcsxnlKo

 「女」でありたいと願う心に、「女」らしさは、無限に宿るということです。

”時代や社会がどう変わろう”と、女は女である、ということです。

女らしさということは、あくまでも「 ら し さ 」です。

  ###一定の形をとっているものでは、ありません。###

  ””決定的なのは””{人間らしいということです}””

・あの当時の東アジアにおける西洋文明の最高の理解者であったと言われている
 日本文学の神とも言っていいでしょう「福沢 諭吉」氏でも。

・すべての知識に通暁していたと言われている
 近代社会でも未だに天才と言われている「レオナルド・ダ・ビンチ」氏でも。

  ・・###女性にとって何が {人間らしい生き方} なのか、「その答えを出すことは"無理"なんです」不可能なことです。

どういうことかと申しますと、人間に生まれ誰からも"超人"と言われ、この世が存在する限り永遠にその名を残される人でさえも
##自分の生き方さえ、よくわからないのです。

しかし、日本人なら誰でも美しいと感じる、「富士山」の”処女雪”に自分の足跡を永遠に残したいと願うように
たとえ、すれ違っただけの人でも、その人が女らしさを「感じさせてくれたとすると」自分の「心に」

女らしさ、ということが・・・・・・・・・・・・・・・・・・##永遠に「焼きつく」のです!##

404 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/27(火) 19:55:45 ID:BoGaegps
#外国の人が日本に来て、日本語を学ぶと#なんで日本人は、仲が良くなると「言葉」が汚くなるんだ!

”と驚くそうです”。>>260>>288””「言葉」と「心」は##「常」##に「表裏」の関係にある””、ということです。>>197

その時の、気分、美味しいものを食べている時、新しい車を買う時、等々・・・、書き込んだらきりがありませんけれど。

その時の、気分によってその人が使う「言葉」が口から出てくるから、日常で「言葉」を綺麗に使いこなすことは難しいかも知れません。

#自分自身を綺麗にする、ということは「言葉」を綺麗に使いこなす、ということに繋がってくるのです。

これで、一応上げときます。

405 :野次馬:2007/02/27(火) 19:57:08 ID:BT1LZ7G0
何やってんの…

406 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/27(火) 19:59:57 ID:BoGaegps
>>405
>>1について、語ってみてください。

407 :野次馬:2007/02/27(火) 20:02:14 ID:BT1LZ7G0
「女らしさとは?」と問うてみよう

408 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/27(火) 20:10:28 ID:BoGaegps
参照>>337
・自分を「あたし」というより「わたくし」と呼ぶこと。
・「はい」としっかり返事ができ、尚且つ「いいえ」と言える様にすること。
・そして、日本語において最高級の「言葉」「ありがとう」目上の人でしたら「ありがとうございます」
 と、どんなささいな事でも、この3つの「ことば」を日常生活で使う様に心がけて下さい。

もし、女の人が、このスレッドを読んだとしましたら、明日からでも実行されてみては、いかがでしょうか。

自分のことを「私」(わたくし)をすると、語尾が綺麗に自然となります。>>308

409 :野次馬:2007/02/27(火) 20:13:18 ID:BT1LZ7G0
いや、なぜそれが女らしさになるのかという説明が抜けてますが^^;

410 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/27(火) 20:25:56 ID:BoGaegps
>>409
>>382>>383>>397>>398>>400>>403等々

自分は書き込みしてきました野次馬が>>1について書き込みしてして下さい。
お願いです。かなり難しいと、思いますよ。

411 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/27(火) 20:27:19 ID:BoGaegps
>>410
すいません、野次馬氏「氏」が抜けてました。

412 :野次馬:2007/02/27(火) 20:37:55 ID:BT1LZ7G0
いえいえ、「野次馬の糞野郎」とか呼んでいただいても結構ですよ^^

ざっと読みましたが、あなたの主張する「女らしさ」の根拠は
「女とは(男より)美しいものだ」
という考え、もしくは願望みたいですね。
なぜそう思います?

413 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/27(火) 20:47:17 ID:BoGaegps
>>412
>いえいえ、「野次馬の糞野郎」とか呼んでいただいても結構ですよ^^
いえ ほんとに書き込みミスなんです、ほんとに御免なさいです^^ 。

そうではないです、女が女らしさを、いつ何時発揮してもまったく損は無いということです。
でも、このスレ女自身又は女の知り合いがいる人が見ていらっしゃらないのでしたら・・・
もう、無駄ということに・・・気づきました・・・自分としては「渾身」の書き込みをしたつもりでしたので・・・

414 :野次馬:2007/02/27(火) 21:04:00 ID:BT1LZ7G0
いや、えーと…^^;

415 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/02/27(火) 21:24:10 ID:Gsue3SqL
女らしさとは丸い性格。

ギスギスしてたりカドの立つ性格の反対。

人の心を和ませる性質。

416 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/02/28(水) 23:56:14 ID:JEV6X4Xn
2チャンネルでは「顔」までわかりませんけれど、現実の社会でよく考えてみて下さいね。

その人が口からでる「言葉」は「その人」自身を表していると言っても、過言ではありません。

>>1ですから、女が自分自身の使う「言葉」を大切に使いこなすということは
 
 #自分自身を。大切にする、ということに・・・繋がって(つながって)くるのです。

417 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/01(木) 00:07:20 ID:Qp/2JvGs
女らしさってのを和を重要視し、身辺をきれいに保ち、
どのような人物にでも臨機応変に気持ちよく対応できる
サービス精神ってことなら、男にもあっても損では無い。
物腰やわらかに、人に柔軟に見えて、最終的には
自分の思い通りに事を運ぶ術を心得たらどんなビジネスでも
成功することだろう。

418 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/01(木) 00:49:06 ID:j/RplajD
( ^ω^)>>278
今皆さんは朝起きて、家庭内などで「おはよう」と言っているでしょうか
もしあなたが学校や会社や社会で人間関係がうまくいってないなら「おはよう」の挨拶がないのではないでしょうか
「おはよう」という言葉の意味は、老若男女問わず、すべての人がお互い心を開き
今日も「あなたと一日楽しくすごします」、「話をして知っている知識を交換しましょう」といった意味があると思います。

( ^ω^)
家庭内、会社、ご近所でも「おはよう」ということを習慣にするようにしませんか
朝起きたら父さん母さんに元気に「おはよう」と言ってみましょう。

( ^ω^)
よき友と出会い・よき本と出会って下さい、貴方が「魂を揺さぶられるほど感動した何かと出合った」なら、
それが貴方の人生の一生の「宝」となるでしょう。
より明るく楽しく充実した人生をすごすために!( ^ω^) 〆 >>1と関係ないけれど、以前自分で作ったレスです。

本来はお父さん、お母さんが朝起きたら「おはよう」と言い、子供が「真似」をすることが理想ですけれど
教養は育てる、教育は教えるですから。



419 :天空の七色オーラ ◆/3LZLGDsxY :2007/03/01(木) 22:50:10 ID:5zu3RsJU
男が恋愛で最初に女のどこに関心をもつかというと
^^;なんです、恋愛状態が進むにつれて^^;より「心」関心を払うでしょう。

その「心」を最高最善に、表現するのは「言葉」であると言うことです。
女が自分自身を大切にするということは「言葉」を大切に使いこなすということです。
>>50>>174ここ読んでね>>207
時には女を^^;で選ぶ男の心をも揺り動かしてしまうのはやはり「言葉」「立ち振る舞い」が美しい女性です。

420 :天空の"七色"の神 ◆/3LZLGDsxY :2007/03/01(木) 23:14:26 ID:5zu3RsJU
女に生まれ、女らしくありたい、女らしく生きようとするならば。

  どうか「言葉」を大切にして下さいね。

  「言葉」が「美しい」女性は「心も」「美しい」ということです。>>69

  もしこのスレッドを見ている貴方が「女」であるならば。

  「言葉」を綺麗に大切に使いこなして下さい。

  女のオシャレは外見を磨くことより、内面を磨いたほうがとくをするということです。

  >>402>>401>>400>>398>>396>>403 

421 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/02(金) 18:24:11 ID:bq74n8NK
神様が人間だけに与えてくださった「言葉」を女に生まれたのなら。

大切に、女らしく、綺麗に、使いこなして、くださいね。>>174>>260

422 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/02(金) 19:51:00 ID:V2BdMd39


「言葉」の美しい女こそ「心」も美しいのです。>>260>>267>>272>>297>>308

423 :◆/3LZLGDsxY :2007/03/02(金) 20:59:00 ID:V2BdMd39
 

  「言葉」は「人なり」普段から、自分の使う「言葉」を綺麗に「心がけると」

  「自然」と「動作も」綺麗になってくることでしょう。

  「たった今からでも、実行してみて下さい。」

  「女性」ならではの美しい「言葉」使いをすることにより

  「女性」ならではの美しい「立ち振る舞い」が自然と身についてくるでしょう。

  「自分」のことを「あたし」ではなく「わたくし」と言ってみて下さい。
  「わたくし」の下には汚い「言葉」がこないのです。>>337

  「ありがとう」と言う「言葉」を沢山使って下さい、自然と動作が綺麗になります
  「どうも」では、いけません何故かと申しますと「どうも」では果たして「頭」が下がるでしょうか。
 
  「おはよう」と誰とでも挨拶ができるように、して下さい。>>279 
  
  「もちろん」女に生まれ、女らしくありたくない人は別です >>50 >>60


424 :祐天寺みゆき:2007/03/02(金) 21:12:50 ID:lmqNW8ec
あるいは、女ではないものが自分は女だと主張するためには、
女らしくする必要があるかもしれないが、
生まれつきの女が女らしくする必要は全くない。
生まれつきの女に女らしくしろというのは、
キウイに、鳥らし空を飛べ、というようなものである。
鳥が飛ぶか、飛ばないかは鳥自身が選択することだ。

425 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/02(金) 22:19:38 ID:5756xZz8
>>424
>あるいは、女ではないものが自分は女だと主張するためには、
>女らしくする必要があるかもしれないが、

女ではないものが、なんで女らしく、する必要があるのですか?←ここ重要#必ず答えて下さいね。

>生まれつきの女が女らしくする必要は全くない。
生まれついて、女らしいとは?←ここ重要#必ず答えて下さいね。

>キウイに、鳥らし空を飛べ、というようなものである。
なんでキウイが空飛ぶの?

>鳥が飛ぶか、飛ばないかは鳥自身が選択することだ。
鳥は空を飛ばないことには、他の動物に食べられてしまいますよ。

祐天寺みゆき さんは最初に>>51このあたり読んでください。
「自分」のことを「あたし」ではなく「わたくし」と言っていますか?←ここ重要#必ず答えて下さいね。
「わたくし」の下には汚い「言葉」がこないのです。>>337

「ありがとう」と言う「言葉」を沢山使っていますか?←ここ重要#必ず答えて下さいね。
自然と動作が綺麗になります「どうも」では、いけません何故かと申しますと「どうも」では果たして「頭」が下がるでしょうか。
 
「おはよう」と誰とでも挨拶ができるようふだんから心がけてますか?>>279 ←ここ重要#必ず答えて下さいね。
  
「もちろん」女に生まれ、女らしくありたくない人は別ですよ >>52 >>60

>>403の感想を宜しくお願いしますね。


426 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/02(金) 23:49:14 ID:5756xZz8
「女」らしさということですけれど>>1安価がめんどくさくなりましたので、自分のコピペしです、この辺りが言いたいことかな。
女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><)>>1かなり難しいテーマではあると思いますよ、そして重要であると思います。

   ”「時代や社会がどう変わろうと」”

「女」が「女」らしさを、いつ何時発揮しても、全く損なことは無い、ということです。

あの人は「女」らしいと言う場合はありますが、自分自身で「女」らしいとは、あまり言いませんし
あの人は「人格」者であると、他人が言う場合はありますが、自分自身で「自分」は「人格者」であるとは言いません
あの人は「先生らしい人だ」とは言いますが、先生が自分は「先生」らしいとは、あまり言いません。

女らしさとは、”これこれこういうことを女らしい”ということでは、ないでしょう
#”あ く ま で も 「お ん な ら し い」”なんです。

「心に」感じる「気配」と言っていいのでは、ないでしょうか、説明をすることが不可能な感覚の世界に存在する「何か」でしょう。

髪の毛、スカートが風で揺れる物理的な現象は「女」自身が意識してしている事ではなく、髪の毛スカートが風で揺れていることです
女自身が、そうしようとして、しているわけではありません。

これこそが「お ん な」なんでしょうね、きっと。

「女らしい」ということは、「女自身が気づいていない」「女らしい覆囲気」でしょう。

”女自身が気づいていない、女らしさを沢山身につけている女こそが女らしい人である”
と言い切って、いいのではないでしょうか、女らしさとは「女」ならば必ずあるに違いないと言うことでしょう。

あと>>207「言葉」使い「振る舞い」が綺麗な女は美人の女の綺麗さを
時には、超えてしまうと言うことです。今日はもう寝ます、ゆっくり考えて下さいね。>>424

427 :祐天寺みゆき:2007/03/03(土) 02:12:27 ID:MWOtcPNI
>>425
中村美亜

http://www.postmodernclinic.com/

は、自分の主張を正当化するために女らしく振舞わなければなりませんが、
神取忍は正当な女なので、自らを正当化する必要はありません。
鳥類はそれぞれの性質に合わせて空を飛んだり海に潜ったりすることができます。
女も自らのあるがままの性質を発揮して生きていくことができます。

428 :祐天寺みゆき:2007/03/03(土) 02:25:16 ID:MWOtcPNI
>>425
自分を「わたくし」と呼ぶのは役所に苦情の電話をかけるときだけだ。
「おはよう」はいつも言っている。

わたしは自分が女らしくないと思ったことは一度もない。
もしわたしを女らしくないという男がいたら、
その男は女の実体を知らないのだと思うだけだ。

429 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 02:28:32 ID:8yAKCiG9
女の実体? なんだそりゃw


可愛いネカマだねぇ

430 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/03(土) 02:34:55 ID:zTcl0fK3
>わたしは自分が女らしくないと思った事は一度もない。

みゆき残念ながらこれを決めるのは基本的に第三者だよ
自選他薦は問われるのです

431 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/04(日) 00:06:54 ID:WR9YcY5Y
>>428
>自分を「わたくし」と呼ぶのは役所に苦情の電話をかけるときだけだ。
何で、役所に苦情の電話かける時#だけ#「わたくし」と使うの?

>自分を「わたくし」と呼ぶのは役所に苦情の電話をかけるときだけだ。
>「おはよう」はいつも言っている。

>わたしは自分が女らしくないと思ったことは一度もない。
>もしわたしを女らしくないという男がいたら、
>その男は女の実体を知らないのだと思うだけだ。



わたくしは「わたくし」と呼ぶのは役所に電話をかけるときだけでございます。
「おはよう」とはいつも言っております。

わたくしは自分を女らしくない思ったことは一度もございません。
もしもわたくしを女らしくない男がいるとしたなら、
その男性は女の実体を知らないのだと思うだけでございます。

こう書き込みをしたなら、貴方に女らしさ>>1を感じますけれど
いかがなものでしょうかね?>>1ですから。

432 :不届きな輩 ◆VpKHzOu04Y :2007/03/04(日) 00:28:20 ID:lUzVQPhW
>>431
「わたくし」とか言う女性と話すと、なんか気になるし疲れる俺は変人さ。

433 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/04(日) 00:35:09 ID:WR9YcY5Y
>>432
女らしさとは、男が持ちあわせていないところにこそ、女らしさがあるのでしょう。

女だからこそ持ち合わせている美しい「言葉」使い美しい「立ち振る舞い」があるのでしょう。

女性であるからこそ、#ふさわしい「光景」・#身につける「知恵」があることです。

#それを、女らしさ、というのです。>>1

ということで、男と同じような「言葉使い」「立ち振る舞い」になりますと

・・・・女らしさが、失われていくのは当然の成行きです。

できれば>>1女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><)
について書き込みをお願いします。


434 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 00:37:54 ID:NahPFU3d
ミスダメ女候補いよいよ登場!

435 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 00:38:37 ID:NahPFU3d
カワイイじゃんwww

436 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/04(日) 00:40:17 ID:WR9YcY5Y
>>434>>435安価つけて欲しいのですが、自分のことですか?

437 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 00:41:23 ID:NahPFU3d
ゴメ・・・ TV 5ch

438 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/04(日) 00:46:28 ID:WR9YcY5Y
437
よくわかりませんが、このスレッドは自分としましては
相当なる、真面目なレスをしてきたつもりですので・・・
たいしたことはもちろん書き込みしていませんが。

なんか、勘違いがありましたらすいません。

439 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/04(日) 00:48:20 ID:NahPFU3d
いえいえ、こちらこそ、空気を読めずにテレビの実況レスなんてしてしまって
申し訳ないです。議論を続けて下さい。

440 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/05(月) 19:04:49 ID:qSXAVymB
女らしさは丸いかなぁ?
そういう人って気づかれないように小動物とかをいじめてる
気もするし、自分をおびやかすライバルが出てきたらわからないようにつぶしてそう
それより個性的な人がいいと思うけど
いつもニコニコ笑顔の人は腹黒いよ、多分。
大人の言うことを全くきかないで、自信を持っているような

441 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 01:40:38 ID:EiiGt9/r
女らしいで「でしゃばらない女」って言う人いるけど、
でしゃばられるのは、単に自分のツメが甘いからなのではないかとも思う。

相手に何か求めるのは即ち
自分も何か足りないかもしれないことを考えた方がよいよ。

私にもやっぱり足りない所ありますけどね。。。



442 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 01:57:20 ID:AfcAgD85
昔付き合っていた女性の口癖が「男なんかには負けない」でした。

あの〜、私も男なんですけど…。

別れて正解でした。

443 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 04:19:07 ID:yUTlfvyA
女らしさ以前に、人間らしさのある女が減ってる気がするな。
すべからく自分にとってのメリット最優先で動き、
愛とか徳とか苦労とか情熱とかプライドとかとは全く無縁に生きる。
まさに産む機械だよ。最近じゃ産むことすら怠ける女が増えてるが。

444 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 04:34:14 ID:OA2e39tE
ヤフーBBのおばあちゃん達。

445 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/07(水) 22:56:11 ID:vB8oMbFv
外国の人が日本に来て、日本語を学び始めると「なんで日本人は、仲が良くなると「言葉」が汚くなるんだ!
(特に男の使う「言葉」です)」と、驚くそうです。
それくらい普段日本人の男の使う「言葉」は汚いのです(もちろん、すべての男ではありませんけれど)。

男と女が子供の時から、近づきすぎると女の「言葉」まで汚くなってしまうということになるのは同然です。 >>69
「言葉」が汚くなるということは「心」も汚くなっている可能性が高いことになります。

女に生まれ、女らしく、ありたいのでしたならば「言葉」まで男に近づかないで下さいね。

もちろん、男の願望ですけれど。男の視線が気にならない人は別ですけれど>>52>>60

なおかつ女がいつ何時女らしくして、まったく損することなんかはありません。


446 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 23:02:44 ID:tWL8B7fC
>>445
言葉遣いなんてどうでもいいよ。内容の方が重要だ。
むしろ女言葉だと気取って聞こえる。
逆にむかつく。

447 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/07(水) 23:07:46 ID:+1j1Z/kV
ここで言われてる女らしさって結局外見(色々な意味で)なんだよなぁ。
どんなに外側を見繕っても女は本当の女にはなれない。
姉や妹がいる男の人なら分かるんじゃないだろうかw


448 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/07(水) 23:17:57 ID:vB8oMbFv
>>446
そうですか、
>言葉遣いなんてどうでもいいよ。
言葉が汚い女に女らしさを、感じますけれど。
>内容の方が重要だ。
内容をは、たとえばどういった内容でしょうか?
>むしろ女言葉だと気取って聞こえる。 逆にむかつく。
貴方の考える女言葉とは、どういった言葉でしょうか?

スレタイが、女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><)ですかなね。

女に生まれたのでしたら、どうか女として女らしく、人生を楽しんで頂きたいのもです。

たとえ、すれ違っただけでも>>403その女の人から、女らしさを感じたとしたならば。

男からも。女からも。その女の女らしさが心に「焼きつく」ということです。

449 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/07(水) 23:20:35 ID:vB8oMbFv
>>446訂正
そうですか、
>言葉遣いなんてどうでもいいよ。
言葉が綺麗女に女らしさを、感じますけれど。
>内容の方が重要だ。
内容をは、たとえばどういった内容でしょうか?
>むしろ女言葉だと気取って聞こえる。 逆にむかつく。
貴方の考える女言葉とは、どういった言葉でしょうか?

スレタイが、女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><)ですかなね。

女に生まれたのでしたら、どうか女として女らしく、人生を楽しんで頂きたいのもです。

たとえ、すれ違っただけでも>>403その女の人から、女らしさを感じたとしたならば。

男からも。女からも。その女の女らしさが心に「焼きつく」ということです。


450 :江田島平七 ◆Upy4wcs9SI :2007/03/07(水) 23:42:28 ID:9OIzkeXx
容器などどうでもいい、中身が大事なのだ、というのは人として他者の言動を評価するときには
そのような態度で挑むべきであり理想ではあるのですが、一方では見た目や立ち居振る舞いという
外観・・・つまり容器というものの果たす役割や効果というものも無視できないと思いますけどね。

451 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 00:00:24 ID:tWL8B7fC
>>449
「アホか」と
「あなたは頭が悪いようですね」と比べると、
私は後者の方がむかつくってこと。

452 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 00:08:24 ID:wwoG9C18
>>450
見た目や立ち振る舞いの効果を有効活用する方針は、
女であることの特権を有効活用しているようで、個人的には好きになれんのだな。

453 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/08(木) 04:25:04 ID:pGviwXR+
女らしさを復活スレッド
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1173293429/


454 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/11(日) 05:51:57 ID:g1hhapBd

やはり男はいくら綺麗に生きようとしても限界があると思います。

女は美しく生きる、これが女の生涯を通してしての最大のテーマではないでしょうかね。

その女性ならではの「美しさ」を作り上げる大きな要素が「言葉使い」なんです。

いくら美人でも話をすると「言葉使い」が汚いと、言ってみれば「百年の恋も冷めてしまいます」。

顔はいまいちでも、気がきいて何よりも「言葉」使いが綺麗な女性が男からも女からも、
好感を持たれることでしょう。


455 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/11(日) 20:41:33 ID:6k6Ia1Ku
>>148参照
男と女で同じ行動をしても、男なら男らしい勇気がある人なんだなぁ〜なんて感じますし
男と女で同じ行動をしても、女なら女らしい優しさがある女なんだなぁ〜と感じます。

>>156参照
女らしさ、とは男が持ち合わせていないところにあるのでしょう。

>>198田島陽子みたいな女にはならないでね、男からの願望でもあり
女が女らしさをいつ何時発揮して、まったく損なことはありませんから。

>>260>>288
日本の男の普段使う「言葉」は他国の男の使う「言葉」に比べると「汚い」ということです。

ワンレスでは、入りません。

456 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/11(日) 20:42:37 ID:6k6Ia1Ku
>>301>>302>>303
>三つ子の魂百までって言うけど、あのままもっと男性化していくのだろうヵw
こういった、女が増えていると言うことです、こういった女が将来子供を作ったらどうなるかは目に見えています。
TVの悪い影響を受けない方が良いでしょう、
TVで得た情報を確実にするために本がある、ということが理想なんですけれど
TVの普及が日本人の本離れであり、
#一番残念なことは、TVの普及=日本人の本離れ=校内暴力、家庭内暴力=日本女の性の乱れでしょう。

>>356有難うございます。

もちろん、>>52さん>>60さんのように、男の視線が気にならない人は別でしょうけれど。

457 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/14(水) 20:27:28 ID:a9cGYTN6
女らしさ、とはやはり「気配」でしょうし、女としてこの世に生まれたのでしたら
なんらかの「発言」「動作」をした時、その"刹那""瞬間"に、 相手に

#女らしさが伝わるのでしょう。

その綺麗な「言葉」美しい「振る舞い」を
沢山身に着けている、女こそが女らしいのでしょう、きっと。


458 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/14(水) 22:09:54 ID:BVWuMHER
以前に行ったアンケートで女性のバイブ所有率は30%という結果でした。
しかし、興味がある・機会があれば使いたいというのは80%を超えています。
よく聞く意見で、バイブの魅力はその動作や刺激というよりも、自分が思うように操作できてイキタイときにイケル手軽さのようです。
パートナーにも気遣いがいらず気楽なのですね。
男性から言わせればSEXとオナニーは別物だという理由と同じでしょう。
近頃セックスレスが増加してきて女性のホルモンバランスが崩れているのが社会問題になっています。
30代で更年期障害が起こるのも珍しくなく、産婦人科も積極的にオナニーをしなさいと言われているくらいです。適度なSEXやオナニーは健康維持のためにも実施してください。
ヤフーで調べると、よくわかります。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%B0%E5%B3%D8%A1%A1%C6%FC%CB%DC%BD%F7%C0%AD%A1%A1%A5%D0%A5%A4%A5%D6%A1%A1%B4%B6%C1%DB&fr=top_v2&tid=top_v2&ei=euc-jp&search.x=1



459 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/15(木) 23:05:42 ID:Kx2yqqQG

たとえば、女が赤ちゃんを抱いている姿ひとつ見ても、女なので#女らしいと感じるのです。>>1
女だと女ならではの、優しさ、清潔さ、なんかを感じますし、やはりその姿に#女らしさを感じるのです。

同じ赤ちゃんを、男が抱いている姿を見ると、男なので#男らしいと感じるわけです。
男だと男ならではの、優しさ、たくましさ、なんかを感じますし、やはりその姿に#男らしさを感じます。

赤ちゃんを見てやはり"瞬間的に"抱っこしてみたいと思う、その「心」にこそ#女らしさがある様に感じます。
赤ちゃんを見て"瞬間的に"抱っこしてみたいと思うのはやはり、女でしょう。

そしてその「心」は、その女が誰かに教わったわけではないはずです、生まれついて身についているものではないでしょうか。

女自身が気づいていない日常でのあらゆるところで、女らしさとは無限にあるということでしょう。

これは、男から見ても、女から見てもです。



460 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/16(金) 21:34:35 ID:wvrB/pN5
>>1ということなんですけれど。

やはりTVの影響は大きいですね、>>198とか、とにかくTV関係者は
「言葉」使いが汚い女はTVにださないで頂きたいものです。>>260

小さな子供さんが悪い影響を受けてしまいますから「青木 さやか」>>295
なんかはとにかく「言葉」使いが汚いですから、やはり「語尾」ですね>>308

「語尾」が汚い女はTVにださないで頂きたいものです。>>303マキンコさんからも同意して頂いています。

女らしさの無い女なんてもう嫌なんですよ〜(><)>>1ということですから。

乱筆乱文で、安価も間違っているかも知れません。


461 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/17(土) 19:27:22 ID:lQrWDZoA
やはり戦後ですね、日本が大きく変わったのは(当たり前のことですけれど)>>97>>165
なにしろ、戦後いきなり「民主主義」の国となったのですからね。

女が男の真似をすることで、男女が平等であると「錯覚」してしまったのでしょう。

尚且つ男女があまり近づき過ぎて「言葉」=「心」が同じといいますか、似てしまったのでしょう。

まぁとにかくですね、女が女らしくしてもまったく「損」をするとはない、ということです。

>>289>>292 乱筆乱文で安価も間違っているかも知れません。

462 :不届きな輩 ◆VpKHzOu04Y :2007/03/17(土) 21:38:34 ID:1gml+RS0
>>454
綺麗とは主観的だから物差しが無いよ。
そもそも何を綺麗だと?
あなたで言う言葉遣い、振る舞い兼ねて男性も女性も同様に綺麗な人はいる。

463 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/17(土) 21:59:32 ID:lQrWDZoA
>>462
>そもそも何を綺麗だと?
「言葉」
>あなたで言う言葉遣い、振る舞い兼ねて男性も女性も同様に綺麗な人はいる。
同意権。

464 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/19(月) 22:41:19 ID:vAOtTkB4
ダブルようですけれど、戦争を境に「日本」という国が「ガラリ」と変わったわけですけれど>>97>>165
#当時の日本人は「民主主義」ということを理解できないで、ただ”働いてお金を稼ぐことが「民主主義」”
であると、勘違いまたは錯覚してしまったのでしょう。お金をくれるところでは「おはよう」と挨拶するわけです。>>279

↑ここが今の日本の一番問題点「校内暴力」「家庭内暴力」をおこす結果であることは間違えないでしょう。

今の日本は「民主主義」というより「官主主義」といっても過言ではないでしょうかね
何しろあの”前小泉純一郎総理大臣”でさえも”大事なこと、わからないことは「官僚に、任せたほうがいい」
といっているくらいですから、TVが普及し、日本人が本を読まなくなり、悲惨な事件が多発、でしょう。

TVばかり見ていて、創造能力、自分自身の考えが口で言えなくなってしまったということでしょうね。

そして男と女が近づきすぎて、日本の男の普段使う「言葉」は汚いわけでして
女も男の使う「言葉」と同じになり>>1女らしさのない女が、今の日本女性ということでしょうね。

ということにつながってきたわけです。>>69 乱筆乱文で安価は間違っているかも知れません。

465 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/20(火) 21:47:35 ID:h8uZAd9y
女に生まれ、女らしくありたいのでしたら、
女として”自分自身を着飾る”神様から与えられた最高の宝のプレゼントは。実は「言葉」なんです。

#男には無い#女ならではの・美しくそして・綺麗な「言葉使い」なのです
女性であるからこそ、もちえる#ふさわしい「光景」・#身につける「知恵」があることです。

少し昔は・”髪は女の命”・という「言葉」は有名であり、至言ですけれども。

今の時代は・綺麗な女らしい「言葉使い」は”女の命”と言っても、「過言」ではないでしょうね。
>>1と言うことですからね。

466 :名無しさん 〜君の性差〜:2007/03/21(水) 18:55:19 ID:LlxTekr8
******恋のおまもり******

  これを見た人は,超超超超幸せもの☆☆

  @週間以内に好きな人に告白されるか、
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□□□■■■■□□□■■■■
■■■□□□□□■■□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■□□□□□□□□□□□□■■■
■■■■□□□□□□□□□□■■■■
■■■■□□□□□□□□□□■■■■
■■■■■□□□□□□□□■■■■■
■■■■■■□□□□□□■■■■■■
■■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■□□■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  好きな人とイイ事があるよ・・・・☆★

  コレを読んだら、1時間以内にどこかに貼る★★

数ゎあなたが好きな人への思いを込めて


467 :('A`) ◆/3LZLGDsxY :2007/03/22(木) 21:26:34 ID:7Bh1eHWI
男と女で同じ行動をしても、男なら男らしい勇気がある人なんだなぁ〜なんて感じますし
男と女で同じ行動をしても、女なら女らしい優しさがある女なんだなぁ〜と感じます。

女らしさ、とは男が持ち合わせていないところにあるのでしょう。

日本の男の普段使う「言葉」は他国の男の使う「言葉」に比べると「汚い」ということです。 >>455

女らしさ、とはやはり「気配」でしょうし、女としてこの世に生まれたのでしたら
なんらかの「発言」「動作」をした時、その"刹那""瞬間"に、 相手に

#女らしさが伝わるのでしょう。

その綺麗な「言葉」美しい「振る舞い」を沢山身に着けている、女こそが女らしいのでしょう、きっと。

赤ちゃんを見てやはり"瞬間的に"抱っこしてみたいと思う、その「心」にこそ#女らしさがある様に感じます。
赤ちゃんを見て"瞬間的に"抱っこしてみたいと思うのはやはり、女でしょう。

そしてその「心」は、その女が誰かに教わったわけではないはずです、生まれついて身についているものではないでしょうか。

女自身が気づいていない日常でのあらゆるところで、女らしさとは無限にあるということでしょう。

このスレッド自分がすれ主状態ですので、まとめ上げ!

238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)